【デラックスタイプ】3つのディズニーホテルを徹底比較!パークまでの距離、景色、おすすめポイント、注意点

    • ティガー

      ティガー

    デラックスタイプのディズニーホテル3棟を徹底比較!4つあるオフィシャルホテルのうち、パーク至近の「ディズニーランドホテル」「ミラコスタ」「アンバサダーホテル」の3つで迷う人のために、おすすめポイントや注意点をまとめました。パークまでの距離や移動の手間、客室からの景色など、どんなところを重視するかで選ぶべきホテルが変わってきます。どのホテルにしようか迷ったら、ぜひ参考にしてくださいね。

    【デラックスタイプ】3つのディズニーホテルを徹底比較!パークまでの距離、景色、おすすめポイント、注意点

    こんにちは!子供が生まれてからはお泊まりディズニーオンリーなティガーです♪
    今回はディズニーホテルのおすすめポイントを徹底比較しながら、お泊まりディズニーのホテル選びを伝授します!

    現在、ディズニーホテルは全部で以下の4つ。

    ①ディズニーランドホテル
    ②ホテルミラコスタ
    ③ディズニーアンバサダーホテル
    ④ディズニーセレブレーションホテル

    このうち、④のディズニーセレブレーションホテルは「バリュータイプ」と呼ばれるもの。
    ①〜③と比べて安いかわりに、パークからは無料シャトルバスで約20分と、ちょっと距離があります。

    「パークで遊んですぐ部屋に帰りたい!」
    「翌朝もなるべく早くパークに直行したい!」

    そんな人のために、今回は「デラックスタイプ」と呼ばれる①〜③のホテルのおすすめポイントを比較しながらご紹介します。

    ディズニーホテル徹底比較:ディズニーランドホテル

    ディズニーランドホテル外観
    ディズニーランドホテル外観

    ディズニーランドのエントランス正面にどっしりと構えるのが、ディズニーランドホテル。
    存在感いっぱいの姿は、ヴィクトリア朝様式という建築様式で建てられています。

    では、ディズニーランドホテルのおすすめポイントをご紹介していきます!

    おすすめ①総合的なアクセスが一番いい

    ディズニーランドホテル看板
    ディズニーランドホテル看板

    ディズニーランドホテルは、なんといってもアクセスが抜群です!
    目の前にあるディズニーランドへは、もちろん歩いてすぐ。

    それ以外に、
    ボン・ヴォヤージュ
    ・JR舞浜駅
    イクスピアリ

    へ徒歩で行くことができます♪

    そしてディズニーシーへは、ホテルの目の前にあるディズニーリゾートラインの東京ディズニーランドステーションから楽々アクセスすることができます。
    ディズニーリゾート全体を遊び尽くすなら、ディズニーランドホテルを拠点にするのがおすすめです。

    おすすめ②施設が充実、24時間コンビニも

    ディズニーランドホテルロビー
    ディズニーランドホテルロビー

    ディズニーランドホテルはディズニーホテルのデラックスタイプの中で1番新しいホテルです(2008年開業)。
    そのため客室やレストランが新しく、コインランドリーなどの設備も充実しています。

    いざという時の味方、24時間営業のコンビニもありますよ。
    ディズニーホテルで24時間のコンビニがあるのは実はディズニーランドホテルだけです!

    おすすめ③客室タイプが多く、大人数での利用にも対応

    ディズニーランドホテル客室
    ディズニーランドホテル客室

    ディズニーランドホテルにはさまざまなタイプの客室があります。
    スタンダードなスーペリアルームから、大人6人が泊まれるファミリールームなど3世代ディズニーでも広々と使える客室が勢ぞろいしています。

    また、ティンカーベルルーム、ふしぎの国のアリスルーム、美女と野獣ルーム、シンデレラルームの4種類のキャラクタールームもラインアップ。
    大人4人以上で一室に泊まりたい時は断然ディズニーランドホテルがおすすめです。

    注意点①パークビューでもショーやパレードは見えない

    ディズニーランドホテルにはパークビューの部屋がありますが、見えるのはシンデレラ城など大きな建物がメイン。
    パレードやシンデレラ城のプロジェクションマッピングはほぼ見えません。

    さらに、シンデレラ城のプロジェクションマッピングは上層階の客室から遠くにかすかに見える程度で、音楽もディズニーランドホテルまでは届きません。
    部屋にいながらにしてショーを楽しみたいならば、ミラコスタの方が確実です。

    ディズニーホテル徹底比較:ホテルミラコスタ

    ディズニーシーから見たホテルミラコスタ
    ディズニーシーから見たホテルミラコスタ

    続いてはディズニーシー隣接のホテル、ミラコスタを紹介します。
    2001年、ディズニーシーの開業と同時にオープンしました。

    おすすめ①シーから徒歩0分!移動が楽

    ミラコスタの1番のおすすめポイントは、やはりディズニーシーの一部になっているということ。
    宿泊ゲスト専用ゲートを使えば、シーからそのままホテルに入ることもできるので、小さい子供を連れてちょっと休んだり、忘れ物を取りに行くなんてことも簡単です。

    もちろん朝もホテルからパークへそのままGo!
    人気アトラクションのスタンバイ列やファストパス列にいち早く並ぶことができます。
    これはミラコスタに宿泊する醍醐味といえるでしょう♪

    おすすめ②夢のパークビュー!客室の景色を選べる

    客室ブロック分け
    出典:公式サイト
    客室ブロック分け

    ミラコスタのイチオシポイントは、なんと言っても客室からパークが見えること。
    部屋からゆったりとショーやパークの景色を楽しめるのは、ミラコスタ宿泊者の特権です。

    ただし、全ての部屋がパークビューというわけではありません。
    どんな景色が見えるかは、次に紹介する部屋の名前でわかりますよ!

    (1)トスカーナ・サイド
    (2)ヴェネツィア・サイド
    (3)ポルト・パラディーゾ・サイド

    (1)トスカーナ・サイド

    ディズニーシーとホテルのエントランスに位置しているのが、トスカーナ・サイド。
    基本的にはパークの内部を見ることができませんが、その分値段はお手頃。
    比較的予約が取りやすいためショーはパークで楽しみたいという人におすすめしたいお部屋です。

    (2)ヴェネツィア・サイド

    運河の街『パラッツォ・カナル』やミラコスタのプール&スパ『テルメ・ヴェネツィア』が見えるタイプがこちらです。
    ディズニーシーの港は見ることができず、パレードも部屋から楽しむことができませんが、他のサイドにはない小さな中庭がある部屋などバラエティに富んだ客室も魅力です。

    (3)ポルト・パラディーゾ・サイド

    ハーバールームピアッツァビューから見たディズニーシー
    ハーバールームピアッツァビューから見たディズニーシー

    ミラコスタに泊まるならやはりここ!予約困難の超人気客室タイプがこちらです。
    メディテレーニアンハーバーにある港町ポルト・パラディーゾの風景やディズニーシーのシンボルであるプロメテウス火山を見渡すことができ、ディズニーシーの景色を独り占めすることができちゃいます。

    そしてポルト・パラディーゾ・サイドでもビューによって以下のように分類されています。

    おすすめ③テラスやバルコニー付きの高級ルームでVIPなステイができる

    ホテルミラコスタバルコニールームから見たディズニーシー
    ホテルミラコスタバルコニールームから見たディズニーシー

    ミラコスタのおすすめポイント最後は、外に出られる高級ルームがあるということです。
    ディズニーランドホテルにもバルコニー付き客室はありますが、外に出られるタイプと出られないタイプがあり、どの部屋になるかは運次第。
    ミラコスタならば確実にテラスやバルコニーからショーやパークを見るという、超VIP体験をすることができちゃいます!

    ただしテラスルームやバルコニールームの予約は超激戦で、受付開始と同時に電話やオンライン申し込みをしても取れるかどうかわからないというスーパープレミアムルームです。
    また『ベッラヴィスタ・ラウンジ』またはルームサービスでのブレックファストがつき、専用ラウンジ『サローネ・デッラミーコ』をチェックインや飲み物飲む際に利用することができます。

    【ミラコスタのスイート】最高級ルーム3種類の値段&特典まとめ!ウェディングプランも紹介!

    注意点①予約が取りづらい

    ホテルミラコスタのロビー
    ホテルミラコスタのロビー

    やはりミラコスタの1番の問題点といえば、予約が取れないということです。

    先ほどご紹介した客室の中でパークの中が見えない部屋なら比較的予約がとることが可能ですが、パークの中が見える客室は本当に予約が難しいです。
    どうしても泊まりたいという人は予約開始当日に、予約開始時間ぴったりに申込をすることが必須です。

    とはいえ宿泊ができたら本当に幸せな時間を味わうことができますよ♪

    注意点②値段は3ホテルの中でも最も高め

    ディズニーのデラックスタイプのホテルの中でも、ミラコスタは値段が高い傾向にあります。
    値段が高いにも関わらず予約が困難というさすがミラコスタといったところでしょう♪

    ディズニーホテル徹底比較:ディズニーアンバサダーホテル

    アンバサダーホテル
    アンバサダーホテル

    2000年に開業したディズニーアンバサダーホテルは、デラックスタイプのディズニーホテルの中で1番歴史のあるアンバサダーホテルです。
    アール・デコ風のスタイリッシュなデザインでゲストを迎えてくれます。

    おすすめ①キャラクタールームが最も豊富

    アンバサダーホテルのミッキーマウスルーム
    アンバサダーホテルのミッキーマウスルーム

    アンバサダーホテルの1番の魅力はディズニーの世界に浸れる客室がたくさんあることです。

    アンバサダーホテルには

    ・ミッキーマウスルーム
    ・ミニーマウスルーム
    ・ドナルドダックルーム
    ・チップとデールルーム
    ・スティッチルーム

    の5種類のキャラクタールームがあります。

    通常の部屋とは違い、可愛いデコレーションがされている部屋に宿泊できます。

    おすすめ②キャラクターダイニングがある

    シェフミッキーのミッキーマウス
    シェフミッキーのミッキーマウス

    アンバサダーホテルの中には、ディズニーキャラクターがテーブルに来てゲストを楽しませてくれるレストラン『シェフミッキー』があります。
    ウェディングなどの特別な場合を除き、一般のゲストが食事をしながらキャラクターに会えるホテルはアンバサダーホテルだけです。

    ディズニーリゾートの中で最も予約が取れないレストランと言われるシェフ・ミッキーですが、このレストランで朝食が楽しめるのはアンバサダーホテルの宿泊者のみ!
    また、アンバサダーホテルの宿泊者特典を利用するとシェフミッキーのランチやディナーの予約が取りやすいため、シェフミッキーの予約目当てにアンバサダーホテルに宿泊する人もいるんだとか♪

    シェフ姿のミッキーに会いたい人は、ぜひ検討してみては?

    注意点①立地が微妙、移動がちょっと面倒

    アンバサダーホテルは少し遠い
    アンバサダーホテルは少し遠い

    アンバサダーホテルに泊まる際に1番注意したいのが、両パークから距離が離れているということ。
    歩いていくにはちょっと遠いため、シャトルバスの利用がおすすめです。

    アンバサダーホテルを利用する際は、一日遊んで疲れきった身体でさらに歩くか、バスを待つか、リゾートラインに乗ることを覚悟しておきましょう。

    注意点②パークはあまり見えない

    ディズニーランドホテル・ミッキーマウスルームの壁紙
    ディズニーランドホテル・ミッキーマウスルームの壁紙

    アンバサダーホテルは両パークから距離があるため、ディズニーランドホテルやミラコスタのように客室からパークの景色を楽しむことができません。
    角度によっては遠くにアトラクションが見えますが、リゾート外の駐車場や倉庫街といった現実の景色も見えます(笑)。

    滞在中、ずっとディズニー気分でいたい!という人はディズニーランドホテルかミラコスタがおすすめ。
    景色はあまり気にならないという人は、キャラクタールームでディズニーの世界に浸るのもおすすめです♪

    まとめ

    いかがでしたか?
    今回はディズニーリゾート周辺のおすすめホテルをご紹介しました!!
    夢の続きが見られるディズニーホテルで素敵なお泊りディズニーを楽しんでみてください♪

    【注目】ディズニーホテルは「GoToトラベル」キャンペーン対象!!

    「Go To トラベル」でディズニー旅行
    「Go To トラベル」でディズニー旅行
    GoToトラベル割引停止について
    【全国一律停止】
    2020年12月28日(月)〜2021年2月7日(日)
    全国一律停止期間は、1月11日(月・祝)までの予定でしたが、緊急事態宣言を受け延長となります。

    2021年1月12日(火)〜2月7日(日)は、新規予約分・既存予約分のすべてのGoToトラベル割引の適用が停止となります。
    対象外になる旅行を予約した場合、1月17日(日)まで無料でキャンセル可能です。

    各予約サイトの割引停止対応は以下のよりチェックしてください。

    <GoToトラベルキャンペーンについて>
    一休.com
    ヤフートラベル
    楽天トラベル
    じゃらん

    現在実施中の「Go To トラベル」キャンペーンは、ディズニーホテルやディズニー旅行も対象です!

    10月1日出発分から地域共通クーポンも配布され、東京都の除外も解除されました。
    旅行代金の35%オフに加え、地域共通クーポン15%がもらえるので実質半額となる史上空前のキャンペーン。

    憧れのディズニーホテルの宿泊費が、今なら最大50%オフに♪
    (1泊1名あたり14,000円が割引上限・6000円分の地域共通クーポン)

    ディズニー公式サイトでは、「2020年9月1日(火)以降の宿泊について、Go Toトラベルキャンペーンの割引や地域共通クーポン付きの販売予定はございません」と、明記されています。(以下の図)

    ディズニーリゾート:GoToトラベルキャンペーンについて
    出典:公式サイト
    ディズニーリゾート:GoToトラベルキャンペーンについて

    しかし、オンライン旅行サイトなら、Gotoクーポンを適用して簡単に割引が受けられます。

    部屋タイプを選ぶ
      ↓
    日付を選ぶ
      ↓

    35%割引クーポン適用(1泊1名あたり14,000円上限)

    詳しくはこちらの記事をご覧ください

    Gotoトラベルでディズニーホテルや周辺ホテルに半額で宿泊しよう
    GoToトラベル 一番安い予約サイトはどこ?

    ぜひ、Gotoトラベルを利用してお得にディズニーホテルに泊まってみてくださいね♪

    【デラックスタイプ】3つのディズニーホテルを徹底比較!パークまでの距離、景色、おすすめポイント、注意点 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ティガー

    ティガー

    千葉県在住、3人の子供を育てるティガーです!!
    子供が生まれる前は朝1番で並んでクローズまでパークを楽しんでいましたが、子供が生まれてからはお泊りディズニーでゆったりとパークを楽しんでいます。
    好きなアトラクションはプーさんのハニーハント、好きなポップコーンはハニー味、好きなホテルはディズニーランドホテル、今1番欲しいものは両パーク共通の年間パスポートです。
    ディズニー好き歴30年を生かしてたくさんの情報をお届けしていきたいと思います。
    どうぞよろしくお願い致します^^

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2021冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    4. 【2021冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2021冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集