【withコロナ】ディズニー持ち物リスト!安心してランド&シーを過ごすために持っていきたいものまとめ!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    コロナ対策におすすめのディズニー持ち物リストをご紹介!筆者が行ったときに必要だったものを優先順位を付けてまとめました◎手指消毒のアルコールをはじめ、マスクは必須アイテム。その他にもディズニーランド&シーに行くなら持っておきたいグッズをまとめてチェックできますよ☆

    【withコロナ】ディズニー持ち物リスト!安心してランド&シーを過ごすために持っていきたいものまとめ!

    こんにちは!ディズニー大好き大学生、るんにゃんです。

    筆者は2月の休園2〜3日前に2daysでディズニーを楽しんできました。
    その時には既に新型コロナウイルスは日本でも広がっていたので、最大限の対策をしました。

    元から潔癖症&心配症ということもあり、ポーチはいつもパンパン状態!
    また、地震で被災した経験があるので、バッグの中は常に「被災しても最低1日は生き延びられる装備」を目標にしています。

    せっかくディズニーに行くんだから、楽しい思い出で帰りたいですよね?
    そのためにも、まずは持ち物リストから確認しましょう♡

    今回は、コロナ対策のディズニー持ち物をリスト化しました。
    優先度は4段階(MAX>高>中>低)です。

    ミニマムで入園したい方はMAXから大のものを優先してバッグに入れてくださいね♪

    ※今回はコロナ対策に特化しているため、パスポートや財布、スマホなどの定番持ち物は省略しています

    【コロナ対策】ディズニー持ち物:①手指のアルコール消毒ができるアイテム(優先度MAX)

    ディズニーコロナ対策の持ち物
    ディズニーコロナ対策の持ち物

    コロナ対策の中でも手指のアルコール消毒はとても大切!
    特にパーク内ではポップコーンなどのフードを歩きながら食べる機会が多くなるので、注意が必要です。

    筆者は「食事の前」と「アトラクション降車後」にハンドジェルで消毒を徹底していました。
    近くにレストルームがある場合は、そこで手洗い+アルコール消毒でもGood!

    ハンドジェルが品薄で買えない!という方はアルコール入りのウェットティッシュでも代替可能ですよ◎
    最近では100均ショップでも在庫が安定してきている印象です。

    ウェットティッシュはスマホなど手に触れたものを拭く時にも便利なアイテム!
    手に触れる回数の多いものは定期的にウェットティッシュで拭いておくと安心です。

    ウェットティッシュを購入する際は、アルコールが入っているかを確認してくださいね!

    【コロナ対策】ディズニー持ち物:②予備のマスク(優先度MAX)

    ディズニーコロナ対策の持ち物
    ディズニーコロナ対策の持ち物

    最近では布マスクも普及して来ましたが、ディズニーに行く時は使い捨ての不織布マスクがおすすめです。

    夏場だと汗もかきますし、アトラクションによっては濡れてしまう場合もあります。
    食事のタイミングなど、マスクを完全に外した時に付け替えるようにすると清潔を保つことができますよ!

    予備のマスクは個包装のものを選ぶか、マスクケースなどに入れておくこと。
    かわいいデザインのマスクケースも販売されていますので、探してみてください!

    もしマスクケースが手元になくても、フラットポーチなどで代替できます。
    筆者もマスクケースではなく、マリーちゃんがデザインされたビニール製のフラットポーチにマスクを入れています♡

    また、マスクをゴミとして捨てる時には、エチケットとしてゴミ袋などに入れてから捨てるよう心がけましょう。
    マスクとゴミ袋を1つのポーチにまとめておくと便利ですね♪

    【コロナ対策】ディズニー持ち物:③ハンカチやハンドタオル(優先度MAX)

    ディズニーコロナ対策の持ち物
    ディズニーコロナ対策の持ち物

    レストルームで手を洗った後、普段であれば温風で手を乾かすことができるハンドドライヤーを利用することができました。
    しかし、現在は新型コロナウイルス対策としてハンドドライヤーの使用を禁止している場所がほとんどです。

    手を洗う機会も多くなりますから、ハンカチやハンドタオルなど、手を拭くものを持っていると便利です!
    水に濡れるアトラクションで仮に濡れてしまった場合でも活躍しますよ♡

    パーク内にはかわいいタオルがたくさん売っていますから、もし忘れた場合でもパーク内のショップで購入することも可能です。

    【コロナ対策】ディズニー持ち物:④レジャーシート(優先度高)

    ディズニーコロナ対策の持ち物
    ディズニーコロナ対策の持ち物

    開園待ちやミニショー待機をする場合にとても重宝するのがレジャーシート!
    前回のディズニーに行ったときに初めて持参したのですが、とても楽でした。

    余裕のある方は折り畳み式の椅子や座布団があるともっと快適になりますよ!

    また、秋冬は、地面が冷たくてお尻から体が冷えることも。
    できるだけ地面に直接お尻が当たらないようにして、体温を維持しましょう!

    【コロナ対策】ディズニー持ち物:⑤ポップコーンバケットorポップコーンケース(優先度中)

    ディズニーコロナ対策の持ち物
    ディズニーコロナ対策の持ち物

    ポップコーンはバケットやスーベニアケースなどを活用して、蓋が閉められる環境にしておくのが良いと思います。
    バケットは3段折り畳み式のものが持ち運びに便利です♪

    なお、ポップコーンワゴンは一部店舗を除き、営業中です。
    リフィルの交換などはセルフサービスとなっているようですので、ご注意ください。

    ディズニーコロナ対策の持ち物
    ディズニーコロナ対策の持ち物

    バケットだと持ち帰るのが大変…という方はスーベニアケースがおすすめ!
    レギュラーポップコーン(紙パッケージに入っているもの)が綺麗に収まるケースとなっています。

    筆者はスーベニアケースを愛用中♡
    布でできているので、小さく折り畳むことができます。

    キャリーケースの隙間に入れることができるので、かさばらず、とても重宝しているアイテムです◎

    【コロナ対策】ディズニー持ち物:⑥季節別の対策アイテム(優先度低)

    ディズニーコロナ対策の持ち物
    ディズニーコロナ対策の持ち物

    ディズニーは外にいる時間が多いので、夏場は熱中症対策、冬場は寒さ対策が必要です。
    ※もし忘れた場合でもパーク内で購入できるものばかりなので、優先度は低めにしました。

    ◆暑さ対策

    熱中症対策として重要なのが、日傘、日焼け止め、ハンディファンなどです。
    また、水分補給をしっかり行って、適度な休息も心がけましょう。

    ペットボトルや水筒などは、持ち込みできるので、1本は持っているのがおすすめ。
    なくなってしまったら自動販売機やワゴンでペットボトルのドリンクを購入してくださいね。

    また、パークではミストファンも販売しています。
    暑さ対策グッズ買いにお土産屋さんをチェックしてみてはいかがでしょうか?

    ◆寒さ対策

    寒さ対策として特に重宝するのは貼るカイロ!

    冬になるとパーク内でもカイロは購入できます。
    ディズニーホテル内のショップでも売っていますので、宿泊ゲストの方は事前に購入しておくと便利です。

    個人的には貼らないカイロを複数個持って、手首や首などの太い血管が通っている部位を温めるのもおすすめ!
    暑くなっても剥がす手間が省けますし、粘着面がないのでバッグ内で保管もしやすいです。

    また、自販機で温かい飲み物を買って、体の内側から温めるのも効果的です◎
    体を冷やして風邪を引いては元も子もありませんので、防寒対策はバッチリしましょうね!

    ディズニーに行く時はどんなバッグがおすすめ?

    ディズニーに行く時はどんなバッグがおすすめ?
    ディズニーに行く時はどんなバッグがおすすめ?

    最後にバッグ選びについてご紹介します。
    一例として、普段の筆者のバッグ事情をご紹介しますね。

    筆者はいつも大きなリュック+小さなショルダーバッグというスタイルでディズニーに行っています。
    ミニマムだと不安なので、少し大袈裟な装備かもしれないです…。

    リュックには財布や大きなポーチ、スマホの充電器、一眼レフカメラなどが入っています。
    以前、大きなショルダーバッグ1つでディズニーに行ったときは、もう重たすぎて肩が爆発しそうなくらい痛かったです。

    リュックの方が、重量が両肩に分散され、揺れも少ないので肩への負担が断然減ります!
    ディズニーは長丁場になりますから、できるだけ体に負担がかからないものがおすすめ。

    リュックは必ずサイドファスナーがあるものを選んでいます。

    サイドファスナーがあると財布なども取り出しやすいので、とても重宝しています。
    また、サイドポケットなどがあると、飲み物などを入れておけるので便利です◎

    ショルダーバッグにはスマホやハンドジェル、ハンドタオルなど、すぐに取り出したいものを入れておきます。
    リュックを下さなくても手軽に取り出せるので、手指の消毒も億劫じゃなくなりますよね♪

    また、手荷物検査の時にスムーズにバッグが開けるようなものにしましょう。
    ファスナー1つで開けられるものがおすすめです!

    まとめ

    いかがでしたか?
    今回はコロナ対策済のディズニー持ち物リストをご紹介しました。

    優先度もつけていますので、ミニマムで入園される方は優先度の高いものからバッグに入れてください!

    ディズニー側でも最大限の対策は講じていると思いますが、私たちゲストもしっかりコロナ対策をして入園しましょう♪

    【withコロナ】ディズニー持ち物リスト!安心してランド&シーを過ごすために持っていきたいものまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    4. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集