【攻略】ビリーヴの自由席!おすすめの自由席はどこ?見え方も徹底解説!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    ディズニーシーのナイトハーバーショー「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」の自由席の情報を総まとめ!自由席の場所をはじめ、おすすめの自由席や自由席を確保する方法、自由席からのショーの見え方なども徹底解説します。自由席を利用して無料でビリーヴを鑑賞したいという方は、ぜひ参考にしてくださいね!

    こんにちは!
    アンダー・ザ・シーに住むのが夢、るんにゃんです。

    今回は、ディズニーシーのナイトハーバーショー「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」の自由席を徹底解説!
    自由席の場所をはじめ、おすすめの自由席や自由席を確保する方法、自由席からのショーの見え方をお伝えします。

    ビリーヴの自由席の場所

    ビリーヴ鑑賞エリアAタイプ(平日などの閑散期に適用)
    出典:公式サイト
    ビリーヴ鑑賞エリアAタイプ(平日などの閑散期に適用)

    ビリーヴの鑑賞エリアは、
    エントリー受付当選者エリア
    プレミアアクセス購入者エリア
    バケーションパッケージ利用者エリア
    ④車イス利用ゲスト対象エリア
    ⑤自由席

    の5つのエリアに区切られています。

    自由席は①~④のエリア以外の全ての場所。
    上記のマップ上で色のついていないエリアの全てが、自由席となっています。

    なお、①〜④の鑑賞エリアは日によってAタイプとBタイプに分かれていて、AタイプとBタイプとで鑑賞エリアの分け方が微妙に違っています。
    しかし、自由席の場所については、AタイプでもBタイプでも同じです。

    ビリーヴの自由席:おすすめの鑑賞場所

    ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス〜
    ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス〜

    それでは、自由席でおすすめの鑑賞エリアをご紹介します!

    【おすすめ度★★★】リドアイル裏

    リドアイル裏の場所(赤枠で囲んだ部分)
    リドアイル裏の場所(赤枠で囲んだ部分)

    リドアイルは、ハーバー向かって左手にある、飛び出た島ですが、今回おすすめする自由席は、リドアイルの裏側にあるポンテ・ヴェッキオ橋手前の場所です。

    リドアイルは「プレミアアクセス購入者エリア」と「バケーションパッケージ利用者エリア」になっているため、自由席として利用できるエリアは「リドアイル裏」と呼ばれる、ポンテ・ヴェッキオ橋の手前付近になりますよ。

    リドアイル裏(ポンテ・ヴェッキオ橋手前)から鑑賞したビリーヴ
    リドアイル裏(ポンテ・ヴェッキオ橋手前)から鑑賞したビリーヴ
    リドアイル裏(ポンテ・ヴェッキオ橋手前)から鑑賞したビリーヴ
    リドアイル裏(ポンテ・ヴェッキオ橋手前)から鑑賞したビリーヴ

    こちらの2枚の写真が、リドアイル裏から鑑賞したビリーヴの様子です。
    ホテルミラコスタへのプロジェクションマッピングも、プロメテウス火山へのプロジェクションマッピングも鑑賞できる絶好のエリアとなっていますよ!

    ただし、エリアの出入口が狭く、人気エリアということでエリア内に多くの人が集まるため、お手洗いなどでの移動が難しい場合があるようです。
    トラブルがあった、という報告もSNSで見かけましたので、お手洗いなどでエリアを抜ける際は注意が必要です。

    【おすすめ度★★★】フォートレス・エクスプロレーション

    フォートレス・エクスプロレーションの自由席から鑑賞したビリーヴ
    フォートレス・エクスプロレーションの自由席から鑑賞したビリーヴ

    正面からの鑑賞にこだわらないのであれば、「フォートレス・エクスプロレーション」の中はおすすめのビリーヴ自由席です。
    ハーバーで繰り広げられる演出は、満遍なく見ることができます。

    また、フォートレス・エクスプロレーションからビリーヴを鑑賞すると、ホテルミラコスタがバッチリ見えるため、プロジェクションマッピングも楽しめますよ!
    ただし、自分の背中側にプロメテウス火山があるため、プロメテウス火山へのプロジェクションマッピングは、ほとんど見えません。

    フォートレス・エクスプロレーションの自由席からの眺め(昼間に撮影)
    フォートレス・エクスプロレーションの自由席からの眺め(昼間に撮影)

    こちらの写真は、フォートレス・エクスプロレーションの要塞の中から昼間に撮影したものです。
    ここからビリーヴを鑑賞すると、少し見下ろす感じでビリーヴが見られます。
    ホテルミラコスタに映し出されるプロジェクションマッピングも見やすいです♪

    ガリオン船横の自由席からの眺め(昼間に撮影)
    ガリオン船横の自由席からの眺め(昼間に撮影)

    フォートレス・エクスプロレーション内の階段を降りると到着するガリオン船横も、ハーバーとほぼ同じ高さからショーを見られる場所として、おすすめの自由席です。
    子供の遊び場「カーゴプレイグラウンド」付近の場所です。

    ビリーヴの冒頭では大型のバージが視界を遮ってしまうため、演出の一部が見えにくいですが、自由席の中ではハーバーに近く、迫力あるショーを楽しめます。

    なお、フォートレス・エクスプロレーションにはガリオン船があるため、鑑賞位置によっては船が視界に入ってしまって見にくい場合があります。
    鑑賞位置を決める際は眺めを確認しながら吟味してくださいね。

    【おすすめ度★★】アクアダクトブリッジ

    アクアダクトブリッジの場所(赤枠で囲んだ部分)
    アクアダクトブリッジの場所(赤枠で囲んだ部分)

    横向きからの鑑賞でも良ければ、「アクアダクトブリッジ」もおすすめですよ!
    ミラコスタに映し出されるプロジェクションマッピングも見られます◎

    アクアダクトブリッジは、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにある橋。
    レストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」の横から大人気アトラクションである「ソアリン:ファンタスティック・フライト」方面に進み、さらにミステリアスアイランドの入り口に向かう途中にあります。

    アクアダクトブリッジの自由席の様子
    アクアダクトブリッジの自由席の様子

    遠目での鑑賞になり、ショーの一部が見えにくいというデメリットはありますが、ビリーヴのショーを一目見たいという方にはおすすめの鑑賞場所です。
    他のおすすめの自由席が全て埋まってしまっていた場合は、空いている場所があるかどうか覗いてみてください☆

    【TDS】アクアダクトブリッジとは?場所や名前の由来、ビリーヴの見え方まで徹底調査!

    【おすすめ度★】ミッキー広場(ピアッツァ・トポリーノ)

    「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」は、360度どの角度から見ても楽しめますが、やはりショーの正面はミッキー広場(ピアッツァ・トポリーノ)と言って良いでしょう。
    そのため、「ミッキー広場からビリーヴを見たい」という方は多いと思います。

    しかし、ミッキー広場は、前から順に「バケーションパッケージ利用者エリア」「プレミアアクセス購入者エリア」「エントリー受付当選者エリア」の鑑賞エリアに設定されています。

    そのため、自由席でミッキー広場から鑑賞するとなると、「エンポーリオ」などのショップが並ぶ屋根のあるエリア付近からの鑑賞になってしまい、メディテレーニアンハーバーからはだいぶ遠いです。

    一方、ミッキー広場の自由席のメリットは、ミラコスタに映し出されるプロジェクションマッピングをかなり間近に感じられること◎
    まるで自分の体全体がプロジェクションマッピングに包まれるような感覚を体験できますよ♪

    遠目でも正面から鑑賞したい方、プロジェクションマッピングに包まれたい方は、ミッキー広場の自由席もおすすめです。

    ビリーヴの自由席:自由席を確保する方法

    ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス
    ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス

    最後に、ビリーヴの自由席を確保する方法をご紹介します。

    リドアイル裏などの人気の自由席は、ショーの開演2時間前〜1時間前くらいから徐々にゲストが待機し始めます。
    中には15時ごろから待機しているゲストもいるようですよ!

    土日や冬休みについては、もっと早いタイミングで自由席が埋まってしまいますので、早め早めに自由席を確保する必要があります!

    さらに、自由席は、ショーを鑑賞しないゲストの導線を確保するために案内終了(満席)になることがあります。
    案内終了というキャストさんのアナウンスがあると、それ以降の時間から待機し始めることができません。

    もし予定していた鑑賞エリアの案内が終了になっていた場合は、キャストさんに案内可能なエリアを確認してみてくださいね。

    もちろん、場所によっては開演ギリギリでも自由席を確保できる場合もあります。
    「せっかくのパークだからショー以外も楽しみたい!」という方は、移動中などの時間を活用して、自由席がどれくらい埋まってきているのかを確認しつつ過ごすと安心かと思います◎

    ビリーヴの自由席:自由席を確保する時のルール

    ビリーヴの自由席を確保する時のルール
    ビリーヴの自由席を確保する時のルール

    東京ディズニーリゾートでは、ショーやパレードで場所取りをする時のルールが決められています。
    「ビリーヴで初めて場所取りをする」という方は、改めて確認しておきましょう!

    ◆レジャーシートや荷物だけでの場所取りはNG

    レジャーシートや荷物だけでの場所取りはNGです!
    場合によっては、遺失物として対処される場合もありますので、場所取りをする場合は「必ず誰か1人」はその場に残るようにしてくださいね。

    1人で来園された方で、お手洗いなどでどうしてもその場を離れなければいけない時は、必ず周囲のキャストに声を掛けてから移動するようにしましょう!

    ◆ベビーカーは畳んだ上で自身のスペースで保管する

    ベビーカーを利用されているゲストは、ベビーカーの管理にも注意してくださいね!
    基本的に、ベビーカーは畳んだ上で自身のスペースで保管する必要があるため、場所取りの時点でベビーカーを置いておく場所も確保しておきましょう!

    レジャーシートや荷物だけでの場所取りができないように、ベビーカーのみでの場所取りも不可です。

    また、鑑賞場所によっては移動をお願いされる場合があったり、階段が多いエリアもありますので、鑑賞場所を決める際にはキャストさんに事前に確認してみてくださいね!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は、東京ディズニーシーの新ナイトエンターテイメント「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス」の自由席について、ご紹介しました!

    まだまだ始まったばかりのショーなので、当面の間は人気が高い状態が続くと思われます。
    繁忙期など、混雑している日にショーの鑑賞を予定されている方は、早め早めの場所取りが安心です!

    ▼ビリーヴのおすすめ鑑賞場所
    【おすすめ鑑賞場所】ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~!ディズニーシー夜のハーバーショーのおすすめスポット!

    ▼有料でも鑑賞エリアを確保したい方はこちら
    【攻略】ビリーヴのプレミアアクセス!何時に売り切れる?購入のコツ、購入から鑑賞までの流れを解説!

    【攻略】ビリーヴの自由席!おすすめの自由席はどこ?見え方も徹底解説!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2023冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    3. 【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      【2023冬】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!冬の新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    4. 2022-2023のディズニーカウントダウン&年越しイベントは開催なし!

      2022-2023のディズニーカウントダウン&年越しイベントは開催なし!

      まるこさん

    5. 【2023】タワー・オブ・テラー・アンリミテッド開催中!落下パターンや期間は?期間限定アトラクション!

      【2023】タワー・オブ・テラー・アンリミテッド開催中!落下パターンや期間は?期間限定アトラクション!

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集