ハウステンボスには家がある!実際に住める分譲住宅「ワッセナー」とは?価格や場所、メリットを調査

    • ないん

      ないん

    「テーマパークに住みたい」そんな夢が叶う!長崎県佐世保市のハウステンボス内に住むことができる分譲住宅エリア「ワッセナー」について紹介します。運河沿いに建てられたヨーロッパ風の街並みには、戸建てからマンションタイプまで様々なタイプの家が並んでいます。ハウステンボスに住むメリットやエリアなど、気になる情報が満載です。

    引用元:公式サイト

    こんにちは!
    テーマパークが好きなないんです。

    みなさんはテーマパークに行った時、「ここに住めたら楽しそうだな」って思ったことはありませんか?
    実は実際に住むことができるテーマパークが、長崎県佐世保市にはあります。

    場所でピンと来る人も多いと思いますが、その場所とはハウステンボス。
    なんとハウステンボスの敷地の中には分譲住宅があり、テーマパークの中に住めるんです!

    ではハウステンボスの住宅とはどんな風になっているのか?
    一体いくらでハウステンボスの家に住めるのか?
    調べてみました!

    ハウステンボスの家:ハウステンボスには分譲住宅エリアがある!

    街頭
    出典:公式サイト
    街頭

    ハウステンボスは長崎県佐世保市にある、オランダを中心としたヨーロッパの街並みが再現されたテーマパークです。
    その広さは東京ディズニーリゾート全体の約1.5倍で、単独のテーマパークとしては日本最大級!
    ドラマや映画、CMのロケ地にもよく使われるテーマパークです。

    そんな異国情緒たっぷりのハウステンボスには、実際に住むことができる分譲住宅エリアがあります。
    「ワッセナー」と呼ばれる分譲住宅エリアの家は、オランダの伝統的な家屋をモデルにしてデザインされています。
    美しいヨーロッパの街並みが特徴的なテーマパークに住めるなんて、まさに夢のようですよね☆

    ハウステンボスの家:分譲住宅エリア「ワッセナー」とは

    街の風景
    出典:公式サイト
    街の風景

    それではハウステンボスの家とは、具体的にどんなものなのでしょうか?
    簡単にまとめて紹介していきます♪

    ◆「ワッセナー」はオランダに実在する高級住宅街の名前

    ハウステンボスの分譲住宅があるエリアは、「ワッセナー」と呼ばれています。
    ワッセナーという名前はオランダに実在する高級住宅街から取られており、ハウステンボスのワッセナーも高級感ある住宅街です。
    ビルの傾き加減やレンガの素材など、近世のオランダの街を忠実に再現しています。

    ワッセナーに暮らす場合の実際の住所は「長崎県佐世保市ハウステンボス町」となります。
    住所にテーマパークの名前が入るなんて、テンション上がりますね!

    ◆古き良きオランダの住宅を再現

    ワッセナーがテーマにしているのは17世紀~19世紀のオランダの住宅です。
    一軒一軒違ったデザインで設計されていて、住宅街全体が一つ一つがアートのように芸術的です☆

    実際に欧州を旅すると13世紀~16世紀に建てられた建物で生活をしている人が多くいます。
    日本だとこんなに長い間建物を使うことはあまり考えられませんが、古い景観だからこその真価があるという美意識もあって欧州では建築当時のままの姿を残しているそうです。

    住宅街の周りは緑豊かな自然に囲まれていて、居住区に流れている運河は暮らしを素敵に彩ってくれます!
    クルーザーを所有している人は自宅前に係留したクルーザーで大村湾へ出かけるんだそうですよ!

    ◆家はいくつくらいあるの?

    ワッセナーの中にある家の戸数は、以下のようになっています。

    戸建住宅:130軒
    マンション:120戸(10棟)
    総戸数:250

    しかしハウステンボスの家はなかなかの人気で、売りに出ても割とすぐ買い手がつくんだそう。
    全戸完売で売りに出ている家や部屋がない時も多いそうですよ。

    ◆気になるお値段は?

    ハウステンボスの家の売買価格はエリアにもよりますが、相場は安くて1,600万円から。
    2021年6月時点で売りに出ていた集合住宅タイプのお部屋は、リノベーション済みで2,200万円でした。

    人気のエリアで大きな戸建てだと1億8,000万円と、なかなかのお値段になっています。

    ◆どんな人が住んでるの?

    ハウステンボスの家を定住用に使っているのは、全体の2割程度。
    子連れファミリーで住んでいる人もいて、ワッセナーの自宅から地元の小中学校に通った人もいるんだとか。
    テーマパークの一角から通学する暮らしなんて、なかなか想像できないですね!

    残りの8割は、主に別荘として使われているそうです。
    非日常空間を楽しむために思い切って購入している人が多いようですね☆

    ◆パークから見える?

    ハウステンボスの分譲住宅エリアは、ハウステンボスのアトラクション「カナルクルーザー」に乗ると見ることができます。
    ウェルカムエリアからタワーシティに向かうルートに乗船すると、ワッセナーの近くを通ることができますよ。

    ハウステンボスの家:ワッセナーの魅力とは

    ワッセーナの花
    出典:公式サイト
    ワッセーナの花

    ワッセナーの魅力は、なんと言ってもハウステンボスに隣接していること。
    ハウステンボスといえば四季折々の花、イルミネーション、花火大会など季節ごとのイベントが多いので、これらを思いっきり楽しめるというポイントは外せません☆

    美しい景色を見ながらテラスでお茶会をしたり、バーベキューを楽しんだり、目の前に広がる運河から大村湾をクルーズしたりと、いろいろな楽しみ方ができるのもワッセナーの魅力です。

    ◆住人専用の年間パスポートがある

    ワッセナーの住人とその家族には、ワッセナー居住者専用の年間パスポートを無料で受け取れます。
    ハウステンボスの家に住めば、1年中好きなだけハウステンボスを無料で楽しむことができるんです!

    ハウステンボスの家:ワッセナーのエリア

    ワッセナーには5つのエリアがあります。
    戸建てからマンションタイプまで、それぞれに特徴がありますよ。

    なお、居住エリアに入るには専用の通行証が必要になります。
    居住エリアにはセキュリティゲートがあり、ハウステンボスに遊びに行った一般のゲストは入ることができません。
    エリアを眺めるだけなら先ほど書いたようにカナルクルーザーの船上から見ることができますよ。

    ①ザーンススカンスエリア

    ザーンススカンスエリア
    出典:公式サイト
    ザーンススカンスエリア

    オランダの典型的な漁村をモデルにしたデザインの住宅が並ぶエリアです。
    運河と建物がマッチした、のんびりとした美しい景色が広がります。

    ②ウォーターフロントエリアA

    ウォーターフロントエリアA
    出典:公式サイト
    ウォーターフロントエリアA

    こちらはハウステンボスの園内からも見える、ワッセナーの代表的なエリアです。
    ワッセナーの中でも最高級の邸宅が並んでおり、一番人気の高い場所となっています。

    ③ウォーターフロントエリアB

    ウォーターフロントエリアB
    出典:公式サイト
    ウォーターフロントエリアB

    こちらも運河に面した大きめの戸建てが並ぶエリア。
    広々としていてゆったりした時間を過ごすことができるのが特徴的です♪

    ④一般エリア

    一般エリア
    出典:公式サイト
    一般エリア

    一般エリアは運河には面していない区画に建てられています。
    オランダの伝統的な家屋をイメージして作られていて、住宅のひとつひとつに違った個性があります♪

    ⑤マンションエリア

    マンションエリア
    出典:公式サイト
    マンションエリア

    マンションエリアは、運河沿いに集合住宅タイプの建物が並んでいるエリアです。
    ボードウォークが完備されているので、晴れた日には運河周辺のお散歩がゆったりと楽しめます。
    戸建てタイプは手入れが大変、という人に人気だそうですよ!

    まとめ

    今回はハウステンボスの分譲住宅「ワッセナー」について紹介しました。
    ワッセナーは日本にいるのにまるで欧州にいるかのような特別な体験ができる分譲住宅です。
    気になった方はぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか。

    ハウステンボスには家がある!実際に住める分譲住宅「ワッセナー」とは?価格や場所、メリットを調査 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ないん

    ないん

    USJが大好きで特にクッキーモンスターとスヌーピーが好きです!
    ユニバーサルワンダーランドが特にオススメなので小さい子向けと思わずに足を運んでみてください、最高です(*´罒`*)

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    2. 【2021】栃木県あしかがフラワーパーク割引情報!安くお得に入園する方法&クーポンをご紹介!

      【2021】栃木県あしかがフラワーパーク割引情報!安くお得に入園する方法&クーポンをご紹介!

      ケイヤヤ

    3. 【2021】ピューロランドのカチューシャ30選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      【2021】ピューロランドのカチューシャ30選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      みつまめ

    4. 【2021】東京ドイツ村の料金&割引方法!最大1800円オフ!通常入園料・年間パスポート情報まとめ

      【2021】東京ドイツ村の料金&割引方法!最大1800円オフ!通常入園料・年間パスポート情報まとめ

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集