検索

    【攻略法】ユニバーサルスタジオシンガポール完全ガイド!アクセス・チケット・人気アトラクション

    • しーちゃん

      しーちゃん

    ユニバーサルスタジオシンガポールの情報をまとめました。待ち時間・広さ・チケット料金・アクセス方法は?日本のユニバ(USJ)との違いを比較も!ユニバーサル・スタジオ・シンガポールのエリア解説&人気アトラクション紹介は必見です♡

    【攻略法】ユニバーサルスタジオシンガポール完全ガイド!アクセス・チケット・人気アトラクション

    みなさん、こんにちは!
    海外パークに行ってみたいしーちゃんです。

    今回はアジアで日本に次いで2番目、東南アジアでは初オープンとなったユニバーサル・スタジオ・シンガポールを徹底解説しちゃいます★

    日本のユニバ、USJとの違いを比較!
    「ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの待ち時間は?」
    「広さは日本と比べてどのくらい?」

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールへのアクセス方法・チケット料金も調査しましたよ!

    そしてもっとも気になる、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールのエリア解説&人気アトラクションをご紹介します♡

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)とは

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポール引用元:公式サイト
    ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)は、東南アジアで初、そして唯一のユニバーサルスタジオのテーマパークです。
    2010年にオープンしたので比較的新しいといえるでしょう。

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールには、7つのテーマエリアがあります。
    パーク内には24個のアトラクションやショーが存在します。

    ユニバーサルスタジオシンガポール:日本と比較

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポール引用元:公式サイト
    ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

    アジアに初めてできたユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)と、東南アジア初のユニバーサル・スタジオ・シンガポールの違いを比較しました。

    日本のユニバは敷地面積が54haあり、9つのテーマエリアから成っています。
    アトラクション数(ショー含む)もおよそ40個にのぼります。

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールは日本のユニバと比べても小規模であることがわかります。
    日本以外、他国のユニバのなかでもユニバーサル・スタジオ・シンガポールは小さめです。

    ●待ち時間は15~20分程度

    混雑具合も比べてみると、日本のユニバよりもアトラクションの待ち時間が少ないという情報が目立ちます。
    どのアトラクションもはやくて15~20分ほどの待ち時間。

    多めに見積もっても、30分程度の待ち時間で乗れてしまうようです。
    そのため、比較的「アトラクションに乗りやすい」「遊びやすい」という利点もあるんですよ◎

    ●半日で回りきることも可能

    どのアトラクションでも待ち時間が少ないこと。
    そしてアトラクション総数が24個と比較的小規模であること。

    この2点から、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールは半日で回りきることも可能だといわれています。

    丸1日滞在すれば十分な余裕をもって回りきることができそうです◎
    もしくは、リゾート・ワールド・セントーサ内の他の施設と一緒に観光することもできます♪

    ユニバーサルスタジオシンガポール:場所・アクセス

    USS引用元:公式サイト
    USS

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールは、シンガポールの南に位置する島、セントーサ島にあります。
    セントーサ島のほとんどがレジャー施設を占めており、"島全体が観光スポット"といわれるほど!

    セントーサ島にあるリゾート・ワールド・セントーサは、水族館・カジノ・有名レストランなど複数のレジャー施設が集まったところ。
    このリゾート・ワールド・セントーサの一部にユニバーサル・スタジオ・シンガポールが含まれています。

    アクセス

    シンガポール市街地中心部からのアクセスはそれほど大変ではありません。

    シンガポール島とセントーサ島をつなぐ橋や交通機関があります。
    歩き(自動車)・電車(モノレール)・路線バスなどを使った行き方ができますよ。

    もっともメジャーな行き方は電車(モノレール)を使う方法でしょう。

    まずは電車でハーバーフロント駅まで行きます。
    ハーバーフロント駅で、セントーサ・エクスプレスというモノレールに乗り換えたらウォーターフロント駅で降りましょう。

    ウォーターフロント駅はユニバーサル・スタジオ・シンガポールの最寄り駅です。

    セントーサ・エクスプレス(モノレール)に乗り換えてからの所要時間はだいたい10分程度なので、近いですよね◎

    セントーサ島には入島料が必要

    セントーサ島に行くためには、徒歩の場合をのぞき、どの行き方でも入島料がかかります。
    入島料は公共交通機関の場合およそS$1(約80円くらい)です。

    乗車料金に含まれ、一緒に支払うことが多いです。

    ユニバーサルスタジオシンガポール:チケット

    シンガポールユニバ
    シンガポールユニバ

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの1日券チケット料金は以下のように設定されています。

    日本のユニバでは大人の1日券チケット料金が7,900円です。
    日本のユニバより小規模なことを考慮するとだいたい同じくらいの料金感覚ですかね。

    リゾート・ワールド・セントーサ公式サイト」から事前購入すると、5%割引になってお得なようですよ♪

    ユニバーサルスタジオシンガポール:7つのテーマエリア

    USS・7つのテーマエリア引用元:公式サイト
    USS・7つのテーマエリア

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールにある7つのテーマエリアのなかには、日本のユニバにはないエリアも存在しています。

    マダガスカル・エリア、古代エジプト・エリアなんかは日本のユニバにはないですよね!
    反対に、日本のユニバで大人気のミニオン、ハリポタ関連のエリアがユニバーサル・スタジオ・シンガポールにはありません。

    その国によっての特徴を感じられますね。

    ユニバーサルスタジオシンガポール:人気アトラクション

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールにある24個のアトラクションのなかでも人気の高いアトラクションをまとめました。
    7つのテーマエリアごとに分けて紹介していきますね♪

    1.【ハリウッド】人気アトラクション

    ハリウッドエリア引用元:公式サイト
    ハリウッドエリア

    まずはハリウッド・エリアについてです。
    入場エントランスを入ってすぐにあるハリウッド・エリアには、お土産・グッズショップやレストランが集まっています。

    アトラクションというよりはキャラクターとのグリーティング・ストリートショーが見どころです。
    マリリン・モンローやウッディー・ウッドペッカーたちに会うことができますよ♡

    2.【マダガスカル】人気アトラクション

    マダガスカル・エリアは、映画『マダガスカル』をテーマにしたエリアです。
    アフリカのジャングルを彷彿とさせるエリアになっています。

    ●マダガスカル:クレートアドベンチャー

    マダガスカル:クレートアドベンチャー引用元:公式サイト
    マダガスカル:クレートアドベンチャー

    マダガスカル・エリアで人気のアトラクションは「マダガスカル:クレートアドベンチャー」というライド型アトラクション。
    ボートに乗って『マダガスカル』の主人公たちと一緒にジャングルの冒険に出かけます。

    ディズニーでいう「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」のように、ゆっくりと進んでいくタイプ。
    小さな子供と一緒に楽しめますよ◎

    3.【遠い遠い国】人気アトラクション

    遠い遠い国・エリアは映画『シュレック』の世界を再現したエリアです。
    おとぎの国らしく、唯一のお城が存在します。

    街並みも『シュレック』の世界そのもの!
    お城だけでなくシュレックの家まであるんですよ◎

    『シュレック』をテーマにしたエリアはユニバーサル・スタジオ・シンガポールが初めてです。

    ●ブーツ・ジャイアント・ジャーニー

    ブーツ・ジャイアント・ジャーニー引用元:公式サイト
    ブーツ・ジャイアント・ジャーニー

    日本のユニバにもある『シュレック』のアトラクション、「シュレック4-Dアドベンチャー」もありますが、筆者がおすすめしたい人気アトラクションはこちら。

    「ブーツ・ジャイアント・ジャーニー」はスピンオフ映画『長ぐつをはいたネコ』の主人公にもなったプスのアトラクションです。

    かわいい見た目とは裏腹、ぶら下がり式のジェットコースターなので刺激が満点です!

    4.【ザ・ロスト・ワールド】人気アトラクション

    ザ・ロスト・ワールド・エリアは映画『ジュラシック・パーク』がテーマのエリアです。
    日本のユニバでは、そのままジュラシック・パーク・エリアと呼ばれていますね。

    ●ジュラシック・パーク・ラピッズ・アドベンチャー

    ジュラシック・パーク・ラピッズ・アドベンチャー引用元:公式サイト
    ジュラシック・パーク・ラピッズ・アドベンチャー

    ザ・ロスト・ワールド・エリアでいちばん人気のアトラクションは「ジュラシック・パーク・ラピッズ・アドベンチャー」です。
    日本のユニバにも『ジュラシック・パーク』のアトラクションがありますが、違いがあります。

    「ジュラシック・パーク・ラピッズ・アドベンチャー」は日本のようにボート型ではなく、円形のラピッド型になっています。

    くるくると回りながら川を下っていくため、非常に濡れます。
    日本のユニバとの違いを楽しめると人気です♪

    全身が濡れてしまうためレインコートを持っていくといいでしょう。
    また、有料ですが、アトラクションの出口に全身を乾かすマシンも用意されていますよ♪

    5.【古代エジプト】人気アトラクション

    古代エジプト・エリアは映画『ハムナプトラ』が舞台になっています。
    ピラミッドや古代エジプトの像が並んでいます。

    ●リベンジ・オブ・ザ・マミー

    リベンジ・オブ・ザ・マミー引用元:公式サイト
    リベンジ・オブ・ザ・マミー

    「リベンジ・オブ・ザ・マミー」はピラミッド内にある屋内型ジェットコースター。
    真っ暗闇のなかを猛スピードで駆け抜けながら、襲い掛かるミイラからの攻撃をかわしていきます。

    手荷物はすべてロッカーに預ける必要があるほど、激しいジェットコースターなんですよ!

    6.【Sci-Fiシティ】人気アトラクション

    Sci-Fiシティ・エリアは近未来都市をテーマにしているエリアです。
    映画『トランスフォーマー』をモデルにした巨大ロボットがエリア内にたくさんいます。

    ●トランスフォーマー・ザ・ライド アルティメット 3-Dバトル

    トランスフォーマー・ザ・ライド アルティメット 3-Dバトル引用元:公式サイト
    トランスフォーマー・ザ・ライド アルティメット 3-Dバトル

    「トランスフォーマー・ザ・ライド アルティメット 3-Dバトル」の人気はSci-Fiシティ・エリアに限りません。
    全体を通して、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールでもっとも人気のアトラクションです。

    「トランスフォーマー・ザ・ライド アルティメット 3-Dバトル」は3Dシミュレーターライド。
    映画で監督を務めたマイケル・ベイが3D映像の製作に携わっているという、リアルさが人気のひとつ。

    3D映像に合わせて動く座席の体感もリアリティを強めてくれます。

    7.【ニューヨーク】人気アトラクション

    ニューヨーク・エリアはニューヨークの街並みを再現したエリアです。
    ストリート・ショーが多く行われていたり、セサミストリートのアトラクションがあります。

    ●ライト、カメラ、アクション!

    ライト、カメラ、アクション!引用元:公式サイト
    ライト、カメラ、アクション!

    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールきっての人気ショー型アトラクションがあるのが、ニューヨーク・エリアでもあります。
    そのショーとは「ライト、カメラ、アクション!」です。

    「ライト、カメラ、アクション!」はなんと映画界の巨匠、スティーヴン・スピルバーグ監督が監修を務めています。
    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールでしか見れないショー型アトラクションです。

    特殊効果・音響効果が映画にもたらす絶大な影響を、スティーヴン・スピルバーグ本人によってビデオで解説されます。
    その後、実際に特殊効果や音響効果を使って生み出した"ニューヨークを襲うハリケーン"を目前で体験できるという内容になっています。

    日本のユニバで例えると「バックドラフト」に近いアトラクションですね。

    まとめ

    いかがだったでしょうか。
    シンガポールの観光地、セントーサ島にできた東南アジア初のユニバーサルスタジオ、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールを徹底解説してきました♪

    シンガポール島から少し離れたセントーサ島にあることから、アクセスに悩む人も多いようですが、行き方はとっても簡単なので参考にしてみてくださいね!

    また、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールを訪れたら、今回紹介した人気アトラクション7つはぜひとも乗ってみることをおすすめします♡

    【攻略法】ユニバーサルスタジオシンガポール完全ガイド!アクセス・チケット・人気アトラクション キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    しーちゃん

    しーちゃん

    生まれも育ちも千葉県!ディズニー大好きなしーちゃんです。パークはもちろん、キャラクター、映画がだいすき❤︎可愛い&楽しいは正義❤︎

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【USJ】任天堂マリオエリアのオープンはいつ?場所・アトラクション・施設・キャラまとめ!

      【USJ】任天堂マリオエリアのオープンはいつ?場所・アトラクション・施設・キャラまとめ!

      まっきー

    2. 【2019】USJのお土産グッズ一覧!ミニオン、お菓子、文房具、ハリーポッター、安いランキングも

      【2019】USJのお土産グッズ一覧!ミニオン、お菓子、文房具、ハリーポッター、安いランキングも

      てんてん

    3. 【最新】USJ混雑予想2019~2020!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアルタイム待ち時間アプリも

      【最新】USJ混雑予想2019~2020!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    4. 【USJチケット】安く買う11の方法!ユニバーサルスタジオジャパンの割引を利用しよう

      【USJチケット】安く買う11の方法!ユニバーサルスタジオジャパンの割引を利用しよう

      みーこ

    5. 【2019】USJティムグッズ25選!ミニオンボブのくまで人気沸騰!ぬいぐるみ・カチューシャ、パーカーほか

      【2019】USJティムグッズ25選!ミニオンボブのくまで人気沸騰!ぬいぐるみ・カチューシャ、パーカーほか

      しーちゃん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集