【アプリ版】フォトキーカードの使い方!ダウンロードで簡単購入!値段&種類まとめ!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    アプリ版のフォトキーカードの使い方を徹底解説!アプリで写真を簡単にダウンロードできちゃいます♪フォトキーカードの使い方やダウンロード料金などをチェックしておきましょう◎

    こんにちは!
    アンダー・ザ・シーに住むのが夢、るんにゃんです。

    今回は、アプリ版の「フォトキーカード」の使い方を徹底解説!

    入手方法から写真の購入方法まで、完全網羅しました◎

    パークでの楽しい思い出を、ぜひ写真と一緒に残してくださいね♡

    フォトキーカードとは?

    カメラマンなどからもらえるフォトキーカード
    カメラマンなどからもらえるフォトキーカード

    フォトキーカードとは、パーク内でフォトグラファーキャストに撮影してもらった写真や、アトラクションで撮影されるライドショットをアプリやウェブ上で確認・購入するために必要なカードです。
    現在は「アプリ版」「フォトキーカード(通常デザイン/ビビディ・バビディ・ブティックのデザイン)」の2種類、3デザインがありますよ!

    撮影も、フォトキーカードの発行も全て無料!
    買うか買わないかは撮影後に決めることができますので、とりあえず撮影してみても◎

    フォトキーカードには「16桁の番号」と「QRコード」が書かれています。
    写真を確認・購入する際には「16桁の番号」が必要となり、この番号を使ってアプリやウェブ上でログインすることで、写真が表示されるようになりますよ!

    フォトキーカードがなかった時は、撮影される度に写真を確認し、その場で購入するかを決めていました。
    しかし、フォトキーカードが追加されたことによって、とりあえず撮影した全ての写真を保存し、購入する写真をゆっくり決めることができるようになりました!

    もちろん、パーク退園後に購入することも可能です。
    遠方から来園された方は、帰宅後に購入することもできますので、お帰りの際の荷物が減らせますよ!

    フォトキーカードに保存された写真は、30日間保存されます。
    この有効期限を過ぎると削除されてしまうので、注文はお早めに◎

    【アプリ版】フォトキーカードの入手方法

    アプリをダウンロードしておく
    アプリをダウンロードしておく

    アプリ版のフォトキーカードを入手するのはとっても簡単です◎

    なんと、東京ディズニーリゾート・アプリにログインするだけ!

    アプリをダウンロードし、ディズニーアカウントでログインすれば、自動的にフォトキーカードが発行されます。

    ディズニー公式アプリの使い方:マイフォト
    ディズニー公式アプリの使い方:マイフォト

    「スタンバイパス」や「エントリー受付」などのタブがある「プラン」の下にある「マイフォト」から、フォトキーカードを表示することができますよ!
    QRコードのようなマークがある「フォトキーカードを表示」をタップするだけで表示されます◎

    隣の「フォトマップ」には、フォトグラファーキャストが撮影してくれる「スナップフォト」や、キャラクターグリーティングのスポットが表示されます。
    パークの思い出に写真を撮りたい!という方は、ぜひフォトマップから撮影スポットをチェックしてみてくださいね。

    【アプリ版】フォトキーカードの使い方

    キャラクターグリーティングとは?
    キャラクターグリーティングとは?

    アプリ版のフォトキーカードも、カードタイプのフォトキーカードも使い方は同じです◎
    「アトラクションでの使い方」と「フォトグラファーキャストに撮影してもらう時の使い方」に分けてご紹介しますね。

    ◆アトラクションでの使い方

    アトラクションの中には、ライドショットを撮影してくれるアトラクションがあります!

    アトラクション乗車中に撮影された写真は、降車後に確認することができます。
    モニターにたくさん写真が表示されていますので、自分が写っている写真を探してくださいね!

    モニターに映し出された写真には「4桁の番号」もしくは「QRコード」が表示されています。
    4桁の番号が表示されている時は、その番号をキャストに伝え、フォトキーカードを提示して保存します。

    QRコードの場合は、公式アプリの「マイフォト」にある「スキャン」を使って、QRコードを読み込みます。
    マイフォトに写真が反映されたことを確認できれば、保存完了となります!

    ◆フォトグラファーキャストに撮影してもらった時の使い方

    フォトグラファーキャストに撮影してもらえるのは「キャラクターグリーティング」と「スナップフォト」、そして「ビビディ・バビディ・ブティック(マジックメモリーフォト)」の3つです。
    撮影終了後にフォトキーカードを提示することで、キャストが写真を保存してくれます。

    キャラクターグリーティングの場合、メインの写真は自分のカメラでも撮影できますよね。
    しかし、グリーティングの最中にもフォトグラファーキャストは撮影を続けていて、キャラクターと触れ合っているところの写真を撮影してくれているんです!

    この写真もフォトキーカードに保存されるので、確認・購入することができますよ◎

    【アプリ版】フォトキーカードに保存した写真の確認方法

    アプリ版フォトキーカードに保存した写真の確認方法
    (C)Disney 出典
    アプリ版フォトキーカードに保存した写真の確認方法

    フォトキーカードに保存した写真は、公式アプリの「マイフォト」に表示されます。
    表示されるのはランダムで1枚となりますので、全ての写真を確認するには、表示されている写真をタップします。

    撮影日や撮影場所別に表示されるので、たくさん写真を撮っても安心ですよ◎

    アプリからそのまま写真を購入することも可能です!

    ただし、アプリ内から購入できるのは「ダウンロード」と「スナップフォトCD」のみとなるので、それ以外の「台紙入り写真」「プリント写真」を購入したい方は、注文サイトかパーク内(※撮影当日のみ)から注文してくださいね。

    ◆ディズニー・フォト注文サイトの使い方

    ディズニーフォトサイトでフォトキーカード番号を入力
    ディズニーフォトサイトでフォトキーカード番号を入力

    アプリ版のフォトキーカードでも、ディズニー・フォト注文サイトを利用することができます!
    「ディズニーアカウント」と「フォトキーカードの16桁の番号」をご用意ください。

    最初にディズニーアカウントでログインをし、その後にフォトキーカードの16桁の番号を入力します。
    アプリ版のフォトキーカードの、QRコードの下に書かれている小さな数字のことです。

    ログインとフォトキーカードの登録の手順はこれだけ!
    注文サイトのオリジナル商品はたくさんありますので、ぜひ自分だけのグッズを作ってみてくださいね。

    【アプリ版】フォトキーカードに保存した写真の購入方法

    ディズニーフォトのダウンロード
    ディズニーフォトのダウンロード

    フォトキーカードに保存された写真は、さまざまな商品の形で購入することができます!

    公式アプリからも購入できますが、購入できる商品が限られています。

    そのため、初めてディズニー・フォトを利用される方は、退園後など落ち着いてから注文サイトから商品を確認するのがおすすめです。

    購入形式 アプリ 注文サイト パーク内
    (※撮影当日のみ)
    ダウンロード ×
    台紙入り写真 ×
    プリント写真 ×
    スナップフォトCD ×

    「ダウンロード」は、写真データをスマホなどにそのまま保存することができます。
    InstagramなどのSNSに投稿したい方は「ダウンロード」がおすすめ◎

    「台紙入り写真」「プリント写真」は、注文サイトとパーク内でのみ購入できます。
    ただし、パーク内は撮影当日のみ注文可能となりますので、来園日当日に注文してくださいね。

    「スナップフォトCD」は、写真のデータが記録されたオリジナルデザインのCDです。
    ダウンロードで購入した写真よりも高画質なデータで購入することができますよ!

    注文サイトでは、他にも様々な商品が用意されているため、写真撮影をした方はぜひチェックしてくださいね。

    ◆筆者のおすすめ商品

    筆者のおすすめする商品は4つ!

    まずはお手頃価格の「ダウンロード」と「イラストフォト」です。
    ダウンロード商品は1〜3枚で1,600円、イラストフォトは2Lサイズでも1枚200円で、とってもお手頃価格♡

    特にダウンロード商品は、スマホからも即ダウンロード可能なので、SNSに投稿する時に便利なんですよ!
    ただし、スマホで表示する前提の画像サイズになっているので、拡大などをすると少し画質が荒いです。

    家族や友達、恋人との思い出をいっぱい残したい!という方におすすめなのが「ハードカバーフォトブック」と「シャッフルフォト」です!
    どちらも少しお高い商品ではありますが、絶対に思い出に残ると思います♪

    ハードカバーフォトブックは、1番小さいサイズのA5サイズ1冊、16ページで3,500円。
    オリジナルのイラストは10種類から好きなデザインを選ぶことができるので、好きなキャラクターを選ぶことができます。

    シャッフルフォトは、ウェブサイトオリジナルのデザインフレームに、お気に入りの写真をランダムに入れてくれます!

    A4サイズで1枚1,900円となっており、たくさんの写真をA4サイズ1枚に納めることができるので、額縁などに入れて飾ることもできますよ。

    【アプリ版】フォトキーカードの注意点

    注意点
    注意点

    最後に、フォトキーカードを利用する際の注意点をまとめました!
    初めて利用する方は事前にチェックしておいてくださいね◎

    ◆アプリ版のフォトキーカードを入手するには「ディズニーアカウント」のログインが必須!

    アプリをダウンロードするだけではフォトキーカードを入手することはできません。
    「ディズニーアカウント」のログインが必須となりますので、来園前にディズニーアカウントの登録、アプリでのログインを済ませておきましょう!

    ◆保存した写真の有効期限に注意!

    フォトキーカードに保存した写真には有効期限があります。
    有効期限は、写真を撮影した日から30日間です。

    有効期限を過ぎてしまうと、写真を購入することができません!
    退園後に購入する方が多いと思いますので、有効期限には注意してくださいね。

    ◆ライドショットは自分で保存する場合もある!

    フォトグラファーキャストに撮影してもらった場合は、キャストからフォトキーカードの案内があると思います。

    しかし、ライドショットはセルフサービスとなっているので、自分で保存の手続きをします。

    モニターにライドショットが表示されている時間は限られています。
    見逃さないようにご注意ください!

    まとめ

    今回は、アプリ版のフォトキーカードの使い方について、徹底解説しました!

    フォトキーカードはとっても便利なアイテムとなっていますので、来園時にはぜひ活用してくださいね◎

    【アプリ版】フォトキーカードの使い方!ダウンロードで簡単購入!値段&種類まとめ!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    4. 【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    5. 【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集