【2022年2月まで販売】アーリーエントリーチケットを解説!ディズニーホテル宿泊者向けの有料早期入園券!ハッピー15エントリーと比較

    • ayaka

      ayaka

    今回は、ディズニーホテル宿泊者向けに発表された、「アーリーエントリーチケット」についてご紹介します!以前のディズニーホテル宿泊者特典の「ハッピー15エントリー」と、どのような違いがあるのでしょうか。今回発表されたアーリーエントリーチケットと比較しながらチェックしていきましょう!

    みなさんこんにちは!ayakaです!

    今回は、ディズニーホテル宿泊者向けに発表された、「アーリーエントリーチケット」についてご紹介します!

    以前はディズニーホテル宿泊者の特典として、「ハッピー15エントリー」という特典がありましたが、今回の「アーリーエントリーチケット」とはどのような違いがあるのでしょうか?

    有料となるアーリーエントリーについてチェックしていきましょう。

    更新
    2021年11月1日(月)入園分より販売を再開
    対象期間:2021年11月1日(月)~2022年2月28日(月)入園分
    ※対象期間が2022年2月まで延長となりました。

    【注意】
    混雑緩和のため、8:00入園から7:50入園など入園可能時間が変更になる場合があります。
    客室内のテレビ案内などがありますので、入園可能時間を確認しておきましょう。

    【ディズニー】まん延防止等重点措置&緊急事態宣言解除で営業時間や入場制限はどうなる?

    【ディズニーランド&シー】11月より営業時間が延長!9時オープン・ランドは20時まで・シーは21時まで営業!

    【ディズニーホテル】アーリーエントリーチケットについて

    東京ディズニーランドホテル
    東京ディズニーランドホテル

    「アーリーエントリーチケット」はディズニーホテル宿泊者向けのサービスで、ディズニーシーに午前8時から入園できる有料チケットです。
    ※ディズニーランドでは使用できません

    1時間早くパークに入園することが可能になります。

    ただし、アーリーエントリーチケットで体験可能な施設・サービスには限りがあり、全ての施設やサービスが対象ではありません。

    また、価格は3,000円で有料です。
    パークへの入園には、別途、1 デーパスポートの購入が必要となります。

    つまり、アーリーチケットを使用するには1デーパスポートも購入しなくてはなりません。

    購入対象日はチェックイン日の翌日以降のホテル滞在日となり、チェックイン日は対象外となります。

    【ディズニーホテル】アーリーエントリーチケットの入園方法

    アーリーエントリーチケット
    出典:公式サイト
    アーリーエントリーチケット

    アーリーエントリーチケットを使った入園方法をまとめました。

    入園には、

    ・1デーパスポート
    ・アーリーエントリーチケット

    の両方が必要になります。

    1デーパスポート以外のチケットでは、アーリーエントリーチケットが利用できないので、注意してください。

    また、アーリーエントリーチケットを利用する場合、専用のエントランスから入園します。
    ディズニーシーのパークエントランス・ノースの指定エリアに1デーパスポートとアーリーエントリーチケットを持って向かいましょう。

    アーリーエントリーチケットは、入園時に回収となります。

    ◆注意

    アーリーエントリーチケットの指定入園時間は、8:00となっていますが、前倒しになることもあるようです。
    客室内のテレビなどでアーリーエントリーの入園時間が確認できます。

    入園可能時間をチェックしておきましょう。
    入園可能時間が7:50に変わったりするようです。

    【ディズニーホテル】アーリーエントリーチケットとハッピー15エントリーの比較

    アリスルーム
    アリスルーム

    以前はディズニーホテル宿泊者の特典として、「ハッピー15エントリー」という特典があったのを知っている方も多いと思います。

    現在、ハッピー15エントリーの実施はありませんが、今回の「アーリーエントリーチケット」とはどのような違いがあるのでしょうか?

    ◆価格

    「ハッピー15エントリー」は無料でした。
    対して「アーリーエントリーチケット」は3,000円と有料です。

    ◆アーリーで滞在できる時間

    「ハッピー15エントリー」は開園時間の15分前に対し、「アーリーエントリーチケット」は8時から入園することができます。

    「ハッピー15エントリー」は開園15分前に入園することで一般ゲストよりもアトラクションやグリーティングを優先的に楽しむことができます。

    一方、「アーリーエントリーチケット」は1時間前から入園できるので、人の少ないパークを堪能でき、アトラクションや施設もいくつか回ることができると予想します。

    ◆使用可能日

    使用可能日は変わらず、チェックイン日以降のホテル滞在期間中です。
    チェックイン日は使用できません。

    「ハッピー15エントリー」には例外として、ディズニーアンバサダーホテル宿泊者は、チェックイン日にディズニーシーのみ「ハッピー15エントリー」が使用できるルールがありましたが、基本がチェックイン日以降となります。

    ◆対象パーク

    「ハッピー15エントリー」は、ディズニーランド、ディズニーシーどちらも使用可能でした。
    ※セレブレーションホテルに宿泊の場合はディズニーランドのみ

    それに対し、「アーリーエントリーチケット」はディズニーシーのみ使用可能になっています。
    アーリーエントリーチケットをディズニーランドで使用することはできません。

    ◆対象エリア

    「ハッピー15エントリー」は、入れるエリアが限られており、エントランス付近エリアしか入ることができませんでした。

    アーリーエントリーチケットの場合、ディズニーシーのすべてのエリアに行くことができます。
    ただし、利用できるアトラクションや施設は限定的となっています。

    まとめ

    「アーリーエントリーチケット」と「ハッピー15エントリー」を比較し、「アーリーエントリーチケット」についてまとめてみました!

    以前はアーリー自体無料だったのに対し、今回のアーリーチケットは有料と、価格の差はありますが、その分パーク滞在時間が変わってきます!

    人のいないディズニーシーを堪能できるチャンスなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

    【2022年2月まで販売】アーリーエントリーチケットを解説!ディズニーホテル宿泊者向けの有料早期入園券!ハッピー15エントリーと比較 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ayaka

    ayaka

    はじめまして!ディズニーがだいすきなayakaです♪
    ディズニーランド、シーの共通年パス2年目で、毎週パークにインしています!
    ディズニーバウンドや、パークで売っているグッズに合わせて可愛いコーディネートをするのが大好きです!
    参考になる情報をたくさん発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【1/5最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?お正月・2022年1月・2月の予想まとめ!

      【1/5最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?お正月・2022年1月・2月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【1月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【1月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    4. 【2022冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!

      【2022冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!

      てんてん

    5. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集