【和歌山マリーナシティ】おすすめの回り方を解説!周辺施設・おすすめポイント・モデルコースなど

    • yuno

      yuno

    和歌山県にあるマリーナシティのおすすめの回り方を徹底解説☆和歌山マリーナシティには遊園地・海鮮市場・温泉・釣り堀など、たくさんの施設が集まっています。たくさんの施設を併設しているからこそ、時間を有効に使って色んな施設を楽しみたいという方も多いです!和歌山マリーナシティを目一杯楽しめるおすすめのモデルコースをご紹介します♪

    こんにちは!海が大好きなyunoです。

    和歌山県にある「マリーナシティ」には、地中海をイメージしたポルトヨーロッパ(遊園地)、新鮮な海鮮が味わえる黒潮市場、日帰り温泉施設の紀州黒潮温泉、海釣り体験ができる海釣り公園などがあります☆

    「全部を回ろうとすると1日では時間が足りない!」という意見まであるほど、色んな施設が充実した和歌山マリーナシティ。

    今回は、和歌山マリーナシティのそれぞれの施設の見どころや、シチュエーション別のおすすめモデルコースをご紹介します☆

    和歌山マリーナシティの回り方:和歌山マリーナシティとは

    ポルトヨーロッパの風景
    ポルトヨーロッパの風景

    和歌山マリーナシティとは、万葉集にも詠われた「和歌の浦」の海に浮かぶリゾート地です。
    周りが海に囲まれているので心地良い海風が吹き、自然に触れ合える場所として関西でも人気のテーマパークなんですよ♪

    和歌山マリーナシティ内には、ポルトヨーロッパ(遊園地)・黒潮市場・紀州黒潮温泉・海釣り公園・マリーナシティホテルが集結。

    小さなお子さん連れの家族から、グループ・カップルまで幅広い年齢層に人気の施設で、遊び・グルメ・癒しをまとめて体験できます♪

    約20種類のアトラクションがあるポルトヨーロッパは入園無料という嬉しいサービスもあり、アトラクションが苦手な方でも気軽に立ち寄れます。

    なかなか海外旅行に行けない今の時代だからこそ、旅行気分を味わえる場所として人気急上昇中です。

    和歌山マリーナシティの回り方:周辺施設の紹介

    それでは、和歌山マリーナシティの各施設について詳しくご紹介していきます!
    時間が許すのなら、本当に全部の施設を回ってもらいたくらい、素敵な施設ばかりなんです♡

    ◆ポルトヨーロッパ

    ポルトヨーロッパの様子
    出典:公式サイト
    ポルトヨーロッパの様子

    ポルトヨーロッパはヨーロッパ・地中海の街並みが再現されたテーマパークで、パーク内には急流すべりやミニジェットコースターなどの約20種類のアトラクションがあります。
    絶叫・スリル系のアトラクションは多くはありませんが、小さなお子さんが楽しめるようなアトラクションはたくさんありますよ♪

    パーク内を散歩するだけで、海外旅行に来たような感覚になるほど忠実に再現されたヨーロッパの街並みは体験してみる価値があります。
    数々の映画やドラマのロケ地にもなっているほど素敵なんです♪

    また、テーマパークでは珍しく、ポルトヨーロッパは入園料が無料!
    アトラクションに乗りたいときは、券売機で乗り物券を購入するか、乗り物フリーパスを購入すれば楽しめます。
    パーク内の散策を無料で楽しめるのはとっても嬉しいですね♡

    お昼と夕方では、また違った雰囲気になるので、ぜひその時間に訪れてみるのもおすすめです♪

    ◆黒潮市場

    黒潮市場のお店
    黒潮市場のお店

    ポルトヨーロッパの入園ゲート前にある黒潮市場は、和歌山の海で獲れた新鮮な海鮮が食べられるとっても人気の施設です。
    お寿司・海鮮丼・から揚げ・天ぷらなどが食べられるお店・レストランがあり、さらに屋外にはバーベキュースペースもあるので、海風を浴びながら海辺でバーベキューまで楽しめるんです♡
    天気の良い日の屋外バーベキューは本当に最高ですよ!

    また、毎日12:30からの黒潮市場のメインイベント「マグロの解体ショー」では、大きなマグロがあっという間に解体されていく貴重なシーンを見られます。
    解体されたマグロは、すぐにお寿司や刺身として販売されるので、その場で購入して食べられます。
    さばきたてなので、ほっぺたが落ちる程柔らかくて美味しいですよ!

    ちなみに、2022年3月19日(土)~2022年6月26日(日)までは「大量!マグロ祭り」が開催されていて、日本各地の漁港で獲れた生マグロをお買い得価格で食べられます♡

    ◆紀州黒潮温泉

    紀州黒潮温泉の露天風呂
    出典:公式サイト
    紀州黒潮温泉の露天風呂

    ポルトヨーロッパから道路を挟んだ正面にあるのが、日帰り温泉施設・紀州黒潮温泉です。
    海底1,500mの一億年前の地層から湧き出た源泉を使用している紀州黒潮温泉のお湯は、一度入ればお肌が「しっとり」して、身体の芯からポカポカになります♪

    女性の天敵である冷え性にも効果があり、またダイエット効果もあると言うので、お風呂好きの女性にはかなりおすすめです♡

    館内は、内風呂、和歌の浦の海が見える露天風呂、ねころびサウナ、ボディケアと大変充実しています。
    また、レストランもあるので、すこしお腹が空いたというときも安心ですよ。

    夜は22時までと遅くまで営業しているので、マリーナシティを楽しんだ最後に訪れても大丈夫!
    一日の疲れを癒してくれる癒しの場所です☆

    ◆海釣り公園

    海洋釣り堀
    出典:公式サイト
    海洋釣り堀

    和歌山マリーナシティには、海釣りが体験できる海釣り公園があります。
    場所はポルトヨーロッパの裏手です。

    釣りのタイプは2種類あり、釣り堀での釣り体験ができる「海洋釣り堀」か、防波堤で和歌の浦での釣りが楽しめる「波止釣り」を選べます。

    釣り竿やエサ、ライフジャケットなどは全てレンタル・販売可能なので、手ぶらで遊びに行けるのがありがたいですね。
    季節によって釣れる魚が違い、春から夏にかけては、カレイ・チヌ・アジ・サバ・キスなどが釣れるそうですよ♪

    釣り堀公園にはチケットの半券があれば1日中出入り自由なので、途中でランチをしに黒潮市場に行くこともできますよ。

    和歌山マリーナシティの回り方:おすすめの回り方

    黒潮市場前の屋台
    黒潮市場前の屋台

    これまで見てきたように、数多くの見どころがある和歌山マリーナシティ。
    「和歌山マリーナシティをどうやって回って良いか分からない…」という方に向けて、和歌山マリーナシティのおすすめの回り方・コースについて解説します。

    家族連れやカップル、女子旅では行きたいコースも変わりますよね♪

    それぞれのパターンに合わせた>和歌山マリーナシティのおすすめのコースをご紹介します☆

    ①【ファミリーに人気】ポルトヨーロッパで遊びつくすコース

    和歌山マリーナシティのメイン施設と言えば、やっぱり「ポルトヨーロッパ」です☆
    お子さんがいるなら、1日中遊んでいたいと人気のポルトヨーロッパをメインコースに設定。

    ポルトヨーロッパを思う存分楽しんで、さらにグルメや温泉を楽しむモデルコースはこちらです。

    10:30~ポルトヨーロッパで遊ぶ

    乗り物フリーパスを購入してアトラクションを制覇しましょう♪
    他のテーマパークに比べると、週末でもアトラクションの待ち時間は少なめなので、開園直後に行けば並ばずに楽しめますよ。

    13:00~黒潮市場でランチを楽しむ

    ポルトヨーロッパのすぐ隣にある黒潮市場で海鮮ランチを堪能しましょう。
    黒潮市場の2階にはバイキングレストラン、1階には麺や丼ぶり、お寿司などの店がたくさんあります。

    1階の店で購入した後は、屋外や建物の奥にある飲食スペースで自由に食べられます。
    お腹一杯食べて、午後からの活力を補おう♪

    14:30~ポルトヨーロッパへ再入場

    遊び足りないヤンチャなお子さんがいるなら、もう一度ポルトヨーロッパへ入場しましょう☆
    入園料無料のポルトヨーロッパなら、再入場も何度だってできますよ。
    アトラクションフリーパスがあるなら、いつまででも遊べますね。

    16:00~黒潮市場・紀ノ国フルーツ村でお土産を買う

    黒潮市場内には、紀州の名産品がたくさん並んでいます。
    梅・お菓子・和歌山ラーメン・干物など、お土産選びに最適です♪

    特に黒潮市場の前にある「紀ノ国・フルーツ村」には、旬の果物や野菜、お米などがズラリとならんでいます。
    こちらもお土産にバッチリです。

    17:00~紀州黒潮温泉に入る

    1日の最後は紀州黒潮温泉で疲れを癒しましょう♪
    夕日が沈む和歌の浦の海を見ながら、ゆっくりと癒されてください。

    もし、お腹が空いていれば、館内のレストランで夕食を食べて帰るのもいいですね♪

    【期間限定】お得な「エンジョイ湯ったりプラン」

    和歌山マリーナシティ公式サイトでは2022年6月26日(日)までの期間、お得な「エンジョイ湯ったりプラン」が販売されています。

    ポルトヨーロッパのスタンダードバス(アトラクションパス)・黒潮市場のお食事券・紀州黒潮温泉の入浴がセットになったプランです。

    全て回ると通常大人7,430円のところ5,600円になり、1,830円お得になります!
    小人は通常5,890円が4,300円になり、1,590円お得ですよ。

    とってもお得に和歌山マリーナシティを回れるプランなので、ぜひチェックしてみてください。

    ②ポルトヨーロッパと海釣りを満喫コース

    和歌山マリーナシティでポルトヨーロッパも楽しみたいけど、海釣りもしたいという人は、こちらのコースはいかがでしょうか。

    10:00~海釣り公園で海釣りを楽しむ

    もし体力に自信のある人は、朝7時からオープンしているので、朝から挑戦してみるのもおすすめ。
    朝一は他のお客さんも少なく、魚もヒットしやすいかもしれませんね♪

    「朝はゆっくりしたい」という人も、10時頃までには釣りをスタートできると良いでしょう☆

    14:00~黒潮市場でランチを楽しむ

    海釣り公園は再入場ができるので、もしまた戻ってきたい場合はチケットの半券を持って黒潮市場へ向かいましょう。
    お昼のピーク時間をずらせば、黒潮市場内もそれほど混雑はしていないので、ゆっくりとランチが食べられます。

    市場内では海鮮はもちろん、和歌山名物のラーメンなどもあるので、好きなものを選んでご当地グルメを楽しみましょう。

    15:00~ポルトヨーロッパを散策する

    まだ海釣りをしたいなら海釣り公園に戻って釣りを楽しむのもいいですし、せっかくだからポルトヨーロッパも見たいという場合は、ぜひパーク内を散策しましょう♪
    乗り物券を購入すれば好きなアトラクションにも乗れますよ。

    この後、紀州黒潮温泉で疲れを癒して帰るというコースや、朝早くの出発だった場合はそのまま帰宅するコースもアリですね。

    ③ホテルランチ+温泉で癒しの大人コース

    最後は和歌山マリーナシティの大人旅にふさわしいグルメ・癒し旅コースをご紹介します。

    11:30~マリーナシティホテルでイタリアンランチ

    ポルトヨーロッパから徒歩2分の場所にある、黄色い外観がオシャレな「和歌山マリーナシティホテル」。

    ホテル内にあるイタリアンレストラン「カーロ・エ・カーラ」では宿泊者以外もランチが楽しめます。
    芝生の庭園やヨットハーバーを見ながら、優雅なイタリアンランチなんて素敵ですよね♡

    旅行サイト「じゃらんnet」では、ホテルランチ+紀州黒潮温泉の入浴券がセットになったプランが販売されています♪
    大人3,800円~と、とってもお得ですよ♪

    じゃらんnetをチェック

    13:30~ポルトヨーロッパ&黒潮市場を散策

    食後はのんびりとポルトヨーロッパの散策や、黒潮市場・紀ノ国フルーツ村でお土産を見るのがおすすめです。

    黒潮市場・紀ノ国フルーツ村では、和歌山のミカンを使ったソフトクリームやスムージーなどが販売されているので、ぜひ食後のデザートにいかがですか。

    16:00~紀州黒潮温泉でリラックス

    マリーナシティをのんびりと楽しんだ後は、紀州黒潮温泉で締めくくりましょう♪
    温泉以外にも岩盤浴、マッサージなどがあるので何時間でも楽しめますよ。

    たくさん汗をかいてマッサージまで受ければ、お肌の調子が良くなったことが実感できるはず♪

    まとめ

    異国雰囲気が漂うポルトヨーロッパ
    異国雰囲気が漂うポルトヨーロッパ

    いかがでしたか?
    和歌山マリーナシティは1日では時間が足りないくらい、思いっきり遊べる施設です♪

    お気に入りの施設・コースを見つけて、限られた時間の中で目一杯楽しんでくださいね!

    ▼和歌山マリーナシティ周辺に泊まるなら!
    【ポルトヨーロッパ】おすすめホテル5選!直営ホテルから周辺ホテルまで解説!

    ▼ポルトヨーロッパの美しい街並みを満喫!
    ポルトヨーロッパがロケ地になった映画・ドラマ5選!朝ドラから人気映画まで解説!

    ▼ポルトヨーロッパはアトラクションも楽しい!
    【ポルトヨーロッパ】全アトラクション徹底解説!フリーパスや各利用料金、利用制限情報も!

    【和歌山マリーナシティ】おすすめの回り方を解説!周辺施設・おすすめポイント・モデルコースなど

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    yuno

    yuno

    初めまして♪関西在住の動物大好きyunoです✰
    テーマパークって行くだけでテンション上がりますよね♪
    Happyになれる場所=テーマパーク♪
    みんながHappyになれるように、色んな情報を発信していきます( *´艸`)

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    2. 【2022】レゴランドのお土産50選!限定レゴグッズ・お菓子・文房具・レゴブロックまとめ!

      【2022】レゴランドのお土産50選!限定レゴグッズ・お菓子・文房具・レゴブロックまとめ!

      Ikuma

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集