【上海ディズニーランド】日本にないアトラクション8選!魅力的なアトラクションがたくさん♪

    • るんにゃん

      るんにゃん

    東京から3〜4時間で到着する上海。2016年には「上海ディズニーランド」が、中国大陸初のディズニーランドとして開業しました。最新技術を使ったアトラクションもたくさん設置されており、上海ディズニーランドには、日本にないアトラクションがたくさんあるんです♡今回は、東京ディズニーリゾートにはない、上海ディズニーランドのアトラクション8選をお届けします!

    こんにちは!
    アンダー・ザ・シーに住むのが夢、るんにゃんです。

    今回は、東京ディズニーリゾートにはない、上海ディズニーランドのアトラクショ8選をご紹介します!

    「日本にも上陸してほしい♡」と思うような、最新技術を駆使した素敵なアトラクションがたくさんありますよ♪

    上海ディズニーランドのアトラクション①:カリブの海賊:バトル・フォー・サンケン・トレジャー

    カリブの海賊:バトル・フォー・サンケン・トレジャー
    出典:公式サイト
    カリブの海賊:バトル・フォー・サンケン・トレジャー

    世界中のディズニーパークにある「カリブの海賊」。
    しかし、上海ディズニーランドのカリブの海賊は一味違うんです♪

    上海ディズニーランドのカリブの海賊は「バトル・フォー・サンケン・トレジャー」というサブタイトルが付けられています。

    「サンケン・トレジャー(sunken treasure)」とは、日本語で「海底に沈んだ財宝」という意味です。

    アトラクション自体は、他国のカリブの海賊と同じく、海賊の世界をボートに乗って巡る、ライド型のアトラクション。
    他国との違いは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズをテーマにしているところ♡

    近年のリニューアルで、多くのカリブの海賊でパイレーツ・オブ・カリビアンのキャラクターがアトラクションに登場するようになりましたが、あくまでも「カリブの海賊」の世界観を主軸としていますよね。

    しかし、上海のカリブの海賊は、映画のストーリーをテーマにしているので、アトラクションのストーリーも大きく違うんです!

    また、水流でボートが流れていく一般的なボートライドと違い、水底にボートを動かすためのレールが敷いてあります。
    そのため、より複雑な動きが可能となり、ボートが左右や後ろ向きにも移動するんです!

    最新の映像技術と、ボートの動きがリンクしていて、今までにない「カリブの海賊」となっています。

    上海ディズニーランドの「カリブの海賊」体験談☆日本とはどう違う?

    上海ディズニーランドのアトラクション②:ワンス・アポン・ア・タイム・アドベンチャー(エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル)

    エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル
    出典:公式サイト
    エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル

    各ディズニーパークには、お城などのメインシンボルがありますよね。
    例えば、東京ディズニーランドの場合、「シンデレラ城」がメインシンボルになっています。

    上海ディズニーランドのメインシンボルは「エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル」という、特別なお城♡
    「シンデレラ城」や「美女と野獣の城」のように、特定のプリンセスのお城ではなく、「全てのディズニープリンセスが集まる魔法の城」という設定になっています。

    ちなみに、お城の大きさは世界最大級!
    東京ディズニーランドのシンデレラ城は高さ51mですが、上海ディズニーランドのエンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスルの高さは、60m!

    城内には、レストランやグリーティング施設、ビビディ・バビディ・ブティックなどのショップがあります。

    そして、映画『白雪姫』のストーリーを追体験できるウォークスルー型アトラクション「ワンス・アポン・ア・タイム・アドベンチャー」がありますよ!

    『白雪姫』の世界観はもちろん、ディズニープリンセスの彫刻など、まるで美術館のよう!
    お城の中を探索できる、唯一のアトラクションとなっています。

    上海ディズニーランドのアトラクション③:トロン・ライトサイクル・パワーラン

    トロン・ライトサイクル・パワーラン
    出典:公式サイト
    トロン・ライトサイクル・パワーラン

    「トロン・ライトサイクル・パワーラン」は、映画『トロン:レガシー』をテーマにした、半屋内のローラーコースターです。

    上海ディズニーランドには「スペース・マウンテン」がないので、「トロン・ライトサイクル・パワーラン」がその代わりと言えます。

    最大の特徴は、イマジニアたちが設計したバイク型のライド!
    乗車時に前かがみの体勢になり、背中側から安全バーが下がってくるという仕様になっています。

    最大で時速97kmにもなる、世界のディズニーパークの中でも最速のローラーコースターとなっています!
    夜になると屋根の部分がグラデーションカラーに発光して、とっても綺麗ですよ♪

    『トロン:レガシー』の近未来感と、トゥモローランドの雰囲気がバッチリ合っていますよね◎

    上海ディズニーランドのアトラクション④:キャンプ・ディスカバリー

    キャンプ・ディスカバリー
    出典:公式サイト
    キャンプ・ディスカバリー

    「キャンプ・ディスカバリー」は、東京ディズニーランドの「トムソーヤ島」のような、アスレチック施設です。
    ただし、難易度も恐怖度も、トムソーヤ島とは比べ物になりません!

    ハーネス(命綱)をつけて高所にあるアスレチックをクリアしていく、体験型のアトラクションとなっています。
    最近は遊園地などでも設置されていますよね!

    中々にハードなアスレチックですが、必ず回避ルートが用意されているところが、さすがディズニー◎
    途中で怖くなってしまった方や、景色を楽しみたい方は、回避ルートを活用するのがオススメ!

    また、アスレチック以外にも、キャンプ・ディスカバリーのエリア内にはキッズスペースなども用意されていますよ。
    アスレチックコースの下見もできるので、挑戦するか迷っている方はぜひ、エリアを探検してみてくださいね。

    上海ディズニーランドのアトラクション⑤:アリス・イン・ワンダーランド・メイズ

    アリス・イン・ワンダーランド・メイズ
    出典:公式サイト
    アリス・イン・ワンダーランド・メイズ

    「アリス・イン・ワンダーランド・メイズ」は、映画『アリス・イン・ワンダーランド』をテーマにした迷路です。

    迷路ではありますが、難易度は易しめで、「迷った!」ということにはならないようです。
    「右は簡単で、左は道に迷う」という設定のようですが、左側の道をあえて選んだとしても、簡単にクリアできる程度の難易度とのこと。

    アリスの不思議な世界観を実際に体験できる、数少ないアトラクションです!

    上海ディズニーランドのアトラクション⑥:トイ・ストーリーランドのアトラクション

    映画『トイ・ストーリー』シリーズをテーマにしたエリア「トイ・ストーリーランド」が、2018年に上海ディズニーランドにもオープンしました!
    エリア内にはアトラクション、ショップ、レストラン、グリーティングがあります。

    トイ・ストーリーランドのアトラクションは、大人から子供まで楽しめる内容となっています!
    Qラインやライドがとっても可愛いので、フォトスポットとしてもオススメ♡

    ①レックス・レーサー

    レックス・レーサー
    出典:公式サイト
    レックス・レーサー

    おもちゃの恐竜「レックス」が操縦するRCレーサーに乗ることができるアトラクションです。
    U字型のトラックの上を前後に動くので、大人でも怖い!と感じる方が多いかも…。

    Qラインが最高に可愛いのも特徴です♡
    レックスはもちろん、トリケラトプスの人形「トリクシー」もゲストをお迎えしてくれますよ。

    肩からガッチリと固定される安全バーになっていて、浮遊感を楽しむアトラクションとなっています!
    乗車時間は短めなので、スリルを最大に楽しんでください♪

    ②ウッディのラウンドアップ

    ウッディのラウンドアップ
    出典:公式サイト
    ウッディのラウンドアップ

    アンディが作った牧場で、ポニーたちが引っ張るカートに乗って楽しむアトラクションです。
    左右にドリフトして不規則な動きをする、コーヒーカップ系のアトラクションとなっていますよ!

    ポニーたちには1頭ずつ、名前がついています♡
    毛色や顔の表情もそれぞれ違うので、お気に入りの一頭を見つけてくださいね!

    ③スリンキー・ドッグ・スピン

    スリンキー・ドッグ・スピン
    出典:公式サイト
    スリンキー・ドッグ・スピン

    スリンキー・ドッグに乗って、アップダウンしながらグルグル回転するアトラクションです。
    絶叫系ではなく、子供向けの可愛らしいアトラクションとなっていますよ♡

    レールの形や動き方は、東京ディズニーシーの「スカットルのスクーター」に近いと思います。
    違いとしては、スリンキー・ドッグのライドなので、それぞれのライドがジェットコースターのように繋がっていることでしょうか?

    アップダウンがあるので若干の浮遊感と、遠心力を楽しむアトラクションです。
    ライドや周辺の景色が可愛いので、写真や動画を撮って楽しむのもオススメですよ♪

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は、上海ディズニーランドの、日本にないアトラクション8選をご紹介しました!

    どれも魅力的なアトラクションばかりでした♡
    上海ディズニーランドに遊びに行った際には、ぜひ日本にないアトラクションを堪能してきてくださいね!

    【上海ディズニーランド】日本にないアトラクション8選!魅力的なアトラクションがたくさん♪

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【8/9最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      【8/9最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【2022年8月】ディズニーランドの混雑状況レポート!アトラクション・レストラン・ショップの混雑具合は?

      【2022年8月】ディズニーランドの混雑状況レポート!アトラクション・レストラン・ショップの混雑具合は?

      まるこさん

    4. 【8月更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      【8月更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      Tomo

    5. 【2022年8月】ディズニー夏休み・お盆の混雑予想&楽しみ方紹介♪空いている日はいつ?子どもチケット半額情報も!

      【2022年8月】ディズニー夏休み・お盆の混雑予想&楽しみ方紹介♪空いている日はいつ?子どもチケット半額情報も!

      monpy

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集