検索

    ラプンツェルの名シーンのモデル!世界にランタンフェスティバルはいくつある?

    • みーこ

      みーこ

    ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』に登場したランタンのモデルを解説!『塔の上のラプンツェル』の名シーンと言えば、空にランタンを飛ばす幻想的な場面ではないでしょうか? 実際に、世界各地には空にランタンを飛ばすお祭りが存在します!今回はスカイランタンのモデルとなった各国のお祭りや、ラプンツェルのトリビアをご紹介☆日本でもランタンが見られるイベントや、結婚式の演出としてのランタンも解説します。

    ラプンツェルの名シーンのモデル!世界にランタンフェスティバルはいくつある?

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    ディズニー映画は女性が憧れるロマンチックな作品が多いですが、中でも『塔の上のラプンツェル』は代表的な作品ではないでしょうか。
    ラプンツェルの誕生日に無数のランタンが空に浮かび上がるシーンは、作品を知らない人でも目にしたことがある人も多いはず。

    ゆっくりと空へ昇っていくランタンが夜空いっぱいに広がる光景は、言葉にできないくらい幻想的!
    ラプンツェルとフリンが2人きりで空に浮かぶランタンを眺めるシーンは、思わずキュンとしてしまうシーンですよね♡

    実はこの名シーンですが、実際に世界中で開かれているお祭りやイベントをモデルにしているんです!
    有名なところではタイの「コムローイ祭り」ですが、なんと日本を含めた世界各国では様々なスカイランタフェスティバルがあるんですよ。

    今回は、ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』のモデルとなった世界中のランタンフェスティバルをご紹介♪
    また、ランタンのシーンに隠されたトリビアや、過去に開催されたラプンツェル展についてもまとめました!

    ラプンツェルのランタン:『塔の上のラプンツェル』とは?

    『塔の上のラプンツェル』はどんな物語?引用元:公式サイト
    『塔の上のラプンツェル』はどんな物語?

    『塔の上のラプンツェル』は2011年に日本で公開された50作品目となるディズニーアニメーションです。
    ディズニープリンセスとしては初の3D映画として話題にもなりましたね!

    グリム童話の『ラプンツェル(髪長姫)』を基に製作されました。

    主人公のラプンツェル(Rapunzel)はどんなプリンセス?

    本作のヒロインを務めるのが10人目のディズニープリンセスとなるラプンツェルです♡
    ラプンツェルは独占欲の強いゴーテルによって塔の中に18歳まで幽閉され、外の世界を知らずに暮らしていました。
    しかし、ラプンツェルの本当の正体は王国の王女なのです。

    ラプンツェルは活発で好奇旺盛な女の子で、約21m以上もある金髪の長い髪が特徴的。
    その髪は歌うことで魔力が発生する不思議な力を持っています。
    親友であるカメレオンのパスカルと常に一緒に行動しているんですよ♪

    『塔の上のラプンツェル』あらすじ

    人里離れた森の奥深くの塔に暮らすラプンツェルは、人間を若返らせケガを治癒する魔法の髪を持つ女の子でした。
    ラプンツェルは育ての親であるゴーテルの言いつけにより塔の外に出たことがありません。

    しかしラプンツェルは、自分の誕生日にだけ空に浮かぶ無数の灯りの正体をいつか確かめたいと思っていました。
    彼女は18歳の誕生日を迎える前日、空に浮かぶ灯りを見るために外へ行きたいとゴーテルにお願いしましたが、ゴーテルは外の世界は危険だからと許しませんでした。

    そんなある日、ラプンツェルが暮らす塔に大泥棒のフリン・ライダーが忍び込んできました。
    ラプンツェルはフリンが盗んだ王冠を返す条件として、自分を“謎の灯り”の場所まで連れて行くことを約束させます。
    ラプンツェルはフリンと共に自分のルーツを探す冒険に出ますが、未知の世界には思わぬ出来事が待ち受けていたのでした……。

    ラプンツェルのランタン:映画のランタンの意味は何?

    物語のスカイランタンの意味とは?
    物語のスカイランタンの意味とは?

    『塔の上のラプンツェル』=ランタンというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?
    映画の中でラプンツェルは、毎年自分の誕生日になると夜空に浮かぶ無数の光の正体をずっと知りたがっていました。

    その光の正体をフリンと探しに行く旅に出発したラプンツェル。
    フリンはラプンツェルをボートに乗せてランタンが美しく見える湖の上に連れて行き、2人はロマンチックな夜を過ごします。

    心を通わせた2人が空に浮かぶ何万個ものランタンを眺める光景は、ディズニー作品史上最もロマンチックな名シーンでもあります♡
    実は、このランタンのシーンは原作であるグリム童話では存在しないため、ディズニー独自で生まれた演出なんですよ。

    では、ラプンツェルがずっと知りたがっていた「灯り(ランタン)」の正体とは一体なんだったのでしょうか?
    それは、誘拐された王女(ラプンツェル)が戻ってくるようにと願いを込めて国民が放ったランタンだったのでした。

    ラプンツェルのランタン:世界にはスカイランタンのモデルとなった祭りがある

    ラプンツェルの物語に出てくるランタンを空高く飛ばす幻想的な光景は、フィクションではなく実際に世界各地で行われている「ランタンフェスティバル」というお祭りがモデルになっています。
    中でもモデルになったと言われる有名なお祭りはタイの「コムローイ祭り」。

    実はその他にもモデルになったとされる世界各地のお祭りがあるんですよ!
    日本にもラプンツェルの世界が体験できるお祭りがあるようなのでさっそく見ていきましょう♪

    ①タイ「コムローイ祭り」

    「コムローイ祭り」
    「コムローイ祭り」

    「コムローイ祭り」は、毎年11月の満月の夜にタイで開催される仏教のお祭りです。
    ブッダへの感謝の気持ちを込めて国民が一斉にランタンを夜空に打ち上げる光景はまさに息をのむ美しさ!

    お祭りの名称にもなっている「コムローイ」とは、和紙で作られた小さな気球を指します。
    満月と無数のランタンのコラボレーションはとても幻想的でロマンチックなんですよ♡
    ラプンツェルで一躍有名となった「コムローイ祭り」は日本でもとても話題になり、自分で体験してみたい!とタイへ訪れる日本人も増えているようです。

    開催時期:毎年11月満月の夜
    開催場所:チェンマイ ほか

    ②台湾「平渓天燈節」

    「平渓天燈節」
    「平渓天燈節」

    タイの「コムローイ祭り」も有名ですが、台湾で行われる「平渓天燈節」もラプンツェル効果で人気が上昇しています。
    「平渓天燈節」は、願い事を書いた天燈(てんとう)を夜空に向かって飛ばす伝統的な行事です。

    毎年旧正月の15日に開催され、気球の原理を使った幻想的なお祭りです。
    ラプンツェルが公開されてから、「スカイランタン祭り」とも呼ばれているようですね。
    夜空に放たれた無数の天燈はとても幻想的で、その光景は言葉も出ないくらい美しいそうです!

    はるか昔、平渓はとても危険な場所で開拓者たちの中には命を落とす人も大勢いたそうです。
    遠く離れた軍に、天燈を空へ放って自分の無事を知らせていたことを基にした行事なんですよ。

    開催期間:毎年旧正月の15日
    開催場所:新北市平渓

    ③ベトナム「ランタン祭り」

    「ランタン祭り」
    「ランタン祭り」

    ベトナムの「ランタン祭り」は、世界遺産の町ホイアンで旧暦の毎月14日に開催される伝統的なお祭りです。
    毎月満月の夜になるとアイホンの家々からは電気が消え、布で作ったカラフルなランタンだけが灯されます。

    「コムローイ祭り」や「平渓天燈節」とは違って、空にランタンが放たれる演出はありませんが、町全体が美しいランタン一色に染まります!
    現在は観光客向けの祭典となっていますが、本来はベトナム人の先祖を敬うための行事なので、日本で言う「お盆」に似ているんですよ。

    開催期間:毎月旧暦の14日
    開催場所:ホイアン

    ④ポーランド「聖ヨハネ祭」

    「聖ヨハネ祭」
    「聖ヨハネ祭」

    ランタンフェスティバルと言えばタイや台湾が有名ですが、実はポーランドでも開催されているんですよ。
    ポーランド最古の都市であるポズナンでは、6月に夏至をお祝いする「聖ヨハネ祭」が行われています。
    このお祭りは、最もラプンツェルのモデルに近いとも言われる幻想的な光景を目にすることができるのです!

    願い事を書いたランタンを夜空に飛ばし、綺麗に浮かび上がればその願い事は叶うと言われるロマン溢れる祭典です。
    ポズナンの古き良き街並みをバックに夜空に舞い上がるランタンは、まさにラプンツェルの世界そのもの♡
    ラプンツェルの物語では、王女であるラプンツェルの無事を願いランタンを空に飛ばしていたので少し目的が似ているようにも思えますね。

    ⑤新潟県「つなん雪まつり」

    「つなん雪まつり」
    「つなん雪まつり」

    ラプンツェルのモデルになったランタンフェスティバルは、なんと日本でも開催されています!
    大雪地帯、新潟の津南町で行われる「つなん雪まつり」では、夜空に約1,000個もの灯篭(とうろう)が舞い上がります。
    武者絵や美人画などがデザインされた日本ならではの灯篭が、冬の夜空いっぱいに舞い上がります!

    東日本大震災の復興を願ってスタートしたイベントですが、行事自体は100年以上の歴史をもつ伝統的なお祭りなんですよ。
    日本でランタンフェスティバルと聞くとなかなかピンとこない方も多いと思いますが、雪原の中たくさんのランタンが夜空に次々と舞い上がる光景はまさにラプンツェルの世界そのものです♪

    開催時期:毎年3月頃 ※時期によって変更あり
    開催場所:新潟県津南町

    ⑥長野県「軽井沢高原教会 キャンドルナイト」

    「軽井沢高原教会 キャンドルナイト」
    「軽井沢高原教会 キャンドルナイト」

    大正時代から続く歴史ある「軽井沢高原教会」では、夏と冬の時期に「キャンドルナイト」と呼ばれるイベントが開催されます。
    約2,000個ものろうそくが灯されたグラスのランタンが、教会の中や森中に置かれ幻想的な世界が広がります!
    クリスマスイベントではランタンのクリスマスツリーが飾られたり、ハンドベル演奏やコンサートも行われたりするんですよ。

    軽井沢と言えば満点の星空が見られることで知られていますが、運が良ければ美しい星空とランタンの灯りのコラボレーションを楽しむことができるかもしれません!
    森の中に無数の明かりが灯されるその光景は、ラプンツェルの物語に入り込んだような錯覚に……♡

    開催期間:「キャンドルナイト」夏/冬 ※時期により変更あり
    開催場所:長野県軽井沢町星野「軽井沢高原教会」

    ラプンツェルのランタン:結婚式でスカイランタンが密かなブームに?

    結婚式でラプンツェルの体験ができる!?
    結婚式でラプンツェルの体験ができる!?

    ラプンツェルの美しいランタンを見て、「人生で1度はこんな体験してみたい……」と憧れる女性も多いと思います。
    実は最近の結婚式場では、この花嫁の密かな願いを叶えてくれる素敵な演出があると話題になっています!
    ラプンツェル好きの花嫁さんはもちろん、参加したゲストにも「自分もあんな結婚式してみたい!」と思わせるようなロマンチックな演出が用意されているようですよ♡

    ランタン風の風船を飛ばす

    本物のスカイランタンフェスティバルのように、LEDキャンドルを入れたランタン風の風船を参加したゲストに飛ばしてもらう演出です。
    オレンジ色に輝くランタンが一斉に会場中にふわふわと浮かび、まるで映画のワンシーンのような感動的な光景を再現できるのだとか♡

    プロジェクションマッピングの投影

    披露宴会場の天井や壁にスカイランタンのプロジェクションマッピングを投影する方法です。
    ロマンチックな音楽が流れる中、目の前にはラプンツェルが目にした無数のランタンの世界が現れます!
    最近の披露宴の演出の導入に使用している方も多いのだとか♡

    ラプンツェルのランタン:ランタンではなく花火になる予定だった?

    あのシーン、ランタンではなく花火になるはずだった……?
    あのシーン、ランタンではなく花火になるはずだった……?

    夜空を舞うスカイランタンは、まさにラプンツェルを象徴する名シーンですよね。
    実は、当初ランタンの演出ではなく花火を打ち上げる予定だったそうです。

    ランタンを空に飛ばす演出に変更されたのは、ジョン・リパというストーリーアーティストの考案からでした。
    ジョン・リパ夫婦がボラボラ島を訪れた時に、灯篭(とうろう)を飛ばしたことをキッカケにこのアイデアが生まれたそうです。
    もしもボラボラ島を訪れていなかったら、この名シーンは生まれなかったかもしれないですね!

    ラプンツェルのランタン:過去に開催されたラプンツェル展

    ラプンツェルの世界が体験できる「ディズニー・アート展」とは?引用元:公式サイト
    ラプンツェルの世界が体験できる「ディズニー・アート展」とは?

    2017年4月8日(土)~9月24日(日)の期間、東京お台場にある日本科学未来館で「ディズニー・アート展」が開催されていました。
    8月からはラプンツェルの世界を体験できる「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ 塔の上のラプンツェル エクスペリエンス」が新登場し、メディアでも話題になりましたね。

    ラプンツェル展では、無数のランタンが宙を舞うシーンもしっかり再現されていました!
    薄暗い部屋の中には、映画と同じように幻想的な無数のランタンが灯され、まるで自分がラプンツェルになったかのような感動的な世界を体験できます♡
    様々な絵柄がデザインされたランタンは、人が近づくとパッと光るようになっていて細部までこだわっていました。

    SNSでもこの様子を伝えている人が多く、まさにインスタ映えする1枚が撮れちゃうアート展!
    残念ながら既にイベントは終了してしまいましたが、またいつかラプンツェルの世界が戻ってきてくれることを願いたいですね♪

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    今回は、ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』の名シーンであるランタンについてご紹介しました。
    ランタンが夜空を埋め尽くす幻想的なシーンは、女性なら一度は体験してみたいロマンチックな光景ですよね!

    世界にはラプンツェルの映画の中に飛び込んだかのような美しいお祭りもあるので、機会があれば観光がてら訪れてみてはいかがでしょうか♪

    ラプンツェルの名シーンのモデル!世界にランタンフェスティバルはいくつある? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【2018】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマスや35周年グランド...

      てんてん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2018-2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【最新】ディズニークリスマス2018グッズ41選!TDL限定「クリスマスストーリー」...

      みかなつ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集