【ディズニーランドの乗り物】25種類まとめ!各アトラクションの特徴・定員・年齢・身長制限など!

    • だんだん

      だんだん

    ディズニーランドにある全25種の乗り物系アトラクションをまとめていきます。絶叫系ライドやお子様にもおすすめのボートライドまで、あらゆるジャンルの乗り物系アトラクションをエリアごとにわかりやすく紹介していますよ!乗り物系アトラクションを楽しむ3つのコツも解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き♪
    ディズニーグルメ男子のだんだんです☆

    今回のテーマは、ディズニーランドの乗り物系アトラクションまとめ!

    いわゆる“ライド型”と呼ばれる全25種のアトラクションを解説していきます。
    また、乗り物系アトラクションを楽しむ3つのポイントも紹介していきますよ☆

    ディズニーランドの乗り物系アトラクションとは

    ベイマックスのハッピーライド
    ベイマックスのハッピーライド

    ディズニーランドには、3つのタイプのアトラクションがあります。

    ・ライド型アトラクション…乗り物に乗って体験するアトラクション
    ・ウォークスルー型アトラクション…自身の足で歩いて回るアトラクション
    ・シアター型アトラクション…座って映像やパフォーマンスを鑑賞するアトラクション

    今回は3つのタイプの中で最も数の多いライド型アトラクションを特集します。

    乗り物に乗って映画の世界やスリルを体験できるのは、テーマパークならではの魅力♪
    絶叫系ライドやゆったりと家族全員で楽しめるボートライドなど種類も様々です。

    ディズニーにきたからには1つは乗っておきたい乗り物系アトラクション!
    アトラクションの種類や楽しむコツをまとめたので、ぜひ最後までご覧ください♪

    ディズニーランドの乗り物系アトラクションを楽しむポイント

    ジャングルクルーズ
    ジャングルクルーズ

    まずは乗り物系アトラクションを楽しむ3つのコツを解説します。

    ディズニーランド内で迷うことがないよう、アトラクションに関して特に重要な3つのポイントをまとめましたよ♪

    攻略ポイント①:スタンバイパスとエントリー受付

    エントリー受付
    エントリー受付

    ディズニーランドでは全アトラクションを無条件で体験できるわけではありません。
    ライドを円滑に運営するために、パーク内では「スタンバイパス」と「エントリー受付」というシステムが導入されています。

    スタンバイパスとは、発行すると先着順で「対象アトラクションに並ぶ権利」を得られる制度。
    エントリー受付とは、対象アトラクションやその他の施設を楽しむための抽選システムです。

    乗り物系アトラクションを楽しむにあたり、対象施設においては、アプリ上で「スタンバイパスの発行」ないし「エントリー受付による抽選」をする必要があります。

    スタンバイパスは先着順で発行されるため、乗車時間は指定できません。
    そのうえ発行終了してしまうと、終日そのアトラクションには並べなくなります。

    一方のエントリー抽選は、システム抽選で当落が決まります。
    落選した場合は対象アトラクションに乗れません。

    2つのシステムについて以下の記事でさらに詳しく解説しています!
    【エントリー受付&スタンバイパス】ディズニーの抽選&整理券について徹底解説!

    攻略ポイント②:グループの人数分け

    空飛ぶダンボで実際に使われているダンボの乗り物
    空飛ぶダンボで実際に使われているダンボの乗り物

    次にグループの人数分けについてです。

    ライド型アトラクションは、「1台に乗車できる人数に限りがある」という点でシアター型・ウォークスルー型のアトラクションとは異なります。
    例えばもし3人で来園した場合、2人乗りのアトラクションでは1人余ってしまいますよね。

    つまり、乗りたいアトラクションが何人乗りなのかを事前に把握しておくと心強いです!
    この後のアトラクション紹介では、乗車人数もまとめているのでぜひ参考にしてください◎

    攻略ポイント③:待ち時間をこまめに確認!

    アトラクションの待ち時間
    アトラクションの待ち時間

    乗り物系のアトラクションは混雑や時間帯によって待ち時間が変わります。

    待ち時間を確認する方法としては、

    ・直接アトラクションの入り口に行って確認する
    ・ワールドバザールの外にあるインフォメーションボードで確認する
    ・ディズニー公式アプリで待ち時間をオンラインで確認する

    の3つがあります。

    基本的には、公式アプリを使って確認するのがもっともおすすめです。
    その場で全アトラクションの待ち時間を一覧表示できるので便利ですよ♪

    ディズニーランドの乗り物系アトラクション全25種を紹介!

    東京ディズニーランドのシンデレラ城
    東京ディズニーランドのシンデレラ城

    ディズニーランドの乗り物系アトラクションは25種!

    パークを半時計周りに1周するように順を追って紹介します。

    定員や、絶叫ライドの身長・年齢制限もまとめていますよ◎

    なお、各アトラクションは人数制限を実施している場合があります。

    ディズニーランドの乗り物①:オムニバス

    オムニバス
    オムニバス

    オムニバスは、ディズニーランドのシンボルであるシンデレラ城の周囲をゆったりと周遊するバスです。
    のんびりとパークの景色やお城を一望できるので、疲れた時などにおすすめですよ!

    【エリア】ワールドバザール
    【定員】33名

    ディズニーランドの乗り物②:カリブの海賊

    カリブの海賊
    カリブの海賊

    カリブの海賊はアドベンチャーランドにある大型ボートライド!
    海賊の世界にタイムスリップし、迫力ある戦いや宝の山を巡ります。

    映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の主人公ジャック・スパロウも登場しますよ♪

    【エリア】アドベンチャーランド
    【定員】20名

    ディズニーランドの乗り物③:ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

    ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション
    ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

    ジャングルクルーズは森林の自然の神秘を陽気な船長と共にめぐるアトラクション。
    ライド中に出会う様々な動物と船長の軽快なトークが醍醐味です。

    アトラクション中盤「秘密の神殿」で起こる奇跡の現象は必見ですよ☆

    【エリア】アドベンチャーランド
    【定員】32名

    ディズニーランドの乗り物④:ウエスタンリバー鉄道

    ウエスタンリバー鉄道
    ウエスタンリバー鉄道

    このアトラクションは、本物の蒸気機関車に乗ってアメリカ河を1周するというもの。
    川辺に住むさまざまな生物や先住民族を観察できます。

    最後には恐竜時代へタイムスリップして、特別な時間を味わえますよ◎

    【エリア】ウエスタンランド
    【定員】140名

    ディズニーランドの乗り物⑤:ビッグサンダー・マウンテン

    ビッグサンダー・マウンテン
    ビッグサンダー・マウンテン

    ビッグサンダー・マウンテンは暴走列車に乗って鉱山を駆け抜ける、ジェットコースタータイプの乗り物です♪

    スリルライドですが、他のジェットコースターに比べて速度はおそいので、身長制限を満たしている人であれば比較的気軽に乗れますよ。

    作り込まれた世界観や、線路の途中で遭遇する野生動物たちも見逃せません!

    【エリア】ウエスタンランド
    【定員】2席×15列 30名
    【制限】身長102cm以上

    ディズニーランドの乗り物⑥:トムソーヤ島いかだ

    トムソーヤ島いかだ
    トムソーヤ島いかだ

    トムソーヤ島いかだは、アメリカ河の中枢にあるトムソーヤ島に入るための乗り物です。
    定期的にいかだが出入りするので、待ち時間はほとんどありません!

    【エリア】ウエスタンランド
    【定員】55名

    ディズニーランドの乗り物⑦:蒸気船マークトウェイン号

    蒸気船マークトウェイン号
    蒸気船マークトウェイン号

    蒸気船マークトウェイン号はアメリカ河内部を1周する蒸気船!
    大人数を収容でき、遊覧船に乗ったかのような優雅な気分を味わえますよ♪

    【エリア】ウエスタンランド
    【定員】475名

    ディズニーランドの乗り物⑧:スプラッシュ・マウンテン

    スプラッシュ・マウンテン
    スプラッシュ・マウンテン

    スプラッシュ・マウンテンはディズニーランド最凶の絶叫ライド!

    うさぎどんの冒険を描く微笑ましいストーリーとはうらはらに、最後に訪れる滝つぼでは容赦ない落下が待っています。

    かなり高いところから落ちるので、高所恐怖症の方や心臓の弱い方は乗車を控えましょう。

    【エリア】クリッターカントリー
    【定員】2席×4列
    【制限】身長90cm以上、年齢3歳以上

    ディズニーランドの乗り物⑨:ホーンテッドマンション

    ホーンテッドマンション:墓地のゴースト
    ホーンテッドマンション:墓地のゴースト

    ホーンテッドマンションはお化け屋敷の中を「ドゥーム・バギー」という乗り物に乗って進むアトラクションです。
    中には999人の亡霊がいて、1000人目となる人を待ちわびているそうですよ!
    1台の定員は3名なので、奇数人で来てもグループ分けしやすいアトラクションです!

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】3名

    ディズニーランドの乗り物⑩:ピーターパン空の旅

    アトラクション「ピーターパン空の旅」
    アトラクション「ピーターパン空の旅」

    ピーターパン空の旅は空飛ぶ船に乗ってネバーランドへと冒険するアトラクション。

    ディズニーランドで唯一「宙づり式のライド」であり、下を見ながら楽しむ乗り物です!
    お子様連れのゲストにおすすめです◎

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】2名

    ディズニーランドの乗り物⑪:空飛ぶダンボ

    空飛ぶダンボ
    空飛ぶダンボ

    空飛ぶダンボはダンボに乗って空中をぐるぐる飛び回るアトラクションです。
    スピードはそこまで速くないため、小さなお子様でも安心して乗れますよ☆

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】2名

    ディズニーランドの乗り物⑫:白雪姫と七人のこびと

    白雪姫と七人のこびと
    白雪姫と七人のこびと

    白雪姫と七人のこびとはトロッコ型の乗り物に乗って白雪姫の世界を巡るアトラクション。

    怖い魔女が出てくるので、心臓が弱い方は気を付けてください。

    ノリノリの音楽で迎えてくれるホーンテッドマンションよりも遥かに怖いです。

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】2席×2列 4名

    ディズニーランドの乗り物⑬:キャッスルカルーセル

    「キャッスルカルーセル」
    「キャッスルカルーセル」

    キャッスルカルーセルはディズニーランドのメリーゴーランド!

    家族連れのゲストだけでなく、SNS映えスポットとして若者にも根強い人気があります♪

    昔の時代を思わせる、ノスタルジックなBGMがどこか懐かしい乗り物です。

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】90名

    ディズニーランドの乗り物⑭:アリスのティーパーティー

    アリスのティーパーティー
    アリスのティーパーティー

    アリスのティーパーティーはコーヒーカップ型の乗り物です。

    乗り物酔いしやすい人は注意!
    かわいい見た目ですが、一度ハンドルを回せばおそるべきスピードでスピンします。

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】1台4名×18台 72名

    ディズニーランドの乗り物⑮:イッツ・ア・スモールワールド

    イッツ・ア・スモールワールド
    イッツ・ア・スモールワールド

    イッツ・ア・スモールワールドは「世界平和」をテーマにした大型のボートライド!
    様々な衣装を身にまとった子供の人形たちがゲストを迎え「小さな世界」を歌い上げます。

    子供の幸せを祈るウォルト・ディズニーの遺志がこもった歴史深い乗り物ですよ◎

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】20名

    ディズニーランドの乗り物⑯:ピノキオの冒険旅行

    ピノキオの冒険旅行
    ピノキオの冒険旅行

    ピノキオの冒険旅行はトロッコ型のライドに乗って映画の世界を巡るアトラクション。

    アナログで古い仕掛けは、ピノキオの世界観や時代設定をよりリアルに感じさせます!

    ただ、ストーリーが少しわかりづらいうえ、ライド中は暗い場所も多いため、小さなお子様は怖いと感じるかもしれません…。

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】2席×2列 4名

    ディズニーランドの乗り物⑰:プーさんのハニーハント

    プーさんのハニーハント
    プーさんのハニーハント

    プーさんのハニーハントはハニーポットに乗ってプーさんと冒険するアトラクション。
    カラフルで不思議な世界を巡るので、家族連れに大変人気があります!

    ところで、ハニーポットは全て遠隔で一括操縦しているのはご存じでしたか?
    線路がないことにより生み出せる、ぬるぬるした動きがクセになります。

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】前列2名+後列3名 5名

    ディズニーランドの乗り物⑱:美女と野獣“魔法のものがたり”

    美女と野獣のお城
    美女と野獣のお城

    美女と野獣の世界を巡るこちらのトラクション。
    プーさんのハニーハントと同じで、遠隔一括操縦システムが採用されています。
    さらにライド自体がうねうねと揺れながら動く独特のライドシステムが特徴的です。
    美女と野獣の世界観にどっぷりと浸れる世界観重視の乗り物ですよ◎

    【エリア】ファンタジーランド
    【定員】前列4名+後列6名 10名

    ディズニーランドの乗り物⑲:ロジャーラビットのカートゥーンスピン

    ロジャーラビットのカートゥーンスピン
    ロジャーラビットのカートゥーンスピン

    ロジャーラビットのカートゥーンスピンは、アニメーションたちの世界でハチャメチャな逃走劇を繰り広げるパニックライド!

    手前のハンドルを回すことで、コーヒーカップのようにスピンしながら進みます。
    アリスのティーパーティーと同様、乗り物酔いしやすい方にはあまりおすすめしません。

    【エリア】トゥーンタウン
    【定員】2名

    ディズニーランドの乗り物⑳:ガジェットのゴーコースター

    小規模だけど、スリル満点!
    小規模だけど、スリル満点!

    ガジェットのゴーコースターはエリア奥地にあるミニコースター!
    乗車制限さえ満たしていれば小さな子供でも乗れるジェットコースターです。

    ライド中、美女と野獣のお城が真横に望めますよ!

    【エリア】トゥーンタウン
    【定員】2席×8列 16名
    【制限】身長90cm以上、年齢3歳以上

    ディズニーランドの乗り物㉑:ベイマックスのハッピーライド

    ベイマックスのハッピーライド
    ベイマックスのハッピーライド

    予測不能な動きをする乗り物とノリノリの音楽で楽しむ、ベイマックスのハッピーライド。

    夜は綺麗にライトアップするため、さらにテンションが上がります!
    音楽とライドを同時に楽しめるのがポイントですよ☆

    【エリア】トゥモローランド
    【定員】2名

    ディズニーランドの乗り物㉒:スペース・マウンテン

    スペース・マウンテン
    スペース・マウンテン

    スペース・マウンテンは暗闇の中を急旋回しながら駆け抜けるジェットコースター!
    他のジェットコースターと違いダークライドであるため、独特のスリルを味わえます。

    ただ、高いところから急降下するジェットコースターではないため、高所恐怖症の方でも「スペース・マウンテンなら乗れる」という話はよく耳にします。

    【エリア】トゥモローランド
    【定員】2席×3列 6名
    【制限】身長102cm以上

    ディズニーランドの乗り物㉓:バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

    バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
    バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

    バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは、シューティングタイプのアトラクション。

    アトラクションは3人まで乗れますが、1台につきブラスターは2丁しかないので注意です!
    仲間や家族間で得点を競い合いましょう!

    【エリア】トゥモローランド
    【定員】3名(ブラスターは2丁)

    ディズニーランドの乗り物㉔:スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

    スターツアーズ
    スターツアーズ

    スター・ツアーズは映画「スター・ウォーズ」にゆかりのある銀河を訪れる3Dライド!
    映像を観ながら、ライドが揺れたり傾いたりするという仕組みになっています。
    乗り物酔いしやすい方は注意が必要です。

    【エリア】トゥモローランド
    【定員】40名
    【制限】身長102cm以上

    ディズニーランドの乗り物㉕:モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”

    モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”
    モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

    手元のライトを動かして、モンスターとかくれんぼを繰り広げるアトラクションです!
    かくれんぼを楽しみながら、主人公サリーやマイクの心温まる物語も楽しめますよ♪

    【エリア】トゥモローランド
    【定員】2名

    まとめ

    モンスターズ・インク外装
    モンスターズ・インク外装

    いかがでしたか?

    ディズニーランドの乗り物系アトラクションのご紹介でした♪
    ぜひパークに行かれた際にはチェックしてみてください!

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    【ディズニーランドの乗り物】25種類まとめ!各アトラクションの特徴・定員・年齢・身長制限など! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ダッフィー&フレンズの新キャラ?】リーナ・ベルの噂を調査!キツネの女の子が2022年秋登場!

      【ダッフィー&フレンズの新キャラ?】リーナ・ベルの噂を調査!キツネの女の子が2022年秋登場!

      だんだん

    2. 【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【9/15更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【9/15更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【9月13日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      【9月13日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      めぐみ

    5. 【9月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【9月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集