【広島】「みろくの里」徹底解説!遊園地、昭和レトロな「いつか来た道」などの料金、アクセスまとめ

    • 葵木ケイ

      葵木ケイ

    広島県の遊園地&リゾート「みろくの里」の場所やアクセス、チケット料金、アトラクションの紹介などをまとめています。さまざまなアトラクションが貯め〆る遊園地エリアや、昭和レトロな街並みが楽しめる「いつか来た道」で人気のみろくの里。感染症対策のため、遠出をせずに近場で観光を楽しむ「マイクロツーリズム」が流行しており、各地で近場の観光地を楽しむ方が増えているんだとか。この機に近場の魅力を再発見してみませんか?

    引用元:公式サイト

    こんにちは!テーマパーク大好きな関西の大学生、葵木です。

    すっかり日常となった感染症対策ですが、非日常を楽しみたい!という旅行好きの方には厳しい面も多々あります。
    そこで最近は近場で観光を楽しむ「マイクロツーリズム」が流行しているようです。

    今回は中国エリアで人気の遊園地&リゾート「みろくの里」についてご紹介!
    東京などの大都市や有名リゾート地へ行くことができなくても、観光を楽しむことができる素敵なスポットです。

    ぜひチェックしてみてくださいね!

    遊園地&リゾート「みろくの里」:施設の紹介

    レトロな街並みを再現したエリアも
    出典:公式サイト
    レトロな街並みを再現したエリアも

    「みろくの里」は広島県福山市にあるリゾートです。
    広大な丘陵地に広がる遊園地や、レトロな街並みを再現した「いつか来た道」など、楽しい施設がいっぱい!
    キッズからシニアまで3世代が一緒に楽しめるテーマパークとなっています。

    では次の項目から、「みろくの里」の魅力を項目ごとにご紹介します♪

    みろくの里:アトラクション

    スリル満点の絶叫マシンも!
    出典:公式サイト
    スリル満点の絶叫マシンも!

    遊園地には絶叫マシンや大観覧車など、20種類以上のアトラクションがあり、みんなで楽しめるスリルと興奮がいっぱいの施設。
    定番の観覧車やジェットコースター、そして個性豊かな恐竜のエリアなど、大人も子どもも楽しめるアトラクションが盛りだくさん!

    夏にはレジャープール、冬にはウィンターイルミネーションなどさまざまなイベントも開かれています。
    フリーパスを使えば多くの乗り物が乗り放題となります!

    では、人気&おすすめアトラクションをピックアップしていきましょう。

    ◆大観覧車

    みろくの里を一望
    出典:公式サイト
    みろくの里を一望

    直径50メートルの大観覧車。小さなお子様からシニアまで幅広く楽しめる人気アトラクション。
    最上部からは遊園地全体を見渡せる他、天気が良い日はしまなみ海道の尾道大橋まで臨むことができます。

    32基のゴンドラの内、4機は全体がスケルトンの透明観覧車になっており、足元までガラス張りになっておりスリル満点!

    ◆ミュージックゴースター

    スリルたっぷりの本格ジェットコースター
    出典:公式サイト
    スリルたっぷりの本格ジェットコースター

    全長800mの本格ジェットコースターです。
    地形を生かしたコースセッティングになっており体感速度は120キロにも感じます。

    無重力感覚と遠心力による体にかかるGは迫力満点。
    更に5両目6両目は後ろ向きになっており前が見えない恐怖感を体感できます。

    ◆ゴーカート

    気分はF1レーサー
    出典:公式サイト
    気分はF1レーサー

    全長600mのゴーカートコースは、ヒマラヤコースターのレールを縫う様にコースセッティングされており、カーブが続くテクニカルコース。
    マシンも本物のレーシングカーの様にステッカーチューンされており、写真撮影にもオススメです。

    ※フリーパスで一回のみ利用可

    ◆メリーゴーランド

    お馬に揺られてメルヘン気分
    出典:公式サイト
    お馬に揺られてメルヘン気分

    メリーゴーランドは小さなお子様も安心して利用できるアトラクションです。
    馬と馬車の2種類があり、馬に乗るのはチョット…というお客様でも大丈夫!
    オルゴール音楽に乗せて絵本の世界に入り込んだ様に楽しめます。

    ◆トロッコアドベンチャー

    自力でトロッコを漕いで進みます。
    出典:公式サイト
    自力でトロッコを漕いで進みます。

    ガーデンゴルフを真下に見ながら、自分で自転車の様に漕ぎ進む1周400mのアトラクションです。
    一人で力強く漕ぎ進むも良し、二人乗りなので協力して利用する事も可能。

    2018年からトロッコ型に改良された新アトラクション。
    自力で漕いで進むのは新鮮で面白いですね☆

    ◆ガーデンゴルフ

    親子で白熱!
    出典:公式サイト
    親子で白熱!

    世界遺産など、世界の名所をモチーフにしたパットゴルフです。
    お子様からシニアまで幅広く楽しめます。

    ゴルフに自信のある大人もトリッキーなコース設定に四苦八苦する事間違いナシ!
    お父さんとゴルフ勝負で熱くなりそうですね!

    ◆クラシックカー

    のんびり空中散歩
    出典:公式サイト
    のんびり空中散歩

    2人乗りのモノレールです。
    スワンライダーの様な自転車式ではなく、全自動で動きます。

    速度もゆっくりとしたスピードなので、メルヘンパークを見下ろしながらお楽しみいただけます。
    のんびりした空中散歩を小さなお子様とも一緒に楽しめます。

    ◆ダイナソーパーク

    大迫力の恐竜たちに会いに行こう!
    出典:公式サイト
    大迫力の恐竜たちに会いに行こう!

    ダイナソーパークは恐竜たちが潜む全長約540mのコースを歩いて進むウォークスルータイプのアトラクションです。
    動く!! 吠える!! 実物大の恐竜たちが棲む森を、勇気をもって歩きぬきましょう!

    この他にも、水の中へ滑り降りる迫力満点の「急流すべり」やユニークなマジックハウス、360度回転する絶叫間違いなしの「ジャイアントハンマー」、ぐるぐる回るコーヒーカップに乗って楽しむ「メルヘンカップ」など、遊園地の定番が大集合!
    大人も子どもも大満足間違いなしのアトラクションが楽しめますよ☆

    みろくの里:昭和レトロなエリア「いつか来た道」

    ノスタルジックな雰囲気漂う街
    出典:公式サイト
    ノスタルジックな雰囲気漂う街

    「いつか来た道」は、大人にとっては懐かしく、子どもたちには新鮮でレトロな街並みを再現した、まるでタイムスリップしたかのようなエリア。
    実際に使われていた建物を移築した郵便局や小学校が再現されていたり、まるで映画のセットのような空間のバーや喫茶店などがあったりと、古き良き時代の心温まる雰囲気を楽しめます。

    実際に買い物をしたり縁日を楽しんだりすることも
    出典:公式サイト
    実際に買い物をしたり縁日を楽しんだりすることも

    駄菓子屋、民芸品店、食堂なども建ち並ぶほか、昔懐かしい電話や映画の資料を展示する博物館など見どころもりだくさんです。
    どんな建物があるのか、見ていきましょう。

    ◆みろくの里郵便局

    丸いポストと自転車が可愛い郵便局
    出典:公式サイト
    丸いポストと自転車が可愛い郵便局

    「いつか来た道」入口にある郵便局は、実際に使われていた建物の一部を移築したものです。
    窓枠には〒(郵便)マークの透かし彫りも見ることができます。

    内部の待合室の暖炉なども当時のまま。
    入口では記念撮影もできますよ。

    ◆弥勒村立中山南小学校

    昔懐かしい小学校
    出典:公式サイト
    昔懐かしい小学校

    郵便局の隣にある小学校。
    廊下や教室内の椅子や机、オルガンも当時の物。
    机ってこんなに小さかったかな?と、当時を思い出しながら実際に見て、触れて体感してください。

    昔はバケツを持って廊下に立たされましたよね?
    そんな初めてなのにどこか懐かしい雰囲気を感じられます。
    まるでアニメや映画のようです。

    ◆昭和館

    昭和の雑踏
    出典:公式サイト
    昭和の雑踏

    ガード下のトリスバーや音楽喫茶、キャバレーなど、まるで映画のセットの様な空間です。
    一歩入り込むと戦後間もない発展途上の日本、古き良き時代へとタイムスリップできます。

    お寿司の土産を持った酔っ払いを派出所前に立つお巡りさんが、そっと見つめるーーそんな心温まる雰囲気をお楽しみ下さい。

    ◆いつか来た道の通り

    昭和の日常に非日常を感じる
    出典:公式サイト
    昭和の日常に非日常を感じる

    ダイハツミゼットの展示をはじめ、商店街のような雰囲気を持った、いつか来た道のメインストリートです。
    最近は見なくなったホーロー看板がいたるところにかかっています。

    通りにはニュース映画館、プロマイド店、駄菓子屋、民芸品店、食堂などが立ち並びます。
    そしてなんと、こちらの通りには実際にお買い物ができる店舗も!
    昭和のレトロな世界を肌で感じることができます。

    このほかにも、電話の歴史を展示した「電話博物館」や当時のニュース映像を見ることができる「懐かし館」、駄菓子を購入できる「満月や」、みろくの里映画村で撮影された映画やドラマの資料などを展示した「映画博物館」、昔懐かしい味を堪能できる「いつか来た道食堂街」、縁日を楽しめる「お祭り広場」があります。

    みろくの里:レストラン&お土産ショップ

    お土産選びもテーマパークの醍醐味
    出典:公式サイト
    お土産選びもテーマパークの醍醐味

    「みろくの里」ではお食事を楽しめるレストランやお土産を購入できるショップも充実!
    映えスイーツのお店もありますよ♪

    ◆フードコート「ファミリー亭」

    みろくの里名物のチキン南蛮をはじめ、ラーメン、唐揚げ定食など…みんなで楽しめるフードコートです。
    200席ほどの広々した店内です。

    ◆リンドレキッチン

    本格的な洋食を気軽に味わえるお店です。
    自家製ハンバーグや地鶏グリルなど、こだわりの洋食メニューを楽しむことができます。
    子どもから大人まで大満足のがっつりメニューです。

    ◆軽食コーナー「カーニバルプラザ」

    バーベキュー場内にある屋台型レストラン。
    手軽なテイクアウトメニューからがっつり系まで、みんなでワイワイ楽しめるさまざまなメニューがそろっています。
    団体様向けのバーベキューメニューも用意されています。

    ◆Sweets Dre

    映えフードならココ!
    フォトジェニックながらおいしさもゆずれないスイーツを集めた、スイーツ専門店「Sweets Dre」。
    かわいい動物の形などインパクトのあるビジュアルをしていて、カラフルで華やかなスイーツは、アトラクションを背景に撮影すればSNS映え間違いなし♪

    ◆369-310ゲートショップ

    2017年にリニューアルされたゲートショップ。
    店内は木の質感を重視して温かみのあるイメージに統一し、オシャレな雑貨など新商品も多く取り揃えられています。

    おうちで楽しめる「みろくの里」土産や、瀬戸内の魅力がたっぷり詰まったご当地お菓子、広島といえば外せないカープグッズコーナーも用意されています。

    ◆昭和の湯お食事処(休館中)

    神勝寺温泉「昭和の湯」に併設されているお食事処。
    ご夕食やちょい飲みに、遊園地で遊んだ後や温泉でほっこりした後に利用できます。

    みろくの里:宿泊は「常石ハーバーホテル」

    ハーバービューが楽しめるホテル
    出典:公式サイト
    ハーバービューが楽しめるホテル

    「みろくの里」から車で10分、快適な客室と和洋中の本格的なお食事を楽しめるホテルです。
    「みろくの里」遊園地の入場券がセットになったお得なプランも用意されています。
    近くにお立ち寄りの際はぜひホテルも「みろくの里」も堪能してくださいね☆

    みろくの里:チケット料金

    アトラクションを楽しむにはフリーパスがお得
    出典:公式サイト
    アトラクションを楽しむにはフリーパスがお得

    みろくの里を楽しむためのチケット料金をご紹介します。
    その日のスケジュールに合わせて乗り物券やフリーパスを上手に利用してくださいね♪

    ◆乗り物券

    「みろくの里」でアトラクションを楽しむには、入場券のほか乗り物券が必要となります。
    フリーパスを購入すればすべての乗り物が乗り放題ですが、楽しみ方に合わせて乗り物券も活用してくださいね。

    みろくの里:アクセス

    自動車かバスでのアクセスが便利
    出典:公式サイト
    自動車かバスでのアクセスが便利

    魅力いっぱいの遊園地&リゾート「みろくの里」へのアクセスは自動車かバスを利用してください。
    「みろくの里」は、美しいバラで有名な福山と、しまなみ海道など風景が楽しめる尾道のちょうど間あたりにあります。
    車で行く際は、ぜひ福山や尾道も楽しんでいってくださいね!

    ◆車で行く

    ・福山東インターから40分
    ・福山西インターから20分

    ※駐車場は無料です

    ◆バス

    バスで向かう場合はいくつかの方法があります。
    便利なセット券もありますよ。

    ①福山駅南口~(直行)みろくの里下車

    福山駅のトモテツバス【6】乗り場から乗車するルートです。
    所要時間は約30分です。

    料金(みろくの里セット乗車券):大人1,300円、子供700円

    ②広島市内~みろくの里下車

    広島市内から行く場合、広島~福山をつなぐローズライナーと、福山駅~みろくの里をつなぐトモテツバスの往復乗車券がセットになったものも販売されています。

    両院(広島~福山(ローズライナー)往復乗車券・福山駅~みろくの里(トモテツバス)往復乗車券セット):大人4,500円、子供2,300円

    ③松永駅南口~みろくの里入口

    松永駅(沼南・早戸線)の鞆鉄バス【松永駅南口】乗り場から、千年橋行きに乗車します。
    所要時間は15分です。

    料金:大人340円、子供170円

    まとめ

    スリルと興奮に満ちた遊園地を堪能してください!
    出典:公式サイト
    スリルと興奮に満ちた遊園地を堪能してください!

    広島県の遊園地&リゾート「みろくの里」の紹介でした!
    ボリューム満点のアトラクションや昔懐かしい風景が楽しめる「いつか来た道」など、魅力が盛りだくさんのテーマパークですね!

    いまだ遠方への旅行はしにくい状況ではありますが、中国地方にお住まいの方はぜひ地元の魅力を再発見して「みろくの里」を満喫しちゃいましょう♪

    【広島】「みろくの里」徹底解説!遊園地、昭和レトロな「いつか来た道」などの料金、アクセスまとめ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    葵木ケイ

    葵木ケイ

    ディズニー育ち、ハリポタオタクの大学生。日本中あちこち旅行しながら面白そうな博物館や動物園などを巡っています。アトラクションもショーも大好きで、めいっぱい楽しむために暇さえあれば効率的な回り方を考えています。

    こういう情報がほしかった!と思ってもらえるような記事を書けるよう頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    2. 【2021】ピューロランドのカチューシャ30選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      【2021】ピューロランドのカチューシャ30選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      みつまめ

    3. 【2021】東京ドイツ村の料金&割引方法!最大1800円オフ!通常入園料・年間パスポート情報まとめ

      【2021】東京ドイツ村の料金&割引方法!最大1800円オフ!通常入園料・年間パスポート情報まとめ

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集