【2022】あしかがフラワーパークの混雑まとめ!大藤まつり&イルミネーションに注意!混雑回避方法も!

    • Ikuma

      Ikuma

    「あしかがフラワーパーク」の混雑についてご紹介します!混雑するタイミングと、混雑を回避する攻略法について解説☆植物園全体が照らされるイルミネーションや、壮大な藤の花が楽しめる大藤まつりをゆっくり楽しみたいときにチェックしてみてくださいね♪

    皆さん、こんにちは!つぼみの状態の桜を見つけて「もうそんな季節になったか……」と思ったIkumaです。

    東京から2時間圏内、多くの自然と触れ合えるのが「あしかがフラワーパーク」です。
    植物園としても広いので、たっぷり緑を満喫できる、人気のスポットです。

    混雑時には植物園全体が人で埋まってしまうこともあります!
    でも、せっかくのんびり緑を楽しみに来たのだから、人ごみに巻き込まれてしまった!というのは回避したいですね。

    今回はあしかがフラワーパークの混雑とその攻略方法を紹介します!
    遊びに行く予定がある人は、ここで情報をチェックしておきましょう。

    あしかがフラワーパークの混雑:概要

    様々な花が楽しめるあしかがフラワーパーク
    出典:公式サイト
    様々な花が楽しめるあしかがフラワーパーク

    あしかがフラワーパークは、栃木県足利市にあります。
    まずは園内の概要について、ご紹介します!

    営業時間

    あしかがフラワーパークは花の咲き方によってチケット料金や営業時間が変わります
    出典:公式サイト
    あしかがフラワーパークは花の咲き方によってチケット料金や営業時間が変わります

    あしかがフラワーパークの営業時間は、季節や花の開花状況によってかなり変わってきます。
    ここではある程度の目安をお伝えします。

    まず春秋の営業時間は、9:00~18:00になっています。
    上記の時間があしかがフラワーパークの基本の営業時間になります。

    そして夏冬の営業時間は9:00~17:00を基本に営業しています。
    長期休みの方も多そうな季節ですが、この時には通常期より営業時間がちょっと短くなります。

    しかし、初夏や冬の期間に関しては、17:00以降も来場できるチャンスがあります。
    それが4月~5月の期間に行われる「大藤まつり」や11月以降に行われる「イルミネーション」などの各種のイベント期間です。

    イベント期間中は、営業時間が延長され21:00頃まで営業します。
    この時間帯があしかがフラワーパークの営業時間で、一番遅いタイミングになっていますね。

    入場チケット

    あしかがフラワーパークの入場チケットですが、こちらも花の咲き具合などによって入場チケットの値段も変動します。
    現時点での2022年の入園料は下記のとおりです。

    日付 大人料金(中学生以上) 子ども料金(4歳~小学生)
    1月1日~3月31日 400円~900円 200円~500円
    4月1日~5月31日 800円~2,000円 400円~1,000円
    6月1日~6月30日 800円~1,300円 400円~700円
    7月1日~12月30日(昼の部) 400円~800円 200円~400円
    7月1日~12月30日
    (夜の部予定)
    1,200円 600円

    ・3歳未満無料

    以下は2022年大藤まつり開催時期(4月16日(土)~5月22日(日))の料金表です。
    大藤まつりへの参加を考えている方は、こちらも参考にしてくださいね。

    あしかがフラワーパークの混雑:イベント

    鮮やかな藤の花が楽しめます
    出典:公式サイト
    鮮やかな藤の花が楽しめます

    あしかがフラワーパークが特に混雑するのは、2つのイベントが行われている時です。
    今回はその「大藤まつり」とイルミネーション「光の花の庭」について、説明します。

    大藤まつり

    あしかがフラワーパークのふじのはな物語
    出典:公式サイト
    あしかがフラワーパークのふじのはな物語

    「大藤まつり」は4月中頃から5月にかけて行われるイベントです。
    2022年は、4月16日(土)~5月22日(日)の期間に行われます。

    名前からもわかるように、藤の花を鑑賞できます。

    中でも見所となっているのが、1,000㎡の近い大きさを持つ紫藤です。
    樹齢は160年にも及び、近づくと空を埋め尽くすような藤棚に圧倒されてしまいます。

    もちろん、これだけの大きさの藤は他の植物園にもなかなか例がありません。
    この他にも白や黄色に咲いた藤の花も見られる、花好きにはとっても魅力的なイベントになっています。

    特に18時以降は藤の花がライトアップされ、一層美しさに磨きがかかります。

    ライトアップ時は、かなりの混雑が予想されます。
    特に週末の土日などに行くのは、覚悟が必要です。

    【2022年】あしかがフラワーパーク「大藤まつり」!開催時期・料金・藤の種類・割引まとめ!

    イルミネーション「光の花の庭」

    藤とイルミネーションのコラボが楽しめます
    出典:公式サイト
    藤とイルミネーションのコラボが楽しめます

    あしかがフラワーパークの中で、もう1つ大きな人気を集めるイベントがあります。
    それがあしかがフラワーパークが10月中旬から2月中旬に行っているイルミネーション「光の花の庭」です。

    こちらは主に夜に行われるイベントであり、植物園中でイルミネーションが行われます。
    この時使われる電球の数は450万個にも及び、「ハウステンボス」「さっぽろホワイトイルミネーション」と共に日本三大イルミネーションの1つに数えられる程です。

    イルミネーションには思わず息を呑むような美しさがあります。
    特にクリスマス前後は、カップルなどが多く訪れるので、植物園全体が混み合います。

    【2021-2022】あしかがフラワーパークのイルミネーション!開催期間、料金、見どころ、アクセスまとめ

    あしかがフラワーパークの混雑:スポット

    レストラン ウェステリアの入口付近
    出典:公式サイト
    レストラン ウェステリアの入口付近

    魅力的なイベントを行う、あしかがフラワーパーク。
    ではどんな所で特に混雑するのでしょうか?

    駐車場

    まずあしかがフラワーパークの駐車場は、かなり混雑するスポットです。
    これには、あしかがフラワーパークに車でアクセスしやすいことが上げられます。

    何しろあしかがフラワーパークは、首都圏から90分程度で到着できるのです。
    休日にドライブがてら、行ったりするにもちょうど良いですね。

    また、あしかがフラワーパークには6000台分の駐車場があるのですが、その内、常に解放されているのは300台程度になります。
    朝の早い時間にできないと、他の駐車場が開くまで車で待たなければなりません。

    チケット窓口

    続いて混雑するのが、チケット窓口です。
    混雑している時は利用者も多いだけに、あしかがフラワーパークのチケット売り場はすぐに行列ができてしまいます。

    ゆっくり昼頃に来てしまった場合だと、ズラッと並ぶ混雑の列に巻き込まれてしまうかもしれません。

    レストラン

    あしかがフラワーパーク内にあるレストランが「レストラン ウェステリア」。
    周囲に咲く花々を見ながら、軽食などを楽しめます。

    風景を味わいながら食事ができることもあって、夕食時には多くの人が訪れ混雑します。
    繁忙期にはかなり待つ可能性もあるので、気を付けましょう。

    あしかがフラワーパークの混雑:回避方法

    混雑を避けるためには準備が必須
    出典:公式サイト
    混雑を避けるためには準備が必須

    混雑しているのは知っていても、魅力的なイベントには参加したいですね。
    そこであしかがフラワーパークにて、混雑をできるだけ回避する方法をまとめてみました。

    平日に行く

    イルミネーションなどの混雑する期間には、平日に行くのがおすすめです。
    やはり土日祝はかなり混み合ってしまうので、できるだけ人の少ない平日に遊びに行ってみるのが良いでしょう。

    特にイルミネーション期間は通常より遅い時間まで営業されています。
    少し遅くなってしまうかもしれませんが、金曜日の仕事終わりなどに寄ってみてはいかがでしょうか?

    電車でアクセス

    あしかがフラワーパーク駅
    出典:公式サイト
    あしかがフラワーパーク駅

    先ほどあしかがフラワーパークには車でアクセスしやすいと話しました。
    逆に電車で遊びに行く場合、去年までは長く歩いたりなどする場面が多くありました。

    しかし、今年から新しく「あしかがフラワーパーク駅」という駅があしかがフラワーパークの目の前に開業しました。
    そのため現在では、ここからアクセスすると徒歩5分程であしかがフラワーパークまで到着できるようになっています。

    駐車場の混雑を避けたいなら、電車でアクセスするのがおすすめ!

    前売りチケット購入

    城島高原パークのチケット
    出典:公式サイト
    城島高原パークのチケット

    そして「大藤まつり」や「光の花の庭」などのイベント開催時のみになりますが、前売りチケットも用意されています。
    各種コンビニで購入でき、チケット売り場に並ばずスムーズな入場ができますよ。

    大藤まつり2022の前売りチケット

    2022年4月には、大藤まつり2022の前売りチケットが販売されています。
    夜からのチケットも販売しているので、観光プランに合わせて柔軟に前売り券を購入できますよ♪

    また、前売り券の値段は日付に左右されず固定となっています。
    タイミングによっては普通に入場券を購入するよりもお得に入場できる可能性も!
    ぜひ活用してみてくださいね♪

    人気イベントの混雑ぶりを考えると、ぜひ購入しておきたいチケットといえますよ。

    まとめ

    花や自然が楽しめるあしかがフラワーパーク。
    フォトジェニックなスポットもたくさんあるので、ぜひ友達同士などでも訪れてみてください!

    【2022】あしかがフラワーパークの混雑まとめ!大藤まつり&イルミネーションに注意!混雑回避方法も!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Ikuma

    Ikuma

    エンタメ系ライターとして東京で活動しています。出没地帯はレゴランドから上野動物園まで様々。好きなディズニー映画は「ズートピア」で、その他にはマーベル映画などもよく見てます。わかりやすくて面白い記事を書けるように頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2023年夏予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!チケット、展示内容、レストラン、グッズ情報まとめ

      【2023年夏予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!チケット、展示内容、レストラン、グッズ情報まとめ

      キャステル編集部

    2. 【2023年以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      【2023年以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      しーちゃん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集