検索

    【必見】ディズニーシーの入口を調査!3箇所のある入口・混雑回避の小技まとめ!

    • スナッチ

      スナッチ

    冒険とイマジネーションの海「東京ディズニーシー」に入る為の入り口は3箇所あり、その入り口はどれも開園時間付近では大混雑します。開園前待ちを少しでも短くして、効率良く入園したい人の為に、効率良く入園する事ができるゲートや小技をご紹介。

    【必見】ディズニーシーの入口を調査!3箇所のある入口・混雑回避の小技まとめ!

    こんにちは!ディズニー大好き保育士のスナッチです!

    パークに入るためには必ず通る入口、それが「エントランス」です。
    東京ディズニーシーにはエントランスが3箇所にあり、ゲストがバラける事によって混雑の緩和をする事ができています。

    しかし、どうしても開園前の時間は混雑してしまうもの。
    開園前待ち時間はなるべく抑えていきたいですね!

    そこで、今回は東京ディズニーシーの各入口をご紹介するとともに、効率良く入園する為の小技をご紹介します!

    ディズニーシーの入口:各入口の名前&特徴

    ディズニーシー入り口(10周年)
    ディズニーシー入り口(10周年)

    東京ディズニーシーには3種類の入口があります。
    それぞれのゲートに特徴があり、入園後の目的によって効率良く入れる入口も変わってきます。

    まずはその入口の名前と特徴をご紹介していきたいと思います。

    ①メインエントランス・ノース

    東京ディズニーシー・プラザから見るアクアスフィア
    東京ディズニーシー・プラザから見るアクアスフィア

    「ディズニーリゾートライン」の改札を出て左方向に向かうとあるのが「メインエントランス ・ノース」です。
    こちらは、ディズニーシーのメインエントランス「東京ディズニーシー・プラザ」へ繋がる入口。

    ゲートから見えてくるのは、東京ディズニーシーの象徴、大きな地球儀の「アクアスフィア」です。
    メインエントランス ・ノースは東京ディズニーシー・プラザの右側の入口になります。

    「ミラコスタ」の下を通り「メディテレーニアンハーバー」の右方向に向かいたい人はこちらをおすすめします。

    「メディテレーニアンハーバー」の右方向は多くのアトラクションへのアクセスに優れています。

    センター・オブ・ジ・アースのある「ミステリアスアイランド」
    マーメイド・ラグーンシアターのある「マーメイド・ラグーン」
    マジックランプシアターのある「アラビアンコースト」
    レイジングスピリッツのある「ロストリバーデルタ」
    2019年7月23日(火)にオープンする予定の「ソアリン・ファンタスティック・フライト」

    など、メディテレーニアンハーバー右側に位置するので、上記アトラクションを体験したい方はこちらのゲートがおすすめです♪

    ②メインエントランス ・サウス

    リゾートラインから見る「メインエントランス・サウス」
    リゾートラインから見る「メインエントランス・サウス」

    「ディズニーリゾートライン」改札を出て右方向に向かうとあるのが「メインエントランス ・サウス」です。
    「東京ディズニーシー・プラザ」左側へと繋がる入口となっています。

    「メディテレーニアンハーバー」左側は多くの人気アトラクションが集中しています。

    トイストーリー・マニアやタワー・オブ・テラーのある「アメリカンウォーターフロント」
    ダッフィーのショーやグリーティングが楽しめる「ケープコッド」
    ニモ&フレンズ シーライダーのある「ポートディスカバリー」

    などに向かいたいのであれば、サウスゲートの方がおすすめです!

    人気アトラクションが集中していることもあるため、こちらのゲートは混雑が予想されます。
    上記のアトラクションが目的地でなく、ゆっくり行きたい人はメインエントランス ・サウスの方がいいかもしれませんね。

    ③ホテル&パーク・ゲートウェイ

    ホテル&パーク・ゲートウェイ入口
    ホテル&パーク・ゲートウェイ入口

    ホテルミラコスタの中にあるパーク直通の入口が「ホテル&パーク・ゲートウェイ」通称「ミラコスタゲート」です。

    ここはホテルの宿泊者はもちろん、一般のゲストも入園することができるのです!
    ただし、当然ホテルの宿泊者優先の為、東京ディズニーシーの入園混雑が解消されるまでは一般のゲストは入園できません。

    だいたい開園から15分程度を目安に一般のゲストも入園する事ができます。

    基本は「メインエントランス ・ノース」「メインエントランス ・サウス」の混雑が解消されてからの利用になります。
    そのため、ホテルミラコスタ宿泊者以外の人は素直に普通のゲートから入園した方が早いと思われます。

    ディズニーシーの入口:少しでも早く入ることのできる小技

    メインエントランス・サウスの待機列
    メインエントランス・サウスの待機列

    ディズニーリゾートラインに乗ってようやくついた「東京ディズニーシー」。

    入口に着いてみると既に伸びている待機列にげんなりする人も多いはず。
    ただ、どこも一緒だと適当に並ぶのは損をしています!

    実はこの待機列の中には他と比べて早く入れる待機列があるのはご存知でしょうか?
    効率良く入園する為にはどの待機列を選べばいいのかご紹介します!

    小技①:効率良く入園できるのは「各エントランス中央付近」

    メインエントランス付近のマップ引用元:公式サイト
    メインエントランス付近のマップ

    上記の画像は公式ホームページのチケットブース案内画像です。

    上空からみると解りやすいと思いますが、チケットブースのある手前側の屋根と、入園ゲートがある奥側の屋根。
    そしてそれをつなぐように一本の屋根があることで「工」の字のようになっていますね。

    この工の字の中心をつなぐ一本の屋根。
    その屋根の下にも待機列はできますが、その横にある列が今回ご紹介する「効率の良いゲート」になります。

    ではなぜ、ここが入園効率の良いゲートになっているのか、お伝えします。

    植木が障害になって待機列を作る事ができない

    ミラコスタ連絡通路から見る「メインエントランス・ノース」
    ミラコスタ連絡通路から見る「メインエントランス・ノース」

    その理由としては、中央の屋根の両脇にある「植木」です。
    上記の画像を見てわかるように、メインエントランスの中にも植木などの植栽が植えられていますね?

    そして工の字の中央の屋根の両脇に沿うように植えられた植木があります。
    植木によって待機列を作ることができないゲートが2基できてしまうのです。

    そのため、植木を挟んで屋根の下の列の隣の列は一定の場所までは一列で進みます。
    一定の場所まで進み入園ゲートが近づいてくると植木がなくなります。

    そうすると、そこからは列が広がり4列での入園になるのです!
    基本1つの待機列につきゲートは2基ですが、ここの列だけ実質4基のゲートで入園することができるのです。

    入園できるゲートの数が倍になるのですから、他の待機列よりも効率良く入園することができるわけです。
    ただし、当日の状況によって混雑状況は変わるので、「恩恵を実感しやすい日」もあれば「全然変わりのないように感じる日」もあったりします。

    あくまでもちょっとした小技ですので、なるべく早めに入口まで向かうことをおすすめします。

    小技②:キャストさんの案内をよく聞いてみる

    開園後の東京ディズニーシー・プラザ
    開園後の東京ディズニーシー・プラザ

    朝の混雑時、キャストさんも可能な限り混雑を回避するべく、誘導をしてくれています。

    ゲストが1ヶ所の待機列に集中してしまった場合、キャストさんが「奥の列が比較的空いています」と案内をしてくれます。
    どの列に並ぶのがいいか迷った場合、キャストさんに聞いてみるのも1つの手です。

    各列の混雑状況を把握して案内してくれているので、その日の空いている待機列を教えてくれるかもしれませんよ☆

    ディズニーシーの入口:ディズニーリゾートラインから「メインエントランス ・ノース」までの最短ルート

    アクアスフィアと東京ディズニーシーステーション
    アクアスフィアと東京ディズニーシーステーション

    ディズニーリゾートラインは東京ディズニーリゾート周辺を1周する「モノレール」です。

    モノレールなのでホームは基本2階にあり、ホームから出る為には1階まで降りて改札を出なくてはいけません。
    これはディズニーリゾートラインのすべての駅で言えることです。

    実は「メインエントランス ・ノース」側に限り最短ルートで行くことのできる「近道」があるのです。

    ミラコスタ連絡改札から見る「メインエントランス・ノース」
    ミラコスタ連絡改札から見る「メインエントランス・ノース」

    ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシーステーション」で降りる時、小さな改札口を見たことはありませんか?

    小さな改札口は、ホテルミラコスタまで直通の連絡通路に繋がっています。
    そのため、改札を出て、そのまま連絡通路を渡れば「ホテルミラコスタ」に向かうことができます。

    近道では、連絡通路を使わず、改札を出てすぐのところにあるエレベーターまたは、階段を降りましょう。
    そうすると、「メインエントランス ・ノース」側の駅の入口まで行けるのです!

    通常、一度1階まで降りて改札を出てから、駅の下を歩いて駅の入口まで向かわなくてはいけません。
    改札口は駅中央付近にあるため、「メインエントランス ・ノース」向かうにしても「メインエントランス サウス」に向かうにしてもかなりの距離を歩く必要があります。

    まとめ

    夜のディズニーシー・プラザ
    夜のディズニーシー・プラザ

    いかがでしたか?

    東京ディズニーシーの入口「メインエントランス ・ノース」と「メインエントランス ・サウス」そして「ホテル&パーク」ゲートウェイ。
    目的や状況に合わせて入口を使い分ければ、スムーズに入園でき、その後の予定も立てやすくなるはずです!

    小技や近道もぜひ活用してみてくださいね♩

    ▼ディズニーシー攻略法まとめ
    【2019】ディズニーシー攻略方法35選!混雑&待ち時間対策まとめ!チケット&アトラクション情報!

    【必見】ディズニーシーの入口を調査!3箇所のある入口・混雑回避の小技まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    スナッチ

    スナッチ

    ディズニー大好きもうすぐ2児の子持ちの保育士です。ショーパレなどエンターテイメント大好き!みんなの気になるディズニーの情報をわかりやすく伝えていきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験レポ】TDS「ソアリン」の混雑状況&ファストパス取得方法まとめ!新アトラクションの内容と海外比較!

      【体験レポ】TDS「ソアリン」の混雑状況&ファストパス取得方法まとめ!新アトラクションの内容と海外比較!

      Melody

    2. 【最新】ソアリンに乗ってきた!スタンバイの待ち時間&ファストパス情報!体験レポートと感想まとめ!

      【最新】ソアリンに乗ってきた!スタンバイの待ち時間&ファストパス情報!体験レポートと感想まとめ!

      真岐

    3. 【タワー・オブ・テラー】どれだけ怖い?高さ・落ち方・怖くない方法!設定やストーリーも

      【タワー・オブ・テラー】どれだけ怖い?高さ・落ち方・怖くない方法!設定やストーリーも

      みーこ

    4. 【最新】パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!2019鑑賞場所まとめ!穴場スポットや持ち物&服装も

      【最新】パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!2019鑑賞場所まとめ!穴場スポットや持ち物&服装も

      Tomo

    5. 【2019】ディズニーシーの回り方10選!準備・アトラクション・レストラン・ショー・お土産まとめ

      【2019】ディズニーシーの回り方10選!準備・アトラクション・レストラン・ショー・お土産まとめ

      しろまる

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集