検索

    WDWおすすめショー&パレード13選!マジックキングダムなど4パーク別評価&解説

    • mochi

      mochi

    WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)のショーとパレードを、4つのパークに分けて写真つきで評価&解説。マジックキングダムやアニマルキングダムなど見るべきショー・パレードは盛りだくさん!場所、待機時間、必見度の3つの項目でのランク付けあり。

    WDWおすすめショー&パレード13選!マジックキングダムなど4パーク別評価&解説

    こんにちは!海外ディズニー全制覇済みの大学生mochiです!

    今回は、ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)のショーとパレードについてご紹介します♪
    WDWはパークが分かれているので見るものが多くて飽きません!

    マジックキングダム

    マジック・キングダム シンデレラ城
    マジック・キングダム シンデレラ城

    WDWの1つ「マジックキングダム」では、5つのショーとパレードが行われています。

    東京ディズニーランドと同じシンデレラ城があるマジックキングダム。
    ウォルト・ディズニー・ワールド4つあるテーマパークの中でも、「ザ・ディズニー」と言ったパークになっていますよ♪

    ①ミッキーのロイヤル・フレンドシップ・フェア

    いつのまにか笑顔になるショー
    いつのまにか笑顔になるショー

    シンデレラ城前で行われるショーで、1日に何度か行われています。
    このショーは、ミッキーたちのまばたきが見られるのでぜひ見てほしいです!

    ミッキーの他には、「プリンセスと魔法のキス」「塔の上のラプンツェル」「アナと雪の女王」が出てきます。
    ヴィランズが出てくることがないので、怖がりなお子さんでも安心。

    ②ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード

    ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード
    ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード

    ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレードは、1日1公演なので見逃せません!
    多くのディズニーキャラクターがお花でデコレーションされたフロートに乗ってやってきます。

    フロートの作りが豪華で、フロリダの青い空と良く映えるので良い写真が撮れますよ♪
    歌も耳に残るメロディです♪

    ③ムーブ・イット!シェイク・イット!ダンス&プレイ・イット!ストリートパーティー

    真ん中のDJがショーを上手に盛り上げてくれます
    真ん中のDJがショーを上手に盛り上げてくれます

    ムーブ・イット!シェイク・イット!ダンス&プレイ・イット!ストリートパーティーは1日3公演あります。
    キャラクターたちがフロートから降りてきてくれるショーです。
    ゲスト参加型なのでいろんなキャラクターと踊ることができます♪

    また、インスタグラムとの連動ショーなのが新しいところ。
    自分の撮った写真がフロートに登場するかもしれません✰

    家族一緒に楽しめるパレードなので家族連れにおすすめです。

    ④ワンス・アポン・タイム

    ワンス・アポン・ア・タイム
    ワンス・アポン・ア・タイム

    東京ディズニーランドで行われているものと同じショーです。
    むしろ、カットされていて短めの構成なので、東京ディズニーランドの「ワンス・アポン・タイム」で見慣れているひとは若干の物足りなさを感じるかも。

    東京ディズニーランドで開催されているワンス・アポン・ア・タイムは2017年11月6日(月)に公演終了となります。
    フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)ではまだ見ることができますよ!

    ワンス・アポン・ア・タイムが11月6日終了!新ショーのプロジェクションマッピング情報も!

    ⑤ハピリー・エバー・アフター

    Happily Ever After
    Happily Ever After

    ハピリー・エバー・アフターは、ディズニーソングに合わせてプロジェクションマッピングと花火がコラボレーションして行う迫力満点のナイトエンターテインメント。

    アメリカのディズニーパークで使用される花火の量が半端ではなく、約20分のショーですが、ほぼ花火は上がりっぱなしという内容になっていますよ!
    東京ディズニーリゾートではおそらく味わえない規模のボリュームでしょう。

    WDW新ナイトショーHappily Ever Afterが2017年5月12日開始!概要、おすすめ観賞場所と感想

    エプコット

    エプコット スペースシップ・アース
    エプコット スペースシップ・アース

    WDWの1つ「エプコット」で行われているショーは1つ。
    エプコットは、「フューチャー・ワールド」と呼ばれる近未来的なエリアと「ワールド・ショーケース」という世界を巡ることのできる2つのエリアで構成されています。
    ワールド・ショーケース内の巨大な湾にて行われるナイトショーは必見!

    ⑥イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース

    他のパークにない壮大な花火ショー
    他のパークにない壮大な花火ショー

    壮大な音楽に合わせて花火が打ちあがります。
    ディズニーミュージックではないですが、とても耳に残る音楽です。

    中央から花火はあがりますが、目の前に何もない場所で鑑賞するのが一番よく見えて良いです。
    人が集まっていくところはだいたい見晴らしがいいスポットです、追いかけましょう!

    ディズニー・ハリウッドスタジオ

    ハリウッドスタジオ チャイニーズシアター
    ハリウッドスタジオ チャイニーズシアター

    WDWの1つ「ディズニー・ハリウッド」スタジオでも5つのショーを観賞することができますよ。
    ライブステージショーはハリウッドスタジオでしか見ることのできないユニークなものもあります♪

    ⑦美女と野獣:ライブ・オン・ステージ

    生歌に酔いしれよう
    生歌に酔いしれよう

    美女と野獣:ライブ・オン・ステージは、1日5公演です。
    休演しているときは、まれにベルと野獣のグリーティングを行ったりします。

    映画「美女と野獣」の楽曲をたっぷりと楽しめ、ストーリーばっちり抜かすことなく進みます。
    英語でも話さえ分かっていれば一緒に盛り上がれます。

    見るためだけにお金を払う価値があるのではと思うほどのクオリティ。

    ⑧スター・ウォーズ:ギャラクティック・スペキュタクラー

    スター・ウォーズの名シーンが次々と
    スター・ウォーズの名シーンが次々と

    スター・ウォーズ:ギャラクティック・スペキュタクラーは、ハリウッドスタジオで行われる花火ショー。
    突然男性の率が増えた感じがしました(笑)

    音楽に合わせて花火が打たれ、ライトセーバー色のレーザーが光るのですが、プロジェクションマッピングととてもマッチして場の雰囲気も盛り上がります。
    名場面が次々と出てくるのでスター・ウォーズファンにはたまりません。

    とにかく、スター・ウォーズファンなら必見のショーです。
    スター・ウォーズに興味がなければパスしても良いかも。

    ⑨リトルマーメイドの旅

    生歌を披露
    生歌を披露

    リトルマーメイドの旅は、1時間程度ごとに開演されます(アプリでは最新情報が見られます)。
    パートオブユアワールドを生歌で聞くことができます。

    他はパペット?なので録音音源なので、東京ディズニーランドのマーメードラグーンシアターに近いものがあります。

    特徴はエリック王子が出てきて、実際の2ショットが見られるところ。
    2ショットはレアですよね!
    疲れたときの休憩におすすめ。

    ⑩ファンタズミック

    ファンタズミック!
    ファンタズミック!

    専用スタジアムの水上で行われるショー。
    ミッキーやほかのディズニーキャラクターも登場し、一緒にヴィランズを倒すショー。

    水のスクリーンに映し出される映像がとてもきれいです♪
    東京ディズニーシーのファンタズミックとは構成が違うので、見る価値ありです。

    ポカホンタスが出てくるショーなのもレアなところ!

    ⑪インディ・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラー!

    インディージョンズ博士
    インディージョンズ博士

    インディ・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラー!はディズニー映画「インディ・ジョーンズ」シリーズの撮影現場を見学するという話です。
    舞台が動いたり、飛行機が出てきたり、大迫力のショーになっています。

    数名、エキストラ?体験のかたちで一緒に参加できますので、英語に自信のある方はぜひ挑戦してみてくださいね♪

    ディズニー・アニマル・キングダム

    アニマルキングダム ツリー・オブ・ライフ
    アニマルキングダム ツリー・オブ・ライフ

    WDWの最後の1つ、ディズニーパークスっぽくない「アニマル・キングダム」。
    ライオン・キングとファインディング・ニモの屋内ステージジョーを観賞することができますよ。

    ⑫フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング

    会場は一つになって盛り上がる
    会場は一つになって盛り上がる

    ディズニー映画「ライオン・キング」の世界観が楽しめるミュージカル。
    アクロバティックパフォーマンス、劇、そして歌が融合したクオリティの高いショー。

    円形型になっているのでどこに座っても楽しめます。

    香港ディズニーランドにも同様のショーがありますが、アメリカ人のノリが良く、WDWのフェスティバル・オブ・ライオンキングの方が一体感があるという印象を受けました。
    しっとりと歌い上げる「Can You Feel the Love Tonight」やシンガーさんの声量を感じられる「Circle Of Life」など、一曲一曲が必見です。

    ⑬ファインディング・ニモ:ザ・ミュージカル

    ファインディング・ニモの世界観の再現力!
    ファインディング・ニモの世界観の再現力!

    パペットと生歌のミュージカルパペット?ショー。
    内容自体は、ピクサー映画「ファインディング・ニモ」に忠実に進むのですが、歌はオリジナルソングのようです。

    パペットの表情が生き生きとしていて、歌が分からなくてもとても楽しめるショーでした。
    映画を見たことのある方はぜひ、見ていない方は映画を見てからの方が楽しめると思います♪

    まとめ

    WDWに遊びに行こう!
    WDWに遊びに行こう!

    いかがだったでしょうか?
    WDWでは、ご紹介した以外にも季節ごとに限定のショーがあったりと、常に私たちゲストを飽きさせません!

    必見度、待機時間はあくまで参考程度です。
    ミュージカルが好きならミュージカルを、ミッキーが見たいならパレードを優先して、楽しんでくださいね♪

    以上mochiでした✰

    WDWおすすめショー&パレード13選!マジックキングダムなど4パーク別評価&解説 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    mochi

    mochi

    こんにちは、ディズニー好き大学生のmochiです! 親に連れられ行っていた幼少期から今に至るまでずっとディズニーが大好きです! 東京だけでなく、上海香港パリカリフォルニアWDWと全世界のディズニーランドに行ったことがあるので、 これから海外ディズニーに行こうとしている方の役にぜひ立てたらと思います^^

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/16更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【10/16更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン&クリスマス限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン&クリスマス限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集