検索

    【2018】ハウステンボスの料金まとめ!割引情報・年間パスポート・駐車場情報も!

    • ナカジ

      ナカジ

    長崎県佐世保市のテーマパーク、ハウステンボスのチケット料金についてご紹介します。オランダとヨーロッパをテーマにしたハウステンボスには、入園だけできるチケットや50種以上のアトラクションが楽しめるフリーパス、夕方からのみ入園できるチケットなど様々な料金が設定されています。この記事では基本の入場料金から駐車料金や空港からのアクセス方法と旅費、割引についてご紹介します!

    【2018】ハウステンボスの料金まとめ!割引情報・年間パスポート・駐車場情報も! 引用元:公式サイト

    こんにちは、長崎グルメ大好きなナカジです。
    ちゃんぽん、皿うどん、カステラ……長崎の親戚宅に行くといつもお土産を買いすぎてしまいます。

    さて、長崎のテーマパークといえばハウステンボスです。
    一年を通して花畑やイルミネーション、そして最新技術を取り入れたアトラクションで人気ですが、ハウステンボスの入場料っていくらくらいなのでしょうか?
    そもそもどんな種類のチケットがあるのか、どれを買えばいいのかわからない、という方も多いと思います。

    そこで今回はハウステンボスの料金についてご紹介します。
    入場料はもちろん、空港からの交通費や駐車料金、割引なども解説していきますよ!

    ハウステンボスとは

    ハウステンボスとは引用元:公式サイト
    ハウステンボスとは

    ハウステンボスは長崎県佐世保市にあるテーマパークです。
    パーク名の「ハウステンボス」とはオランダ語で「森の家」という意味。
    東京ディズニーリゾートの1.5倍の敷地には、オランダを中心としたヨーロッパの街並みが再現されています。

    園内では季節の花が楽しめる花畑やイルミネーション、音楽コンサート、最新のテクノロジーを駆使したVRアトラクションなど、一日では遊びつくせない施設/アクティビティが満載。
    園内には公式ホテルもあり、滞在をゆっくり楽しむことができます♪

    ハウステンボスの料金:チケット

    VRアトラクションを楽しむならフリーパスがお得引用元:公式サイト
    VRアトラクションを楽しむならフリーパスがお得

    それではハウステンボスのチケット料金について解説します。
    遊び方や滞在方法、時間帯によっていろいろな券種がありますので、自分に合ったチケットを選んでください。

    1DAYパスポートの料金

    ハウステンボスの入園と、約50のアトラクション施設が利用できるフリーパスチケットです。
    朝から入園して、めいっぱいアトラクションを楽しみたい人にはこちらがオススメです。

    散策チケットの料金

    散策チケットはハウステンボスに終日入園のみできるチケットです。
    アトラクションをあまり利用せず、園内の花や景観を楽しみたいという人にはこちらがオススメです。
    散策チケットで入場した後、やっぱりアトラクションも楽しみたい!という場合には3,600円でパスカードを追加購入することができます。

    夕方からのチケットの料金

    ハウステンボスでは夕方から入園する人のためのチケットも販売しています。
    例えば遠方からの旅行で夕方ハウステンボスに到着し閉園まで遊びたい人や、暗くなってからイルミネーションだけ楽しみたい人にはこちらのチケットがピッタリ。
    夕方から利用できるチケットには3種類がありますので、参考にしてください。

    2日/3日続けて入場できるチケットの料金

    ハウステンボスの敷地はとても広いので、宿泊しながら2~3日かけて遊ぶという人もいるでしょう。
    その場合は1DAYパスポートを毎日買うのではなく、複数日使えるこちらのパスポートを買うのがオススメです。

    ただし2DAYパスポート、3DAYパスポートは利用除外日があります。
    年末年始や一部イベント開催日では使用できませんので、購入前に公式サイトで確認してください。

    オフィシャルホテル宿泊者専用チケットの料金

    オフィシャルホテル宿泊者は通常よりもお得にパスポートを買うことができます。
    通常の窓口では販売されない「1.5DAYパスポート」もありますので、到着した日に午後から遊ぶこともできますよ!

    上記のオフィシャルホテル宿泊者専用チケットは、以下の7ホテルに宿泊者している人限定で購入できます。

    年間パスポートの料金

    ハウステンボスには年間パスポートがあります。
    年間パスポートは1DAYパスポート3回分の値段(大人の場合)なので、年に3回以上行くチャンスがあるという人は年間パスポートを購入してみるのもいいでしょう。

    年間パスポートを持っていると、年間パスポート会員限定の公式ホテルプランで宿泊できたり、駐車場/園内のショップ/レストランが割引になったりなど、さまざまな特典が受けられます。

    また、年間パスポートは更新するごとに値段が下がっていき、4年目以降は1年目よりも5,000円も安くなります!

    ハウステンボスの料金:割引

    割引が受けられる会員証やカードを持っていないか、お出かけ前に要チェック
    割引が受けられる会員証やカードを持っていないか、お出かけ前に要チェック

    ハウステンボスの入場料やパスポートには割引があります。
    公式サイトに掲載されているものとされていないものがありますので、自分が該当する割引があればうまく使いましょう。

    公式サイトに掲載されている割引

    ハウステンボスの公式サイトでは次の3つの割引を紹介します。
    それぞれの割引額や利用条件は券種によって異なりますので、詳しくは公式サイトを参照してください。

    ①障がい者割引

    障害者手帳の提示で、各種チケットの料金が割引になります。
    また手帳の等級が1種またはA級の方は同伴の介護者も割引対象となります。

    ②団体割引

    社員旅行や研修・会議などで団体旅行として入園する場合、団体割引が受けられます。
    団体割引の対象となるのは10名以上からで、割引を受けるには事前の申請が必要です。

    ③学校団体割引

    小学生~大学生までが修学旅行等で入園する場合、学校団体割引が受けられます。
    学校団体割引を受けるには事前の申請が必要です。

    公式サイトに掲載されていない割引

    ハウステンボスの公式サイトには掲載されていませんが、チケット窓口で提示すると割引が受けられる会員証があります。
    また、福利厚生サイトやクーポンの共同購入サイトでハウステンボスのチケットを取り扱うことがありますので、そういったサービスに登録されている人は一度確認してみましょう。

    割引額は提示するものによって変わります。

    ハウステンボスの料金:アクセス

    ハウステンボスへのアクセス方法引用元:公式サイト
    ハウステンボスへのアクセス方法

    ハウステンボスへは特急、新幹線、高速バス、高速船、車で向かうことができます。
    ここでは主要な空港やターミナル駅からのアクセス方法をご紹介します。

    ①長崎空港から:高速船またはバスで行く

    空路で行くなら長崎空港か福岡空港へ
    空路で行くなら長崎空港か福岡空港へ

    飛行機で長崎空港まで行き、ハウステンボスへ向かうルートです。
    長崎空港からは高速船とバスが出ており、ハウステンボスへ向かうことができます。
    所要時間は次の通りです。

    ●高速船:約50分
    ●バス:約1時間

    それぞれの料金や運航スケジュールは以下で確認できます。
    長崎空港 バス時刻表
    安田産業汽船 長崎空港~ハウステンボス 

    ②福岡空港から:高速バスで行く

    飛行機で福岡空港まで行き、ハウステンボスへ向かうルートです。
    福岡空港の国際線ターミナルから高速バスが出ています。
    所要時間は約1時間30分です。
    こちらの高速バスは予約制なので、利用の前に予約をしましょう。
    料金や運航スケジュール、予約方法は以下で確認できます。
    西鉄バス 福岡空港~ハウステンボス

    ③JR博多駅から:特急ハウステンボスで行く

    新幹線で博多駅まで行き、そこから特急ハウステンボスに乗り換えるルートです。
    特急ハウステンボスは博多駅を始発に、終点ハウステンボス駅まで途中駅に停車しながら向かいます。
    所要時間は約1時間45分です。

    ④車で行く

    ハウステンボスには車でのアクセスも可能です。
    主要な有料道路の出口と所要時間は次の通りです。

    ハウステンボスの駐車料金

    ハウステンボスには車で来場する人のための駐車場があります。
    日帰り利用の場合はまずメインゲートに一番近い第一駐車場に案内され、そこが満車になると第二、第三と順に案内されます。

    公式ホテルやパートナーホテルに宿泊する人は、宿泊者専用駐車場が利用できますので一般の駐車場に行かないよう気を付けてください。
    それぞれの駐車料金は次の通りです。

    まとめ

    いかがでしたか?

    一口にハウステンボスの料金といっても、さまざまな券種と料金があるんですね。
    入園する日数や時間帯、アトラクションを利用するかどうかで必要なチケットと料金は大きく変わります。

    ハウステンボスへお出かけの際、この記事がどのチケットを買うのがお得か検討する材料になれば幸いです!

    【2018】ハウステンボスの料金まとめ!割引情報・年間パスポート・駐車場情報も! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【2018】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマスや35周年グランド...

      てんてん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2018-2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【2018】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100...

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集