検索

    ディズニー・オン・アイス2017ツアー内容まとめてみた!

    • なる

      なる

    ディズニー・オン・アイス2017のツアー内容を、実際に鑑賞に行った筆者の体験記をもとにご紹介します。アナと雪の女王やシンデレラなど、憧れのキャラクターがたくさん登場!比較的大人向けの内容ですが、子供たちも大興奮のおすすめのショーですよ!

    ディズニー・オン・アイス2017ツアー内容まとめてみた!

    みなさん、こんにちは!いつもディズニーイベントを心待ちにしているなるです。

    みなさんは、ディズニー・オン・アイスにはもう行かれましたか?
    毎年夏になると、オンアイスの季節という感じでワクワクしてしまいますよね!

    今回は、行ったことがない人にも魅力が伝わるように、ディズニー・オン・アイス2017を中心にまとめていきます。
    ぜひ最後までご覧くださいね!

    ディズニー・オン・アイスとは

    スケートリンクでのミッキー&ミニー
    スケートリンクでのミッキー&ミニー

    行ったことがない人のために、少しだけディズニー・オン・アイスについて説明しますね。
    ディズニー・オン・アイスはとは、ディズニーキャラクターがスケートリンクでショーをおこなうディズニーのアイスショーです。

    毎年テーマが変わり、昨年2016年は大人気「アナと雪の女王」のフルストーリーを演じていました!
    春の音楽祭、夏のオンアイス、冬のオンクラシックとディズニーのイベントでは毎年恒例になっていますよね。

    日本公演は1986年から始まっており、意外と歴史のある氷上のミュージカルなんですよ。

    ディズニー・オン・アイス2017のテーマ「Everyone's Story」

    ディズニープリンセスと王子達
    ディズニープリンセスと王子達

    「"みんなの思い、みんなの物語" あなたが一番好きなディズニーの物語は何ですか?」
    テーマのEveryone's Storyは、このような思いのもと制作されており、ディズニー・オン・アイスのショーにはさまざまなな物語が登場します。

    アイスショーは、ドナルドとグーフィーが映画を撮るために参考となる物語を探すところから始まります。
    ミッキーとミニーのすすめでディズニーの物語を見ていくという設定。

    今回、ドナルドたちが参考にした題材は次の通り。

    ①美女と野獣
    ②アラジン
    ③アナと雪の女王
    ④塔の上のラプンツェル
    ⑤トイ・ストーリー
    ⑥リトル・マーメイド
    ⑦シンデレラ
    ⑧ファインディグ・ドリー

    他にも、ピノキオやライオンキングなど様々な物語が展開されており、冒頭ではズートピアのニックとジュディも登場していましたよ!
    氷上で繰り広げられるこれらのアイスショーはどの物語も感動的で子供だけでなく大人も心を揺さぶられます。

    筆者が参加した公演では「ラプンツェル」と「リトルマーメイド」の時がよく盛り上がっていました。
    この2つが特に人気なのかもしれませんね。

    みなさんは、この中にお気に入りの物語はありますか?

    ディズニー・オン・アイスの物語

    ここからは、ディズニー・オン・アイスの物語を1つずつ見ていきますね!

    ①美女と野獣

    美女と野獣のベルと王子
    美女と野獣のベルと王子

    1つ目は美女と野獣。
    今年2017年に、エマ・ワトソン主演の実写映画が公開されましたので、すごくタイムリーな物語ですね!

    エマワトソン主演「実写版美女と野獣」徹底解説!

    アイスショーでは、各物語は5分~20分ほどの時間で展開され、おなじみの音楽とともにスケートリンク上でストーリーが表現されていきます。
    美女と野獣では名脇役であるルミエール達も登場し、ベルや野獣たちとスケーティングを演じていましたよ!

    ほかにも、手に汗握るガストンと野獣の決闘シーンや、野獣がもとの姿に戻るシーンも大迫力で表現されています。
    ファンには大満足の内容になっていますよ!

    ローズドームのような小道具もしっかり作りこまれています。
    もちろん、美女と野獣の名シーン、ベルと野獣のダンスシーンもアレンジが入っていますが、しっかりと再現されていますよ!

    ②アラジン

    アラジンのジーニーが大量出現
    アラジンのジーニーが大量出現

    アラジンでは、ランプの魔人ジーニーにも視点が当てられており、「Friend Like Me」に乗せてジーニーがはちゃめちゃに踊っていました!
    特に、上の写真のように、ジーニーが大量に出てきたときは会場がざわめきましたね(笑)

    ジーニーは脇役の中でも特に人気があり、嫌いという方はあまりいないのではないでしょうか?
    特に子供に人気があるようで、子供たちは大はしゃぎでしたよ!

    他には、アラジンとジャスミンが魔法のじゅうたんに乗って街を見て回るシーンも再現されており、「A Whole New World」が流れるとついつい感情移入してしまい見入ってしまいますよね!

    ③アナと雪の女王

    エルサのスケーティング
    エルサのスケーティング

    次は大人気アナと雪の女王です。
    アナ雪はいまだに人気があるようで、子供たちのコスプレ衣装ではエルサがダントツに多かったですね!

    アナ雪といえばエルサの「Let It Go」の曲に合わせて氷のお城を作るところが名シーンとして真っ先に思い浮かびますよね。
    ディズニー・オン・アイスでもしっかり再現されており、なんと雪を降らす演出まであるのです!
    演出と音響が見事に合わさり、とっても感動的ですので一見の価値ありです。

    アナ雪は人気が高いためか、ショーの尺が多く取られており、いろんなシーンが再現されていました!
    アナとハンスが出会うシーンやオラフのソロパート、最後のアナが氷漬けになるシーンなどアナ雪ファンには大満足のボリュームになっています。
    好きな方はぜひ見に行って欲しいですね!

    ④塔の上のラプンツェル

    フリンライダーとラプンツェル
    フリンライダーとラプンツェル

    大人気のラプンツェルで、大阪公演ではこの演目が始まった時が一番盛り上がったのではないでしょうか?
    ラプンツェルと言えば、やっぱりランタンを飛ばすシーンが有名。
    今回は、ランタンを飛ばす演出はなく「I See The Light」の曲に乗せてのスケーティングのみでしたが、やっぱりあの曲が流れるだけでとっても感動してしまいます!

    かわいいラプンツェルとフリンはやっぱりお似合いのカップルですね!
    スケーティングは少しアクロバットなものもあり、ラプンツェルの足をフリンが持って振り回すようにそのままスピンするという技?がでたときは、会場からすごい拍手が起きました!
    少し時間が短いのが残念でしたがそれでも素敵なスケーティングでした。

    ⑤トイ・ストーリー

    トイストーリーの3人
    トイストーリーの3人

    ピクサーから大人気のとストーリーです。
    バズとウッディ、ジェシーのかけあいが楽しいスケーティングを見せてくれました!

    ストーリーというよりも、スケーティングで魅せる演出でややアクロバットな滑りも見せてくれましたので、会場からは「おお~」という声がいっぱい響いていました。
    感動的なプリンセスの演出のあとに元気なスケーティングはバランス的な意味でとてもすばらしく、ほかの演出を際立たせていましたね!

    また、グリーンアーミーメンも登場し、会場を沸かせていましたよ。
    男の子などはトイ・ストーリーが好きな子が多いようで思わず立ち上がって見ていた子もいました(笑)

    ⑥リトル・マーメイド

    アリエルとエリック王子
    アリエルとエリック王子

    リトル・マーメイドは個人的にとっても好きな作品なのですが、やはり「Part Of Your World」が流れ、アリエルが海の上に思いを馳せるシーンは素敵ですよね!
    今回のディズニー・オン・アイスでは再現されていないのですが、代わりに「Kiss The Girl」の曲に乗せてのスケーティングを披露しています。

    こちらも名曲で、滑りもややアクロバットで大盛り上がりでしたよ!
    どちらかというと大人向けの雰囲気でのスケーティングですね。

    ⑦シンデレラ

    シンデレラのスケーティング
    シンデレラのスケーティング

    シンデレラはなぜかソロでの登場シーンがとっても短かったのですが、やはり作品にパワーがありますので、小さな女の子を中心にみんなスケートリンクに釘付けでしたよ!

    実際2、3分のスケーティングでソロは終わってしまいシーンの再現がなかったのが残念。
    だだ、女の子の永遠の憧れであるシンデレラは最後まですてきな笑顔で観客をとりこにしていました!

    やっぱりプリンセスの代表はシンデレラですね!

    ⑧ファインディング・ドリー

    ファインディング・ドリー
    ファインディング・ドリー

    続いては、最近ディズニーシーにも新アトラクションが完成した「ファインディング・ニモ」のスピンオフ作品である「ファインディング・ドリー」。

    魚に足があるので少し変な感じがしますが、この辺は仕方ありませんね(笑)
    ドリーが両親を探してニモ達と奮闘するシーンが再現されており、ついつい感情移入してしまいます。

    途中、ウミガメのクラッシュが出てきたりおなじみにキャラクターが多数登場しますので、ファンには嬉しい仕上がりになっています!
    ラストの両親を探し出し、友達のニモたちを紹介するシーンはとても心温まる感動的なシーン!

    さらに、ファインディングドリーのショーの途中に観客の子供たちを船に乗せてスケートリンクを移動させてあげるという演出があります。
    選ばれた子供たちは普段は見れないスケートリンクの内側からの景色に大興奮でしたよ!

    ⑨フィナーレ

    ミッキー&ミニー
    ミッキー&ミニー

    フィナーレは、全登場キャラクターが一斉に登場し、みんなでスケーティングを披露します!

    ミッキー&フレンズやディズニープリンセス、ピノキオやライオンキングのキャラクターなどこれだけ登場すれば、みなさん1つはお気に入りの物語に出会えそうですね!
    意外とマイナーな作品も登場しますので、コアなディズニーファンも満足できる仕上がりになっているのではないでしょうか?

    最後はグーフィーとドナルドが映画と題材となるテーマを決め、ディズニー・オン・アイスのショーは終了となります。

    今回はあまりミッキー&フレンズの出番が多くなかったので、どちらかといえば大人の方が楽しめる内容になっているのかな?という印象です。
    もちろん、来場されていた子供は大はしゃぎでしたので子供も楽しめていますよ。

    みなさんの大好きな物語を思い浮かべて存分にディズニーの世界に浸ってくださいね!

    まとめ

    ズートピアのニックとジュディ
    ズートピアのニックとジュディ

    いかがでしたでしょうか?
    今回は、ディズニー・オン・アイス2017についてまとめていきました!
    行ったことがない方にもなんとなく雰囲気が伝われば幸いです!

    今回紹介しきれなかった物語もまだまだありますので、ぜひ一度会場に足を運んでディズニー・オン・アイスのショーを楽しんで欲しいですね!
    きっと子供だけでなく大人も大満足する内容ですので夏の良い思い出になるのではないでしょうか。

    ディズニーイベントはまだまだたくさんありますので、これからも情報を発信していければと思います!
    それでは最後までご覧下さりありがとうございました!

    ディズニー・オン・アイス2017ツアー内容まとめてみた! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    なる

    なる

    関西在住、遠方組のなるです。 遠方組ならではの宿泊や交通手段などお得な情報もお届けできたらなと思います。 地方のディズニーイベントやパークの情報も書いていきますのでみなさん楽しんでくださいね!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

      【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

      みーこ

    2. ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      みーこ

    3. 【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      たけのこ

    4. 【2019】ディズニーシーのお酒全種類!レストラン・メニュー・値段!季節のカクテルも!

      【2019】ディズニーシーのお酒全種類!レストラン・メニュー・値段!季節のカクテルも!

      みーこ

    5. 【2019】ディズニーシー攻略方法35選!混雑&待ち時間対策まとめ!チケット&アトラクション情報!

      【2019】ディズニーシー攻略方法35選!混雑&待ち時間対策まとめ!チケット&アトラクション情報!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集