検索

    【ケープコッド】アメリカの漁村町&ダッフィーのエリア!レストラン・グリーティング・背景・楽しみ方!

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーシーにあるのどかな田舎町「ケープコッド」。ダッフィーと会える人気エリアにはショーレストラン・ショップ・フォトスポットが勢ぞろい!今回は「ケープコッド」のあまり知られていないバックグランドストーリーやエリア情報・楽しみ方をご紹介します☆ショーレストラン「ケープコッド・クックオフ」では「マイ・フレンド・ダッフィー」を楽しむこともできますよ♪ダッフィー好きにおすすめのかわいいエリアを特集します!

    【ケープコッド】アメリカの漁村町&ダッフィーのエリア!レストラン・グリーティング・背景・楽しみ方!

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにある人気エリア「ケープコッド」。
    ダッフィーに会える古き良きアメリカの漁村ですが、実はパークの中で1番小さなエリアでもあります。

    そんな小さな町ケープコッドでは、ダッフィーのショーが観られるレストランやダッフィーと写真が撮れるグリーティングスポットなど楽しめるものばかりがギュッと詰まっているんですよ☆
    筆者もディズニーシーの中で1番お気に入りのエリアでもあります!

    今回は、アメリカの実在する港町をモデルにした「ケープコッド」エリアをご紹介するとともに、バックグランドストーリーやエリアの楽しみ方をご紹介していきます。

    ケープコッドとは

    ケープコッドエリア
    ケープコッドエリア

    ディズニーシーにあるケープコッドはのどかな港町で、灯台や停泊中の船、海の作業道具などがあります。
    実在するマサチューセッツ州のニューイングランドにある漁村「ケープコッド」と「ナンタケット」をモチーフになっています。

    ケープコッドがあるアメリカンウォーターフロントは、20世紀初頭の古き良きアメリカの街並みや港、田舎町などをモデルにしているエリアです。
    アメリカンウォーターフロントは、大きく分けて次の3つのエリアに分かれていますよ。

    ・20世紀初頭のアメリカ「ニューヨークエリア」
    ・マサチューセッツ州の田舎町「ケープコッドエリア」
    ・古き良き遊園地「トイビル・トロリーパークエリア」

    ケープコッドの場所

    ケープコッドの地図
    出典:公式サイト
    ケープコッドの地図

    ケープコッドの場所は、アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーのちょうど中間地点にある小さなエリアです。
    ディズニーシーの入口を抜けると目の前に大きなプロメテウス火山とハーバーが見えてきますね。

    メディテレーニアンハーバーに向かって左手にあるスロープを渡ると、目の前に出てくるエリアが「アメリカンウォーターフロント」です。
    そのまま「タワー・オブ・テラー」や大きな客船「S.S.コロンビア号」方向へ歩いて行くと右手に赤い鉄橋が出てくると思います。
    この鉄橋を渡った先がケープコッドエリアですよ。

    ケープコッドはダッフィーのふるさと

    ダッフィーに会える町
    ダッフィーに会える町

    ケープコッドは、港町であるとともにディズニーシーの人気キャラクター「ダッフィー」に会えるエリアとしても有名です。
    ダッフィーと言えばモコモコとした毛並みに真ん丸な目、テクテクと歩く姿がかわいいくまのぬいぐるみ♡

    ダッフィーは、元々はアメリカのディズニーリゾートで人気だったキャラクターです。
    日本では「航海に行くミッキーのためにミニーが手作りしたぬいぐるみ」というディズニーシーのオリジナルキャラクターとして登場しました。

    後ほど詳しくご紹介しますが、ケープコッドではダッフィーやシェリーメイと一緒に写真が撮れるスポットやショーを楽しめるレストランなどもありますよ。

    ケープコッドの由来

    ケープコッドの地名の由来とは?
    ケープコッドの地名の由来とは?

    「ケープコッド」と聞いてちょっと珍しい地名だと思ったことはありませんか?
    実はケープコッドは、移民の歴史を持つエリアでもあるため、過去には地名を決めるためにちょっとした争いごとがあったのだとか。

    舞台は1680年のケープコッド。
    この土地にイギリスから2隻の移民船がやってきました。

    降り立ったそれぞれの船長は、自分の名前を入れた地名をつけようとしましたが、どっちも譲らず話し合いが長引いてしまいます。
    なかなか地名が決まらないことに見かねた群衆の女性が、水中で泳いでいるコッド(タラ)を見て声をあげました。

    「ねぇ、船長さん!私たちみんな腹ペコよ。ケープ(岬)コッド(タラ)村と呼ぶことにしましょうよ。」
    船長や群衆はこの提案に賛成し、この土地は「ケープコッド」と名付けられたのです。

    夕暮れのケープコッド
    夕暮れのケープコッド

    元々この土地は、タラがたくさん獲れることで有名な漁村だったようですね。
    ちなみに、ケープコッドエリアには「グランドバンクス缶詰工場」というタラの缶詰工場も再現されているんですよ。

    また、ケープコッドにあるレストラン「ケープコッド・クックオフ」の入り口には、「1680年にCAPE CODDE」と刻まれた小さな記念碑も飾ってあります。
    そして料理のオーダールームには、ケープコッドの歴史を象徴する4枚の絵が飾られているので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね!

    ケープコッドの歴史は灯台にある

    ケープコッドの背景や歴史が詰まった灯台
    ケープコッドの背景や歴史が詰まった灯台

    ケープコッドに着くと、真っ先に目に飛び込んでくる赤と白の灯台。
    この灯台は「ハリケーンポイント・ライトハウス」という名前があり、灯台の近くまで登れるようになっているんですよ。

    灯台に貼られたプレートには、

    「長い間この水域を明るく照らし、たくさんの船を導いたこと」
    「1909年7月4日に“自由の娘たち”」

    という団体がケープコッドに贈ったとされる灯台の詳細が書かれています。

    7月4日と言えばアメリカの独立記念日です。
    古き良きアメリカの背景が再現されたアメリカンウォーターフロントならではの細かな設定が隠されているのです。

    「自由の娘たち」とは自由を大切にしている婦人団体で、ケープコッド内に置かれた赤と黒の大砲も彼女たちが寄贈したものと言われています。
    何気なく書かれたプレートから、ケープコッドの歴史や背景を見ることができますね。

    ケープコッドのレストラン:ケープコッド・クックオフ

    ケープコッド・クックオフの入口
    ケープコッド・クックオフの入口

    ケープコッドにある「ケープコッド・クックオフ」は、手頃な価格でダッフィーのショーを観ながら料理を楽しむことができる唯一のレストランです。
    白い時計台が目じるしのタウンホール(村役場)風のレストランです。

    ケープコッド・クックオフでは地元の人々が集まり、誰の料理が村1番かを決める伝統的な料理大会「クックオフ」を開催。
    みごと1等を獲得した料理にはブルーリボンが贈呈され、ケープコッド・クックオフではとっておきのメニューを楽しむことができるんですよ♪

    そんなケープコッド・クックオフでは、

    ・ハンバーガー
    ・サイドメニュー
    ・ダッフィーモチーフのデザート

    などが味わえます。

    手軽に食べられるファーストフードや、ダッフィーのかわいいスーベニア付きデザートも揃っているので、老若男女問わず楽しめるレストランとなっています。

    【ケープコッド・クックオフ】場所&メニュー!ダッフィーのショーが見られるレストラン

    ◆ケープコッド・クックオフのメニュー

    ケープコッド・クックオフのメニューを一部紹介。
    ショーダイニングでは、マイ・フレンド・ダッフィーを観賞しながらお腹を満たすることができますよ♪

    ●チーズバーガーセット:セット¥990/単品¥600

    チーズバーガーセット
    出典:公式サイト
    チーズバーガーセット

    ダッフィーのショーが楽しめるレストラン「ケープコッド・クックオフ」で味わえるボリューミーな定番チーズバーガー。
    牛肉のうまみがたっぷり☆

    ●フレンチフライポテト&チキンナゲット:ドリンクセット¥720/単品¥500

    フレンチフライポテト&チキンナゲット
    出典:公式サイト
    フレンチフライポテト&チキンナゲット

    チキンナゲットはサクッと揚げたかわいいミッキーシェイプのスナックです。
    ポテトがセットになっていて、意外とお腹いっぱいになりますよ。

    ドリンクを付けることも可能です。

    ●オムレットロール&ハッピーダッフィー(キャラメルクリーム):スーベニア付き:¥1,000/単品¥470

    オムレットロール&ハッピーダッフィー(キャラメルクリーム)
    出典:公式サイト
    オムレットロール&ハッピーダッフィー(キャラメルクリーム)

    オムレットロール&ハッピーダッフィーは、ピンク色のシェリーメイをモチーフにしたオムレットロールと、ダッフィーのお顔がかわいい人形焼のようなお菓子です。
    1,000円でダッフィー&シェリーメイデザインのスーベニアケースも付いてきますよ☆

    ●ソフトドリンク

    ケープコッド・クックオフはソフトドリンクも充実していますよ。

    ケープコッドのショー:マイ・フレンド・ダッフィー

    ケープコッド・クックオフの「マイ・フレンド・ダッフィー」
    ケープコッド・クックオフの「マイ・フレンド・ダッフィー」

    レストラン「ケープコッド・クックオフ」では、ダッフィーたちの物語「マイ・フレンド・ダッフィー」というショーを観ながら食事を楽しむことができます。
    シェリーメイ誕生秘話や、ジェラトーニがミニーとシェリーメイに出会うまでのストーリーを歌やダンスで盛り上げる人気のショーです♪

    主な出演キャラクターは、

    ・ミッキー
    ・ミニー
    ・ドナルド
    ・デイジー
    ・ダッフィー
    ・シェリーメイ
    ・ジェラトーニ
    ・ティッピーブルー

    と豪華な仲間たちが登場!

    ケープコッド・クックオフは、食事のみのエリアとショー観賞エリア2ヶ所の入り口があります。
    ショーを観たい方は、間違えずにショー観賞エリアの入り口に並ぶようにしましょう!

    マイ・フレンド・ダッフィーの上演時間は日によって変わるのでキャストさんに確認してみてくださいね。

    【最新】マイ・フレンド・ダッフィー徹底攻略!セットメニューが必須に!待ち時間・予約・整理券情報

    ケープコッドのスイーツ&ドリンク:「ケープコッド・コンフェクション」

    ケープコッド・コンフェクション
    ケープコッド・コンフェクション

    赤い壁が特徴的なケープコッド・コンフェクションは、スイーツやドリンクを販売しているカウンターショップです。

    普段はケープコッドの消防署ですが、「クックオフ」で賑わう日は村の消防団も自慢のデザート&ドリンクをゲストに提供中♪
    ケープコッドで甘いデザートや冷たいドリンクを飲みたい時にぴったりですよ!

    ケープコッドのショップ:アーント・ペグズ・ヴィレッジストア

    アーント・ペグズ・ヴィレッジストア
    アーント・ペグズ・ヴィレッジストア

    カントリー風の赤い建物「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」では、ダッフィーやシェリーメイのぬいぐるみ&グッズを販売しています。

    村で優しいと評判のペグおばさんが経営しているアットホームな雑貨店ですよ。
    扱っているものは、ダッフィー&フレンズ(ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラルー)のグッズ。

    ・ぬいぐるみ
    ・ぬいぐるみの着せ替えグッズ
    ・お菓子
    ・文房具
    ・キッチン用品

    などが豊富に揃っているので、ダッフィーグッズがお目当ての方はぜひ覗いてみてくださいね♪

    アーント・ペグズ・ヴィレッジストアのまとめ

    ケープコッドのグリーティング施設:ヴィレッジ・グリーティングプレイス

    グリーティングのシェリーメイ
    出典:公式サイト
    グリーティングのシェリーメイ

    ケープコッドには、シェリーメイと触れ合えるグリーティング施設「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」があります。
    トランジットスチーマーラインの乗り場と同じ建物にあり、シェリーメイのかわいい展示物も見ることができるんですよ。

    ヴィレッジ・グリーティングプレイスでは、シェリーメイと2人きりで写真を撮ったりハグもできちゃいます!
    カメラマンによる有料撮影サービスもあるのでディズニーの思い出にいかがでしょうか♪

    ケープコッドのアトラクション:トランジットスチーマーライン

    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
    ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

    ディズニーシーの各テーマポートを蒸気で航行する遊覧船「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」。

    アナウンスによる各テーマポートの説明を受けながら、パークをのんびりと遊覧できる人気のアトラクションです。
    ディズニーシー・トランジットスチーマーラインは、各エリアから乗降することができ、パークの交通手段としても利用することができます。

    トランジットスチーマーラインの乗降場は、次の3ヵ所です。

    ・ケープコッド
    ・メディテレーニアンハーバー
    ・ロストリバーデルタ

    通常、ケープコッドから出発する航路はパークを一周するコースとなっているので、移動手段としては利用できません。
    しかし、ショーの開催時間だけ特別に運行されることもあるのだとか。

    運行状況は日によって変わるので詳しくはキャストさんに確認してみてくださいね!

    【待ち時間も】トランジットスチーマーライン徹底解説!ルートと運行時間をチェック!ディズニーシーの蒸気船

    ケープコッドのおすすめフォトスポット

    ケープコッドには、たくさんのフォトスポットがあります。
    のどかな漁村の風景をバックにディズニーシーの思い出を残してみるのもおすすめです♪

    ①ミッキー&ダッフィー像

    ミッキー像
    ミッキー像

    ケープコッドの魅力はなんと言っても、のどかなアメリカの田舎の雰囲気ではないでしょうか。
    ヨットが停泊している港付近には、舵をとるミッキーとダッフィーのモニュメントが置いてあります。

    港をバックにミッキー&ダッフィーと撮影をしてみるのもおすすめですよ。
    ちなみに、舵をとるミッキー像は実在するマサチューセッツ州のグロスターにある「舵輪を持つ漁師の像」をモチーフにつくられたそうです!

    ②ぬいぐるみと一緒に撮影

    ダッフィー&シェリーメイ
    ダッフィー&シェリーメイ

    ディズニーシーのパーク内には、ダッフィーのぬいぐるみを置いて撮影できるフォトポイントがたくさんあります。
    もちろんケープコッドにもいくつかフォトポイントがあるので、持参したダッフィーまたは購入したダッフィーと一緒に写真を撮るのもおすすめです☆

    ③イベント時期限定のオブジェ

    ハロウィン時期のケープコッド
    ハロウィン時期のケープコッド

    ケープコッドは、季節のイベントごとにかわいらしい装飾が行われます。

    例えば、ハロウィン時期にはかぼちゃのランタンが置かれたり、クリスマス時期には美しいクリスマスツリーが飾られ、バレンタイン時期にはダッフィー&フレンズのかわいいデコレーションに変わります。

    季節ごとに変わるオブジェを前に写真を撮ってみるのもおすすめですよ♪

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    今回は古き良きアメリカの漁村町「ケープコッド」をご紹介しました。

    ケープコッドは、ダッフィーと会えるグリーティングや、ダッフィーグッズ専門店が集まる人気のエリアです。
    特に目立ったアトラクションがあるわけではありませんが、そこにいるだけでのんびりできる素敵な町並みが広がっていますよ。

    夜は意外にも人気が少ないのでデートコースにもおすすめ♡
    まだまだ新たな発見が出てきそうなケープコッドをぜひ散策してみてくださいね!

    【ケープコッド】アメリカの漁村町&ダッフィーのエリア!レストラン・グリーティング・背景・楽しみ方! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【10月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    3. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. ディズニーのスニークとは?いつ行われる?新イベントのリハーサルに出会えたらラッキー

      ディズニーのスニークとは?いつ行われる?新イベントのリハーサルに出会えたらラッキー

      みーこ

    5. 【9月28日から】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      【9月28日から】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集