検索

    【カーズランド】アナハイムディズニーの人気アトラクション・グッズ・レストラン・ショップまとめ

    • Melody

      Melody

    ピクサー映画『カーズ』の世界を再現した「カーズランド」についてご紹介します!カーズランドは、アメリカのカリフォルニア州アナハイムに位置するディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークにある人気のエリア☆超人気アトラクションからイチオシのレストランやショップ、グリーティング情報まで徹底解説します!カーズランドでは、カーズ関連グッズもたくさんあるので、お土産におすすめですよ♪

    【カーズランド】アナハイムディズニーの人気アトラクション・グッズ・レストラン・ショップまとめ

    みなさん、こんにちは!アナハイムディズニーをこよなく愛するMelodyです!

    アメリカのディズニーパークと言えば、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドを思い浮かべる方が多いと思います。
    しかし、カリフォルニアに位置する世界初のディズニーリゾート、アナハイムディズニーもその魅力では決して負けてはいません!

    今回は、最も歴史あるディズニーランドに隣接して建てられたディズニーカリフォルニアアドベンチャーパーク(DCA)の目玉エリア「カーズランド」について徹底解説していきます。

    人気ピクサー映画『カーズ』の世界を忠実に再現したエリアには、

    ・ここでしか体験することのできない超人気アトラクション
    ・イチオシのレストラン
    ・かわいいグッズが並ぶショップ
    ・見逃せないあのキャラクターとのグリーティング

    まで、楽しい要素が盛りだくさん!

    アナハイムディズニーの年パスを持っていた経験もある筆者が、オススメのカーズランドの楽しみ方を余すことなく伝授いたします!

    カーズランドとは

    カーズランドとは?
    カーズランドとは?

    「カーズランド」は、2006年に公開されたピクサー映画『カーズ』から誕生したディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークでも特に人気のエリアの1つです。
    映画の主人公である若き天才レーシングカー「ライトニング・マックイーン」がひょんなことから迷い込んだ古びた田舎町「ラジエーター・スプリングス」がモデルになっています。

    アメリカ大陸を横断する母なる道・ルート66が通るラジエーター・スプリングス。
    古き良きアメリカを彷彿とさせる街並みが広がっていて、まるで自分もその時代にタイムスリップしたかのような気分を味わうことができます。

    映画を見てからカーズランドを訪れると、映画そのものの街並みに感動すること間違いなしなので、遊びに行かれる前に映画をチェックするのもお忘れなく♪

    ルート66について

    カーズランドを隅々まで楽しむためには、映画『カーズ』の舞台にもなったアメリカ大陸横断道路「ルート66」の歴史も頭に入れておくとバッチリです。
    映画『カーズ』の中でも、ヒロインのサリーがマックイーンにその歴史を語るシーンがあるので、要チェックですよ!

    そんなルート66について、少しではありますが、その歴史を振り返ってみます。

    ルート66の誕生

    ルート66の誕生
    ルート66の誕生

    まず、「ルート66」とは「国道66号線」の意味で、1926年にアメリカ初の国道として誕生しました。

    ルート66はその昔、アメリカ中東部のイリノイ州シカゴと西部のカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ最も主要な大陸横断道路でした。
    そのため、日々大量の物や人がルート66を通って、アメリカを旅しました。

    現代の道路とは異なり、自然を切り開いて作られた道ではなく、地形に沿う形で敷かれた道路は、山もあり谷もあり、曲がりくねったものでした。
    人々はその自然豊かな道のりを楽しみながら、車を走らせていました。

    また、ルート66の通る地域には商店やレストランが数多く立ち並び、その周りに生まれた町も活気にあふれていたのです。

    衰退から廃線へ

    ルート66の誕生ルート66の衰退と廃線
    ルート66の誕生ルート66の衰退と廃線

    1950年代に入ると、人々は今よりももっと短い時間で大陸を横断できるようにと、ルート66に代わる新しい高速道路の建設に乗り出します。
    ルート66に並行する形で敷かれた「州間高速道路」は、移動時間を5分10分短縮するために、自然を切り開いて作られました。

    また、州間高速道路と地上の各道路を繋ぐ道はランプウェイのみだったのです。
    その影響もあり、ルート66が繁栄していた時代に栄えていたルート66周辺の町や産業がことごとく衰退の道をたどっていきました。
    そうして1984年、ルート66は正式に廃線となり、その59年にもわたる歴史は幕を閉じたのです。

    サリーやメーターたちの暮らすラジエーター・スプリングスは、ルート66と共に繁栄していった小さな田舎町がモデルとなっています。
    映画でも描かれているように、そんなラジエーター・スプリングスもルート66が活気を失っていくにつれ、地図からもその名前が消されてしまいました。

    町の住人たちは過去の繁栄を取り戻すべく、今もなお愛する故郷に残り、観光客の訪れを心待ちにしているのです。
    だからこそ、笑顔いっぱいのゲストであふれるカーズランドの姿を見ると、昔の活気ある街並みが戻ってきたように思え、筆者はついじーんときてしまいます!

    カーズランドのアトラクション

    カーズランドにまつわる歴史も学んだところで、やっぱり気になるのはアトラクションの数々!
    カーズランドにはここでしか楽しむことのできない人気アトラクションが計3つも存在します。

    それでは、カーズランドの全アトラクションを順にご紹介していきます!

    ①ラジエーター・スプリングス・レーサーズ

    ラジエーター・スプリングス・レーサーズ
    ラジエーター・スプリングス・レーサーズ

    カーズランドのアトラクションと言えば、やっぱりこのラジエーター・スプリングス・レーサーズです!
    なんとカーズランドの敷地の約半分を占めているのが、このアトラクションというから驚き。

    車型のライドに乗り込んだら、ラジエーター・スプリングスへ向けて、いざ出発!
    ルイジのタイヤ店やラモーンのペイントショップで車をレースカー仕様に整備してもらったら、町の住人たちも心待ちにしていたレースが始まります。

    最高時速65㎞で走り抜けるラストは、本物のレースさながらの爽快感で、レーサーになった気分が味わえますよ!

    ラジエーター・スプリングス・レーサーズは、パーク内で最も人気のあるアトラクションの1つです。
    待ち時間が長くなることが多いので、ファストパスを取るか、シングルライダーとして楽しむことをオススメします。

    ②メーターのジャンクヤード・ジャンボリー

    メーターのジャンクヤード・ジャンボリー
    メーターのジャンクヤード・ジャンボリー

    陽気なレッカー車のメーターがラジエーター・スプリングスで飼育されているトラクターのハイファーたちと共にオープンさせたアトラクションです。
    ゲストはハイファーたちの荷台に乗り込み、メーターの歌う歌に合わせて、くるくると回転して楽しみます。

    このアトラクションは、小さなお子様から乗車可能なので、家族みんなで楽しめます♪
    意外と高速で回転するライドになっているので、乗り物酔いのしやすい方は気を付けてくださいね。

    ③ルイジのローリッキン・ロードスターズ

    ルイジのローリッキン・ロードスターズ
    ルイジのローリッキン・ロードスターズ

    ラジエーター・スプリングスでタイヤ店を経営するルイジは、祖国イタリアに里帰りした際にたくさんのいとこたちを連れて、ラジエーター・スプリングスに帰ってきました。
    陽気な性格で歌やダンスが大好きなルイジは、店の裏庭をダンスフロアに変え、いとこたちと共にイタリア風のダンスパーティーを開催します。

    ゲストはルイジのいとこたちの車に乗り込み、ルイジの歌うイタリアの歌に合わせて、一緒にダンス!
    夜になるとネオンが輝き、ダンスフロアも一段とにぎやかになるので、暗くなってからの乗車もオススメです。

    カーズランドのレストラン

    カーズランドには個性豊かな住人たちが開いたレストランが計3店存在します。
    レトロなダイナー風のレストランから、気軽にスナックを調達できるフードスタンドまで、まとめてご紹介します!

    ①フローのV8カフェ

    フローのV8カフェ
    フローのV8カフェ

    ミントグリーンとピンクが基調のかわいらしい外観のフローのV8カフェは、その昔ルート66沿いによく見かけられたダイナーがテーマのレストラン。
    映画では、ガソリンスタンドとして描かれている建物なので、外にはレトロなガソリンメーターも置かれています。

    店主は鮮やかなミントグリーンの車体が目を引くフローという車で、今日も自慢のクラシック・アメリカン料理をゲストたちにふるまっています。
    隣接するドックの診療所の方にも席が設けられているので、混雑する食事時でも比較的簡単に席を見つけることができますよ!

    実はフローは若い頃、歌手をやっていたという設定のため、店内にはレトロなデュークボックスの音が鳴り響きます。
    そして、フローがこれまでに獲得した音楽賞もたくさん飾られているので、要チェック♪

    ワッフル
    ワッフル

    カーズランド内で朝食メニューを提供しているのも、ここフローのV8カフェだけ!

    オススメ料理はキッズメニューのワッフルです。
    メーターの絵がデザインされていて、とってもかわいいですよ♡

    大人でもキッズメニューを購入することが可能なので、ぜひ召し上がってみてくださいね。

    ②コージー・コーン・モーテル

    コージー・コーン・モーテル
    コージー・コーン・モーテル

    マックイーンのガールフレンド・サリーが経営するコーン型のモーテル「コージー・コーン・モーテル」は、カーズランドではフードスタンドとして営業しています。
    計5つの大きなコーンが並んでいますが、それぞれ販売されているフードも異なるので、列に並ぶ際にはしっかりメニューを確認してから並び始めてくださいね。

    ざっとメニューを紹介すると、以下のような料理がここコージー・コーン・モーテルで楽しめます。

    ・コーン①:チュロス
    ・コーン②:ソフトクリーム各種
    ・コーン③:ブレッドコーン各種
    ・コーン④:プレッツェル、パン
    ・コーン⑤:ポップコーン各種

    「コーン」にまつわるユニークなフードばかりなので、全メニュー制覇を目指すのも楽しい旅の思い出になること間違いなしですよ!

    ちなみに、アナハイムディズニーでは東京ディズニーリゾートのようにポップコーンのフレーバーはあまり豊富ではないです。
    しかし、ここコージー・コーン・モーテルには計7種類のフレーバーがそろっています。

    日本では販売されていないピクルス味やピザ味、ガーリックパルメザン味などユニークなフレーバーばかり登場していますよ。
    ポップコーン好きの方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

    筆者もメーターに会ってきました!
    筆者もメーターに会ってきました!

    また、コージー・コーン・モーテルの店先では、交代制でマックイーンとメーターがグリーティングをしているので、2人に会いたい方は要チェック!
    周りにいるキャストに尋ねれば、次はどちらがあいさつにやってくるか快く教えてくれるので、お目当てのキャラクターがいる方も安心です。

    マックイーンたちがコージー・コーン・モーテルまで実際にカーズランドの道路を走ってやってくる光景は、まさに映画『カーズ』そのものですよ♪

    ③フィルモアのテイスト・イン

    フィルモアのテイスト・イン
    フィルモアのテイスト・イン

    色とりどりの花が描かれた車体がおしゃれなヒッピーのフィルモアが経営するフィルモアのテイスト・インでは、フレッシュなフルーツや各種ドリンクを販売しています。
    氷がいっぱい敷き詰められたカートで冷やされたフルーツやドリンクは、カリフォルニアの暑さでほてった体をリフレッシュしてくれますよ!

    映画では、フィルモア自身が醸造したオーガニック燃料を販売しているお店です。

    インスタ映えも抜群!
    インスタ映えも抜群!

    また、ここフィルモアのテイスト・インは、そのカラフルな外観から撮影スポットとしても人気です♪
    お店の奥に位置するビーズカーテンを背に写真を撮るのが現地のゲストの中でも定番化してきているので、フィルモアのテイスト・インでインスタ映えもゲットしてきてくださいね。

    カーズランドのショップ

    カーズランドを訪れた記念に、カーズランド限定グッズをお土産に買って帰りたいもの♡

    カーズ関連のグッズは、カーズランド内の計3店のショップに集中しているので、カーズランドでゲットするのがオススメです。
    マックイーンをイメージしたクールなアイテムから、古き良きアメリカらしさが光るレトロなテイストの商品まで、グッズの種類もとても豊富!

    カーズランド内のショップ全3店を、イチオシのカーズランドグッズと共にご紹介します。

    ①ラモーンズ・ボディペイント

    ラモーンズ・ボディペイント
    ラモーンズ・ボディペイント

    映画では、車体にカスタムペイントを施すボディペイントの店として描かれていたラモーンズ・ボディペイント。
    カーズランドでは、おしゃれなラモーンが厳選したカーズグッズを取り扱うショップとして、ゲストを楽しませています。

    フローのグッズ引用元:公式サイト
    フローのグッズ

    ここで手に入るお土産は、ラモーンの妻でありV8カフェの店主のフローの若かりし歌手時代の絵が描かれたグッズ。

    「Motorama Girls」というガールズグループのリードシンガーとして活躍していたフローとそのグループメンバーたちがデザインされたグッズが特におすすめ!
    パステルカラーがかわいいレトロなデザインで女友達へのお土産にもピッタリです♡

    ②サージズ・サープラス・ハット

    サージズ・サープラス・ハット
    サージズ・サープラス・ハット

    サージズ・サープラス・ハットは、退役軍人で強面のサージが経営する払い下げ軍用品販売店です。
    お店のすぐ横には、サージが毎朝空高く掲げる星条旗もしっかり確認することができますよ!

    ミニカー引用元:公式サイト
    ミニカー

    そんなサージズ・サープラス・ハットでは、男の子が喜びそうなカーズのキャラクターたちを模したミニカーが数多く販売されています。
    中にはミッキーやグーフィーのイヤーハットを被り、ディズニーランドを目いっぱい楽しむマックイーンとメーターのミニカーもあります!

    ③ラジエーター・スプリングス・キュリオス

    ラジエーター・スプリングス・キュリオス
    ラジエーター・スプリングス・キュリオス

    ラジエーター・スプリングス・キュリオスは、ここラジエーター・スプリングスで最も古顔のおばあちゃん車、リジーが経営する土産物店。
    レンガ造りの建物はなんともレトロな雰囲気で、一気にタイムスリップした気分に浸ることができますよ♪

    Tシャツ引用元:公式サイト
    Tシャツ

    ここでは、古き良き時代の土産物店で販売されていたかのような
    ・ノスタルジックなデザインのTシャツやワイシャツ
    ・映画にも登場したステッカー

    などを購入することができます。

    マックイーン同様、カーズランドを訪れたらぜひコーディネートもラジエーター・スプリングス仕様に“整備”し直してから、ドライブに出かけてみては?

    まとめ

    ゴールの瞬間
    ゴールの瞬間

    いかがでしたか?

    映画『カーズ』の世界観に浸れるだけではなく、古き良きアメリカにタイムスリップしたかのようなムード漂うカーズランドは、子供から大人まで楽しめる空間です。

    映画『カーズ』シリーズをまだご覧になったことのない方は、カーズランドに遊びに行かれる前にぜひチェックしてみてくださいね!
    映画を見てから訪れると、カーズランドにあるものすべてに感動するはずですよ♪

    ゲートからQRコードを直接かざして入場できるチケット

    Eチケット購入

    【カーズランド】アナハイムディズニーの人気アトラクション・グッズ・レストラン・ショップまとめ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Melody

    Melody

    ディズニープリンセスが大好きなMelodyです♡ 大学でもディズニー研究をしていたほどの自他共に認めるディズニーファンです!LAに住んでいたことがあり、アナハイムディズニーの年パスを持っていた経験もあるので、東京ディズニーだけではなく、アナハイムディズニーについての情報も積極的に発信していけたらと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    3. 【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集