【TDS】バケパでビリーヴを見よう!おすすめの鑑賞場所、対象プラン、ショーの見え方は?

    • かなざわまゆ

      かなざわまゆ

    バケーションパッケージで「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」を鑑賞する方法を解説します!ディズニーシーのナイトハーバーショー「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」の鑑賞エリアの中でも、バケパ対象の鑑賞エリアについて、鑑賞場所や見え方の違いも調査しました!バケーションパッケージでビリーヴを見ようと検討している方は、ぜひ参考にしてください♪

    こんにちは!
    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」を良い場所で見たい、かなざわまゆです。

    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」を確実に良い場所で見たいなら、バケーションパッケージを使うのがおすすめ!
    ただし、いざ予約しようとすると「どのプランを予約すればいいの?」「鑑賞場所はどこになるの?」とさまざまな疑問が浮かびますよね。

    今回は、「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」のバケパ席の場所や各バケパ席からの見え方の違い、ビリーヴを鑑賞できるバケパプランについて解説していきます!
    バケーションパッケージでビリーヴを鑑賞しようと考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね♪

    ビリーヴのバケパ席の場所はどこ?

    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」の鑑賞エリアは、日によってA・Bの2つのタイプに分かれています。
    ただし、バケパ席の場所は、A・Bどちらのタイプでも変わりません。

    以下の画像でピンク色に囲まれている5つのエリアが、バケパ席のあるエリアです。

    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」の鑑賞エリア(画像はAタイプ)
    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」の鑑賞エリア(画像はAタイプ)

    ①ハーバーサイドテラス(バケパ専用鑑賞席)
    ②トランジットスチーマーライン乗り場横(座り見)
    ③ピアッツァ・トポリーノ(座り見)
    ④リドアイル(座り見/立ち見)

    バケパ席でビリーヴを鑑賞する場合、①〜④の中から鑑賞エリアを指定してバケーションパッケージを予約します。

    ただし、選ぶプランによっては鑑賞エリアが決められているため注意しましょう。
    他のプランは基本的に①~④から選ぶ形となります。

    そのため、バケーションパッケージのプランを選ぶ際には、選べる鑑賞エリアについてもあらかじめチェックしておいてくださいね。
    ◎バケパプランごとに、どの鑑賞エリアを選べるのかを整理しました
    こちら

    また、ビリーヴのバケパ席は、鑑賞エリア内での鑑賞位置があらかじめ指定されます。
    バケパ席のあるエリアでは、足元に番号が振られており、鑑賞券に記載された番号と同じ位置でビリーヴを鑑賞します。

    バケパ席からのビリーヴの見え方

    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」はメディテレーニアンハーバー全体を使って行われるショーのため、鑑賞場所により見え方が異なってきます。

    そのため、自分がどんな風にショーを見たいかによって鑑賞場所を選ぶのが重要。
    ここからはバケパ席ごとに、特徴や見え方の違いを解説していきます!

    ①ハーバーサイドテラス(座り見 ※専用鑑賞席)

    ハーバーサイドテラスから鑑賞したビリーヴ(写真提供:lovedisneydrさん)
    ハーバーサイドテラスから鑑賞したビリーヴ(写真提供:lovedisneydrさん)

    ハーバーサイドテラスは、5か所ある鑑賞場所の中では唯一バケーションパッケージ専用の鑑賞席となっています。
    石段に座って鑑賞する形になるため、地面にお尻をつけたくない人にぴったりのバケパ席です!

    ハーバーサイドテラスはメディテレーニアンハーバー全体がよく見える位置にあるため、火山やミラコスタ、水上で行われる全てのビリーヴの演出を、まんべんなく見届けられます。
    写真のように、ミッキーとミニーを正面からしっかり見られるのも嬉しいポイントですね♪

    見え方はバケパ席の中でもトップクラスですが、その分人気が高いのがデメリット。
    SNSなどでの口コミを見ていると「満席で予約できなかった」「既に埋まっていた」などの声が目立ちました。

    ハーバーサイドテラスでビリーヴを鑑賞したい方は、早めの予約がおすすめです!

    ②トランジットスチーマーライン乗り場横(座り見)

    トランジットスチーマーライン乗り場横からの眺め
    トランジットスチーマーライン乗り場横からの眺め

    トランジットスチーマーライン乗り場横(ザンビーニ前)は、バケパ席の中でも特に横に長くスペースが設けられています。

    トランジットスチーマーライン乗り場横は、ハーバーサイドテラスと同様に、メディテレーニアンハーバー全体がよく見える位置。
    水上のキャラクターたちを見つつ、ミラコスタのプロジェクションマッピングもしっかり見たい方におすすめです♪

    ちなみに、ビリーヴ後に花火が開催される日は、そのまま待っていれば花火を近くで見られますよ!

    ただし、地面に座って鑑賞する形になるため、気になる方は避けた方が無難。
    また、鑑賞した方の中には「柵が邪魔だった」との声も見受けられました。

    ③ピアッツァ・トポリーノ(座り見)

    ピアッツァ・トポリーノから鑑賞したビリーヴ①(写真提供:mさん)
    ピアッツァ・トポリーノから鑑賞したビリーヴ①(写真提供:mさん)
    ピアッツァ・トポリーノから鑑賞したビリーヴ②(写真提供:mさん)
    ピアッツァ・トポリーノから鑑賞したビリーヴ②(写真提供:mさん)

    ピアッツァ・トポリーノの魅力は、ショーを正面から楽しめることです!

    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」は360度どこからでも楽しめるショーですが、正面は実質「ミッキー広場(ピアッツァ・トポリーノ)」となっています。
    そのため、他のエリアよりもバージや映像が見やすく、ショーのストーリーも理解しやすいと言えるでしょう。

    水上のキャラクターや映像をしっかり見たいならピアッツァ・トポリーノがおすすめです♪

    一方、ミラコスタを背にして鑑賞するため、プロジェクションマッピングが見づらいのがデメリット。
    プロジェクションマッピングをたっぷり見たい方は、他の鑑賞場所を選ぶ方が良いかもしれません。
    ただし、自分がプロジェクションマッピングに包まれているような感覚を体験できるのは、ピアッツァ・トポリーノならではと言えます!

    また、トランジットスチーマーライン乗り場横同様に地面に座って鑑賞する形になるため、気になる方は注意しましょう。

    ④リドアイル(座り見/立ち見)

    リドアイルから鑑賞したビリーヴ①(写真提供: disney_and_more1118さん)
    リドアイルから鑑賞したビリーヴ①(写真提供: disney_and_more1118さん)
    リドアイルから鑑賞したビリーヴ②(写真提供: disney_and_more1118さん)
    リドアイルから鑑賞したビリーヴ②(写真提供: disney_and_more1118さん)

    リドアイルは、前方が地面に直接座っての鑑賞、後方が立ち見となっています。

    リドアイルの魅力は、なんといっても距離の近さ!
    目の前をバージが通っていくので、他の鑑賞エリアよりも迫力のあるショーを楽しめます。
    キャラクターを近くで見たい方、写真や動画を撮りたい方におすすめですよ♪

    また、リドアイルからはミラコスタのプロジェクションマッピングも、プロメテウス火山のプロジェクションマッピングも、両方見ることができます。

    デメリットは、終演後が混雑する点。
    規制退場になることが多いようで、実際に鑑賞した方の口コミを見ると「終わってから出るまでに時間がかかった」との声が見受けられました。
    終演後にアトラクションやレストランに向かう場合は、あらかじめ余裕を持ったスケジュールを組んでおいた方が良さそうです。

    また、あまり間隔を空けずに席が設けられているため、「一度入ると抜けにくい」との口コミも見受けられました。
    特に前方で座り見予定の方は、周辺が混雑する前にお手洗いや買い出しを済ませておいてくださいね!

    ビリーヴの鑑賞券付きバケパプランはどれ?

    ビリーヴのプロジェクションマッピング
    ビリーヴのプロジェクションマッピング

    バケパ席でビリーヴを鑑賞するためには、「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」の鑑賞券がついたバケーションパッケージプランを予約する必要があります。
    どのプランでもバケパ席でビリーヴを見られるわけではないので、必ずプランの詳細を確認してから予約してくださいね。

    なお、ビリーヴの鑑賞券がついたプランは以下のとおりです。(※2023年1月時点)

    ビリーヴの鑑賞券がついている点は同じでも、バケパのプランによって、選べるホテルやレストラン、グリーティングやアトラクション体験の有無などが異なってきます。
    ビリーヴを鑑賞する以外に、自分はどんな風にパークで過ごしたいかイメージしながら、予約するバケパのプランを検討してくださいね。

    まとめ

    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」が鑑賞できるバケパプラン、バケパ席の場所や見え方の違いを解説しました!

    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」を確実に良い場所で見るなら、鑑賞券がついたバケパプランを予約するのがおすすめ。
    バケーションパッケージの鑑賞場所は5つあり、それぞれ見え方が異なるので本記事を参考に自分にあった場所を選んでくださいね♪

    ディズニーシーで素敵な夜を過ごせますように!

    ▼ビリーヴのおすすめ鑑賞場所
    【おすすめ鑑賞場所】ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~!ディズニーシー夜のハーバーショーのおすすめスポット!

    ▼ビリーヴの他の鑑賞エリアについて詳しくはこちら
    【攻略】ビリーヴのプレミアアクセス!何時に売り切れる?購入のコツ、購入から鑑賞までの流れを解説!
    【攻略】ビリーヴの自由席!おすすめの自由席はどこ?見え方も徹底解説!

    【TDS】バケパでビリーヴを見よう!おすすめの鑑賞場所、対象プラン、ショーの見え方は?

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    かなざわまゆ

    かなざわまゆ

    テーマパーク大好き女子のかなざわまゆです!
    特に好きなのがTDRで、以前は年間パスポートを持っていました。
    パークはもちろん、ディズニーの映画や音楽も大好きです♪

    皆様がテーマパークで素敵なひとときを過ごせるよう、さまざまな情報を発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    3. 【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    4. 【2023年2月】ディズニーチケットはコンビニで購入しよう!値段&買い方まとめ!

      【2023年2月】ディズニーチケットはコンビニで購入しよう!値段&買い方まとめ!

      みーこ

    5. 【最新】ディズニーランドホテル 空室状況 予約リンク

      【最新】ディズニーランドホテル 空室状況 予約リンク

      キャステル編集部

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集