検索

    ダッフィー&フレンズをプレイバック!新しいお友達も続々と登場中!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    今や大人気となったダッフィー&フレンズ。幅広い世代に愛されるキャラクターですが、なんと今年でダッフィーの東京ディズニーシーデビューから15年になるんです♡ディズニーシーですれ違うゲストの手に抱かれるぬいぐるみたち。今では「ダッフィーコーデ」など、ディズニーバウンドとしても人気ですよね!今回はダッフィーたちのプロフィールと歴史を振り返ってみましょう♪

    ダッフィー&フレンズをプレイバック!新しいお友達も続々と登場中!
    引用元:公式サイト

    こんにちは、ダッフィー&フレンズ全制覇が目標のるんにゃんです♡

    皆さんのおうちにダッフィーはいますか?
    我が家にはダッフィーからクッキー・アンまで、全員が並んで座っています♪

    まだジェットコースターが苦手だった頃、どうしてもダッフィーが欲しくて頑張ってディズニーシーにインパしたのを今でも覚えています。
    その時は案の定「センター・オブ・ジ・アース」や「タワー・オブ・テラー」で号泣したんですが…。

    今ではディズニーシー定番キャラクターのダッフィーですが、実はとても歴史のあるキャラクターなんです。
    それは遡ること15年以上前のこと——。

    今回はダッフィー&フレンズをプレイバック!
    ダッフィーたちのバックグラウンドストーリーから、懐かしのイベントまでご紹介します。

    ダッフィー&フレンズ:実はダッフィーはアメリカからやってきたキャラクター!?

    ダッフィーの歴史
    ダッフィーの歴史

    今ではディズニーシーのキャラクターとして親しまれているダッフィーですが、ルーツはフロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)。

    元々「ディズニーベア」という名前でテディベアが売られていたんです。
    当時オリエンタルランドの商品開発部に務めていた方がWDWに出張に行った際に、このディズニーベアに目をつけました。

    ディズニーシーにディズニーランドとは違った魅力が欲しい。

    その思いから「シーのディズニーベア」が誕生したのです。
    WDWではカラフルな毛色のテディベアが売られていましたが、日本の”くま=茶色”のイメージに合わせて色を統一。

    毛並みの手触りや抱き心地などが追求され、2004年のクリスマスシーズンにディズニーベアが日本デビューを果たしました。

    グッズは数日で完売するほどの人気で、最終的には「ミッキーのように長く愛されるキャラクターに」という考えに至ります。
    ディズニーシーらしいストーリー、そしてケープコッドに合わせたストーリーが作られました。

    結果「航海に出るミッキーが寂しがらないように、ミニーがプレゼントした手作りのテディベア」というコンセプトになりました。
    これはケープコッドがアメリカの漁村がモデルになっているため、その世界観が反映されているんです!

    ダッフィーという名前はディズニー社のスタッフが名付けました。
    「ミニーがダッフルバッグに入れてミッキーに渡すから『ダッフィー』」なんだそうです。

    ダッフィーの歴史
    ダッフィーの歴史

    そして2005年のクリスマスイベントで「ディズニーベア」から「ダッフィー」へと生まれ変わり、デビューを果たしました♡

    今では日本パークを飛び出して、世界中のパークにダッフィーがいます。
    日本発のキャラクターが本国を始め、世界のディズニーファンに愛されてるのは嬉しいですね♪

    我が家のダッフィーは結構古くて、お迎えしたのは10年以上前。
    現在のダッフィーとは少しお顔が違く、我が家のダッフィーは全体的にまん丸なお顔をしています♪

    クッキー・アンをお迎えした時に「好きなお顔の子、見つかりましたか?」「大切にしてあげてくださいね」とレジのキャストさんが声をかけてくれたんです。
    ダッフィー&フレンズのコンセプトの1つでもある”あなたのそばに”を強く実感できる優しい心遣いにキュンとなりました♡

    ダッフィー&フレンズ:友達たち

    ダッフィーとお友達
    ダッフィーとお友達

    ここからはダッフィーとお友達のプロフィールをご紹介します。

    ダッフィー&フレンズ①ダッフィー

    ダッフィー
    ダッフィー

    長い航海に出るミッキーが、ひとりぼっちで寂しくならないように、とミニーが作ったテディベア。
    ダッフルバッグに入れられていたこのテディベアを、ミッキーは「ダッフィー」と呼ぶことにしました。
    ミッキーは世界中どこへ行く時もダッフィーと一緒に旅をしています。

    フェイスとお尻、そして足の肉球にミッキーシェイプが入っているのが特徴的ですよね。

    グリーティングの時もゆったりとした動きで、すっごく可愛いんです!
    ダッフィーや、お友達のぬいぐるみを持って行くと、とても喜んでくれます。

    ダッフィーイヤーをつけて行った時には「ボクとおそろいだ!」と喜んでくれました♡

    ダッフィー&フレンズ②シェリーメイ

    シェリーメイ
    シェリーメイ

    ダッフィーのお友達に、とミニーが作ったテディベア。

    航海から帰ったミッキーが、ミニーに冒険のお話をしたりプレゼントをしたりする様子を見ていたダッフィー。
    もし自分にも友達がいれば…と思ったようです。
    ダッフィーはその願いを手紙に書き、メッセージボトルにしてケープコッドの灯台から海に投げました。

    そのボトルを見つけたティッピーブルーが、手紙をミニーへと届けます。
    ダッフィーの気持ちを知ったミニーは、ダッフィーのためにお友達を作ってくれました!

    ミニーがダッフィーに彼女をプレゼントすると、ダッフィーは旅の途中で手に入れた貝殻をプレゼント。
    それを見たミニーが彼女を「シェリーメイ」と名付けたんです♡

    ダッフィーと同じく、フェイスとお尻、足の肉球にミッキーシェイプがあります。
    女の子なのでダッフィーよりも少し小さく作られているそうですよ!

    ダッフィー&フレンズ③ジェラトーニ

    ジェラトーニ
    ジェラトーニ

    ジェラトーニはネコの男の子。
    出自などは現時点では明かされていないので、ダッフィー同様にぬいぐるみなのか、本物のネコなのかは謎です。

    ミッキーとお散歩をしていたダッフィーは、手に持っていたジェラートを落としてしまいました。
    するとジェラトーニが、そのジェラートを使って絵を描き始めたんです!

    尻尾を筆のように器用に使って絵を仕上げていくジェラトーニ。
    ダッフィーもジェラトーニと一緒に絵を描き始めます。

    そしてダッフィーとジェラトーニは、お互いのお気に入りの絵を交換し、お友達になりました。
    フェイスと手足の肉球にミッキーシェイプがあります♡

    個人的にお気に入りなのがエメラルド色の毛と白の毛では触り心地が全然違うところ!
    胸元の毛もふわふわで気持ちいいんです!

    ダッフィーとシェリーメイとは全く違った触り心地をしています。

    ダッフィー&フレンズ④ステラ・ルー

    ステラ・ルー
    ステラ・ルー

    ステラ・ルーはウサギの女の子で、ダンサーになるのが夢。

    ある日、ダッフィーはS.S.コロンビア号の前でダンスの練習をしているステラ・ルーに会います。
    ふらつく彼女を見て、ダッフィーは「ころびそう、だいじょうぶかな」と心配そうです。

    ステラ・ルーはダッフィーに「ダンサーになるのが夢なの」と、自身の夢を語ります。
    彼女はブロードウェイのステージに立つのが夢。
    でもダッフィーは「夢って眠るときに見るものじゃないの?」と不思議そう…。

    ステラ・ルーは「いつかこうなりたいって願いのも夢よ」と言いました。

    また踊り始めるステラ・ルーに、ダッフィーは「君は星のようにかがやいているね」と言いました。
    ステラ・ルーは少しだけ夢に近づいた気がするのでした。

    これを機にダッフィーとステラ・ルーはお友達♪
    夢に向かって頑張るステラ・ルーと、彼女を応援するダッフィーはとてもステキな関係!

    フェイスと足の肉球にミッキーシェイプがありますよ♡

    ダッフィー&フレンズ⑤クッキー・アン

    クッキー・アン
    クッキー・アン

    クッキー・アンはイヌの女の子で、パティシエをしています♡
    元々はディズニーシーではなく香港ディズニーランド生まれで、日本デビューする際に名前が「クッキー」から「クッキー・アン」に変わりました。

    同じく女の子のシェリーメイとステラ・ルーがダブルネームなので、クッキー・アン自身もダブルネームを望んだみたいですね。

    ダッフィーとの出会いは街角での一幕から。
    わたあめを食べようとしていたダッフィーの元に、なんとワッフルの山が迫って来ました!

    ダッフィーとワッフルの山は激突!
    わたあめと大量のワッフルが空へと舞い上がります。

    すると、ワッフルの山の持ち主だったクッキー・アンが、わたあめをキャッチして匂いをクンクン…。
    「いいこと考えちゃった!わたあめワッフル食べてみて!」とダッフィーに差し出します。

    「それ…おいしいの?」と疑うダッフィーに「わたしの鼻を信じて!」と告げるクッキー・アン。
    ダッフィーもわたあめワッフルを気に入り、クッキー・アンも新しいおやつを気に入ってもらえて嬉しくなりました。

    これがきっかけでダッフィーとクッキー・アンはお友達になりました♡

    フェイスと手足の肉球にミッキーシェイプがあります。

    筆者的には触り心地がダントツの1位!
    もふもふとした柔らかい毛並みが気持ちいいです♪

    ダッフィー&フレンズ⑥オル・メル

    オル・メル
    オル・メル

    オル・メルはカメの男の子。
    アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ・コオリナ・ハワイで「オル」として登場しました。

    2020年の3月に「オル・メル」に名前が変わり、2020年6月10日(水)より上海ディズニーランドでデビュー♡

    ミッキーとダッフィーがシェリーメイへの誕生日プレゼントを探して航海に出た時のこと…。
    どこからかウクレレのメロディが聞こえて来ました!
    その美しいメロディに惹かれるように、ミッキーとダッフィーは入江へと辿り着きます。

    ウクレレを弾いていたのは心優しいカメのオル。
    オルは「一緒に歌わない?」と、新しい友達のために歌を披露します。

    ダッフィーは「シェリーメイへの最高のプレゼントになるよ!」と大喜び!
    こうしてシェリーメイにはステキな歌のプレゼントが贈られました。

    “メル”というダブルネームはシェリーメイがつけました。
    オルのメロディがとても美しいので、オルに「メロディ」の略称として「メル」というニックネームを付けたいと思ったようです。
    ダッフィーは「オルもいい名前だよ」と言います。

    オルはダッフィーとシェリーメイが考えてくれた両方の名前がステキなので「オル・メルと呼んで!」と言いました。

    音楽がオルの名前の一部になった、というストーリーです。

    フェイスにはちゃんとミッキーシェイプがありますね♪
    なんと甲羅にもミッキーシェイプがあるんだとか!

    ディズニーシーは海がテーマのパークですから、いつかオル・メルにも会えるといいですね☆

    ダッフィー&フレンズ⑦ティッピーブルー

    ティッピーブルー
    ティッピーブルー

    ティッピーブルーはカモメの男の子で、ケープコッドでポストマンとして働いています。
    ダッフィーとシェリーメイの出会いの物語で初登場しました!

    パーク内ではケープコッド・クックオフ内で会うことができます。
    ショーの前振りも務めていますので、彼のお話に耳を傾けてみてくださいね♡

    ダッフィー&フレンズ:パーク内でキャラクターに会える?

    パーク内でダッフィー&フレンズに会える?
    パーク内でダッフィー&フレンズに会える?

    現時点では、東京ディズニーシーでグリーティングできるのはダッフィーとシェリーメイだけ。

    ダッフィーには常設施設のロストリバーデルタ「”サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック」で会えます。
    イベント期間中はケープコッド・クックオフ横などでもグリーティングをする可能性も!

    公式HPには、ウォーターフロントパークでのグリーティングがダッフィーの写真になっていますので、おそらく基本的には2箇所でグリーティングができるものと思われます。

    シェリーメイには常設施設のアメリカンウォーターフロント「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」で会えます。
    以前は整列グリーティングのみだったのですが、2019年6月の大規模なグリーティング施設内容変更時に移動となりました。

    ジェラトーニ、ステラ・ルー、クッキー・アンのグリーティングは、日本にはありません。
    ケープコッド・クックオフ内のショーではジェラトーニに会うことができます。

    ステラ・ルーがデビューしたショー「ステップ・トゥ・シャイン」は2018年3月で終了しています。
    季節限定イベントなどでパレード等に出演することがありますので、そちらを狙ってみてください!

    クッキー・アンのデビューイベントだった「クッキー・アンのグリーティングドライブ」は、パークが臨時休園中のため開催は未定となっています。

    海外パークでは既にグリーティングが開催されているところもありますので、 ディズニーシーでもグリーティングできる日が来ると思います!
    これからの展開に期待しましょう♡

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回はダッフィー&フレンズについてお伝えしました。

    季節イベントは皆勤賞と言っても過言ではないくらいには人気のキャラクターたち。
    一緒にパークに出かけたり、写真を撮れるところも魅力の1つなのではないでしょうか?

    今回の記事で紹介したダッフィーの物語、実は絵本になっているんです♡
    パークが開園した際には、ぜひ手に取ってみてくださいね!

    ダッフィー&フレンズをプレイバック!新しいお友達も続々と登場中! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. ディズニーのスニークとは?いつ行われる?新イベントのリハーサルに出会えたらラッキー

      ディズニーのスニークとは?いつ行われる?新イベントのリハーサルに出会えたらラッキー

      みーこ

    2. 【10月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【10月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    3. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【9月28日から】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      【9月28日から】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      Tomo

    5. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集