【美女と野獣】お城を徹底解説!城内に登場するキャラクターや映画のシーンまとめ!

    • monpy

      monpy

    東京ディズニーランドの新エリアにオープンした美女と野獣のお城について、徹底解説!お城に入れるアトラクションの紹介や、お城の中の注目してみてほしいポイントについてもまとめました♪映画の登場シーンや登場キャラクターなども併せてご紹介します☆アトラクションに乗らなくても撮影できるお城の外のおすすめ撮影スポットについても要チェック◎

    こんにちは! ディズニー大好きアラサー主婦のmonpyです。

    今回は、東京ディズニーランドの新エリアにできた「美女と野獣の城」について、徹底解説します!

    お城の中でチェックしてほしい注目ポイントと登場キャラクターなどをまとめました。
    外からでも楽しめるおすすめ撮影スポットも要チェックです◎

    美女と野獣の城「ビースト・キャッスル」とは

    ディズニー映画「美女と野獣」のお城
    出典:公式サイト
    ディズニー映画「美女と野獣」のお城

    「美女と野獣の城」とは、ディズニー映画「美女と野獣」に登場するお城で、映画の中では、野獣(ビースト)が住む森の奥深くにある古いお城です。

    映画の中では、オープニングのシーンでも使われています。
    また、登場シーンも印象的なものが多いので、印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

    ◆美女と野獣の城の名前

    美女と野獣のお城には、具体的な名称などは公表されていません。
    「シンデレラ城」のような名称として、「ビースト・キャッスル」と呼ばれています。

    ◆呪いのかかった城

    美女と野獣のお城は、魔女の魔法により、王子が野獣に変えられた瞬間に、召使たちと共に呪いがかかっています。
    元々は、きらびやかで美しかった天使の石像や飾りも、呪いによって醜いガーゴイルの像に変わってしまっています。

    エンディングで野獣の呪いが解け、お城の外観や内装までが、美しく元の姿に変わっていくシーンは、圧巻ですよ!

    パークの新エリアにできたお城にも、ガーゴイルの像があります。
    そのため、パークのお城は、まだ呪いがかかっているのかも?

    ◆美女と野獣の城のモデル

    美女と野獣の城の外観のモデルは、フランスにある「シャンボール城」と言われています。
    シャンボール城は、レオナルド・ダ・ヴィンチが設計に関わったお城としても有名なお城で、世界遺産にも登録されているんですよ。

    美女と野獣の城:見学できるアトラクション

    「美女と野獣の城“魔法のものがたり”」
    「美女と野獣の城“魔法のものがたり”」

    東京ディズニーランドで「美女と野獣のお城」の内部を見学することが出来るアトラクションは、現在「美女と野獣の城“魔法のものがたり”」のみとなっています。

    お城の中を見学したい場合、「美女と野獣の城“魔法のものがたり”」のアトラクションの利用が必須となっています。

    ただし、「美女と野獣の城“魔法のものがたり”」の利用には、エントリー受付(抽選)を行い当選する必要があります。
    お城の中はエントリー受付に当たらないと見ることができない貴重なエリアとなっています!

    現在、お城の内部を見学するツアーは実施されていないので、アトラクション待ち時間に、列に並びながら中の様子を楽しむ方法しかありません。
    いつかじっくりお城の中を見学できるツアーができてくれたら嬉しいですね!

    【体験レポ】「美女と野獣”魔法のものがたり”」に乗ってきた!新アトラクションの感想まとめ!

    美女と野獣の城:待ち時間

    美女と野獣の城へ向かう列
    美女と野獣の城へ向かう列

    「美女と野獣の城“魔法のものがたり”」のアトラクションの待ち時間は、だいたい20分~30分前後となっています。

    現在、「美女と野獣の城“魔法のものがたり”」はエントリー受付に当選した人のみ利用可能なアトラクションのため、長時間並ぶということはありません。
    待ち時間の間もお城の中の様子を楽しめる演出がたくさんあるので、むしろ時間が足りないくらいかもしれないですね!

    ちなみに「美女と野獣の城“魔法のものがたり”」のスタンバイ列は、お城に向かう橋の手前から始まります。
    そのため、エントリー受付に当選しなかった場合は、お城の橋の手前までしか見ることができません。

    エントリー受付に当選した際は、お城に続く橋の様子もじっくり観察したいところです!

    美女と野獣の城:お城の中の注目ポイント

    美女と野獣の城の内部
    美女と野獣の城の内部

    続いて、美女と野獣のお城の中の注目ポイントをご紹介します♪

    美女と野獣の城の内部は、映画のシーンが徹底再現されているため、まるで映画の中に入ったように感じますよ。
    細かい装飾や、映画に登場するキャラクターなど、注目ポイントがたくさん!

    美女と野獣の城の内部は、アトラクションの乗り場へ向かう途中に、列に並びながら歩いて見学することができます。

    お城の内部は大きく分けると7か所注目してほしいポイントがあります。

    ①暖炉のある応接室
    ②ダイニングテーブルのある部屋
    ③鎧の並ぶ廊下
    ④大階段の広間(プレショー)
    ⑤洗濯室
    ⑥野獣の現れる廊下
    ⑦キッチン(アトラクション乗り場)

    それではさっそく、7つのポイントごとに、お城の中で見つけられる登場キャラクターと、映画での登場シーンを併せてご紹介します♪

    ①暖炉のある応接室

    橋を越えて城の内部に入ると、最初に暖炉のある応接室があります。
    暖炉の前には、背もたれの大きな立派なイスが置かれ、部屋の中は豪華な装飾品で飾られています。

    ここは、ベルの父親モーリスがお城に迷い込んで暖を取ったり、ベルが野獣の手当てをしたりする、映画の重要なシーンにも登場するお城の応接室。

    暖炉の上にはルミエールやコグスワース、暖炉の前には魔法でフットスツールに変えられていた犬のサルタンもいます!

    ②ダイニングテーブルのある部屋

    美女と野獣の城の中のポット夫人とチップ
    美女と野獣の城の中のポット夫人とチップ

    進んでいくと、ダイニングテーブルの置かれた部屋が登場します。

    グリーンの背もたれのイスと、真っ赤なカーテン、シャンデリアが特徴の小さなダイニングルームです。
    ここは、映画の中で野獣とベルが朝食を食べていたダイニングルームが再現されているんです!

    ベルと野獣の心の距離がすこしずつ近づき始めているのを感じさせる貴重なシーンのため、印象に残っている方も、多いのでは?

    ③鎧の並ぶ廊下

    次に進んでいくと、両サイドに鎧がずらっと並んだ廊下を通ります。
    ルミエールとコグスワースが、ベルに城の中を案内するシーンで登場する廊下が再現されています。

    映画では、鎧の首が動きますが、ここでは鎧の話し声が聞こえてきます。

    ④大階段の広間

    美女と野獣の城の内部の広間
    美女と野獣の城の内部の広間

    さらに進んでいくと、扉の向こうに現れるのは、大階段のある広間。
    映画の中でも何度も登場した大きな階段を目の前に、気分が高まります。

    大階段のある広間では、アトラクションに乗車前のプレショーが行われますよ!
    ストーリーの中へ引き込まれていくような演出が、たまらないです。

    ⑧洗濯室

    続いて、洗濯室が見えてきます。
    ポット夫人やチップのシルエットが見え、会話が聞こえてくるなど、洗濯室の様子がうかがえます。

    列に並びながら通り過ぎて、見逃しがちですが、よーく耳をすまして注目してみてください。
    おなじみのキャラクターたちの会話が聞こえてきますよ!

    洗濯室は、映画の中では登場しません。
    しかし、美女と野獣の世界観が表現されています◎

    ⑨野獣の現れる廊下

    次に進んでいくと、絵画が飾られた薄暗い廊下が現れます。
    廊下にはコグスワースとルミエールの姿と、奥には野獣の影が…!

    ここでは、映画の中で、野獣がベルを晩餐会に誘い、拒絶されるシーンが再現されています。
    野獣になってしまった王子のどう猛な姿がわかる1場面です。

    ⑩キッチン(アトラクションの乗り場)

    最後は、アトラクション乗り場でもある、キッチンへ。
    コンロの姿をしたシェフ・ブーシュが、お出迎えしてくれます!

    美女と野獣の城:写真映え!おすすめ撮影スポット

    美女と野獣の城の外観
    出典:公式サイト
    美女と野獣の城の外観

    最後に、美女と野獣の城を外から撮影するのにおすすめのスポットをご紹介します♪

    美女と野獣の城は、外観も美しいので、ぜひ外からもたくさん撮影してみてほしいです。
    見る角度や撮影する場所によって、まったく違った雰囲気になりますよ!

    エントリー受付に当選しなかった場合にも、誰でも撮影できる場所になっています。
    新エリアオープンの記念撮影をしてみてください♪

    また、美女と野獣のお城の周辺では、撮影キャストさんによるディズニー・フォトの撮影も行っています!
    ディズニー・フォトとは、パークでの様々なフォト体験を提供するサービスで、現在は、新エリアの人気スポットでの撮影撮影などの体験もできます。

    3面台紙に、新エリアで撮影した写真1枚と、キャラクターの写真2枚がセットになったスナップフォトの購入も可能なので、新エリアを訪れた記念に撮影するのもいいですね♪

    時間や場所などは変更になる場合もあるので、確認してから利用してくださいね!

    おすすめ撮影スポット①:お城の正面

    美女と野獣の城の正面
    美女と野獣の城の正面

    やっぱり王道は、真正面から撮ったお城の写真です!
    お城正面の撮影は人気のため、撮影するための列を作っている場合があります。

    ばっちり正面から撮影するためには多少並ぶのも仕方ないと思えるくらい、きれいに全体像を撮影できますよ!

    アトラクションに利用するゲストが映り込んでしまうのを避けるには、朝一で行くのがおすすめです。

    おすすめ撮影スポット②:お城の左側

    美女と野獣の城の左からのアングル
    美女と野獣の城の左からのアングル

    次におすすめする撮影スポットは、お城の左側からのアングル。
    場所は、トゥーンタウンや、ファンタジーランドがあるエリアから入って、道なりにお城を目指して進んだ位置です。

    お城の正面とは違い、周りに木がたくさんあるので、森の中にそびえるお城の雰囲気がいい感じ。
    モーリスがお城から追い出されたときに乗せられたむらさき色の歩く馬車も、一緒に撮影できます!

    おすすめ撮影スポット③:お城の右側

    美女と野獣の城の右からのアングル
    美女と野獣の城の右からのアングル

    美女と野獣のお城の右側のアングルでは、手前に岩や石段などが映り込むので、また違った雰囲気の写真が撮れますよ♪

    背景に人が映り込まないので、全身写真などを一緒に記念撮影するのにおすすめです!

    新エリアのおすすめフォトスポットについてはこちらから。

    【ディズニー新エリアのフォトスポット】美女と野獣エリアなど15箇所まとめ!

    まとめ

    美女と野獣の城の入り口
    美女と野獣の城の入り口

    以上、美女と野獣のお城について、ご紹介しました!

    美女と野獣の世界観を堪能できる新エリア、ぜひお城にも注目して楽しんでみてください♪

    【美女と野獣】お城を徹底解説!城内に登場するキャラクターや映画のシーンまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    monpy

    monpy

    旅行大好き・ディズニーをこよなく愛するアラサー主婦のmonpyです。
    現在の夢は、海外ディズニーパークの全制覇!!

    ディズニーの魅力が、もっともっと多くの方に伝わるよう、日々研究に努めています。この熱い想いが届きますように!!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    2. 【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    3. 【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      めぐみ

    4. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    5. 【12/3更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【12/3更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集