検索

    ディズニーランド&シーの終了したアトラクション22選!ヤング世代は知らない懐かしのまとめ

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーランド&シーに昔あった、今はなきアトラクション22種をご紹介♪アトラクションの名前、内容、クローズ日、クローズ後の跡地は現在どうなっているのか、リニューアルされたアトラクションなどもまとめました。懐かしいものから、あっと驚くようなアトラクションまで登場しますよ。あなたはどれくらい昔のパークのことを覚えているでしょうか。ご自分の思い出と一緒にお楽しみください♪

    ディズニーランド&シーの終了したアトラクション22選!ヤング世代は知らない懐かしのまとめ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    これまでディズニーランド・ディズニーシーでは、長きに渡って親しまれてきた様々なアトラクションがクローズ&リニューアルしています。
    最近では、2017年10月10日にディズニーランドの「スタージェット」がラストフライトを終え、多くのファンに衝撃を与えましたね。

    そこで今回は、ディズニーリゾートで惜しまれつつも終了してしまった、懐かしのアトラクションを振り返ってみました。
    「当時乗ったことがある!」「こんなアトラクションあったんだ!」など世代によって様々な反応があるかもしれませんね。
    また、クローズ後の跡地は現在どんなアトラクションになっているのかについても調べてみました♪

    ディズニーの終了したアトラクション:ディズニーランド編

    ディズニーランドで終了したアトラクション
    ディズニーランドで終了したアトラクション

    まずは、かつてディズニーランドにあった懐かしのアトラクションをご紹介します♪
    昔のディズニーランドにはびっくりするようなアトラクションがたくさんあったんですよ。

    ①エターナル・シー/1984年

    エターナル・シー
    エターナル・シー

    エターナル・シーは、ディズニーランドが海に近いことから制作された海をテーマにした2Dシアターアトラクションです。
    ディズニーランドで最初にクローズしたアトラクションでもあるんですよ。

    巨大スクリーンでは、海の生き物たちの生態研究やロボット深海探査など世界中の海や港の様子を見ることができました。
    現在アトラクションがあった場所は、「スティッチ・エンカウンター」になっています。

    ●クローズ日:1984年9月16日

    ②マジックカーペット世界一周 サークルビジョン360°/1986年

    マジックカーペット世界一周 サークルビジョン360°
    マジックカーペット世界一周 サークルビジョン360°

    マジックカーペット世界一周 サークルビジョン360°は、360°のスクリーンで世界中の美しい景色を映し出すシアターアトラクションでした。
    9枚のスクリーンを横に並べ、水平方向360度の円筒形スクリーンを使ったサークルビジョン360°と呼ばれる仕組みです。
    現在アトラクションがあった場所は、「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」になっています。

    ●クローズ日:1986年5月5日

    ③マジック・ジャーニー/1986年

    マジック・ジャーニー
    マジック・ジャーニー

    マジック・ジャーニーは、「エターナル・シー」の跡地に登場したパーク初の3Dシアターアトラクションです。
    ゲストは立体映像の仕組みの説明を受けた後、立体眼鏡を装着し3D映画「マジック・ジャーニー」を観賞します。
    現在アトラクションがあった場所は、「スティッチ・エンカウンター」になっていますよ。

    ●クローズ日:1986年12月1日

    ④アメリカン・ジャーニー サークルビジョン360°/1992年

    アメリカン・ジャーニー サークルビジョン360°
    アメリカン・ジャーニー サークルビジョン360°

    アメリカン・ジャーニー サークルビジョン360°は、「マジックカーペット世界一周」の跡地にできた、世界の絶景を360°のスクリーンで楽しむことができるシアターアトラクションです。
    現在アトラクションがあった場所は、「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」になっています。

    ●クローズ日:1992年8月31日

    ⑤キャプテンEO/1996年・2014年

    キャプテンEO引用元:公式サイト
    キャプテンEO

    キャプテンEOは、マイケル・ジャクソン主演の4Dシアターのアトラクションです。
    内容はマイケル扮する宇宙飛行士が、邪悪な心に支配された星の女王を歌やダンスの力で解放するスペースミュージカル。

    1996年に1度クローズして「ミクロアドベンチャー!」に改装されましたが、2009年にマイケルが亡くなると再評価の機運が高まり2010年に復活。
    その後2014年に再びクローズして、現在アトラクションがあった場所は「スティッチ・エンカウンター」になっています。

    ●クローズ日:1996年9月1日・2014年6月30日クローズ

    ⑥スカイウェイ/1998年

    スカイウェイ引用元:公式サイト
    スカイウェイ

    かつてディズニーランドでは、スカイウェイと呼ばれるファンタジーランドとトゥモローランドを結ぶ循環式ロープウェイがありました。
    定員大人4名の赤・青・緑・黄色・橙色5色のゴンドラが行き来しており、パークの移動手段として利用されていたんですよ。

    クローズ後、ファンタジーランド駅の駅舎は「プーさんのハニーハント」建設のため解体されましたが、トゥモローランド駅の駅舎は現在ショーの抽選会場になっている「トゥモローランド・ホール」として運営しています。

    ●クローズ日:1998年11月3日

    ⑦メインストリート・ビークル:ホースレスキャリッジ(黄)/2002年

    メインストリート・ビークル:ホースレスキャリッジ引用元:公式サイト
    メインストリート・ビークル:ホースレスキャリッジ

    メインストリート・ビークル:ホースレスキャリッジは、シンデレラ城前のプラザを走っていた自動車アトラクションです。
    ワールドバザール、ウェスタンランド、トゥモローランドの3ヵ所に停車場があり移動手段としても利用されていました。
    現在は、2階建ての遊覧バス「オムニバス」がプラザを走行していますよ。

    ●クローズ日:2002年(詳細な日付は不明)

    ⑧ミート・ザ・ワールド/2002年

    ミート・ザ・ワールド
    ミート・ザ・ワールド

    ミート・ザ・ワールドは、実写映像とアニメーション映像、オーディオアニマトロニクスが融合した劇場型アトラクションです。
    当時子供だった筆者からすると、日本の歴史を紹介していくという内容だったため、ディズニー要素が全くなくちょっと物足りなさを感じるアトラクションという印象でした。

    とは言うものの、座席が回転して次の劇場シーンに移ったり、キャラクターが映像を抜け出しロボットになって登場するなど子供でも楽しめる要素は取り入れていましたね。
    現在アトラクションがあった場所は、「モンスターズインク・ライド ゴー&シーク」になっています。

    ●クローズ日:2002年6月30日

    ⑨ビジョナリアム/2002年

    ビジョナリアム引用元:公式サイト
    ビジョナリアム

    ビジョナリアムは、「アメリカン・ジャーニー サークルビジョン360°」の跡地にできた時間旅行をモチーフにしたシアターアトラクションです。
    ゲストは自称天才ビジョナリーのタイムキーパー(上の写真)が発明した、部屋型タイムマシン「タイムチェインバー」の実験に参加するという設定。
    現在アトラクションがあった場所は、「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」になっています。

    ●クローズ日:2002年9月1日

    ⑩メインストリート・シネマ/2002年

    メインストリート・シネマ
    メインストリート・シネマ

    メインストリート・シネマは、当時ワールドバザールにあった映画館のアトラクションです。
    六角型の小さな映画館では、1928年~1936年に公開されていたディズニーの短編アニメ映画を6作品上映していました。

    ここでは白黒映画のレトロなミッキーを見ることができたんですよ♪
    現在アトラクションがあった場所は、ショップ「グランドエンポーリアム」の1部になっています。

    ●クローズ日:2002年10月20日

    ⑪シンデレラ城ミステリーツアー/2006年

    シンデレラ城ミステリーツアー
    シンデレラ城ミステリーツアー

    シンデレラ城ミステリーツアーは、不気味なシンデレラ城の中を自分たちで歩いて移動するウォークスルータイプのアトラクションです。
    秘密の地下室が存在するというシンデレラ城の内部を、ガイド役のキャストに誘導されながら数10人のグループで移動します。

    グループの中から「勇者」が1人に選ばれ、クライマックスに登場する魔王ホーンドキングを光の剣で倒すヒーローを演じ「勇者のメダル」を貰うことができました。
    現在アトラクションがあった場所は、「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」になっています。

    ●クローズ日:2006年4月5日

    ⑫スターケード/2007年

    スターゲート
    スターゲート

    スターケードは、トゥモローランドにあったゲームセンターです。
    ぷよぷよやパックマン、ドンキーコングなど当時の最新ゲームで遊べるほか、スーベニアメダルの製造機などがありました。
    現在アトラクションがあった場所は、隣接するレストラン「トゥモローランド・テラス」の座席になり、入口部分にはスーベニアメダル製造機が置かれていますよ。

    ●クローズ日:2007年11月14日

    ⑬魅惑のチキルーム"ゲット・ザ・フィーバー!"/2008年

    魅惑のチキルーム
    魅惑のチキルーム"ゲット・ザ・フィーバー!"

    魅惑のチキルーム"ゲット・ザ・フィーバー!"は、アドベンチャーランドにあったシアターアトラクションです。
    オーディオアニマトロニクスによる4羽の鳥が、チキの神様を目覚めさせるためにポップス系の音楽会を開催するという内容でした。

    実は魅惑のチキルームは開園から1999年まではサブタイトルのない初代バージョン、1999年~2008年が「ゲット・ザ・フィーバー」と、2回の内容リニューアルが実施されています。
    2008年以降はスティッチが追加されたバージョン「魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ “アロハ・エ・コモ・マイ”」が公演されていますよ。

    ●クローズ日:2008年1月27日

    ⑭メインストリート・ビークル:ファイアーエンジン(赤)/2008年

    メインストリート・ビークル:ファイアーエンジン引用元:公式サイト
    メインストリート・ビークル:ファイアーエンジン

    メインストリート・ビークル:ファイアーエンジンは、シンデレラ城前の「プラザ」を走っていた消防自動車をモチーフにした自動車アトラクションです。
    ワールドバザール、ウェスタンランド、トゥモローランドの3ヵ所に停車場があり移動手段としても利用されていました。

    以前まで3ヶ所の停車場はそのまま残されていましたが今は撤去されているようですね。
    現在は、2階建ての遊覧バス「オムニバス」がプラザを走行していますよ。

    ●クローズ日:2008年4月

    ⑮ジョリートロリー/2009年

    ジョリートロリー引用元:公式サイト
    ジョリートロリー

    ジョリートロリーは、トゥーンタウン内を走っていた路面電車のアトラクションです。
    かつては「ミッキーアベニュー」から「ダウンタウン」までを走行していました。

    現在ジョリートロリーの車両はかつての車庫前に置かれており、人気のフォトスポットになっているんですよ♪

    ●クローズ日:2009年4月14日

    ⑯ミッキーマウス・レビュー/2009年

    ミッキーマウス・レビュー
    ミッキーマウス・レビュー

    ミッキーマウス・レビューは、オーディオアニマトロニクスによるディズニーキャラクターが演奏会を行う劇場型アトラクションです。
    ミッキーは指揮者として登場し、バイオリンをひくミニーをはじめ、『白雪姫』や『3匹の子ぶた』、『ふしぎの国のアリス』などの様々な映画の名シーンが展開されます。

    現在アトラクションがあった場所は、「ミッキーのフィルハーマジック」になっていますよ。
    ちなみにクローズ後のミッキーのオーディオアニマトロニクスは、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに移され保管されています。

    ●クローズ日:2009年5月25日

    ⑰グーフィーのはずむ家/2009年8月8日

    グーフィーのはずむ家
    グーフィーのはずむ家

    グーフィーのはずむ家は、トゥーンタウン内にあった子供向けのアトラクションです。
    グーフィーの家の中は、フニャフニャの家具や壁、暖炉など子供がケガをしないようにクッションのような素材でつくられています。
    ゲストは制限時間の3分間、ジャンプしたり飛びまわるなどして遊ぶことができました。

    現在アトラクションがあった場所は、「グーフィーのペイント&プレイハウス」になっています。

    ●クローズ日:2009年8月8日

    ⑱ミクロアドベンチャー!/2010年

    ミクロアドベンチャー!引用元:公式サイト
    ミクロアドベンチャー!

    ミクロアドベンチャー!は、ディズニー映画『ミクロキッズ』をモチーフにした、3Dと体感型が融合したシアターアトラクションです。
    ゲストは「今年の発明家大賞」の授賞式に参加しますが、ザリンスキー博士のトラブルに巻き込まれてしまいます。
    犬のくしゃみの水しぶきやネズミが足を通る感覚などがリアルに体感できることから、当時では珍しい4Dに近いアトラクションでした。

    『キャプテンEO』の復活に伴い、惜しくもクローズに。
    現在アトラクションがあった場所は、「スティッチ・エンカウンター」になっています。

    ●クローズ日:2010年5月10日

    ⑲グランドサーキット・レースウェイ/2017年

    グランドサーキット・レースウェイ
    グランドサーキット・レースウェイ

    グランドサーキット・レースウェイは、トゥモローランドにあったゴーカートアトラクションです。
    S字カーブなどがある全長700mのコースをサーキット気分で走ることができたんですよ。
    しかし、ファンタジーランドの新エリア「美女と野獣エリア」の導入に伴い惜しくもクローズされました。

    ●クローズ日:2017年1月11日

    ⑳スタージェット/2017年

    スタージェット
    スタージェット

    スタージェットは、小型ジェットに乗り込んで宇宙飛行士のように空の旅を体感できるライド型アトラクションです。
    しかし、ファンタジーランドの新エリア「美女と野獣エリア」の導入に伴い終了へ。

    スタージェット オリジナルステッカー
    スタージェット オリジナルステッカー

    クローズに伴いスタージェットをイメージしたオリジナルシールが配布されました。

    ●クローズ日:2017年10月10日

    ディズニーの終了したアトラクション:ディズニーシー編

    ディズニーシーで終了したアトラクション
    ディズニーシーで終了したアトラクション

    続いては、かつてのディズニーシーにあった懐かしのアトラクションをご紹介します♪
    ポートディスカバリーのメインアトラクションであった「ストームライダー」の終了は、多くのファンから悲しみの声も上がりましたね。

    ①シンドバッド・セブンヴォヤッジ/2006年

    シンドバッド・セブンヴォヤッジ
    シンドバッド・セブンヴォヤッジ

    シンドバッド・セブンヴォヤッジは、ボートに乗って『千夜一夜物語』に登場するシンドバッドのストーリーを基に航海していくボートライドのアトラクションです。
    内容の大幅リニューアルのため2006年9月29日に一度クローズ。
    その後、ストーリーや内容を一新した現在の「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」が新しく2007年にオープンしました。

    ●クローズ日:2006年9月29日

    ②ストームライダー/2016年

    ストームライダー
    ストームライダー

    ストームライダーは、飛行型気象観測ラボ「ストームライダー」に乗車し、巨大嵐を消滅させるミッションに挑むフライトシミュレーター型のアトラクションです。
    ストームライダーがあったポートディスカバリーのエリアテーマにもなっている、重要な役割のアトラクションでもありました。
    現在アトラクションがあった場所は、新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」になっています。

    ●クローズ日:2016年5月16日

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は、終了してしまったディズニーリゾートの懐かしいアトラクションをご紹介しました。
    もしかしたらこの記事を読まれている方の中に、当時乗ったことがあるという方もいるかもしれませんね。
    これからも進化し続けるディズニーにますます期待が高まります♪

    ディズニーランド&シーの終了したアトラクション22選!ヤング世代は知らない懐かしのまとめ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間ア...

      キャステル編集部

    2. ランキング画像

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアル...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ディズニーイースターのうさ...

      てんてん

    5. ランキング画像

      【2019】ディズニーカチューシャ71選!イースター限定&ダッフィーやスパンコー...

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集