【マーベル】どれから見るのが正解!?難解なMCUシリーズ徹底解説!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    数多くのヒーローが登場するマーベルシリーズ。重厚なストーリーと魅力的なキャラクター…マーベルシリーズも見てみたいな!と思っても、たくさんの作品があるので「どこから見始めたらいいの?」という方もいらっしゃるかと思います。遂に日本でもDisney+がサービススタートし、マーベル作品をより見やすくなりました。今回はマーベル初心者の方にも分かりやすいように徹底解説していきます♪

    【マーベル】どれから見るのが正解!?難解なMCUシリーズ徹底解説!

    こんにちは、マーベル大好き!るんにゃんです。

    皆さんはマーベルヒーローで好きなヒーローや憧れのヒーローはいますか?
    筆者はドクター・ストレンジが大好きです!

    MCUという名称でも知られています。

    MCUとは「マーベル・シネマティック・ユニバース」の略。
    マーベル・コミックから出版されているキャラクターに基づき、マーベル・スタジオが製作しています。

    なんと世界歴代1位の興行収入を記録している映画シリーズなんですよ♪
    『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開からちょうど1年が経った2020年4月28日(火)には「#avengersassemble」がトレンドに入りました。

    たくさんの作品があるので「どれから見たらいいんだろう?」と悩んだ方も多いのではないでしょうか?
    今回はマーベルシリーズの基本情報を中心に、初心者の方にも分かりやすく解説していきます!

    なお、紹介するのは映画作品のみです。
    スピンオフ作品としてドラマなどもありますが、今回は映画作品に焦点を当てていきたいと思います!

    【6/11スタート】Disney+(ディズニープラス)!入会方法&料金まとめ!おすすめ作品も!

    マーベルシリーズ(MCU)とは?

    マーベルシリーズ(MCU)とは?
    マーベルシリーズ(MCU)とは?

    ファッションアイテムとしても活躍中の”MARVEL”。

    赤字に白字の特徴的なロゴ、街中で見かけたことがある方も多いと思います。
    筆者も財布からカバン、スマホケースまでMARVELアイテムで揃えていますよ♡

    そもそもマーベルとはアメコミ出版社の「マーベル・コミック」を指します。
    その「マーベル・コミック」が出版しているスーパーヒーローたちの物語のことを俗に”マーベル”と呼んでいるんです。

    中でも、それらを原作とした実写映画化作品をMCUと呼び、同一の世界観を持つクロスオーバー作品として扱う作品群を指します。

    2009年にウォルト・ディズニー・カンパニーがマーベル・エンターテインメントを買収したため、今ではディズニーの中に入りました。
    そのため、アニメが作られたり、パークにアトラクションやエリア、ホテルが登場したりしているんですね。

    ◆DCコミックスとの違い

    マーベルヒーローと混同しやすいのが「DCコミックス」のヒーローたち。
    アメコミには2つの大きな出版社があり、どちらも世界的に有名で人気のスーパーヒーローを生み出しています。

    “ヒーロー”と聞いて思い浮かぶであろう、胸にSの文字が書かれた青いスーツに赤いマントの「スーパーマン」。
    「スーパーマン」はDCコミックのヒーロです。
    他にも「バッドマン」や「ワンダーウーマン」など、日本でも話題になった作品がありますね。

    DCコミックスのヒーローは人間じゃないヒーローが多い傾向があります。
    また、DCコミックスは「ジョーカー」や「ハーレイ・クイン」などヴィランの人気が高いです!

    どうしてここでDCコミックスの話をしたかと言うと、実はライバル会社であるものの実際に2社がコラボしたことがあるから!
    アメコミファン大歓喜のコラボなんです♡

    ライバル会社ではあるものの、マーベル・コミックとDSコミックスは切っても切り離せない関係なんですね。

    マーベルのヒーローたち:アベンジャーズシリーズを楽しむためには?

    マーベルシリーズを楽しむためには
    マーベルシリーズを楽しむためには

    マーベルのヒーローには「スパイダーマン」や「キャプテン・アメリカ」、「ハルク」など、有名なヒーローがたくさん!

    特に”親愛なる隣人”スパイダーマンは特に有名!
    ここからは簡単に、有名なマーベルのヒーローたちをご紹介します♡

    ①アイアンマン

    アイアンマン(マーベルシリーズ)
    出典:公式サイト
    アイアンマン(マーベルシリーズ)

    アイアンマンは、一部が機械化した心臓を持つトニー・スタークが、自らの手で作り上げたアーマーを装着し、戦います。
    アベンジャーズの中でも中心的な人物です。

    トニーは超セレブな天才発明家兼起業家で、飄々(ひょうひょう)とした性格をしていて少々ナルシスト。
    しかしながら、地球…そして全宇宙の平和のために命を賭けて戦うとてもかっこいいヒーローです!

    ②スパイダーマン

    スパイダーマン(マーベルシリーズ)
    出典:公式サイト
    スパイダーマン(マーベルシリーズ)

    “親愛なる隣人”として多くの人から愛されるヒーロー、スパイダーマン。

    その正体は高校生のピーター・パーカー。
    放射能を浴びた特殊なクモに噛まれた影響で、クモ同等の能力を手に入れました。

    MCU版ではアイアンマンことトニーがピーターのために開発したスパイダーマン・スーツを着用します!

    ③キャプテン・アメリカ

    キャプテン・アメリカ(マーベルシリーズ)
    出典:公式サイト
    キャプテン・アメリカ(マーベルシリーズ)

    1918年に生まれたスティーブ・ロジャースは、第二次世界大戦中に軍の最高機密生体実験”オペレーション:リバース”に身を捧げました。
    小柄で病弱な身体だったものの、この実験の結果、国家究極の武器「キャプテン・アメリカ」になったのです!

    しかし第二次世界大戦末期、終戦も近い頃に北極海の氷の中に閉じ込められてしまいます。
    それから何十年も経ち、彼は蘇生されました。

    マーベルの人気クロスオーバー作品『アベンジャーズ』シリーズ

    アベンジャーズ
    出典:公式サイト
    アベンジャーズ

    マーベル・コミックの人気ヒーローたちが大集結する作品です。
    『アベンジャーズ』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』の4本が実写映画化されています。

    しかし、アベンジャーズシリーズを4本見るだけでは話についていけないと思います…。
    ヒーロー同士の出会いや、敵対関係、張り巡らされた伏線などは他の作品も順を追って見なければいけません。

    MCUには「フェーズ」という独自の分類方法(区切り)があります。
    “第◯期”や”第◯章”と同じ意味ですが、MCUではそれを「フェーズ◯」と表現するんです!
    加えて、フェーズ1〜3のことを総称して「インフィニティ・サーガ」と呼びます。

    現在はフェーズ4が進行中。
    映画だけでなくドラマでの展開も予定されています♪

    展開が多いシリーズなので「一体どれを見ればいいんだろう?」と迷う方も多いと思います。
    見てみたいのに、軽率に手が出せないな…という方はシンプルに公開順に視聴することをおすすめします。

    しかしMCUシリーズは本数がものすごく多い!
    「全部見るのは難しいかも…」という方に向けて、今回は3パターンの視聴順をご紹介!

    公式サイトで紹介されている視聴順に、筆者的に「これも観ておいた方がいいかも!」というものを一部追記しています。

    手軽に見始めたい方から、ガッツリ見たい方、復習したい方まで、皆さんのペースでMCUを楽しんでくださいね♡

    これさえ見ておけば大丈夫!手軽に楽しめるMCUシリーズ15時間コース

    マーベルシリーズ15時間コース
    出典:公式サイト
    マーベルシリーズ15時間コース

    「とりあえずアベンジャーズシリーズを楽しみたい!」というMCU初心者の方におすすめのコースです!
    最終目標は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の内容を理解して楽しめるようになること。

    このルートでは映画の公開順に以下の作品を見ていきます。

    約15時間で見終わる計算です!
    1日で一気見できる時間ではありますが、休日2日間などを利用してゆっくり見ても大丈夫。

    このルートで重要視しているのはキャプテン・アメリカ!
    アベンジャーズシリーズでも中心人物で、とても重要なキャラクターになりますので、しっかり押さえておきましょう♪

    余裕のある方はアイアンマンシリーズを見ても面白いと思います!
    アイアンマンもアベンジャーズシリーズでは重要な役割を担っていますので、彼の出自を知っておくのもおすすめ。

    最終目標である『アベンジャーズ/エンドゲーム』にはたくさんのヒーローが登場します。
    このルートでは紹介しなかった作品からも登場しますので、ヒーローの顔と名前は一致しておいた方がスムーズに楽しめると思います!

    フェーズ3までの重要ポイントを網羅!MCUをガッツリ楽しむ2Daysコース

    マーベルシリーズ2Daysコース
    出典:公式サイト
    マーベルシリーズ2Daysコース

    アベンジャーズシリーズで重要なカギとなる”インフィニティ・ストーン”を追うコースです。
    「15時間じゃ物足りないな」というMCU初心者の方におすすめ!

    15時間ルートを見終わった後で、ストーリーの補完としてもお楽しみいただけますよ♪
    最終目標は”インフィニティ・ストーン”を理解すること。

    このルートでは映画の公開順に以下の作品を見ていきます。

    約27時間で見終わる計算です!
    お休みの日や連休、学生の方は長期休暇などを利用して観ることをおすすめします。

    “インフィニティ・ストーン”とは、いわば宇宙エネルギーの結晶体のこと。
    ブルー、レッド、パープル、イエロー、グリーン、オレンジ色に輝く6つの結晶は、それぞれ異なるパワーを持っています。
    このインフィニティ・ストーンを意のままに操れるのは、並外れた力を持つ者のみと言われているんです。

    余裕のある方は『スパイダーマン:ホームカミング』もぜひ見てみてくださいね!

    重要なポイントは2つ!

    ①インフィニティ・ストーンの威力
    ②キャプテン・アメリカとアイアンマンの関係性

    この2つのポイントを知ることができれば『アベンジャーズ/エンドゲーム』がより感動のラストになるかと思います♡

    時系列順に振り返ってみよう!MCU・アベンジャーズPerfectコース

    マーベルシリーズパーフェクトコース
    出典:公式サイト
    マーベルシリーズパーフェクトコース

    1度『アベンジャーズ/エンドゲーム』まで視聴し終わった方におすすめなのが”作中時系列順”での視聴♡
    ストーリーの整理をしたり、伏線などを回収するにはもってこいの順番です!
    MCUシリーズ初見の方にはおすすめできないルート(特にネタバレなど)となります。

    作品内でも時間が大きく動くので、時系列順には多少の誤差が生じています。
    作中でもはっきりとした時系列が紹介されている訳ではありませんので、あくまでも一説程度にお考えください。
    今回は筆者が個人的に分かりやすいんじゃないかな、と思った順番でご紹介しますね。

    おおよその作中での時間も書いてありますので、参考にしてみてください!

    一部時間が前後しますが、大体の流れはこれで掴めると思います!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回はマーベルシリーズ(MCU)についてお伝えしました。

    筆者もマーベルにハマったのは最近のことです。
    今では1番好きな洋画シリーズと言ってもいいくらい大好きになりました♡

    最初は「本数も多いし難しそうだな…」と感じてしまうと思います。
    でも今回ご紹介した視聴順で、ぜひマーベルの世界を楽しんでみてください!

    少しずつ、自分のペースで世界を広げていけば大丈夫です♡

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    ディズニープラス
    出典:公式サイト
    ディズニープラス

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!

    【マーベル】どれから見るのが正解!?難解なMCUシリーズ徹底解説! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2021冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    4. 【最新】ディズニー入場制限の人数まとめ!1月は1日5,000人以下になる?今後の予想も!

      【最新】ディズニー入場制限の人数まとめ!1月は1日5,000人以下になる?今後の予想も!

      めぐみ

    5. 【2021冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2021冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集