【徹底比較】アメリカのユニバーサルスタジオどっちがおすすめ?ハリウッドとオーランドを比較!

    • てんてん

      てんてん

    アメリカ合衆国に、ユニバーサルスタジオのテーマパークは2つあります。今回は、両方のユニバに行ったことのある筆者がその2つを徹底比較!どちらがおすすめか、「費用」「アトラクション」「見どころ」などをわかりやすくご紹介します。ハリウッドにある「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)」は、映画をテーマにした巨大なテーマパークです。もう一つは、隣接する2つのパークを持つ「ユニバーサル・オーランド・リゾート」です。どちらに行くべきか、ぜひ参考にしてくださいね!

    【徹底比較】アメリカのユニバーサルスタジオどっちがおすすめ?ハリウッドとオーランドを比較!

    みなさんこんにちは、アメリカのユニバを制覇したてんてんです♪

    今回は、アメリカにある2つのユニバーサルスタジオを徹底比較します!

    ・ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)
    ・ユニバーサル・オーランド・リゾート

    筆者はハリウッドのパークに2回、オーランドは年パスを持っていたこともあり6回行きました。
    それぞれの見どころやおすすめポイントをしっかりまとめたので、ぜひ参考にしてください♪

    アメリカにユニバーサルスタジオは2つある

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

    アメリカ合衆国にあるユニバーサルスタジオのテーマパークは2つです。

    ・ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(カリフォルニア州)
    ・ユニバーサル・オーランド・リゾート(フロリダ州)

    それぞれアメリカの西海岸と東海岸にあるので、1回の旅行で両方訪れることは現実的ではありません。
    特徴や費用、周辺の観光地を比較して、どちらに行くか決めましょう!

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)は、世界で最初にできたユニバーサルスタジオのテーマパークです。
    1912年に、映画の都ハリウッドで映画スタジオとして誕生しました。

    現在でもハリウッド映画の撮影に使われているスタジオがあり、列車で巡る「スタジオツアー」はここにしかないアトラクションです。

    ユニバーサル・オーランド・リゾート

    ユニバーサル・オーランド・リゾート
    ユニバーサル・オーランド・リゾート

    フロリダ州にあるユニバーサル・オーランド・リゾートには、2つのパークがあります。
    イメージ的には、東京のディズニーランド&シーのように、2つのパークが隣接しています。

    その両方にハリーポッターをテーマにしたエリアがあり、2つのパークは「ホグワーツ特急」で移動することができます。
    また、日本にはないグリンゴッツ銀行のアトラクションもあり、ハリポタ好きは必見です。

    費用を比較

    ジュラシックパーク
    ジュラシックパーク

    旅行にかかる費用について、まずはそれぞれのパークのチケットについて比較します。

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの1DAYチケットは、109〜129ドル(約12,000円〜14,000円)です。
    シーズンによって値段が変動する仕組みです。

    ユニバーサル・オーランド・リゾートのチケットは、1パークのみで119ドル(約13,000円)、2パークを自由に行き来できるチケットは174ドル(約19,000円)です。
    おすすめは2パークチケットですが、ハリウッドと比較すると割高になります。

    続いて、現地までの航空券を比較します。

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドへ行くには、ロサンゼルス空港(LAX)への直行便を利用するのがメジャーな方法です。
    成田空港からロサンゼルス空港までは約10時間で、往復6万円〜行くことができます。

    一方、日本からオーランドまでの直行便はなく、1度乗り継ぎをすることになります。
    成田から最短16時間40分で、航空券の価格は平均14万円前後です。

    費用面と行きやすさから考えると、おすすめは圧倒的にハリウッドです。
    飛行機の乗り継ぎもなく、有名観光地なので海外旅行初心者でも安心して過ごせるでしょう。

    周辺の観光地

    WDW
    WDW

    旅行に行くときに、ユニバーサルスタジオと合わせて巡る観光地もチェックしましょう。
    実は、どちらのユニバーサルスタジオにも、近くにディズニーのテーマパークがあります。

    ◆ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(カリフォルニア州)

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドは、大都会ロサンゼルスにあります。
    ハイウッドサインやチャイニーズシアターなど、映画好きなら一生に一度は訪れたい有名観光地があります。

    また、あわせて行ける距離には世界初のディズニーのテーマパークもあります。
    カリフォルニアのディズニーランドは、「ディズニーランド」と「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー」の2つのパークがあります。

    サンタモニカなどのビーチも満喫できるので、アメリカらしさを全て感じるにはもってこいの場所です。

    ◆ユニバーサル・オーランド・リゾート(フロリダ州)

    フロリダ州オーランドは、テーマパークがメインの観光地です。
    ユニバーサル・オーランド・リゾートのすぐ近くに、世界最大規模のディズニーリゾートがあります。

    ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)は、4つのテーマパークと2つのウォーターパークからなる大型リゾートです。
    テーマパーク好きにはたまらないリゾートエリアで、少なくとも7〜10日間は滞在しないととても回りきれません。

    カリフォルニアに比べると田舎っぽさもあり、ビーチやショッピング、その他の観光も楽しみたい方には向かないかもしれません。

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

    それではここからは、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド(USH)の魅力を紹介していきます!

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドは、世界で最初にできたユニバーサルスタジオのテーマパークです。
    映画の本場ハリウッドで、1912年に映画スタジオとしてスタートしました。

    日本のUSJの4倍の広さを誇る、172ヘクタールの巨大テーマパークです!
    パーク内は、アトラクションがある「アッパー・ロット(上の階)」と、映画のスタジオがある「ロウアー・ロット(下の階)」とに分かれています。

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのロウアー・ロット
    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのロウアー・ロット

    ロウアー・ロットは、現在もハリウッド映画の撮影スタジオとして使用されています。
    ベージュの建物は全てセットで、左に写っている長いエスカレーターでロウアー・ロットへと向かいます。

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドで1番人気のアトラクションが、このロウアー・ロットを巡る「スタジオツアー」です。

    1番人気のアトラクション「スタジオツアー」

    USHのスタジオツアー
    USHのスタジオツアー

    スタジオツアーでは、何両も連なった列車に乗って、ガイドの案内を聞きながらセットを見学します。
    約1時間のツアーなのですが、とにかくスケールが大きく、これを求めて世界中からゲストが訪れています!

    ツアーといっても、ただセットを見学するだけでなく、アトラクションらしくたくさんの体験ができます。

    テッドの家
    テッドの家

    大量の水を使って大雨で氾濫した川を再現したり、墜落した飛行機のセットを見ることができます。
    また、サイコパスの殺人鬼と出くわしてしまい追われるなど、キャストが登場する演出も!

    映画に登場した車
    映画に登場した車

    特に人気のパートは、列車ごとスタジオにすっぽりと入り、3Dメガネをかけてキングコングの戦いを体験すること!
    建物の中にいるのに、揺れる飛び出すとスリル満点です!

    その他のアトラクション

    USHのハリーポッターエリア
    USHのハリーポッターエリア

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドには、日本のUSJでもおなじみのハリーポッターエリアがあります。

    エリアのつくりやアトラクションはほとんど変わりません。
    杖も買うことができますし、ホグワーツ特急の前で車掌さんと写真撮影もできます。

    また、日本のUSJでも大人気のずぶ濡れショー「ウォーターワールド」もあります。
    シナリオはほぼ変わりませんが、大阪とアメリカのノリを比較してみると面白いです♪

    シンプソンズの3Dライド
    シンプソンズの3Dライド

    日本にはないアトラクションでは、シンプソンズの3Dライドやウォーキング・デッドのお化け屋敷(ウォークスルータイプ)などがあります。

    ミニオンのエリアも、ハリウッドでは子供向けのプレイグランドのようになっていて、日本とはちょっと違っていますよ!

    スタジオツアーは映画好きの大人向けですが、他のアトラクションやエリアは子供向けの物も多い印象です。

    レストラン

    USHのレストラン
    USHのレストラン

    レストランには、アメリカらしいボリューム満点の料理が並んでいました。
    値段もテーマパーク価格なので、数人でシェアして注文するのがいいかも。

    ・量が多い
    ・肉肉しい
    ・甘い/濃い

    ものが多いので、アメリカの食事が合わない方は事前にレストランをチェックしておきましょう。

    アメリカンサイズのナチョス
    アメリカンサイズのナチョス

    こちらは緑のパリパリボウルに入ったナチョスです。
    味はとても美味しかったですが、スナックっぽい見た目でかなりヘビーでした。

    USHのスイーツ
    USHのスイーツ

    ポップコーンやちょっとしたケーキも、喉が焼けるほど甘いものもあるので注意!
    1つの量が多いので、ちょっとずつ注文して気に入ったら買い足すのがポイントです。

    キャラクター

    シンプソンズファミリー
    シンプソンズファミリー

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドには、日本でもおなじみのウッディウッドペッカーやミニオンなどのキャラクターがいます。
    日本では会えないシンプソンズファミリーやスポンジボブに会えたらラッキー!

    グリーティングはあまり並んでいないことが多く、マイナーキャラは道で自分からゲストに近づいていくほどです。
    有名キャラクターでも5〜6組待っていれば写真を撮ってもらえますよ♪

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの魅力まとめ

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

    ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの1番の魅力は、なんといってもスタジオツアーです。
    ハリウッド映画の撮影現場をこんなに楽しく巡れるなんて、一生に一度は経験しないともったいない!

    1時間のツアーは、終わってすぐに「もう一回行きたい!」と思えるほど最高でした。
    テレビなどでもよく取り上げられるので、スタジオツアーに興味を持った方はハリウッドへ♪

    一方、それ以外のアトラクションは子供向けのものも多く、スリル系は少ないイメージです。
    歴代ハリウッド映画を見てきた大人たちや、ファミリーにオススメしたいテーマパークです!

    ユニバーサル・オーランド・リゾート

    ユニバーサル・オーランド・リゾート
    ユニバーサル・オーランド・リゾート

    続いて、ユニバーサル・オーランド・リゾートの魅力をご紹介します。

    筆者はオーランドに半年ほど滞在し、ユニバへは年パスで通っていました。
    ハリーポッター好きの方、絶叫アトラクションが好きな方は、200%楽しめるパークがユニバーサル・オーランド・リゾートですよ!

    「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」と「アイランズ・オブ・アドベンチャー」という2つのパークが隣接しています。
    1パークでも十分楽しめますが、やっぱり2パークチケットを買うのがおすすめ!

    その理由を、じっくり説明していきます。

    1番の見どころはハリーポッター

    夜の騎士バス(ナイトバス)
    夜の騎士バス(ナイトバス)

    ユニバーサル・オーランド・リゾートの目玉はハリーポッターエリアです。
    2つあるのパークの両方にハリーポッターエリアがあります。

    ユニバーサル・スタジオ・フロリダでは、ロンドンの町並みとダイアゴン横丁を楽しみましょう。

    現実世界に近いエリア(ロンドン)には、映画に登場した3階建てのバス、通称:夜の騎士バス(ナイトバス)があります。
    ロンドンでは有名な赤い電話ボックスなどもあり、写真撮影を楽しむことができますよ。

    ダイアゴン横丁とグリンゴッツ銀行
    ダイアゴン横丁とグリンゴッツ銀行

    そして、ロンドンからは隠れた壁の向こう側、パークの奥へ進むとダイアゴン横丁があります!

    ダイアゴン横丁には、杖の専門店「オリバンダーの店」や「グリンゴッツ銀行」のほか、ショップやレストランが並んでいます。
    グリンゴッツ銀行にはアトラクションに関係するドラゴンが乗っていて、たまに火を吹きます。

    グリンゴッツ銀行のアトラクション
    グリンゴッツ銀行のアトラクション

    日本のユニバにはない、ハリポタファン熱狂のアトラクションが「Harry Potter and the Escape from Gringotts(ハリーポッターアンドザエスケープフロムグリンゴッツ)」です。

    グリンゴッツ銀行を舞台に、ポロジュース薬で変装したハリーたちと一緒にトロッコで銀行内を駆け巡ります。

    クライマックスではヴォルデモートが現れて、ベラトリックスの魔法でトロッコが宙に浮き……!
    そのまま杖を振り下ろされると急降下!

    ストーリーもアトラクションとしてのクオリティも最高です。
    Qライン(並ぶ列のこと)は実際にグリンゴッツ銀行の豪華なロビーを歩くことができます。

    小鬼のグリンゴッツたちが、ジロジロとこちらを見ながら働いています♪

    ホグワーツ特急に乗って移動
    ホグワーツ特急に乗って移動

    そして、もう一つのパーク「アイランズ・オブ・アドベンチャー」のハリーポッターエリアへは、ホグワーツ特急に乗って移動できます!

    ロンドンのキングスクロス駅にある「9と3/4番線」から、魔法界まで本物の列車に乗り込み移動♪

    キングスクロス駅の9と3:4番線
    キングスクロス駅の9と3:4番線

    窓のスクリーンには、魔法界の森の中でケンタウロスが駆け回る様子や、ディメンターたちがはびこる様子、ナイトバスがロンドンを駆け巡る様子など、数パターンのうちからどれかが映し出されます。

    通路側には行き来するホグワーツの生徒や、列車内で売っているあのお菓子なども映りますよ!

    ハンガリー・ホーンテール(青)とチャイニーズ・ファイヤーボール(赤)のジェットコースター
    ハンガリー・ホーンテール(青)とチャイニーズ・ファイヤーボール(赤)のジェットコースター

    そして、魔法界があるアイランズ・オブ・アドベンチャーには、日本やハリウッドにもあるハリーポッターのアトラクションがあります。

    「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」と「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」ですね。

    でも、それだけじゃありません!
    映画『ハリーポッターと炎のゴブレット』で、ハリーたちがドラゴンと対決したのを覚えていますか?

    そのドラゴンたちを模したジェットコースターがあるんです!!
    ハリーが相手をした最強のハンガリー・ホーンテール(青)と、ビクトール・クラムが戦うことになったチャイニーズ・ファイヤーボール(赤)の2つのコースを選べます。

    どちらもブンブン振り回されて、爽快です!

    絶叫アトラクションも豊富

    ハルクのジェットコースター
    ハルクのジェットコースター

    ユニバーサル・オーランド・リゾートは、絶叫アトラクションが充実しています。
    映画ハルクをモデルにしたジェットコースターでは、緑の怪物となったハルクの「うぅぐぉぉぉぉぉぉぉ!!」といううめき声と共に急上昇・急降下・大回転!

    他にも、映画マミーをテーマにした後ろ向きに進むジェットコースターや、日本のユニバでもおなじみのジュラシックパークのアトラクションなどもあります。

    ここにしかない絶叫アトラクションも多く取り揃えているので、若者向きのパークだと言えます。

    レストラン

    ターキーレッグ
    ターキーレッグ

    レストランやワゴンの食べ物は、ハリウッド同様アメリカンサイズです。
    大きくてジューシーなターキーレッグは、日本人の口にも合うかと思います。

    クッキー
    クッキー

    スイーツショップもありますが、こちらもかな〜り甘めなので注意!
    インスタ映えするようなお菓子もたくさん売っているので、シェアして楽しんでくださいね♪

    パーク内のスターバックス
    パーク内のスターバックス

    また、パーク内にはスターバックスもあります。
    アメリカで流行したピンクドリンクなど、普段日本では飲まないものをオーダーしてみるのも◎

    ハリーポッターエリアのアイスクリーム
    ハリーポッターエリアのアイスクリーム

    1番のおすすめは、ハリーポッターエリアのグリンゴッツ銀行付近にあるアイスクリームショップ!

    夏にはお店の外まで行列ができている人気店です。
    混雑時には20分ほど並びますが、メニューを選びながら並べばすぐですよ♪

    スクープタイプのアイスクリームは、カップとコーンが選択可能。
    うずまき状のソフトクリームも販売しています。

    アイスの味もとっても美味しくて、甘すぎず日本人の口にも合います。
    中にはピリッとした辛味のあとに甘さを感じる「チリチョコレート」など、魔法みたいなフレーバーも!

    グリーティング

    スパイダーマン
    スパイダーマン

    ハリウッドと比較すると、グリーティングのキャラクターは少ないように感じました。

    スパイダーマンのアトラクションの近くでは、キャプテン・アメリカをはじめとするヒーローたちがたくさんグリーティングをしていました。
    ほかにも一度、エントランス付近でカンフーパンダの主人公ポーを見かけたことがあります。

    スポンジボブやミニオンといったキャラクターには遭遇しませんでした。
    グリーティングというよりは、アトラクションが充実しているのかもしれません。

    インスタ映えするフォトスポットはたくさんありましたよ!

    ユニバーサル・オーランド・リゾートの魅力まとめ

    ユニバーサル・オーランド・リゾート
    ユニバーサル・オーランド・リゾート

    ユニバーサル・オーランド・リゾートはパークが2つあることからもわかるように、とても広くて遊びきれないほどのアトラクションがあります。

    絶叫マシンやワクワクするアトラクションが好きな方は、オーランドがオススメ!

    チケット代は高いですが、2パーク券を買わなきゃもったいないです♪
    スケジュールに余裕がある人は、2日間ユニバにかけても十分楽しめると思います。

    また、ハリーポッター好きも絶対オーランドを訪れるべき!
    近くのウォルト・ディズニー・ワールドとあわせて、1週間〜10日間テーマパークざんまいの旅行がオススメですよ♪

    まとめ

    今回は、アメリカのユニバーサルスタジオ2つを徹底比較してみました!

    個人的には、もう一度行けるならフロリダ州の「ユニバーサル・オーランド・リゾート」を選択します。
    しかし、ハリウッドの「スタジオツアー」は死ぬまでに一回は乗らなきゃ損!と言えるほどオススメです。

    アメリカ観光も楽しみたい方、家族旅行の方はハリウッドへ。
    アクティブな学生旅行やハリーポッターファンはオーランドへ行ってみてはいかがでしょうか♪

    【徹底比較】アメリカのユニバーサルスタジオどっちがおすすめ?ハリウッドとオーランドを比較! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    てんてん

    てんてん

    テーマパーク大好きてんてんです♪ディズニーランド・シー共通の年パスと、USJの年パスを持っています!学生時代は、フロリダのウォルトディズニーワールド(WDW)で6ヶ月間キャストとして働いていました。絶叫アトラクションは苦手なので、並んでる時は一言も喋りません。東京ディズニーリゾートの速報や、海外テーマパーク情報、USJ情報をジャンジャン発信していきます!!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    3. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集