検索

    【2019】夏のディズニーの服装と持ち物は?サンダルはあり?6月・7月・8月のおすすめ

    • あやな

      あやな

    夏のディズニーにおすすめの服装と持ち物をご紹介します!「夏休みは絶対ディズニーに行く!」そう決めている人も多いはず。夏のディズニーランド&ディズニーシーを思い切り楽しむには、服装や持ち物、暑さ対策や熱中症対策が大切です。6月・7月・8月のディズニーにおすすめ服装&持ち物をご紹介します!

    【2019】夏のディズニーの服装と持ち物は?サンダルはあり?6月・7月・8月のおすすめ

    こんにちは!ディズニー大好きあやなです。

    夏ディズニーは、水を大胆に使った迫力満点のショーなど、盛り上がるイベントが目白押し!
    友達や家族、カップルでディズニーに行く計画を立てている方は多いのではないでしょうか?

    ただ、夏のディズニーは暑い!!
    炎天下の中1日をパークで過ごすとなると、服装や持ち物、暑さ対策に悩みますよね。

    そこで、今回は夏のディズニーにおすすめの服装や持ち物リストをご紹介。

    ロングワンピースは大丈夫?
    サンダルとスニーカーだったらどっちがいい?
    NGな服装は?

    など、多くの方が持つ疑問にもお答えしていますよ☆

    夏のディズニーはどれくらい暑い?

    夏のディズニーの気温
    夏のディズニーの気温

    まず、夏のディズニーがどれくらい暑いのか、6月、7月、8月別に平均気温を見ていきましょう。

    6月

    最高気温:24.9℃
    最低気温:18.4℃

    7月

    最高気温:28.5℃
    最低気温:22.1℃

    8月

    最高気温:30.4℃
    最低気温:23.7℃

    6月はまだそれほど暑くはないですが、7月になったとたんに最高気温が30℃近くまで上昇。
    風通しの良い服装や暑さ対策、熱中症対策が重要になります。

    特に、8月中盤になると最高気温が35℃を超える日もあるので、注意が必要ですよ。

    夏のディズニーランド&シーにおすすめの服装

    夏におすすめの服装
    夏におすすめの服装

    夏のディズニーの暑さがわかったところで、どのような服装にすれば良いのか見ていきましょう。

    夏にディズニーへ行く時の服装のポイントは、通気性が良いものを選ぶこと。
    東京ディズニーリゾートは海に面しているため、夏場のディズニーでは「日差し」「暑さ」「湿気」と戦うことになります。

    地面がコンクリートのため、照り返しによって実際の気温よりも余計に暑く感じられます。
    海から湿った風が吹いてくるため湿度も高くなり、ムシムシとした暑さになります。

    また、夏のディズニーといえば、水がかかるショーを観る方も多いと思います。
    想像以上にびしょ濡れになるため、乾きにくい素材の服装だと、夏とは言え冷えて風邪をひいてしまう可能性があります。

    それに、服が濡れたままだと肌にまとわりついて気持ち悪いですよね。
    なので、夏はなるべく乾きやすい素材の服がおすすめなのです。

    次のような服装を心がけると良いと思います。

    トップス

    トップスは、薄い素材のTシャツがおすすめです。
    麻や綿は軽い上に通気性が良く、涼しいのでおすすめですよ。

    オフショルダーのブラウスも、オシャレかつ通気性が良いので夏にはぴったりです!
    水にぬれるショーを観る予定のある方は、透けない色や素材を選ぶことも忘れずに。

    白いTシャツなんかで行ってしまうと、大変なことに!

    ボトムス

    トップスと同様、軽くて熱がこもらないデザイン・素材のものを選びましょう。

    スカートならふんわりした動きやすいデザインのもの、パンツならショート丈のものがおすすめ。
    インド綿や麻のワイドパンツも、軽くて通気性が良いですよ。

    また、ロングスカートやワンピースもアリ。
    風通しが良い上、歩きやすく、日焼け防止にもなります。

    ボトムスに関しては、動きやすさもポイントです。
    移動したり、立ったり座ったりすることが多いディズニー。

    長時間はいていても疲れず、なおかつ足を曲げ伸ばししやすいボトムスを選びましょう。

    足元

    普段なら、ディズニーに行く時の足元は動きやすいスニーカーやぺたんこ靴が基本。
    もちろん、スニーカーもOKですが、夏はサンダルの方がおすすめです!

    スニーカーだと確かに動きやすいですが、足元がむれて暑く感じます。
    それに、水のかかるショーを前方で楽しもうと思っている場合、靴の中まで水が侵入してくることは必至です。
    スニーカーは乾きにくい上に、濡れたまま長時間履き続けるのは気持ち悪いですよね。

    サンダルを別で持って行くのもありですが、ただでさえ荷物が多くなりがちな夏は、なるべく余計な荷物を減らしたいもの。
    サンダルは通気性が良く、軽いものが多いので夏のディズニーにはおすすめなんです。

    サンダルを選ぶ際は、脱げにくくて歩きやすいものを選びましょう。
    バックストラップが付いているものが安心です。

    ただ、履きなれていないと靴擦れの原因になります。
    あらかじめばんそうこうを貼っておくか、履きならしておきましょう。

    夏のディズニーにNGの服装

    NGの服装
    NGの服装

    夏のディズニーには、避けたい服装もあります。

    デニム素材のボトムス

    デニム素材のボトムスは、夏場のディズニーではできるだけ避けたい服装です。
    というのは、

    ・蒸れやすい
    ・濡れると乾きにくい
    ・汗でべたべたになりやすい

    などの理由があるからです。

    特に、デニムのスキニーはNG!
    熱がこもる上、汗で肌がこすれてヒリヒリなんてことも…。

    ヒール

    夏場に限ったことではありませんが、ヒールのある靴もディズニーへ行くときは避けたほうがベターです。

    ヒールは足に負担がかかるので、長時間歩いていると疲れてしまいます。
    座る時間が長いのなら大丈夫ですが、アクティブに動く派の方はヒールがない靴を選びましょう。

    もしヒールのある靴を履きたい場合は、ウエッジソールや、靴底がソフトで疲れにくいデザインのものを選びましょう。
    最近はウォーキング向けのオシャレな靴を売っているお店もあるので、そのようなショップをチェックしてみると良いかもしれません。

    夏のディズニーランド&シーの持ち物・必需品

    必需品
    必需品

    夏のディズニーの持ち物を選ぶ時は、「日焼け対策」「熱中症対策」「雨対策」を重視しましょう。
    荷物が多くなりがちな夏ですが、ディズニーを楽しむためにはきちんと準備していくことが大切です。

    以下に、必需品やおすすめの持ち物のリストをまとめてみました♪
    ぜひ参考にしてみてくださいね!

    必需品

    ①日焼け止め

    ディズニーは日差しが強いので、日焼け止めは必須です。
    朝家を出る前に塗って、パークでもこまめに塗りなおしましょう。

    水や汗に強いものがおすすめです。

    ②タオル

    汗を拭いたり、頭からかぶったり、濡らして首元にあてたりと、さまざまな場面で活躍するタオル。
    マフラータイプのものだと首からかけられるのでおすすめです。

    パーク内でもマフラータオルが販売されていますよ。

    ③水分

    熱中症を防ぐためにも、水分補給は大切!

    パーク内でペットボトルなど買うと、通常よりもお金がかかります。
    あらかじめ家で用意したり、コンビニで買って行くことをおすすめします。

    あったら便利!おすすめの持ち物

    ①折りたたみ傘

    6月、7月の梅雨明け前は、雨が降ることが多いので、念のため傘を持ち歩いておくと安心です。
    日傘・雨傘兼用なら、日焼け対策にも雨対策にもなるのでおすすめです。

    パーク内にもかわいい傘がたくさん販売されているので、現地調達もアリ♪

    【2019】ディズニーランド&シーの傘&カッパ15選!折りたたみ傘・レインコート・ポンチョも!

    ②サングラス

    紫外線は目にも入ります。
    日差しが強い夏は、サングラスがあると便利です。

    おしゃれファッションアイテムとしても役立ちます♪

    【2019】ディズニーのサングラス全24種類!おそろいコーデに活躍

    ③ビニール袋

    荷物が全部入るくらいの大きなビニール袋を持って行きましょう。
    ずぶ濡れショーで水から荷物を守るために便利ですよ♪

    ②長袖のはおり物

    室内では、冷房が効きすぎていて寒く感じることもあるかもしれません。
    万が一の時のために、薄手のカーディガンなどがあると安心です。

    ③うちわ、扇子

    風があるだけで、体感温度が変わってきますよ。
    かわいいものをパークで購入するのも◎

    まとめ

    夏のディズニーを楽しもう
    夏のディズニーを楽しもう

    いかがでしたでしょうか?
    夏のディズニーにおすすめの服装や持ち物をご紹介しました。

    しっかりと暑さ対策や熱中症対策をして、夏のディズニーを思い切り楽しんでくださいね♪

    【2019】夏のディズニーの服装と持ち物は?サンダルはあり?6月・7月・8月のおすすめ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    あやな

    あやな

    小さいころからディズニーが大好きで、年に5,6回パークに通っています。 ショーやグリーティングを中心にパークを回るのがお決まりで、パークの風景や花の写真を撮るのが大好きです。 パークでお気に入りの場所はフォートレス・エクスプロレーションです。 みなさんに楽しんでもらえるような記事を発信していきたいです!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      【最新】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      Tomo

    2. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    5. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集