検索

    【ディズニー混雑情報】2016-2017年過去の混雑ランキング:曜日・月・日別

    • Tomo

      Tomo

    ディズニーの混雑状況を2年間のデータでチェック!曜日別、月別、日別の順番でいつが混んでる、いつが空いているかを確認!2016年から2017年までのファストパス対象アトラクションの平均待ち時間を使って、ランキング形式で過去の混雑度を紹介します!

    【ディズニー混雑情報】2016-2017年過去の混雑ランキング:曜日・月・日別

    こんにちは!ディズニーリゾートをこよなく愛するTomoです。

    今回はディズニーランドとディズニーシーの混雑情報特集♪

    2016年から2017年の2年間分の待ち時間データでディズニーリゾートの混雑状況をまとめてみました!
    曜日別、月別、日別でディズニーが混んでいた日、空いていた日を確認して行きましょう☆

    待ち時間データの集計期間は、2016年1月1日(金)から2017年12月26日(火)です。
    待ち時間データの集計方法は、ディズニーランドとディズニーシーのファストパス対象アトラクションを使用しています。

    【曜日別】ディズニー混雑状況

    曜日別でディズニーの混雑状況をチェック!
    曜日別でディズニーの混雑状況をチェック!

    まずはディズニーの混雑状況を曜日別で見ていきましょう。
    やはり、土日や祝祭日にディズニーに行く方が多いです。

    ◆ディズニー曜日別混雑度ランキング

    2年間のディズニー曜日別混雑ランキング
    2年間のディズニー曜日別混雑ランキング

    2016年~2017年のファストパス対象アトラクションの待ち時間の平均を取った曜日別のランキングです。
    ランキング結果は東京ディズニーリゾート全体(2パーク通して)の平均待ち時間を混んでいる順に作成しています。

    2年間のディズニー曜日別混雑度1位は、祝祭日!
    ※土曜日と日曜日が祝祭日になっている場合、祝祭日にカテゴリーされ集計しています。

    祝祭日の次に土曜日、日曜日が2位、3位と続きます。
    土日祝は、データに基づきかなり混むということがわかりますね。

    ディズニー曜日別混雑ランキング(2016/2017)
    ディズニー曜日別混雑ランキング(2016/2017)

    2016年と2017年の比較をすると1~3位は変動がありますが、4~8位の平日は変動なしです。
    土日祝は多少の入れ変わりをしています。
    土日祝の中では、日曜日が比較的空いていますね。

    ◆【注意】ディズニーが最も混む曜日

    注意したい!ディズニーが最も混む曜日は?
    注意したい!ディズニーが最も混む曜日は?

    ディズニーが最も混む曜日は、土曜日と祝祭日。
    土曜日は次の日が休みなこともあり、ディズニーが混雑する傾向にあります。

    金曜日か月曜日が祝祭日になると3連休になるので、中日はかなり注意して欲しいポイントです。
    中日は入園規制がかかる場合もあります。

    ◆【おすすめ】ディズニーが最も空く曜日

    おすすめ!ディズニーが最も空く曜日は?
    おすすめ!ディズニーが最も空く曜日は?

    ディズニーが最も空く曜日は木曜日です!
    平日はどの曜日も休日ほどは混みません。

    2年間のパーク全体平均待ち時間では、1位の曜日と8位の曜日で約20分の差があります。
    木曜日に行くとアトラクションに乗れる回数が増えるかもしれませんね♪

    ◆曜日別混雑具合の注意点

    ディズニーの曜日別混雑具合の注意点
    ディズニーの曜日別混雑具合の注意点

    平日の中でトップに来ている月曜日。
    特に注意して欲しいのがこの月曜日なんです。
    なぜ月曜日に注意して欲しいかというと学校行事の振休などが月曜日になりやすいからです。

    そのため、振休となった学生たちがディズニーランドやディズニーシーに行けるようになるため、平日の中で一番混みやすいということになります。

    【月別】ディズニー過去の混雑状況

    月別でディズニーの混雑状況をチェック!
    月別でディズニーの混雑状況をチェック!

    次に月別のディズニー混雑状況を見ていきましょう。
    何月に行くと空いているんだろう?と気になる方も多いはず。
    混雑度ランキングと共に最も混んでいる月と最も空いている月をご紹介します。

    ◆ディズニー月別混雑度ランキング

    2年間のディズニー月別混雑度ランキング
    2年間のディズニー月別混雑度ランキング

    3月がトップクラスの混雑さとなっています!
    春休みになり、春のキャンパスデーパスポート(春キャン)効果もあり、学生がたくさんディズニーに行くことから両パークともに混雑する傾向にあります。

    次に混むのが8月!
    これも夏休みになり、学生が増えることが影響していますね。

    ◆ディズニーが最も混む月

    注意して!ディズニーが最も混む月は?
    注意して!ディズニーが最も混む月は?

    先ほどのグラフから3月が最も混む月です。
    春休みと春キャンが総じてかなりの集客となり、ディズニーランド、ディズニーシーともに混雑する傾向にあります。

    特にディズニーシーの混雑度は群を抜いていますね。

    3月にディズニーシーに絶対行きたい!という方以外は行くのを避けた方が賢明かもしれません。
    3月のディズニーシーのファストパス対象アトラクションの平均待ち時間は、100分近くとなっています。

    春休みと春キャンの威力が凄まじい月と言えそうですね(笑)

    ◆ディズニーが最も空く月

    2016年の月別ディズニー混雑グラフ
    2016年の月別ディズニー混雑グラフ

    2017年の集計が12月26日(火)までとなっているので、ここでは2016年の月別混雑状況を参考にしたいと思います。
    ディズニーランドとディズニーシーで最も空いていた月が異なることがわかりますね。

    2016年のディズニーランドが最も空いていた月は6月。
    2016年のディズニーシーが最も空いていた月は4月。

    ディズニーランドは3月がピークとなり、4月が徐々に待ち時間が短くなり、6月に最小となります。
    ディズニーシーも3月にピークを迎え、4月には平均待ち時間が約半分になるという空き具合を見せています。

    ディズニーランド、ディズニーシーともに4月から6月くらいにかけてはおすすめ時期と言えるでしょう。

    しかし、2018年は同じように4月中旬以降が空くとは限りません。
    2018年4月15日(日)よりディズニーランド35周年「Happiest Celebration!」が始まるため、混雑具合が変わってくるかもしれませんので、注意してくださいね!

    ◆ディズニーランド・ディズニーシーに閑散期はある?

    ディズニーランド・ディズニーシーに閑散期はある?
    ディズニーランド・ディズニーシーに閑散期はある?

    現在のディズニーランドやディズニーシーに閑散期はあるのでしょうか。

    ディズニーリゾートの閑散期を簡単にまとめると

    ・4月中旬~ゴールデンウィーク前まで
    ・ゴールデンウィーク後~梅雨明けまで

    と言ったところでしょうか!

    上記の期間中でも、おすすめは平日。
    そして、曜日別の混雑具合を見ると木曜日に行けるのがベストと言えそうですね♪

    4月から徐々に空いてくる原因は、春休みが終わったことが一番の要因です。
    また学生は学校が始まり、社会人は会社が始まり忙しくなっていきますよね。
    4月は環境の変化もあると思うので、忙しさがピークになります。

    そのため4月中旬以降は、ディズニーが空く傾向にあります。

    夕暮れのケープコッド
    夕暮れのケープコッド

    ゴールデンウィークは混雑しますが、ゴールデンウィークまでは休みがなく、ゴールデンウィーク後も休みが少ないので、ゴールデンウィークの前後はおすすめ時期です。

    6月は梅雨に入り、雨が降りやすいこともあり、ディズニーへの足運びが重くなってしまうのでしょう。

    ディズニーランド、ディズニーシーの閑散期と言えば、以前は1月から2月あたりだったと思います。
    季節限定のイベントがなく、運営時間も短く、寒い時期ということもあり、閑散期となっていました。

    アナと雪の女王やダッフィーのイベント、期間限定アトラクション運営を行い、閑散期にテコ入れをした影響か1月から2月もそれなりの混雑へと変動してきたように思えます。
    データから見ても1月と2月は混雑しています。

    イベントなどテコ入れが行われた影響で閑散期が冬から春に移動したということですね!

    【日別】ディズニー過去の混雑度ランキングトップ10

    日づけ別でチェック!ディズニー混雑度ランキング
    日づけ別でチェック!ディズニー混雑度ランキング

    2016年と2017年のディズニー混雑度ランキングをディズニーランドとディズニーシーに分けてランキング化!
    いつが混んでいたのかチェックしてみましょう。

    ◆【2016年】ディズニーランド混雑度トップ10

    2016年のディズニーランド混雑度トップ10
    2016年のディズニーランド混雑度トップ10

    2016年のディズニーランド日別混雑ランキングは、11日間のうち8日が3月という驚異的な結果となっています。
    特に混雑した3月30日(水)は、ファストパス対象アトラクションの平均待ち時間がなんと117分と2時間に迫る勢い。

    混雑する日の平均待ち時間は、約1時間半から約2時間ということですね。
    人気アトラクションは、それ以上の待ち時間となっていそうです。

    ◆【2016年】ディズニーシー混雑度トップ10

    2016年のディズニーシー混雑度トップ10
    2016年のディズニーシー混雑度トップ10

    2016年のディズニーシーも基本的には、3月が多くなるという結果でした。
    はやり、春休みと春キャンで多くの学生がディズニーに行くという影響がかなり大きいのだと思います。

    ディズニーシーの方が待ち時間も多いことがわかりますね。
    3月17日(木)は、ファストパス対象アトラクションの平均待ち時間が130分を超えています!
    ディズニーシーは10位になっても、100分を全く下回らないというランキング結果になりました。

    ◆【2017年】ディズニーランド混雑度トップ10

    2017年のディズニーランド混雑度トップ10
    2017年のディズニーランド混雑度トップ10

    2017年のディズニーランド日別の混雑度ランキングは、2016年と比較して1位の平均待ち時間が少なくなり、下位の待ち時間が伸びてくるという傾向にあったようです。
    3月と4月がほぼ独占したランキングとなっています。

    10月8日(日)は三連休の中日となり、入園制限も実施されています。
    体育の日周辺は、毎年混むようなので、注意が必要です!

    ◆【2017年】ディズニーシー混雑した日トップ10

    2017年のディズニーシー混雑度トップ10
    2017年のディズニーシー混雑度トップ10

    2017年のディズニーシー日別混雑ランキングは、3月と4月しかないという結果になってしまいました!
    春休み×春キャン×タワテラLevel.13などの影響により、春休み周辺のディズニーシーは恐ろしく混雑しているということですね。

    2016年のディズニーシー日別ランキングと比較すると、待ち時間は少し減りましたが相変わらず、10位でも100分を下回ることはありません。

    【日別】ディズニー空いていた日ランキングトップ10

    日づけ別でチェック!ディズニー空いていたランキング
    日づけ別でチェック!ディズニー空いていたランキング

    混雑していない日に行きたい!と思いますよね。
    実際に2016年と2017年の空いていた日をランキング形式で発表♪

    ファストパス対象アトラクションの平均待ち時間が最も短かった日が1位となります。

    【2016年】ディズニーが空いていた日

    2016年のディズニーが空いていた日ランキング
    2016年のディズニーが空いていた日ランキング

    2016年のディズニーランドが最も空いていた日は、1月18日(月)。
    2016年のディズニーシーが最も空いていた日は、4月14日(木)。

    上記のような結果となりました。
    ディズニーランド、ディズニーシー共に1月は入っていますが、閑散期が移動したこともあり、4月中旬から7月の日程がまんべんなくランクインしています。

    曜日別のランキングの通り、土日は空いていたランキング圏外となっています(笑)

    【2017年】ディズニーが空いていた日

    2017年のディズニーが空いていた日ランキング
    2017年のディズニーが空いていた日ランキング

    2017年のディズニーランドが最も空いていた日は、4月11日(火)。
    2017年のディズニーシーが最も空いていた日は、4月27日(木)。

    上記のような結果となりました。
    2017年のディズニーが一番空いていた日は、両パークとも4月の平日でした。
    4月の上旬は混雑する傾向にありますが、中旬以降になってしまえば閑散期レベルのパークとなるようですね。

    ディズニーで過去に入園制限がかかった日

    ディズニーリゾートで入園制限がかかった日は?
    ディズニーリゾートで入園制限がかかった日は?

    最近は、以前に比べ入園制限がかかった日が減っています。
    しかし、超混雑時は入園制限が実施され、パーク内はかなりの人となります。

    W制限と言われる両パークに入園制限がかかってしまうことがあります。
    2017年は10月8日(日)と11月25日(土)の2日間は、ディズニーランドとディズニーシーの両パークで入園制限がかかりました。

    ◆ワンデーチケット利用者の注意点

    ワンデーチケット利用者の注意点
    ワンデーチケット利用者の注意点

    入場制限時には入園できないチケットの種類があります。

    ①日付指定がないチケット(オープン券など)
    ②「入園制限中のパークでは使用できません」と書いてあるチケット
    ③株主用パスポート

    上記3種類のチケットを持っている方は、ディズニーランドまたはディズニーシーが入園制限を実施している時間に入園できません。
    混雑が予想される日程で、ディズニーランドやディズニーシーに行かれる方は必ず日付指定チケットを購入するようにしましょう!

    入園可能チケットの詳細や購入方法についてはこちらから↓
    ディズニーの入場制限とは?入園できるパスポートまとめ

    ◆年間パスポート利用者の注意点

    年間パスポート利用者の注意点引用元:公式サイト
    年間パスポート利用者の注意点

    3種類ある年間パスポートのうち1種類のみが、入園制限時に使用できなくなります。

    両パークに入園可能な「2パーク年間パスポート(共通年パス)」は、入園制限時に入園できなくなります!
    「2パーク年間パスポート(共通年パス)」では、両パークが入園制限にならない限り、入園制限を実施していないパークに入園することはできます。

    「東京ディズニーランド年間パスポート」と「東京ディズニーシー年間パスポート」は、それぞれのパークが入園制限を実施していても入園することができますよ!

    いずれのパークも入場制限が実施される前に「2パーク年間パスポート」で入園し、一時退園(スタンプあり)で戻るときに制限がかかっていた場合のみ、「2パーク年間パスポート」で入園可能となっています。
    一時退園する際に再入園スタンプを必ず押してもらうようにしましょう!

    入園制限中でも普段通りに「2パーク年間パスポート」を使うには、「入園制限がかかる前に」
    ①ディズニーランドに入園、スタンプを押してもらって退園。
    ②ディズニーシーに入園、スタンプを押してもらって退園。

    上記のように両パークのスタンプを押してもらうことができていれば、入園制限中でも普段と変わりなく2パーク(ディズニーランドとディズニーシー)を行き来することができちゃいますよ♪

    まとめ

    混雑を回避してディズニーリゾートを楽しもう♪
    混雑を回避してディズニーリゾートを楽しもう♪

    いかがだったでしょうか?

    データで見る2016年から2017年の2年間のディズニーランド&ディズニーシーの過去の混雑度。
    できるだけ混雑している日を避けて、ディズニーランドやディズニーシーを楽しみたいですよね!

    過去の混雑具合をチェックして、2018年の今後のインパの予定に役立てちゃいましょう♪

    なお、リアルタイムの待ち時間を知りたい方は、無料待ち時間アプリで確認することができますよ☆
    アプリダウンロードはこちらから↓
    待ち時間アプリ「待ち時間 for TDL TDS」のダウンロード
    待ち時間 for TDL TDS(iOS)
    待ち時間 for TDL TDS(Android)

    【2018年1月の混雑予想】
    【混雑予想】2018年1月ディズニーは狙い目?アナ雪&ピクサープレイタイムが開催!

    【2018年2月の混雑予想】
    【混雑予想】2018年2月ディズニーはアナ雪&ピクサー&ダッフィー!TDLよりTDSが混雑!

    【2018年3月の混雑予想】
    【混雑予想】2018年3月ディズニーは春キャンで激混み!春休みのTDL&TDSの楽しみ方!イースターも開始

    【ディズニー混雑情報】2016-2017年過去の混雑ランキング:曜日・月・日別 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Tomo

    Tomo

    シーの雰囲気が大好きでランドよりシーを訪れる回数が年々増えているTomoです! 写真撮影が大好きで一眼レフ片手にインしてたくさん写真を撮っています。 撮影の設定やオススメの撮り方の記事も書きたいと思っています!! 海外パークにも数回訪れているので海外パーク情報もお届けしたいです♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    3. 【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      Tomo

    4. 【11/18更新】2019冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/18更新】2019冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集