ディズニーフォトを徹底解説!フォトキーカードの利用方法まとめ!アルバムやなどパークでの思い出作りに!

    • だんだん

      だんだん

    ディズニーリゾートで思い出の写真を残せるディズニーフォト!今回はディズニーフォトの概要と利用方法に加え、アルバムやフォトブック、ポストカードなどの商品ラインナップまで詳しく解説しています。フォトキーカードの利用方法についても解説しているのでぜひチェックしてみてください!

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き♪
    ディズニーグルメ男子のだんだんです☆

    今回のテーマは「ディズニーフォト」!
    ディズニーリゾートで思い出の写真を様々な形で残せるサービスです!

    ・ディズニーフォトの概要と利用方法
    ・フォトキーカードについて
    ・カメラマンキャストのいるフォトスポット
    ・ディズニーフォトの商品ラインナップと料金

    などを解説していきますよ。

    ディズニーフォトとは

    ディズニーフォトとは?
    出典:公式サイト
    ディズニーフォトとは?

    ディズニーフォトは、ディズニーリゾート内で思い出を撮影してもらえるサービス!

    パーク内にいるカメラマンキャストさんやアトラクションなど、いたる所でディズニーフォトに出会うことができますよ!

    撮影した写真は、ディズニーフォトのオフィシャルサイトであなただけのオリジナル商品にして注文できます!

    アルバムやフォトブックなど、ディズニーフォトでしか手に入らない思い出を作れますよ♪

    利用料金

    利用料金
    利用料金

    パーク内での撮影自体には、お金はかかりません!
    パーク各所を歩いているカメラマンキャストさんに頼めば撮影は無料でしてくれます!

    撮影した写真は、「フォトキーカード」というカードのQRコードから取り込むことでダウンロードしたり、オリジナルのアルバムを作成したりすることができます。

    なお、ダウンロードやアルバムの発行には料金がかかります。

    フォトキーカードについて

    フォトキーカード
    フォトキーカード

    ディズニーフォトを利用するために必要なのが、フォトキーカード!
    パーク内で撮影された写真をディズニーフォトの自身のアカウントに取り込むために使います◎

    フォトキーカードにはひとりひとり異なる16桁の番号が書かれており、取り込んだ写真を個別のアカウントでログインすることで確認できるという仕組みになっています☆

    フォトキーカードは、ディズニ―リゾートの公式アプリにログインすると自動で表示される他、カメラマンキャストに頼むと紙媒体のカードをもらうこともできます。

    アプリのフォトキーカードと紙媒体のフォトキーカードには違いはありません。

    筆者としては紙のフォトキーカードをもらうのがおすすめ☆

    理由は、アプリのフォトキーカードだと、撮影した後アプリ起動に時間がかかってしまうから!
    そのため、撮影後に紙のフォトキーカードを提示して円滑に取り込みを済ませるのが良いです◎

    未だ持っていない方は、「紙のフォトキーカードください!」と撮影キャストに頼んでみましょう。

    また、パークに何度も通う予定のある方は、紙のカードを持っておくと紙面のQRコードを読み取るだけですぐに写真を確認できるので、アプリを起動するよりも速いです◎

    ディズニーフォトを撮れる場所はココ!

    ディズニーシーのインスタ映え写真スポット
    ディズニーシーのインスタ映え写真スポット

    大まかにディズニーフォトのエリアは、3種類に分けられます。

    ・アトラクションの落下スポット
    ・グリーティング施設でのキャラとの2ショット
    ・シンデレラ城など特定のフォトスポット

    それぞれ具体的な場所を紹介していきますね◎

    ①アトラクション

    ソーシャルディスタンスのスプラッシュマウンテン
    ソーシャルディスタンスのスプラッシュマウンテン

    ディズニーのアトラクションの中には、落下スポットで写真撮影されるライドがあります。

    該当アトラクションは、
    ・スプラッシュマウンテン (ディズニーランド)
    ・インディ・ジョーンズアドベンチャー クリスタルスカルの魔宮 (ディズニーシー)
    ・タワー・オブ・テラー(ディズニーシー)

    の3種類です!
    (※時期により撮影を中止している日もあるので注意!)

    落下スポットで撮影された写真はアトラクションの出口にあるスクリーンで確認することができます。
    スクリーンに書かれたコードを読み取ることで、簡単にフォトキーカード内に取り込めますよ!

    尚、取り込んだ写真のダウンロードや、ライドショット作成には後述する別途料金がかかります。

    ②【休止中】グリーティング施設

    ウッドチャック・グリーティングトレイルのデイジー
    ウッドチャック・グリーティングトレイルのデイジー

    ※現在、フォトグラファーによる撮影は休止中

    ディズニーリゾートでミッキーや仲間たちに会えるグリーティング施設!
    施設内では撮影キャストさんが一眼カメラで撮影してくれるのでとってもきれいな仕上がりにしてくれますよ!

    「ミニーのスタイルスタジオ」を除くすべてのグリーティング施設で、ディズニーフォトが利用できます!
    キャラクターと写真を撮った後に思い出作りとして1枚購入してみてはいかがですか?

    ③写真映えエリアでの記念撮影

    お花であふれるシンデレラ城
    お花であふれるシンデレラ城

    ディズニーリゾートのさまざまなインスタ映えフォトスポット♡
    カメラマンキャストがいる、両パークのディズニーフォト対象ロケーションを紹介します。

    ディズニーランド

    ディズニーランドのフォトロケーション
    出典:公式サイト
    ディズニーランドのフォトロケーション

    ディズニーランドではシンデレラ城周辺やトゥーンタウンなどのフォトスポットの周りでカメラマンキャストが歩いています!

    見かけたら積極的に声をかけてみてください!

    ディズニーシー

    ディズニーシーのフォトロケーション
    出典:公式サイト
    ディズニーシーのフォトロケーション

    ディズニーシーではエントランス・プラザ付近をはじめとし、各エリアに散らばるフォトスポットで絶景をバックに写真が撮れますよ!

    どのフォトスポットも非日常感を味わえる素敵な空間なのでカメラマンキャストに撮影を頼んでみましょう。

    ディズニーフォトの利用方法

    写真映えスポット
    写真映えスポット

    パーク内のキャストに写真を撮ってもらうか、ディズニーフォト対象アトラクションの出口付近で写真を確認します!

    撮影された写真はフォトキーカードで取り込んでおきましょう◎
    この作業まではお金はかからないので、誰でも気軽に利用できます♪

    続いて、取り込んだ写真を入手する方法は、大きく分けて3つあるので解説していきます◎

    なお、フォトキーカードに取り込んだ時点では写真を入手できていません!
    ダウンロードは有料(1枚490円)なので注意が必要です!

    ディズニーフォト利用方法①:アプリ販売

    ディズニーフォトのアプリ販売
    出典:公式サイト
    ディズニーフォトのアプリ販売

    1つ目は、公式アプリ上で購入する方法!
    最も手軽に思い出の写真を入手できますよ♪

    公式アプリ上で写真データを購入し、ダウンロードすることができます。

    また、ディズニーオリジナルデザインのCDに、高画質な思い出写真をまるごと記録できる、「スナップフォトCD」も公式アプリ上で購入できますよ。

    ディズニーフォト利用方法②:パーク販売

    ディズニーフォトのパーク内販売
    出典:公式サイト
    ディズニーフォトのパーク内販売

    2つ目の方法は、パーク内の対象店舗でプリント写真を購入する方法です。
    高画質のプリント写真をオリジナル台紙と共に即入手できるのが利点ですよ◎

    パーク販売では、

    ・「スナップフォト」…オリジナル台紙に挟んだフォトスポット&グリーティング写真
    ・「ライドショット」…オリジナル台紙に挟んだアトラクション落下スポット写真
    ・「イラストフォト」…オリジナルフレームやスタンプで装飾を施したパーク写真

    の3種類の商品を購入できます。

    それぞれ幅広サイズで販売されているので、値段と合わせて検討してみてください!

    また、パーク内でプリント写真を購入できる店舗もまとめておきます☆

    ディズニーランド

    ディズニーフォトのパーク内販売場所(ディズニーランド)
    出典:公式サイト
    ディズニーフォトのパーク内販売場所(ディズニーランド)

    ディズニーランドでは、

    ・カメラセンター(ワールドバザール)
    ・アドベンチャーランド・バザール(アドベンチャーランド)
    ・トレーディングポスト(ウエスタンランド)
    ・トレジャーコメット(トゥモローランド)

    の4店舗でディズニーフォトのプリント販売を行っています!

    ディズニーシー

    ディズニーフォトのパーク内販売場所(ディズニーシー)
    出典:公式サイト
    ディズニーフォトのパーク内販売場所(ディズニーシー)

    ディズニーシーでは、

    ・フォトグラフィカ(メディテレーニアンハーバー)
    ・スチームボート・ミッキーズ(アメリカンウォーターフロント)
    ・エクスペディション・フォトアーカイヴ(ロストリバーデルタ)

    の3店舗でディズニーフォトのプリント販売を行っています!

    ディズニーフォト利用方法③:サイト販売

    ディズニーフォトのサイト販売
    出典:公式サイト
    ディズニーフォトのサイト販売

    3つ目はディズニーフォトの公式サイトから購入する方法です!
    デザインや商品内容が豊富で、様々な形でパークの思い出を残すことができます!

    ディズニーフォトの公式サイトからディズニーアカウントでログインすることで、パーク内で撮った写真のダウンロードやCD作成だけでなく、アルバムやカバーブック、ポストカードといった形で購入することもできます♪

    ディズニーフォト:サイト販売で購入できる商品詳細と料金

    トレジャーコメット
    トレジャーコメット

    ディズニーフォトのサイト販売で購入できるアイテムはとっても豊富です!
    アプリ販売やパーク販売で購入できるアイテム以外に6種類の商品があるのでご紹介します☆

    特別な思い出にもってこいの素敵なアイテムばかりなのでそれぞれチェックしてみましょう◎

    ディズニーフォト商品①:フォトパネル

    ディズニーフォト:フォトパネル
    出典:公式サイト
    ディズニーフォト:フォトパネル

    パークで撮ったディズニーフォトを壁や棚の上に飾れるたてかけです!
    「スタンダード」と「キャンバス」の2種類があります。

    「スタンダード」はシンプル&モダンな定番の光沢写真!
    自立棒が付いているので、立てかける事もできます。

    「キャンバス」はキャンバスに印刷した絵画風です。
    壁に飾る事ができますよ♪

    ディズニーフォト商品②:ハードカバーフォトブック

    ディズニーフォト:ハードカバーフォトブック
    出典:公式サイト
    ディズニーフォト:ハードカバーフォトブック

    オリジナルのイラストがデザインされた製本型のフォトブック!
    思い出のディズニーフォトを1冊にまとめて残せるのがポイントです!

    中ページのオリジナルイラストは、ディズニープリンセスやミッキー&フレンズなど10種類に及ぶデザインから好きなものを選択できますよ!

    ページ数によって料金体系が変わるので、お好みのサイズとページ数を選びましょう◎

    ディズニーフォト商品③:シャッフルフォト

    ディズニーフォト:シャッフルフォト
    出典:公式サイト
    ディズニーフォト:シャッフルフォト

    ディズニーフォトオリジナルデザインのフレームに、お気に入りの写真をランダムに入れた、ひと味違う写真プリントが楽しめます♪

    ディズニーフォト商品④:フォトコラージュ

    ディズニーフォト:フォトコラージュ
    出典:公式サイト
    ディズニーフォト:フォトコラージュ

    ディズニーの仲間たちがデザインされたオリジナルフレームに、思い出の写真を1枚にまとめて記念に残せます。

    フレームのサイズは大きいので、家に飾るとインパクト絶大です!

    ディズニーフォト商品⑤:フォトポストカード

    ディズニーフォト:フォトポストカード
    出典:公式サイト
    ディズニーフォト:フォトポストカード

    ディズニーフォトの中でも、年賀状に、結婚、誕生などのご挨拶などにと、大切な人へのお便りにおすすめなのがフォトポストカード!

    ディズニーの仲間たちがデザインされた、ディズニーフォトオリジナルのフレームが選べます。

    ディズニーフォト商品⑥:ビビディ・バビディ・ブティック

    ビビディ・バビディ・ブティックのフォトアルバム
    出典:公式サイト
    ビビディ・バビディ・ブティックのフォトアルバム

    プリンセスになった思い出をあなただけのオリジナル商品としてインターネット上で注文できるサービスです。

    「マジックメモリーフォト」、「ビビディ・バビディ・ブティック」のスタジオで撮影をされた方のみ注文できます。

    アルバムだけでなく、撮影した写真を収めたCDや、大きなフレームに写真を集めたフォトコラージュという形態で写真を購入することも可能ですよ!

    まとめ

    夜の眺めは絶景!
    夜の眺めは絶景!

    ディズニーフォトの概要と利用方法のご紹介でした♪
    パークでの思い出をおうちに持ち帰りたいという方はディズニーフォトをぜひ活用しましょう!

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    ディズニーフォトを徹底解説!フォトキーカードの利用方法まとめ!アルバムやなどパークでの思い出作りに! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/13更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【10/13更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    2. 【10/13更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/1から緊急事態宣言解除!

      【10/13更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/1から緊急事態宣言解除!

      めぐみ

    3. 【10/15更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【10/15更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    4. 東京ディズニーリゾートの時短営業まとめ!現在の営業時間や今後の解除予想も!

      東京ディズニーリゾートの時短営業まとめ!現在の営業時間や今後の解除予想も!

      monpy

    5. 【最新】2021秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集