検索

    【子連れ必見】ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション5選!赤ちゃんと一緒でもパークを楽しめる!

    • わさお

      わさお

    ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクションを5種類ご紹介します♪大人向け要素の多いパークですが、赤ちゃんでも楽しめるアトラクションが満載!そして、赤ちゃん連れで回るディズニーシーの過ごし方や持ち物など役立つ情報もまとめましたよ◎

    【子連れ必見】ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション5選!赤ちゃんと一緒でもパークを楽しめる!

    こんにちは、ディズニーシーの子供連れご家族に羨望の眼差しを送るわさおです!

    楽しいディズニーシーですが、やっぱり赤ちゃん連れだと大人だけで行くよりずっと大変ですよね。
    アトラクションには年齢制限があるものも多い上、子供連れだと突然のハプニングもつきもの。

    そんな赤ちゃん連れの家族が楽しめるアトラクションを中心に、赤ちゃん連れに役立つ情報をまとめました!

    ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション:①ヴェネツィアン・ゴンドラ

    年齢制限や身長制限はない
    年齢制限や身長制限はない

    1つ目のディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクションは、ヴェネツィアン・ゴンドラです。

    陽気なゴンドリエが漕ぐゴンドラに乗って、まるでイタリアのヴェネチアを旅しているような優雅でロマンティックな時間を楽しめます。
    ゴンドリエが案内をしてくれるので、ディズニーシーの風景をゆっくり満喫できます。
    特に夜はムードも満点。
    南ヨーロッパの港町をイメージしたメディテレーニアンハーバー周辺のイルミネーションや、プロメテウス火山がとっても幻想的です。

    のんびりした船の上の旅は、家族連れにおすすめ!
    もちろん年齢制限や身長制限もないので、赤ちゃんと一緒でもゆっくり楽しめますね。

    ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション:②タートル・トーク

    赤ちゃんもクラッシュとの会話が楽しめるかも
    赤ちゃんもクラッシュとの会話が楽しめるかも

    2つ目のディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクションは、タートル・トークです。

    映画『ファインディング・ニモ』に登場するウミガメ・クラッシュと、お話できるシアタータイプのアトラクション。

    『ファインディング・ニモ』好きにはたまらない、家族におすすめのアトラクションです。
    待ち時間が短めなので、赤ちゃんへの負担も少なくてすみます。
    少し話せるくらいの赤ちゃんなら、クラッシュとの会話も楽しめますね♪

    ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション:③ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

    小さい子どもでも飽きない
    小さい子どもでも飽きない

    3つ目のディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクションは、ディズニーシー・エレクトリックレールウェイです。

    レトロな列車に乗って、ディズニーシーの景色を堪能するアトラクション。

    景色がめまぐるしく変わるので、小さいお子さんでも飽きません。
    家族で乗って頂きたいアトラクションです。
    特に夜に乗ると、とてもきれいな夜景が楽しめますよ♪

    ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション:④マジックランプシアター

    アラジンの世界観が楽しめる
    アラジンの世界観が楽しめる

    4つ目のディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクションは、マジックランプシアターです。

    自称「世界で一番偉大なマジシャン」シャバーンと、ランプの魔人・ジーニーによるパフォーマンスを楽しむシアター型のアトラクション。
    ジーニーの迫力満点のパフォーマンスやマジックといった、映画『アラジン』の世界観を楽しめます。
    ディズニーキャラクターのファンや、お子さんにも人気です♪

    内容に季節や旬のネタが入ったアドリブも多いのが特徴。
    赤ちゃんの成長と共に楽しむ、というのもいいですよね。

    ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション:⑤シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

    待ち時間のストレスがない
    待ち時間のストレスがない

    5つ目のディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクションは、シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジです。

    船乗りシンドバッドと子トラのチャンドゥと共に、冒険の旅に出るアトラクション。
    数々のディズニー映画やミュージカル曲を手掛けた作曲家の音楽を楽しめるので、ディズニーファンに嬉しいアトラクションです。

    待ち時間のストレスもなく、お子さん連れにも最適
    ゆっくりと進むボートや優しい音楽が多いところも、赤ちゃんに安心です。

    ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション:ディズニーデビューは1歳前後がおすすめ

    ご紹介した通り、ディズニーシーには赤ちゃん連れでも楽しめるアトラクションがたくさんあり、家族全員で楽しめます。
    とはいえ、あまりに長い待機時間や、多くの人混みは赤ちゃんに負担をかける場合も。

    ディズニー公式ページによると、ディズニーデビューは1歳前後がオススメ。
    1歳なら補助なしで、1人で座ることもできるため、参加できるアトラクションがより増えるというのが理由のようです。
    ちなみに、1歳の誕生日当日にディズニーリゾートに行くと、嬉しいことが起こるバースデーシールがもらえます♪

    ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション:大人向けアトラクションに乗りたい時は

    アトラクション交代利用というサービスも
    アトラクション交代利用というサービスも

    東京ディズニーリゾートでは、「アトラクション交代利用」という、同伴者が赤ちゃんを交代で預かりながらアトラクションを楽しむサービスも行なっています。
    しかも、入口でキャストに声をかけるだけ!という、簡単なシステムです。
    どうしても乗りたい大人向けアトラクションがある場合は、活用するのもいいかもしれませんね。

    ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション:オムツも授乳もベビーセンターで

    ディズニーのトイレはとても良心的
    ディズニーのトイレはとても良心的

    ディズニーリゾートのトイレは赤ちゃんのために、すべての女性用トイレ、一部の男性用トイレに、オムツ交換台が設置されています。

    また、オムツ交換のために広いスペースのあるベビーセンターも便利です。
    ベビーセンターには、オムツ交換だけでなく、授乳室や離乳食を食べるスペースもあります。
    粉ミルク、紙オムツ、ベビーフードなども販売されており、ミルク用のお湯も手に入るという、赤ちゃん連れのためのサービス。
    いざという時に助かる、ベビーセンターの場所は把握しておきましょう!

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回ご紹介したもの以外にも、東京ディズニーシーには赤ちゃん連れで楽しめるアトラクションがたくさんあります。
    ぜひ、家族でお気に入りを探してみてください!

    赤ちゃんの成長と共に、ディズニーシーを楽しんで頂ければ幸いです。

    ▼ディズニーランドの赤ちゃん向けアトラクションまとめ
    【子連れ必見】ディズニーランドの赤ちゃん向けアトラクション9選!赤ちゃんと一緒でもパークを楽しめる!

    【子連れ必見】ディズニーシーの赤ちゃん向けアトラクション5選!赤ちゃんと一緒でもパークを楽しめる! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    わさお

    わさお

    ディズニー大好きわさおです。ディズニーリゾートはもちろん、ディズニー映画・キャラクターを愛しています! スター・ウォーズはちょっとした『コアなファン』。みなさまのディズニー情報収集のお役に立てるような記事を書いていきたいです。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【10月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【2020】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      【2020】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      Tomo

    4. 【ディズニー】エントリー受付・スタンバイパス完全ガイド!新エリアに導入されるシステムまとめ!

      【ディズニー】エントリー受付・スタンバイパス完全ガイド!新エリアに導入されるシステムまとめ!

      てんてん

    5. 【2020秋】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーングッズや人気のお菓子も!

      【2020秋】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーングッズや人気のお菓子も!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集