【ディズニーの都市伝説】ランド&シーの不気味な都市伝説5選!夏の夜のお供に!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    蒸し暑い日が増えてきましたね。そんな暑苦しい夏を乗り切るものと言えば…?そう、怪談!背筋が凍るような怖〜い話を聞いて涼しくなりましょう♪今回はディズニーランドとディズニーシーを舞台に語られる不気味な都市伝説の数々をご紹介します。嘘か真実か、信じるか信じないかは皆さま次第。怖い話が苦手な方は閲覧注意ですよ!

    【ディズニーの都市伝説】ランド&シーの不気味な都市伝説5選!夏の夜のお供に!

    こんにちは!ディズニー大好き大学生、るんにゃんです。

    ディズニーランドとディズニーシーには様々な都市伝説があります。
    ネットを検索すると、関連記事などがたくさん出てきますよね!

    怖いのが分かっているのに…ついつい見てしまう。
    それが都市伝説の不思議な魅力です。

    今回は夏真っ盛りということで、不気味な都市伝説をご紹介したいと思います!

    怖い話が苦手な方は閲覧注意です!
    閑話として怖くない都市伝説も交えていますので、そちらもお楽しみください。

    ディズニーの都市伝説①:スペースマウンテンの天井にある大量のお札

    ディズニーランドの都市伝説
    ディズニーランドの都市伝説

    スペースマウンテンでは、過去にいくつかの事故が発生しています。
    中には死亡事故となってしまったケースも…。

    この事故以来、スペースマウンテンでは「天井に大量のお札が貼られている」という都市伝説が噂されるようになります。
    緊急停車や不具合でアトラクション内が明るくなり、通路を歩いていた時に見つけたとか…。

    スペースマウンテンは、2007年に大規模な全面リニューアルが実施されました。
    今回ご紹介した都市伝説はとても古いものですので、リニューアルを機に心機一転…という可能性もありますね。

    ディズニーの都市伝説②:カリブの海賊に白い花

    ディズニーランドの都市伝説
    ディズニーランドの都市伝説

    カリブの海賊は序盤で少しだけ落下するシーンがあります。
    と言っても落差はほとんどなく、ザブーンとボートが水に着水するだけのような可愛い落下です。

    その手前に、実は家があるんです。
    アトラクション内は薄暗く、右手にはブルーバイユー・レストランがあるので、そちらに視線を奪われるゲストも少なくないでしょう。

    実はこの家の窓の下に、白い花が置いてあるという都市伝説があります。

    海賊に花…?雰囲気が合いませんよね。
    ではどうして白い花なんて置いてあるのでしょうか?

    カリブの海賊を建設していた時、死者が出る事故が発生したそうです。
    その死者を弔うために設置していた、という説。

    ちなみにカリブの海賊も2007年にリニューアルされていますが、ぜひ自分の目で確かめてみてください…!

    ディズニーの都市伝説③:シンデレラ城の「呪いの指輪」

    ディズニーランドの都市伝説
    ディズニーランドの都市伝説

    シンデレラ城の下、トンネルになっている通路にはストーリーに沿ったモザイクタイルアートがあります。
    そこにあるキラキラと輝くピアスがあり、それには願いを叶えてくれるというジンクスがあるんです!

    「願いのピアス」は有名なので、知っている方も多いですよね♡

    実はその同じ通路内に、真逆の効果をもたらす「呪いの指輪」があることはご存知ですか?

    触ると呪われるとされるこの指輪…。
    雰囲気に合いませんよね。

    しかし、シンデレラ城には、昔とても怖いホラーアトラクションが存在していました。

    その名も「シンデレラ城ミステリーツアー」!
    現在は「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」というアトラクションに変わっています。

    2006年にクローズとなってしまったアトラクションで、筆者も小さい頃に参加したことがあります。
    ホーンテッドマンションより怖かった思い出しかないです!

    ミステリーツアーのことを考えると、呪いの指輪がシンデレラ城にあることも納得できますね。

    ディズニーの都市伝説④:ホーンテッドマンション関連3連発!

    ディズニーランドの都市伝説
    ディズニーランドの都市伝説

    ディズニーランド唯一のお化け屋敷、ホーンテッドマンション。
    999人の亡霊が住み着き、1000人目の訪れを待っているという不気味な洋館には、都市伝説もたくさんあります!

    ホーンテッドマンションの都市伝説①:本物の幽霊が混ざっている!

    開演当初からずっと語り継がれている有名な都市伝説です。
    「ここの幽霊怖かったよね!」と友達に言っても「何の話…?」と返された時は要注意!

    もしかしたら本物の幽霊を見てしまったかも…?

    ホーンテッドマンションには永遠に続く長い長い廊下があります。
    ここが有名な心霊スポット!

    ピノキオ の人形を抱いている男の子を見た、女の子が横切ったなど、演出には含まれない幽霊を目撃したという話が多くあります。

    次に有名なのはパーティ会場にいる少女の霊。
    パーティ会場では幽霊たちが楽しそうに踊っているのですが、そこに様子の違った幽霊が紛れ込んでいるそうです。

    ホーンテッドマンションの都市伝説②:オープン以来ずっと掃除をしていない!

    ディズニーにインパすると、たくさんのカストーディアルキャストとすれ違います。
    小さな汚れも、ポップコーンだって見逃さない、掃除のプロたちです。

    だからディズニーはいつも清潔に保たれています。

    でもホーンテッドマンションだけは別。
    洋館の外観などもそのまま、クモの巣だって演出の1つとして利用しているそうですよ。

    ホーンテッドマンションの不気味さを演出する、ディズニーの粋なこだわりです!

    ホーンテッドマンションの都市伝説③:幽霊の仕業で緊急停止!

    アトラクションではゲストの安全を守るために、やむを得ず緊急停止する時があります。
    各々のアトラクションでアナウンスには違いがありますが…

    ホーンテッドマンションは幽霊たちのイタズラが原因で緊急停止してしまうんです!

    雰囲気を壊さない、ゴーストホストの粋なアナウンスが流れますよ♪
    筆者も1度だけ体験したことがありますが、レアなアナウンスに逆にテンションが上がりました。

    ちなみに、幽霊ではなく猫の仕業で緊急停止したこともあるそうです。

    たまにホーンテッドマンションでスタンバイしていると野良猫に遭遇することが。
    パーク内にはカモがいたりしますが、野良猫もいるんです。

    餌をあげたり触るのは厳禁ですが、出会えたらラッキーですよね!

    ディズニーの都市伝説①:タワー・オブ・テラー関連3連発!

    ディズニーシーの都市伝説
    ディズニーシーの都市伝説

    東京ディズニーシー、いや東京ディズニーリゾート最恐とも言えるタワー・オブ・テラー。
    アトラクション自体の怖さもありますが、そのバックグラウンドストーリーも不気味ですよね。

    さすがホラー系アトラクション、都市伝説がたくさんあるんです!

    タワー・オブ・テラーの都市伝説①:各所で写ってはいけないものが!

    いくつかのスポットで写ってはいけないものが写ってしまった、という都市伝説があります。

    まず1つ目が、ファストパスを回収される直前のQライン上に、壊れたエレベーター。
    ハイタワー三世が乗り、事故に遭ったエレベーターです。

    とてもリアルなので写真を撮りたい!という方も多いのではないでしょうか?
    実はその写真を撮ると、本来いないはずの女性の姿が写り込んでしまうという噂があります!

    2つ目が、エレベーターに乗り込んだ後、ライドが上昇する途中で現れる鏡の間。
    「この世の自分に別れを告げるのだ…」と言われる場所。

    そこでは鏡に映った自分に対して手を振ることができるのですが…
    何と、幽霊を見た!という噂があるんです!

    一緒に乗り込むゲストは少ないですから、一人でも増えていたら分かっちゃいますよね…。

    タワー・オブ・テラーの都市伝説②:絶対に破ってはいけないシリキ・ウトゥンドゥの掟!

    ハイタワー三世が手にした、ムトゥンドゥ族が所有していた呪いの偶像「シリキ・ウトゥンドゥ」。
    スワヒリ語で「災いを信じよ」を意味します。

    実はこのシリキ・ウトゥンドゥには破ってはいけない8つの掟があるのをご存知ですか?

    ・崇拝すること
    ・燃やさないこと
    ・密閉された場所にしまわないこと
    ・粗末に扱わないこと
    ・バカにしないこと
    ・他人に渡さないこと
    ・放置しないこと
    ・そして何より、恐れること

    シリキ・ウトゥンドゥを手放したムトゥンドゥ族は他部族に攻め入られ滅ぼされました。
    ハイタワー三世に至っては、8つの掟全てを破ったため、もっと悲惨な運命を辿ることになりました。

    シリキ・ウトゥンドゥのグッズはいくつか販売されていますよね…?
    もし手に取った際は、この掟を破らないよう、くれぐれもご注意ください。

    タワー・オブ・テラーの都市伝説③:バックグラウンドストーリーは実話を元に作られている!

    アトラクションに乗る前のプレショーで語られるハイタワー三世の失踪事件。
    他のアトラクションのバックグラウンドストーリーと比べると、とても凝っていて、リアリティがありますよね…。

    このリアリティがアトラクションへの没入感を高め、ゲストを恐怖の渦へと誘っています。
    ではどうして、タワー・オブ・テラーだけがここまでリアルなのでしょうか。

    それは、この物語が実話を元に作られたからではないか?と噂されています…。

    ディズニーシーのタワー・オブ・テラーはアナハイムとパリにある「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」を元に作られました。
    以前はカリフォルニアにもありましたが、現在はリニューアルされテーマが変更となりました。

    タイトルにある通り、元々はアメリカの人気テレビドラマ『トワイライト・ゾーン』を原作としています。
    日本では『ミステリーゾーン』として放送されましたが、あまり馴染みはないですよね。

    ということで、ディズニーシーのタワー・オブ・テラーは日本オリジナルストーリーに変更となっています。

    この『トワイライト・ゾーン』というドラマ、日本で言うところの『世にも奇妙な物語』のようなドラマです。
    “超常現象”をテーマにした短編ドラマシリーズで、内容自体は作り話なんだそう。

    しかし、実際に起きたミステリーや超常現象を元に作られているのではないか?という話もあります。
    実話という都市伝説、あながち間違いではないのかもしれませんよ…?

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は東京ディズニーランドと東京ディズニーシーにまつわる都市伝説を5つご紹介しました。

    ホラー色の強い都市伝説を厳選して紹介しましたが、背筋は凍えましたか?

    都市伝説がたくさんあるということは、それだけ多くの人が集まり、好奇心や探究心をそそられる仕掛けがあるということ!
    怖いことばかりではないので、ぜひこれからもディズニーを楽しんでくださいね。

    【ディズニーの都市伝説】ランド&シーの不気味な都市伝説5選!夏の夜のお供に! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    4. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集