よみうりランドを徹底解説!アトラクション、イルミネーション、レストラン、お土産、プール情報を総まとめ

    • キャステル編集部

      キャステル編集部

    東京都稲城市にあるアミューズメントパーク、よみうりランドを徹底解説!新エリア「グッジョバ!!」や隣接するフラワーパーク「HANA・BIYORI」も加わってますます充実したよみうりランドの魅力を現地取材。アトラクションやチケット・アクセス情報はもちろん、レストランやお土産情報も♪専用シアターでおこなわれるアシカショーや冬季のイルミネーション、夏季のプール営業など遊園地以外の楽しみもいっぱいです。

    こんにちは、キャステル編集部です。
    今回は東京都稲城市にある「よみうりランド」をご紹介します!

    新宿から電車で約30分の距離にあり、冬はイルミネーション、夏はプールも楽しめるよみうりランド。
    様々な企業とコラボしたアトラクションが楽しめる新エリア「グッジョバ!!」や、近くには季節の花や文化財、庭園を楽しめるフラワーパーク「HANA・BIYORI」もオープンし、進化し続けている遊園地なんですよ。

    それでは早速編集部の現地取材をもとに、よみうりランドの魅力をお伝えします!

    よみうりランドとは

    エントランスからの眺め
    エントランスからの眺め

    よみうりランドは1964年にオープンしたアミューズメントパークです。
    東京都稲城市と神奈川県川崎市の一部にまたがる場所にあります。

    よみうりランドは1964年に前身「読売ランド」としてオープン。
    1968年にひらがな表記の「よみうりランド」に改称しました。

    国産初の垂直ループコースターや、立ち乗りコースターを導入したのもよみうりランドです。
    現在も活躍している人気コースター「バンデット」は、導入当時は世界最速・世界最大高低差のコースターでした。
    絶叫マシン導入において、先駆的なパークだったんですね!

    イルミネーションが点灯したよみうりランド
    イルミネーションが点灯したよみうりランド

    2010年からは大規模イルミネーションイベント「ジュエルミネーション」をスタート。
    よみうりランドのイルミネーションは西東京の冬の風物詩としてすっかり定着しています。

    2016年には様々な企業とコラボした新エリア「グッジョバ!!」がオープン。
    「ものづくり」を学びながら楽しめるアトラクションや、各種ワークショップを開催しています。

    さらに2020年にはよみうりランドに隣接する敷地に新感覚のフラワーパーク「HANA・BIYORI」がオープンしました。
    創業50年を超えて、なお進化し続けるアミューズメントパークです。

    【感染症対策】新型コロナ対策を実施しながら営業中

    よみうりランドの感染症対策
    よみうりランドの感染症対策

    よみうりランドでは以下のような新型コロナ対策を実施しながら営業しています。
    混雑状況によっては入園者数を制限することがありますので、お出かけ前に必ず最新情報を確認してくださいね。

    個人情報の登録は、万が一来園者や従業員に新型コロナ感染者が確認された時のために実施しています。
    チケットをオンライン購入する場合はその時にあわせて個人情報が登録されますが、現地チケットブースや招待券などを利用する場合は入場前にグループ代表者が個人情報を登録する必要がありますよ。

    よみうりランド:アトラクション

    よみうりランドのメインとなるのは全45種におよぶアトラクション!
    代表的な人気アトラクションをご紹介しましょう。

    バンデット

    バンデット
    バンデット

    スリル系が好きな人におすすめなのが「バンデット」。
    最大高低差78m、最高時速110kmで疾走するジェットコースターです。

    夜は出発時に炎の演出が
    夜は出発時に炎の演出が

    走行距離も1,560mとかなり長め!
    ループはありませんが速さ・高さ・長さの3つが揃ったジェットコースターとして、根強い人気を誇っています。
    ジュエルミネーション開催日にはスタート時に炎が上がる演出も加わってますますエキサイティングに!

    ルーピングスターシップ

    ルーピングスターシップ
    ルーピングスターシップ

    バイキングの派生版と言える「ルーピングスターシップ」は真っ逆さまのスリルを味わいたい方におすすめ。
    ゆらゆらと前後に揺れる宇宙船が、遂には360度回転!
    空中で逆さまのまま停止する恐怖にあなたは勝てる!?

    バンジージャンプ

    バンジージャンプ
    バンジージャンプ

    「もっとスリルを!」という方は、バンジージャンプはいかが?
    実は東京都内で常設のバンジージャンプがある場所はよみうりランドだけなんですよ。
    高さ22m=ビルの7階相当から飛び降りるスリルが味わえます!

    大観覧車

    大観覧車
    大観覧車

    よみうりランドを象徴するアトラクションが「大観覧車」です。
    回転直径は59メートルという大型の観覧車で、1周約11分の空の旅が楽しめます。

    最後部の高さは61.4mで、天気が良い日には富士山や都心のビル群なども見えます。
    イルミネーションシーズンには光でいっぱいの園内が一望できますよ。

    メリーゴーランドドッグ

    メリーゴーランドドッグ
    メリーゴーランドドッグ

    遊園地の定番アトラクション、メリーゴーランド。
    よみうりランドのメリーゴーランドは、パークのオリジナルキャラクターであるランドドッグにも乗れちゃいます!
    馬車などの揺れないものなら赤ちゃんから乗車OKなので、家族みんなで楽しめます☆

    お化け屋敷ひゅ~どろ

    お化け屋敷ひゅーどろ
    お化け屋敷ひゅーどろ

    ホラー好きなら外せないアトラクション、お化け屋敷!
    よみうりランドの「お化け屋敷ひゅ~どろ」はウォークスルータイプのお化け屋敷です。

    ポイントは定期的にストーリーと怖さレベルが変わること!
    何度入っても楽しめますので、怖いもの好きな方はぜひ♪

    よみうりランド:アシカショー

    アシカショーの会場
    アシカショーの会場

    よみうりランドには動物もいます!
    園内では6頭のアシカと、2頭のミニブタが飼育されており、彼らにはアシカショーで会うことができますよ♪

    アシカがゲストのすぐ目に前に
    アシカがゲストのすぐ目に前に

    らんらんエリアにある「日テレらんらんホール」は約500席の劇場。
    約20分間のショーではアシカたちが華麗な技を見せてくれるだけでなく、ゲストの出すサインに合わせて拍手や笑顔なども披露してくれます(※ショーの内容は時期により異なります)。
    子供から大人までみんなが思わず笑顔になっちゃうアシカたちのパフォーマンス、ぜひご覧くださいね!

    よみうりランド:グッジョバ!!

    グッジョバ!!
    グッジョバ!!

    グッジョバ!!は2016年にオープンした新エリアです。
    様々な企業とコラボし、「ものづくり」をコンセプトにしたアトラクションやワークショップが体験できますよ。

    自分の頭で考えたり、手を動かしながら楽しめるエリアで、ワークショップでは作ったものを持ち帰れるのでお子様連れのファミリーには特におすすめです!
    では人気&代表的なアトラクションをいくつかご紹介しましょう。

    リポビタンロケット☆ルナ

    リポビタンロケット☆ルナ
    リポビタンロケット☆ルナ

    「リポビタンロケット☆ルナ」は2021年11月にオープンした「SPACE factory」にあるアトラクションです。
    SPACE factoryは大正製薬とコラボした一角で、代表的なプロダクトのリポビタンDをテーマにしています。
    「リポビタンロケット☆ルナ」は日本初の前後左右に揺れるスイング型吊り下げコースターで、コースの一部が屋外に飛び出すユニークなライドになっています。

    【ワークショップ】リポビタンラボ ~リポ博士とヒミツの研究~

    リポビタンラボ
    リポビタンラボ
    ハンドルを押して打錠
    ハンドルを押して打錠

    お隣の「リポビタンラボ」では、製薬会社ならではの錠剤を作るワークショップを体験!
    実際に錠剤を作る機械「打錠機(だじょうき)」を使って、ゲスト自身が味や絵柄を選んでスペシャルなラムネが作れちゃいます。
    「ファイトイッパーツ!」の掛け声で、打錠機のレバーを下げ粉末をギュギュっと固め、ラムネにしましょう♪

    作ったラムネは持ち帰りOK
    作ったラムネは持ち帰りOK

    作ったラムネはパッケージに入れて持ち帰りOK。
    自分へのお土産もゲットできちゃうワークショップとしておすすめです!

    キャンパスチャレンジ

    コクヨのBUNGU factory
    コクヨのBUNGU factory

    文具メーカーのコクヨとコラボした「BUNGU factory」内にあるのが「キャンパスチャレンジ」です。
    コース内には6つのステージが用意されていて、身体と頭脳を使いながらキャンパスノートの製造工程を知ることができる、体験型のアトラクションです。

    キャンパスチャレンジ
    キャンパスチャレンジ

    没入感たっぷりのVRで、気分はノート工場の中!
    家族や友達と力を合わせて工程クリアを目指しましょう。

    スプラッシュU.F.O.

    スプラッシュU.F.O.
    スプラッシュU.F.O.

    スプラッシュU.F.O.は「FOOD factory」内にあるライドアトラクションです。
    円形のライドに乗って、急流を下りながら「日清焼そばU.F.O.」ができるまでを体感します。
    ずぶ濡れ必至&ただ乗って流されるだけではなく、シューティングゲーム要素もあるので、盛り上がること間違いなし!

    ゲストは邪魔をしてくる「ケトラー」を退治しながら進みます。
    ゲームの結果によってコース内に登場する映像も変わるので、何度も乗ってハイスコアを目指しましょう♪

    マイレーシング

    CAR factory
    CAR factory

    NISSANがサポートするCAR factory内にあるアトラクション「マイレーシング」は、自分でデザインした車を操縦できるカーレーシングゲームタイプのアトラクションです。
    まずはタッチパネルで自分の好きなパーツや性能を組み合わせて、ゲーム内の車をデザイン。
    画面上で組み合わせられる車のパターンはなんと100万通り以上あります!

    デザインが終わったらいよいよレース用のゲーム機に乗車です。
    運転席に座る人がドライバー、助手席に座る人も操作ボタンで援護できます。
    同じ回にエントリーした人たちと熱いレースを繰り広げましょう!

    よみうりランド:イルミネーション

    ジュエルミネーション
    ジュエルミネーション

    秋~春にかけてのよみうりランドといえばイルミネーション!
    2021年度で12回目を迎えたイルミネーション・イベント「ジュエルミネーション」では、園内のいたるところが宝石のような輝きで彩られます。

    2021年度のテーマは「希望の輝き!」。
    自然・生命・健康・安心・希望を表現したライティングが、日没後のパークを美しく照らします。

    噴水ショー
    噴水ショー

    中でもトロピカル・ジュエリー・アイランドの波のプールで開催されるショーは必見!
    音楽と光、噴水、そして炎の演出が連動するショーは時間によってプログラムが変わるので、何度見ても飽きません。

    パサージュ
    パサージュ

    「クロッシング・ダイヤモンド・パサージュ」は、よみうりランドイルミネーションの中でも定番のスポット。
    壮大な光のトンネルは映えスポットとしても大人気です☆
    音楽に合わせてライティングが変化する演出もあるので、動画での撮影もおすすめです。

    よみうりランド:プール

    よみうりランドのプール
    よみうりランドのプール

    夏のよみうりランドはプールパークとしても人気!
    5つのプールと3種のスライダーを備えており、プールデビューの小さなお子様から大人までが楽しめますよ。
    2022年のプール営業情報は未発表ですが、夏が待ち遠しいですね!

    よみうりランド隣接:HANA・BIYORI

    温室外観
    温室外観

    HANA・BIYORIは2020年、よみうりランドに隣接するエリアにオープンしたフラワーパークです。
    敷地内には日本庭園や温室、花畑などがあり、四季折々の植物や風景を楽しむことができます。

    花手水
    花手水

    日本庭園エリアには国の重要文化財である「妙見菩薩像」や「聖観世音菩薩像」をはじめ、京都御所から移築されたとされる聖門などがあり、週末限定でライトアップの実施も(2022年4月3日まで)。
    美しく飾られた花手水もお見逃しなく!

    フラワーシャンデリアで飾られた温室の内部
    フラワーシャンデリアで飾られた温室の内部

    庭園の中にある約1,500平方メートルの温室にも見どころがいっぱい!
    日本で初めて植物園内にオープンしたスターバックスがあり、購入したドリンクは大型水槽や花で飾られたこちらのカフェスペースで楽しむことができます。
    光が降り注ぐ天井から吊り下げられたフラワーシャンデリアは息をのむような美しさです。

    苔テラリウム
    苔テラリウム

    また温室内ではテラリウム(ガラス容器の中で植物や生き物を飼育・栽培する環境を整えたもの)の展示販売や苔テラリウムのワークショップも開催。
    見るだけでなくテラリウム作りの体験や、材料の購入もできちゃうんですよ。

    花とデジタルのアートショー
    花とデジタルのアートショー

    さらに温室内では「花とデジタルのアートショー」を上映。
    温室の壁とシンボルツリーがスクリーンとなり、プロジェクションマッピングによる幻想的な世界が広がります。

    ショーのエンディングは2パターンあり、その日その場所にいるゲストの感情を分析してエンディングが切り替わるマルチエンディング型。
    ショーの内容は季節によっても変わるので、何度行っても新鮮な体験ができますよ。

    コツメカワウソ
    コツメカワウソ

    そして温室内ではHANA・BIYORIのアイドル、コツメカワウソにも会うことができます!
    2021年11月には3匹の赤ちゃんも誕生し、計7匹となったコツメカワウソ。
    2022年2月からは赤ちゃんたちの公開も始まっていますよ♪

    HANABIYORIのショップ
    HANABIYORIのショップ

    温室内にあるショップではHANA・BIYORIオリジナルのお土産やグッズを販売中!
    ここでしか買えないコツメカワウソのとってもかわいい雑貨やお菓子は要チェックです。

    よみうりランド:レストラン&グルメ

    Cafe Lan Lan
    Cafe Lan Lan

    よみうりランドの園内にはレストランやフードスタンドなどが合計15店舗あります。
    手軽に食べられる食べ歩きフードから、ゆっくり座って味わうレストランメニューまで様々なスタイルで楽しめますよ。

    レストランラピシーヌ
    レストランラピシーヌ

    編集部おすすめレストランはプールエリア近くにある「レストラン ラピシーヌ」。
    注文カウンターで注文し、出来上がった料理を取りに行くというセルフサービス方式のレストランです。

    広い店内は座席数も多く、メニューもカレー、パスタ、ラーメン、オムライス、キッズメニューやデザートなど豊富に揃っています。
    日没後は窓側席からジュエルミネーションの噴水ショーも楽しめますよ。

    CHURROS HOUSE
    CHURROS HOUSE
    季節限定ソフトクリーム
    季節限定ソフトクリーム

    遊園地のおやつといえばチュロスやソフトクリーム♪
    フードスタンド「CHURROS HOUSE」では片手でサクッと食べられるおやつメニューを取り揃えています。
    チュロス(ミルク/シナモン)のほか、アイスクレープや季節のソフトクリームもありますよ。

    FOOD STATION
    FOOD STATION

    いろいろ見比べて決めたいという方には屋外フードコートのFOOD STATIONに行ってみましょう。
    人気コースター「バンデット」の周辺にはフードスタンドとテーブルスペースがあります。
    がっつりお肉系フードからスイーツまで、好きなものを選んで腹ごしらえできます。

    よみうりランド:グッズ・お土産

    よみうりランドではオリジナルのお土産グッズもたくさん販売されています。
    ここでしか手に入らない人気&おすすめ商品をご紹介しましょう。

    グッドのフェイスポシェット:1,800円

    グッドのフェイスポシェット
    グッドのフェイスポシェット

    園内のいたるところに登場するよみうりランドのマスコットキャラクター、ランドドッグの「グッド&ラッキー」。
    男の子がグッド、女の子がラッキーです。

    グッドの顔がそのままポシェットになったこちらは、スマホやカードケース、小型のお財布などがしっかり入るサイズ。
    グッドくんのかわいさに魅了されちゃった人におすすめ!

    榮太樓あめ:450円

    榮太樓あめ
    榮太樓あめ

    味にこだわりたい人におすすめなのはコレ!
    東京・日本橋の老舗菓子メーカー、榮太樓總本鋪とよみうりランドがコラボした「榮太樓あめ」です。

    かわいい紙パッケージの中には4種(梅ぼ志赤、梅ぼ志黄色、抹茶、黒飴)が各2個、合計8個入っています。
    ちなみに「梅ぼ志(うめぼし)」は飴の形が梅干しに似ていることからついた名前で、飴自体は梅味ではなくべっこう飴のようなシンプルな甘さです。

    2連ノート:350円

    2連ノート
    2連ノート

    グッジョバ!!エリアのBUNGU factoryでユニークなお土産を発見!
    通常のキャンパスノートを縦に2冊並べたビッグサイズの2連ノートです。

    もらったら思わず「デカッ!」と笑ってしまうこと間違いなし。
    表紙デザインはもちろんグッジョバ!!/よみうりランドオリジナルですよ♪

    ハンドタオル:各550円

    コツメカワウソのハンドタオル
    コツメカワウソのハンドタオル

    たくさんのコツメカワウソグッズが販売されているHANA・BIYORIのショップ「おみやげびより」。
    中でもオーガニックコットンを使用したこちらのハンドタオルは実用お土産としてピッタリ☆
    コツメカワウソとHANA・BIYORIのワンポイント刺繍が入っており、かわいいながらも普段使いしやすいアイテムです。

    よみうりランド:チケット情報

    チケット売り場
    チケット売り場

    よみうりランドのチケット料金をご紹介します。
    チケットはいくつかの種類がありますので、自分のプランに合ったものを選んでくださいね。

    よみうりランドでは2022年2月より年間パスと半年パスの販売をスタート!
    同時に、よみうりランドに遊びに行けば行くほどポイントが貯まってお得になる会員制サービス「よみランCLUB」も始まりました。

    貯めたポイントはHANA・BIYORIの入場券やプール入場券、そしてジュエルミネーションの貸切権とも引換可能……!
    詳しく知りたい方はよみうりランド公式サイトをチェックしてくださいね。

    ワンデーパス

    ワンデーパスは入園+1日のりもの乗り放題のチケットです。
    公式オンラインで買うと通常よりも400円お得になりますよ!

    チケットの種類 通常価格 公式オンライン価格
    おとな(18歳~64歳) 5,800円 5,400円
    中高生 4,600円 4,200円
    小学生/シニア(65歳以上) 4,000円 3,600円
    未就学児(3歳以上~小学生未満) 2,400円 2,000円

    アフターパス

    アフターパスはジュエルミネーション営業日のみ販売しているチケットです。
    15時以降の入園+のりもの乗り放題がセットになっています。

    ただし一部のアトラクションはアフターパス対象外となりますのでご注意くださいね。
    こちらも公式オンラインで買うと最大300円お得になります!

    チケットの種類 通常価格 公式オンライン価格
    おとな(18歳~64歳) 2,900円 2,600円
    中高生 2,000円 1,700円
    小学生/シニア(65歳以上) 2,000円 1,700円
    未就学児(3歳以上~小学生未満) 1,300円 1,000円

    入園料

    遊園地に入園のみできるチケットです。
    アトラクションにはあまり乗らないという方にはこちらがおすすめ。
    こちらも公式オンラインで買うと300円お得になります!

    チケットの種類 通常価格 公式オンライン価格
    おとな(18歳~64歳) 1,800円 1,500円
    中高生 1,500円 1,200円
    小学生/シニア(65歳以上) 1,000円 700円
    未就学児(3歳以上~小学生未満) 1,000円 700円

    さらに、先にHANA・BIYORIに入園してから専用連絡口を通ってよみうりランドに入園する場合も入園料が少しお得になりますよ♪
    なお、HANA・BIYORIとよみうりランドではチケットの年齢区分が異なるのでご注意くださいね。

    チケットの種類 HANA・BIYORI→よみうりランド連絡入園料
    おとな(18歳~64歳) 1,500円
    中高生 1,200円
    シニア(65歳以上) 700円
    3歳~小学生 800円

    HANA・BIYORI入園料

    HANA・BIYORIに入園するには、よみうりランドとは別に入園料が必要です。
    公式オンラインで購入すると割引がありますよ(公式オンライン価格は2022年5月8日(日)までのキャンペーン価格です)。

    また、よみうりランドとの専用連絡口から入園すると、HANA・BIYORIの入園料が安くなりますので両方楽しみたい方はこちらの割引も活用しましょう!

    チケットの種類 通常価格 公式オンライン価格 よみうりランド→HANA・BIYORI連絡入園料
    おとな(中学生以上) 1,200円 1,000円 900円
    シニア(65歳以上) 1,000円 800円 700円
    小人(3歳~小学生) 600円 400円 400円

    HANA・BIYORIナイト入園料

    ナイター営業日の16時から入場できるチケットです。
    ナイター営業日についてはHANA・BIYORI公式サイトをご確認ください。
    こちらも公式オンライン割引と連絡入園割引があります。

    チケットの種類 通常価格 公式オンライン価格 よみうりランド→HANA・BIYORI連絡入園料
    おとな(中学生以上) 900円 800円 600円
    シニア(65歳以上) 900円 800円 600円
    小人(3歳~小学生) 500円 400円 300円

    よみうりランド:アクセス情報

    HANA・BIYORIの無料シャトルバス
    HANA・BIYORIの無料シャトルバス

    最後にアクセスについて解説します。
    行きやすい方法を調べておきましょう!

    なお、HANA・BIYORIのメインエントランスはよみうりランドのエントランスと異なります。
    最初にHANA・BIYORIへ行かれる方は京王よみうりランド駅から無料シャトルバスが出ていますので、そちらを利用してくださいね。

    ◆【おすすめ】電車+ゴンドラで行く

    京王よみうりランド駅
    京王よみうりランド駅

    よみうりランドの最寄り駅は京王相模原線の京王よみうりランド駅です。
    新宿からは最速で約20分で到着しますよ!

    ゴンドラ乗り場へ
    ゴンドラ乗り場へ

    改札を出たら案内にしたがって左手方向に進みましょう。
    京王よみうりランドの改札口は1つなので迷うことはありません。

    ゴンドラの券売機
    ゴンドラの券売機

    階段/スロープを上がると、よみうりランド入口前まで連れて行ってくれるゴンドラが運行しています。
    ゴンドラはHANA・BIYORIの上を通過し、「バンデット」のコース横を抜けていくため、遊園地に向かうワクワク感が倍増☆
    約5~10分の空中散歩を楽しみながら、あっという間によみうりランドに到着です!

    なおゴンドラは園外にあるアトラクションのため、ワンデーパスは利用不可で専用のチケットが必要です。
    チケット購入には現金のほか、交通系ICカードが使用できます。

    ちなみに京王よみうりランド駅からよみうりランドまで歩いていくこともできますが、所要時間は約20分で上り坂が続きます。
    体力に自信がある方以外はゴンドラに乗ってしまった方がおすすめですよ。

    ◆電車+バスで行く

    京王よみうりランド駅前からよみうりランド前までは路線バスも運行しています。
    料金は大人210円・子供110円です。

    また、小田急線の読売ランド前駅からもよみうりランド行きの路線バスが出ています。
    所要時間は約10分、料金は大人210円・子供110円です。

    ◆車で行く

    駐車場入口
    駐車場入口

    よみうりランドへは車でも行くことができます。
    車でよみうりランドを目指す方は以下の情報を入力してナビ検索してくださいね。

    よみうりランドには専用駐車場があります。
    ただしメインの駐車場が満車になると、遊園地から離れた臨時駐車場に案内されることがありますので、土日祝や長期休みにお出かけの際は公共交通機関の利用も検討してみてくださいね。
    駐車料金は以下の通りです。

    車の区分 駐車料金
    普通車 平日1,500円
    土日祝2,000円
    マイクロバス(要予約) 3,000円
    二輪車 無料

    まとめ

    東京・稲城市にあるよみうりランドをご紹介しました!
    45ものアトラクションに加え、春は桜、夏はプール、そして秋冬はイルミネーションが楽しめるよみうりランド。
    老舗遊園地ながらフラワーパークのオープンや新エリアの拡張で、訪れる人に常に新しい楽しみを提供してくれます。

    みなさんも遊園地や豊かな自然と季節が満喫できるアミューズメントパーク、よみうりランドへぜひ遊びに行ってみてくださいね。

    よみうりランドを徹底解説!アトラクション、イルミネーション、レストラン、お土産、プール情報を総まとめ

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    キャステル編集部

    キャステル編集部

    こんにちは。キャステル編集部です。
    東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど、テーマパークに関する最新情報&お役立ち情報を配信しています。 みなさんに、「もっとテーマパークを好きになってもらう」「テーマパークで最高の時間を過ごしてもらう」ことを目標に、毎日記事を作成しています。 応援よろしくお願いします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2022】東京サマーランドの混雑解説!事前準備から当日の攻略法まで、混雑回避方法を徹底解説!月別の混雑予想も

      【2022】東京サマーランドの混雑解説!事前準備から当日の攻略法まで、混雑回避方法を徹底解説!月別の混雑予想も

      ナカジ

    2. 【2022年夏以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      【2022年夏以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      しーちゃん

    3. 【徹底比較】チームラボお台場と豊洲の違いを解説!ランプの森はお台場だけ?おすすめはどっち?

      【徹底比較】チームラボお台場と豊洲の違いを解説!ランプの森はお台場だけ?おすすめはどっち?

      みかなつ

    4. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    5. 富士急ハイランドは1人から貸切できる!値段はいくら?料金や人数の条件、他テーマパークとの比較も

      富士急ハイランドは1人から貸切できる!値段はいくら?料金や人数の条件、他テーマパークとの比較も

      Writer

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集