【現地レポ】ディズニークリスマスのハーバーグリ情報!ミッキー&フレンズとサンタクロースが登場!

    • だんだん

      だんだん

    ディズニーシーで2021年11月9日(火)よりスタートしたディズニーシーのクリスマスイベント!今回はクリスマスの目玉ハーバーショーである「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング :ディズニー・クリスマス」を見てきた筆者が現地レポしていきます!なお、本記事はハーバーグリーティングのネタバレを含むので、ご注意ください!

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き♪
    ディズニーグルメ男子のだんだんです☆

    ディズニークリスマスの季節がやってきました♪

    今回は、ディズニーシーに足を運んできた筆者が、クリスマスイベントの目玉であるハーバーグリーティングを現地レポ!

    「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス」の魅力を解説します。

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマスの概要

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス
    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス

    2021年で開園20周年を迎えたディズニーシーで、クリスマスイベントが2年ぶりに復活しました!

    パーク内のクリスマス装飾や、カラフルなパークフード、クリスマス限定グッズなど、魅力が盛りだくさんのディズニーシークリスマスは、2021年11月9日(火)~12月25日(土)の46日間開催されています!

    今回のクリスマスイベントの目玉ともいえるのが、クリスマス限定で公演される「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス」です◎
    懐かしの音楽に合わせ、ミッキーや仲間たちがクリスマスをお祝いしますよ。

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマスの魅力は、過去のクリスマス限定ショーで使われた音楽や衣装、演出が再現されることです。

    しかも、時期によってテーマが変わり、3つの異なるクリスマスショーを楽しむことができます◎

    使用されるショーのテーマと時期は以下の通り!

    期間 テーマ
    11/9(火)〜11/23(火・祝)
    <15日間>
    イッツ・クリスマスタイム!
    11/24(水)〜12/9(木)
    <16日間>
    クリスマス・ウィッシュ
    12/10(金)〜12/25(土)
    <16日間>
    パーフェクト・クリスマス

    いずれも過去のディズニーシーのクリスマスで人気のあるプログラム!

    昔からディズニーシーが好きだったファンの方はもちろん、過去のクリスマスショーを見たことがない方でも、おなじみのクリスマスソングで盛り上がれる内容となっていますよ。

    ディズニーらしいクリスマスを堪能できる、必見のハーバーグリーティングです♪

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス:開催スケジュール

    ハーバーグリーティング:鑑賞可能エリア
    出典:公式サイト
    ハーバーグリーティング:鑑賞可能エリア

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマスは、メディテレーニアンハーバーにて1日2回公演されています。
    約10分間の内容で、ハーバーのいたるところで鑑賞することができますよ♪

    ただし、一部のエリアは抽選対象となっており、エントリー受付で当選した方のみが入場できます。
    エントリー受付の対象エリアは、上の写真の赤枠で囲まれたショーの正面側、「ミッキー広場」です!

    この「ミッキー広場」以外の場所であれば、どなたでも自由にショーを見ることが可能。
    もちろんハーバーの周囲全体で、ソーシャルディスタンスはばっちり確保されています☆

    ただ、ショーをより近くで見られる「リドアイル」と、「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前」は特に早くから混雑します。
    より良い場所でショーを見たい方は、お早めにハーバー周辺に行かれることをおすすめします。

    また、ハーバーグリーティングは、当日の天候状況によって中止や雨バージョン(内容を一部変更)となる場合もあるのでご注意ください◎

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス:現地レポ

    それでは実際にディズニーシーに行ってきた筆者が、ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマスの流れや感想をレポートしていきます☆

    愉快なクリスマスソングや、ファン必見の懐かしの楽曲にも注目ですよ!

    ※ここからは内容に踏み込んでいくため、ネタバレ注意です!

    クリスマスハーバーグリーティング⓪:開始5分前

    筆者が訪れたハーバーグリーティング初日は、あいにくの雨!
    ハーバーショーをより近くで見られる「リドアイル」でショー待ちをしていました◎

    今回は筆者が一番楽しみにしている「イッツ・クリスマスタイム」がテーマなのですが、なんと初回公演は悪天候のため中止になってしまいました!

    不穏な空気が流れる中での2回目公演の5分前アナウンス…。

    クリスマスイベント中、メディテレーニアンハーバーではクリスマスらしいBGMが流れているため、ショーへのワクワクが高まる反面、悪天候でまた公演中止にならないか不安でソワソワが止まりません!

    ところが、ショー開始が近づくにつれ雨は弱まり、いよいよ「イッツ・クリスマスタイム」のオープニングソングが流れ始めました!

    ショーが無事に始まって本当によかったです!
    ほっと胸をなでおろすとともに、2年越しの懐かしい音楽がハーバー中に流れ始めました☆

    クリスマスハーバーグリーティング①:オープニング

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス
    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマスがいよいよスタートです!
    オープニングはテーマ曲である“It’s Christmas Time”!

    音楽の開始と共に、ハーバーに船が1隻登場します!
    乗っているのは、クリスマス衣装に身を包んだ7人のメンバー◎

    ・ミッキー
    ・ミニー
    ・ドナルド
    ・グーフィー
    ・マックス
    ・デイジー
    ・サンタクロース

    サンタクロースは、クリスマスショーにいつも登場してくれており、20周年を迎えた今年のディズニーシークリスマスでもゲストたちを大いに盛り上げてくれますよ。

    船がハーバーの中心に止まってクリスマスハーバーグリーティングがスタート!

    ちなみに、ミッキーたちが乗っている船は20周年をお祝いする「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング”タイム・トゥ・シャイン”」で使われている船と同じでした。

    ミッキーや仲間たちの「メリークリスマス!」のひと声で、ハーバー中が一挙にクリスマスムードになり、曲の進行と共にミッキーたちの乗る船がハーバーをグルっと1周します。

    クリスマスハーバーグリーティング②:ワルツに合わせて“Ding-Dong” !

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス
    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス

    オープニング曲が終わるとミッキーが、「1年で最もきらびやかな季節がやってきたね!」とみんなに声をかけます。
    ミニーも「喜びを分かち合いましょう♡」とご機嫌なご様子!

    そして流れ始めたのは、軽快な3拍子が魅力の“It’s the most wonderful time of the year”!
    そのゆったりとした曲調は、思わず体が動き始めそうなくらい楽しい楽曲です◎

    途中キャラクターたちが曲に合わせて“Ding-Dong!”と合いの手を入れるシーンがあります。
    ハンドベルを鳴らすような振り付けをまねして踊るとより楽しくなりますよ♪

    クリスマスハーバーグリーティング③:みんなで楽しく”Dum-Dee-Dum-Dum”!

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス
    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス

    続いての曲は“Let it snow! Let it Snow! Let it snow!”!
    実は原曲がスロージャズなのですが、イッツ・クリスマスタイムバージョンだと、疾走感あふれるアップテンポの曲調に編曲されています!

    まずは各キャラクターがおしりをフリフリしながら音楽に合わせてかわいく踊ります!
    面白いのは、サンタクロースが一番ノリノリである点。

    大きな体を揺らして、どのキャラよりも楽しそうにおしりを振ってくれます。
    サンタがおしりを振るシーンは一瞬なので、見逃してはいけませんよ◎

    その後は、全員で「ダムディーダムダム!」の掛け声に合わせて左右の手とひじを交互に合わせて踊ります。

    とにかくキャラクター全員が可愛すぎるパートでした!

    クリスマスハーバーグリーティング④:ウキウキになれる”赤鼻のトナカイ”

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス
    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス

    ハーバー全体が盛り上がってきたところで、お次は日本でも有名なクリスマスソング!
    “Rudolph the red-nosed reindeer”、日本では「赤鼻のトナカイ」として親しまれる楽曲です♪

    こちらは海外のクリスマスを彷彿とさせるジャズ調の曲になっており、曲に合わせてミッキーたち踊ったりして大人チックな雰囲気の音楽に浸ります。

    このパートはあまり長尺ではありませんが、楽曲後半のトナカイポーズのダンスにも注目です◎

    クリスマスハーバーグリーティング⑤:ミッキーたちが歌う!感動のバラード!

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス
    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス

    さあ、ショーもいよいよ終盤へ!
    ディズニーファンであればだれもが号泣必至の楽曲”Welcome to Christmas”が流れ始めます。

    最初のパートはなんとミッキーとミニーのデュエットパート!
    2人のかわいらしい歌声が響き渡ります。

    サビになるとサンタクロースも持ち前のダンディなバスボイスで歌い始めます。
    サンタクロースはめちゃめちゃ歌がうまいので必見ですよ。

    最後はみんなで歌うパート。
    ハーバー中を感動の嵐で包み込んでくれました♪

    クリスマスハーバーグリーティング⑥:フィナーレ!

    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス
    ハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス

    最後はオープニングでも流れた”It’s Christmas time”に加え、“We wish you a merry christmas”も流れ、ハーバーグリーティングもいよいよフィナーレへ!

    キャラクターそれぞれがお別れの挨拶を述べた後、全員で「メリークリスマス!」と声を合わせ、船は去っていきます。

    公演は約10分と短めですが、たくさんのゲストをクリスマスの気分にさせてくれる本当に感動的で素敵なショーでした◎

    まとめ

    クリスマスハーバーグリーティングの現地レポでした♪

    筆者も観ていて本当に幸せになれる内容でしたし、音楽が何より素晴らしすぎます◎
    ぜひディズニーシーに行かれた際はミッキーたちとクリスマスをお祝いしましょうね!

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    機材協力
     株式会社タムロン
     使用レンズ:Model A047
      70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD for Sony full-frame mirrorless

    【現地レポ】ディズニークリスマスのハーバーグリ情報!ミッキー&フレンズとサンタクロースが登場! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【1/27最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?まん延防止でどうなる?2022年1月・2月・3月の予想まとめ!

      【1/27最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?まん延防止でどうなる?2022年1月・2月・3月の予想まとめ!

      めぐみ

    2. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    3. 【1月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【1月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    4. 【2022冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!

      【2022冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!

      てんてん

    5. 【2022最新】まん延防止等重点措置でディズニーの営業時間や入場制限はどうなる?

      【2022最新】まん延防止等重点措置でディズニーの営業時間や入場制限はどうなる?

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集