【2022-2023】よみうりランドのイルミネーション情報まとめ!開催時期・チケット料金・混雑予想・見どころを紹介

    • Rene

      Rene

    2022年もよみうりランドのイルミネーション「よみうりランド ジュエルミネーション」の開催が決定!2022年度のテーマは「LIGHT IS HAPPINESS!」。開催期間や料金、混雑予想、見どころを紹介します。コロナ禍の規制も少なくなった今年こそ、きれいなイルミネーションに癒されてみてはいかがでしょうか。

    こんにちは、Reneです。

    夏のジリジリとした暑さが弱くなり、秋の訪れを感じると、そろそろ寒くなるのかなと冬の始まりを感じます。

    寒い日々が続くと、ついつい俯いてしまうこともありますが、そんな時こそ、一面に広がるイルミネーションが街を色付けてくれると心がポッと暖かくなるでしょう。

    よみうりランドでは、2010年からイルミネーションイベントを開催していて、2022も13回目のイベント開催が決定しました。

    2022年度のテーマは「LIGHT IS HAPPINESS」。
    今年も世界的な照明デザイナー・石井幹子さんプロデュースによる、光いっぱいの世界が広がります。

    この記事では、よみうりランドのイルミネーションイベント「よみうりランド ジュエルネーション」を満喫できるように、基本情報・混雑予想・見どころを詳しく解説していきます。

    よみうりランドのイルミネーション:基本情報

    よみうりランドのイルミネーションイベント「ジュエルミネーション」
    出典:公式サイト
    よみうりランドのイルミネーションイベント「ジュエルミネーション」

    よみうりランドでは、2010年から毎年イルミネーションイベントを開催していて、2022年〜2023年も開催が決定しました。

    2022年のテーマは、「LIGHT IS HAPPINESS」とのことで、光を見ながら感じて楽しむことができる演出に仕上がっているそうです。

    また、LIGHT IS HAPPINESSを手がけているのは世界的に注目されている照明デザイナーの石井幹子さんと言いことで、宝石色に輝くイルミネーションと東京の夜景を同時に楽しめます。

    昨年と同様にグリーン電力を使ってイルミネーション演出をしているということで、地球にも優しいのがポイントです。

    ◆開催期間

    2022年度の「よみうりランド ジュエルミネーション」の開催期間は以下の通りです。

    開催期間:2022年10月20日(木)〜2023年4月9日(日)

    合計150日間イルミネーションが点灯されるということで、たくさんの人たちが足を運んで、イルミネーションに癒されることができそうです。

    ※休園日の点灯はありません。
    また、2023年3月1日(水)〜3月17日(金)の平日は日中の遊園地営業のみでイルミネーションの点灯はありません。

    ◆イルミネーション点灯時間

    開催期間中のイルミネーションの点灯時間は、営業時間に合わせて変動します。

    公式サイトで発表がありますので、随時チェックすることができます。

    ちなみに2021年度の点灯時間は以下の通りでしたので、参考にしてみてください。

    よみうりランドのイルミネーション:チケット情報

    チケット売り場/よみうりランド
    チケット売り場/よみうりランド

    続いてよみうりランドのイルミネーションを楽しむためのチケットをご紹介します。
    昼間から遊ぶか、夕方から入園するかで適したチケットが変わりますよ。
    オンラインで前売り券を購入すると当日チケット窓口で購入するよりも最大400円お得になるのでおすすめです。

    なお、12月24日(土)・25日(日)は特別営業のため通常のチケットでは入園できません。
    最後の「クリスマスナイトパス」と「クリスマス入園料金」もご確認ください。

    ◆ワンデーパス

    ワンデーパスはアトラクション乗り放題のチケットです。
    開園時間中いつでも入園でき、追加料金なしでそのままイルミネーションも楽しめます。

    大人
    (18歳〜64歳)
    中高生 小学生
    65歳以上
    未就学児
    (3歳〜小学生未満)
    通常価格 5,800円 4,600円 4,000円 2,400円
    オンライン価格 5,400円 4,200円 3,600円 2,000円

    ◆入園料

    開園時間中よみうりランドにいつでも入園できるチケットです。
    こちらも追加料金なしでそのままイルミネーションを楽しめます。

    大人
    (18歳〜64歳)
    中高生 小学生
    65歳以上
    未就学児
    (3歳〜小学生未満)
    通常価格 1,800円 1,500円 1,000円 1,000円
    オンライン価格 1,500円 1,200円 700円 700円

    ◆アフターパス

    「アフターパス」はイルミネーションイベントの時期に限り発売される、夕方から入園可能+アトラクション乗り放題のチケットです。
    ジュエルミネーション開催日のみ利用できます。

    大人
    (18歳〜64歳)
    中高生 小学生
    65歳以上
    未就学児
    (3歳〜小学生未満)
    通常価格 3,100円 2,500円 2,200円 1,500円
    オンライン価格 2,800円 2,200円 1,900円 1,200円

    ◆クリスマスナイトパス

    12月24日(土)・25日(日)の各日を対象に、16時以降の入園+アトラクションが乗り放題になるチケットです。
    この2日間は通常のフリーパスや入園券では入場できないのでご注意ください。

    大人
    (18歳〜64歳)
    中高生 小学生
    65歳以上
    未就学児
    (3歳〜小学生未満)
    通常価格 3,800円 3,000円 2,600円 1,800円
    オンライン価格 3,500円 2,700円 2,300円 1,500円

    ◆クリスマス入園料金

    12月24日(土)・25日(日)の各日を対象に、16時以降に入園のみできるチケットです。
    この2日間は通常のフリーパスや入園券では入場できないのでご注意ください。

    大人
    (18歳〜64歳)
    中高生 小学生
    65歳以上
    未就学児
    (3歳〜小学生未満)
    通常価格 2,200円 1,800円 1,200円 1,200円
    オンライン価格 2,000円 1,600円 1,000円 1,000円

    よみうりランドのイルミネーション:混雑予想

    よみうりランドイルミネーションの混雑状況は?(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)
    よみうりランドイルミネーションの混雑状況は?(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)

    「よみうりランド ジュエルミネーション」のイルミネーションイベントの期間は150日間と長期にわたるため、ある程度、分散されることが予想されます。

    またよみうりランドは敷地面積も広く、イルミネーション開催エリアも広範囲にわたるため、行列になって前に進むことすら困難という状態になることは考えられにくいです。

    ただしイルミネーションを高くから楽しめる観覧車や、よみうりランドエントランス~最寄り駅間を結ぶゴンドラは待ち時間が発生する可能性があります。
    アトラクションは寒い中で待つことになるので、お出かけの際は防寒対策をしっかりしておきましょう。

    ◆クリスマス2日間は特に混雑注意

    ゴンドラ乗り場へ/よみうりランド
    ゴンドラ乗り場へ/よみうりランド

    よみうりランドは12月24日(土)・25日(日)を特別料金に設定している通り、この2日間は特に混雑が予想されます。
    クリスマスイブとクリスマスがちょうど土日にぶつかるため、例年よりもさらに混雑するとみていいでしょう。

    デートの定番スポットとしてよみうりランドは人気ですので、人混みを避けたいのであれば、クリスマスの時期から1週間前後ずらすと、混雑を避けられます。
    もし混雑覚悟で24日(土)・25日(日)の2日間に行くのであれば、前売り券を確保しておきましょう。

    特に、イルミネーションと東京の夜景が一緒に一望できる観覧車の待ち時間は、通常よりも長くなることが予想されますので、数十分程度の待ち時間を覚悟した方が良いです。

    ◆年末年始は混雑する

    大観覧車/よみうりランド
    大観覧車/よみうりランド

    クリスマスと同様に多くの学校や会社が冬休みに入る年末年始は、家族連れが増えることが予想されます。

    予定をずらせるのであれば、冬休みの時期と被らない日程でいくのがおすすめです。

    なお、関東圏の公立学校は12月24日(土)~1月5日(木)頃まで冬休みのところが多いです。
    冬休みと成人の日を含む3連休を外せば、以降はかなり快適にイルミネーションやアトラクションを楽しめますよ。

    ◆コロナ対策の人数制限に注意

    2022年は、特別コロナ感染対策の人数制限が設けられているわけではありません。

    ただし、冬にかけてコロナ感染者が増加したりすると、テーマパーク等は、コロナ感染対策のために、人数規制をする可能性があります。

    人数規制がある場合、事前に公式サイトから発表されることが多いので、念の為、イルミネーションに行く日は、通常通りであるかチェックしておくと安心です。

    よみうりランドのイルミネーション:見どころ

    よみうりランド イルミネーション(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)
    よみうりランド イルミネーション(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)

    「ジュエルミネーション」の名前で毎年開催されているよみうりランドのイルミネーションイベント。
    2022年度以下の4つの特徴があります。

    ● 新色「ハッピー・ジュエリーカラー」の登場
    ● 園内全体が多彩なジュエリーカラーで染まる
    ● 幅60m高さ15mの噴水185本によるショー
    ● グリーン電力の使用で環境に配慮したイルミネーション

    それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

    ◆ハッピー・ジュエリーカラー

    ハッピー・ジュエリーカラー(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)
    ハッピー・ジュエリーカラー(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)

    「LIGHT IS HAPPINESS!」という2022年のテーマに合わせて、宝石のアンバーやシトリンなどオレンジ系のライトアップ演出が見どころです。

    あたりが暗くなったテーマパーク内で、太陽のように暖かみのある色が飾られますので、寒い時期に行っても心が温まること間違いなしです。

    よみうりランドのシンボルとして親しまれている大観覧車も、金色とオレンジ色でライトアップされる予定です。

    ◆ジュエリーカラーで彩られる園内

    クロッシング・サファイヤ・パサージュ(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)
    クロッシング・サファイヤ・パサージュ(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)

    よみうりランドのイルミネーションは、園内の至るエリアでライトアップがされますので、並木道、光のトンネルなど、園内を歩きながら、エリアごとに異なる空間を楽しめます。

    特に注目したいのが以下の3つのエリアです。

    エリア 詳細
    クロッシング・サファイヤ・パサージュ 全長140mで構成された光のトンネル。
    サファイヤブルーをベースに、ピンクや黄色や緑のアクセントライトが光ります。
    メロディー・ロード ピアノ鍵盤をイメージしたカラフルな並木道。
    来園者を歓迎するために「愛のピアノ」を意味する「Piano d’Amour」がBGMとして流れています。
    ジュエリー・ホースシュー イルミネーションイベントの中で一番人気のエリア。
    幸せのシンボル「ホースシュー」を彷彿させる構成でらんらんエリアを彩ります。

    どのエリアも「宝石」がイメージできるような煌びやかさが印象的で、歩きながら眺めているだけで幸せな気持ちになれるでしょう。

    ◆噴水ショー

    噴水ショー(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)
    噴水ショー(写真は2021年度開催のよみうりランドイルミネーションより)

    イルミネーションイベントで毎回開催されている噴水ショーが2022年も開催されます。

    「高さ12mの巨大リングでできたウォータースクリーン映像」「185本の噴水」「レーザーと炎の演出」とダイナミックなスケールが見応え抜群です。

    2022年版では、「人生の記念日」「平和な日常にある幸せ」をテーマにした光と音の噴水ショー「Happy∞Anniversary」を含む3種類が開催されます。

    特別な日の思い出になること間違いなしです。

    ◆石井幹子さんプロデュース

    2022年のイルミネーションイベントで、プロデュースを担当したのは、都市照明・ライトオブジェ・ライトパフォーマンスなど、照明デザイナーとして活躍する石井幹子さんです。

    石井幹子さんは、「東京タワー」「東京湾レイボーブリッジ」「横浜ベイブリッジ」「ブダペスト」「エリザベート橋」「銀座歌舞伎座」などの照明作品を手がけた経歴を持っています。

    コロナ禍を経て、人と人との触れ合いの大切さや、何気ない日常こそが幸せであることを再確認した人たちに向けて、幸せを実感できる演出を提供してくれています。

    まとめ

    この記事では、よみうりランドのイルミネーション「よみうりランド ジュエルミネーション」の基本情報・混雑予想・見どころについて解説しました。

    今年も無事に開催されるということで、10月から多くの人で賑わうことが予想されます。

    150日間イルミネーションイベントが続きますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

    【2022-2023】よみうりランドのイルミネーション情報まとめ!開催時期・チケット料金・混雑予想・見どころを紹介

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Rene

    Rene

    スタジオジブリに関する記事を書いています。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2023年夏予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年夏予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    2. 【2022】レゴランドのお土産50選!限定レゴグッズ・お菓子・文房具・レゴブロックまとめ!

      【2022】レゴランドのお土産50選!限定レゴグッズ・お菓子・文房具・レゴブロックまとめ!

      Ikuma

    3. 【2022】海遊館のお土産30選!お菓子や雑貨など、かわいい動物たちのグッズをまとめてご紹介!

      【2022】海遊館のお土産30選!お菓子や雑貨など、かわいい動物たちのグッズをまとめてご紹介!

      yuno

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集