検索

    【2019】ひらかたパーク完全ガイド!アトラクション・季節イベント・動物・アクセスを徹底解説!

    • Ikuma

      Ikuma

    大阪府枚方市にある遊園地「ひらかたパーク」について徹底解説します!スピードが出るスリル系アトラクションや、子供向けのアトラクションまで合計10個をご紹介♪また、プールやイルミネーションなど季節ごとに行われるイベントや、ひらかたパークで飼育されている動物などもまとめています。アクセス方法や駐車場、営業時間や料金などの基本情報もチェック!

    【2019】ひらかたパーク完全ガイド!アトラクション・季節イベント・動物・アクセスを徹底解説! 引用元:公式サイト

    皆さん、こんにちは!
    自宅でもドリップコーヒーを入れるようになってきたIkumaです!

    関西のテーマパークとして大きな存在感を持っているのが大阪府枚方市にある「ひらかたパーク」。
    有名芸能人をユニークなCMに出演させるなどして、しばしば話題を集めています。

    本日はひらかたパークについて、徹底解説したいと思います!
    どんなアトラクションやイベントがあるのか、ここでチェックしてみましょう♪

    ひらかたパーク:スリル系アトラクション

    スリル系のアトラクションも充実しています引用元:公式サイト
    スリル系のアトラクションも充実しています

    ひらかたパークにある、スリル系アトラクションをまとめてご紹介します。
    歴史もあるテーマパークだけに、多様な種類の絶叫マシーンが揃っていますよ!

    ただしひらかたパークのアトラクションは、入園料と別になっており、乗車の前にお金を支払う必要があります。
    フリーパスを持っていない人は気を付けてください!

    木製コースター エルフ

    木製コースター エルフ引用元:公式サイト
    木製コースター エルフ

    初めに紹介するのが「木製コースター エルフ」。
    その名の通り木製でできたジェットコースターです。

    レールは木がむき出しになっており、何ともレトロです。
    鋼鉄製のレールに比べて、いささか不安な様子も感じますね……。

    特徴的なのが、スピードや横揺れが大きいこと。
    というのも木製であるため、鋼鉄製のジェットコースターに比べて軋みやしなりが多くあります。

    コースの道中では、柱が迫ってくるように感じられる場面もあります!
    貴重な木製コースターを楽しんでください♪

    乗車料金は700円、身長制限は110cm以上となっています!

    レッドファルコン

    レッドファルコン引用元:公式サイト
    レッドファルコン

    続いて紹介するのが、「レッドファルコン」。
    こちらのジェットコースターのコースは鋼鉄製になっています。

    コース全長は1300m、最高速度は70kmとなっており、まさしくジェットコースターという作りになっています。
    特に高い所から一気に加速する際のスリルはかなりの物ですよ!

    ちなみに一番後ろの右座席は、コースターの中でも最も怖い座席だそうです。
    一番スピードが出るタイミングで、坂の上から降下するそうですよ……。

    乗車料金は500円、身長120cm以上の人が乗車できます!

    ジャイアントドロップ メテオ

    ジャイアントドロップ メテオ引用元:公式サイト
    ジャイアントドロップ メテオ

    高さ50mから垂直降下するフリーフォール型のアトラクションが「ジャイアントドロップ メテオ」。
    垂直降下時には、かなりのスピードで滑り降りる時には、何とも恐ろしいアトラクションになっています。

    頂上から京都や大阪の街並みを垣間見ることができますよ♪
    最も見ている余裕があるかはわかりませんが…。

    乗車料金は500円、身長130cm以上の人が乗車できます!

    ウェーブスインガー

    ウェーブスインガー引用元:公式サイト
    ウェーブスインガー

    ひらかたパーク内にある空中ブランコ「ウェーブスインガー」。
    かわいらしい装飾が施された外観も見どころです。

    爽快感の強いアトラクションですが、かなり上空まで上がるため、なかなか恐ろしいアトラクションでもあります。
    絶叫マシーンが好きな方はぜひとも参加してみてください

    乗車料金は400円、身長120cm以上の人が体験できます!

    トロールパニック パチャンガ

    トロールパニック パチャンガ引用元:公式サイト
    トロールパニック パチャンガ

    「トロールパニック パチャンガ」はボートに乗って激流滑りを行うアトラクション。
    最大6人まで乗車できる円形のゴムボートで、渓谷のようなコースを下っていきます。

    揺れる水上を走っていると、揺れとスピードが合わさって、なかなかドキドキします。
    場所によってはずぶぬれになってしまうそうなので、気を付けて!

    乗車料金は600円、小学生以上の人が対象となっています。

    ひらかたパーク:子供向け系アトラクション

    ひらかたパークの子供向けアトラクション引用元:公式サイト
    ひらかたパークの子供向けアトラクション

    次に、ひらかたパーク内にある子供向けアトラクションについて解説します。
    一般的なメリーゴーランドから、アトラクション上の目標を打つシューティングゲームまで、色んな種類が揃っていますよ!

    スカイウォーカー

    スカイウォーカー引用元:公式サイト
    スカイウォーカー

    ひらかたパークで搭乗できる観覧車が「スカイウォーカー」。
    10種類の色が使われたカラフルな外観も特徴的です。

    頭頂部の高さは最大80m。
    園内だけでなく、枚方市も一望できるので、その眺めを楽しんでみてください!

    乗車料金は500円です。

    メリーゴーラウンド

    メリーゴーランド引用元:公式サイト
    メリーゴーランド

    ひらかたパークにある「メリーゴーランド」は、何とイタリア生まれ。
    花の万博というイベント後に、ひらかたパークに移設されたそうです。

    豪勢なつくりをしている上、なんと2階建てになっています。
    写真を撮影するのにもピッタリですよ♪

    乗車料金は300円です。

    サーキット2000

    サーキット2000引用元:公式サイト
    サーキット2000

    小さな子供に向けたアトラクション「サーキット2000」。

    乗り込む車両によって、クラクションも違います。
    どの車両がどんな音がするかは、乗ってみてからのお楽しみ。

    女の子向けの可愛い車もあるので、男女ともに楽しめるアトラクションです。
    乗車料金は300円です。

    アンクルフロドのころっとろっこ

    アンクルフロドのころっとろっこ引用元:公式サイト
    アンクルフロドのころっとろっこ

    子供向けに作られたミニコースターとなっているのが「アンクルフロドのころっとろっこ」。
    お宝を探しに行く、という目的に沿って、トロッコ型のコースターがのんびり進んでいきます。

    速度などは控えめなので、スリル系の乗り物が苦手な大人や子供も安心です。
    ひらかたパークのオリジナルキャラクターなども描かれていますよ!

    乗車料金は300円です!

    スーパーシューティングライド モンスター×ヒーローズ3D

    スーパーシューティングライド モンスター×ヒーローズ3D引用元:公式サイト
    スーパーシューティングライド モンスター×ヒーローズ3D

    アトラクション内でシューティングが楽しめるのが「スーパーシューティングライド モンスター×ヒーローズ3D」。
    ここでは館内に敷かれたレールの上を通り、それぞれ目標を打ち抜いていきます。

    ゴールした後はポイントを集計しましょう。
    30,000点以上あればプレゼントが受け取れます。

    自信があれば、一日の挑戦者の中で一位を目指してみてください♪
    乗車料金は500円です。

    ひらかたパーク:イベント

    ひらかたパークのオリジナルキャラクターが出演するショーも行われます!引用元:公式サイト
    ひらかたパークのオリジナルキャラクターが出演するショーも行われます!

    ひらかたパークの中にはイベント行われます。
    季節によって毎年行われるイベントから、他作品とコラボしたイベントまでありますよ!

    【2019年春】名探偵コナン「科学捜査展」

    コナンと一緒に事件の謎を解き明かそう!引用元:公式サイト
    コナンと一緒に事件の謎を解き明かそう!

    大人気マンガ「名探偵コナン」とコラボしたイベントです。
    入場チケットは大人なら1,300円、高大生なら1,000円、小中生なら600円となっています。

    イベントでは「コナン&安室コース」、もしくは「コナン&蘭コース」を選んで進みます。
    そしてコース中には、殺人現場から問題を探し出す「現場検証エリア」、事件当日にいた人から話を聞く「聞き込みエリア」、犯人を見つけ出す「ラボエリア」があります。

    コース中のエリアで調べ物をし、ミステリー作家の殺人容疑がかかった毛利小五郎を救い出してください!
    ちなみに700円の追加料金を支払うことで、コナン達の声を聴きながら捜査を進めることもできます。

    開催期間は2019年2月9日(土)~5月26日(日)となっています。

    【2019年春】アクションショー

    ひらかたパークでは「仮面ライダー」や「ウルトラマン」、「戦隊シリーズ」などのキャラクターによるアクションショーが行われます。
    中には女の子向けのプリキュアショーもあります。

    場所は野外ステージの予定になっているので、天気が良ければ皆さん、行ってみてください!

    【2019年夏】プール「ザ・ブーン」

    ひらかたパークのプールはとってもバラエティ豊かです♪引用元:公式サイト
    ひらかたパークのプールはとってもバラエティ豊かです♪

    夏に開かれるのがひらかたパークのプールエリア。
    名前を「ザ・ブーン」といいます。

    2019年の詳しい開催カレンダーなどは出ていませんが、例年の傾向から7月頭~9月頭で計画されています。
    ひらかたパークの入園料と別に、料金が発生するようになっているので、気を付けてくださいね!

    下記のリンクにはおすすめプールの情報などもあるので、ぜひ確認してみてください!
    【2019夏】ひらかたパークのプール情報!ザ・ブーンのチケット料金、スライダー、フードメニューも

    【2019年夏】ローズガーデン

    ひらかたパーク内で行われる花のイベントが「ローズガーデン」。
    その名前の通り、多くの種類のバラを観覧できます。

    とにかくバラの数が多く、約600種4000株にも及びます。
    咲き誇るバラの美しさをぜひとも堪能してください!

    【2019年冬】イルミネーション

    ひらかたパークのイルミネーション引用元:公式サイト
    ひらかたパークのイルミネーション

    毎年冬に行われているのが、ひらかたパークのイルミネーションイベントです。
    大体11月後半から2月末くらいまでの期間で行われています。

    イルミネーション期間中は、特別なショーが実施されたり、綺麗なイルミネーションが付いたアトラクションが運営されたりしています。

    ひらかたパーク:動物

    ひらかたパークの動物達引用元:公式サイト
    ひらかたパークの動物達

    イベントの他にも、ひらかたパークでは、動物の飼育もしています。
    飼育されているエリアごとに、動物たちをチェックしていきましょう。

    ワンダーガーデン

    プレーリードッグ引用元:公式サイト
    プレーリードッグ

    木製コースターの近くにあるのが「ワンダーガーデン」。
    そこまで規模は大きくないですが、珍しい動物たちが飼育されています。

    例えば熱帯雨林などを中心に生息する「レッサーパンダ」。
    木の上を動き回る姿を見られますよ!

    そして、平原に穴を掘って生活するのが「プレーリードッグ」。
    織の中をキュートに動き回ります♪

    他にも「リスザル」、「コツメカワウソ」など、かわいらしい動物たちが何匹もいますよ!

    どうぶつハグハグたうん

    どうぶつハグハグたうんのリクガメ引用元:公式サイト
    どうぶつハグハグたうんのリクガメ

    飼育されている動物たちと自由に触れ合えるのが「どうぶつハグハグたうん」。
    ここでは動物たちを観察するだけでなく、実際に触れあって、餌をあげたり、握手をしたりできます!

    カピパラやアヒルといった小動物は子供でも触りやすいでしょう。
    またラマやアルパカなどのモフモフした動物たちは、触っていてとっても楽しいです。

    この他、飼育されている動物たちには「リクガメ」や「ペンギン」といった少々珍しい種類もいます。
    色んな動物たちとの触れ合いを楽しんで下さい!

    ひらかたパーク:時間・料金

    コンビニチケット
    コンビニチケット

    楽しいアトラクションやイベントが満載のひらかたパークですが、営業時間と料金はどんな風になっているのでしょうか?
    営業時間とチケット料金について、わかりやすく解説します♪

    営業時間

    ひらかたパークの営業時間は、基本的に朝10:00から夕方17:00になっています。
    そしてひらかたパークでは毎週水曜日が多くの場合、定休日として設定されています。

    そして、土日祝などの利用する人が多い時には閉館時間が18:00になったりします。
    その他に春休みなどの繁忙期には、19:00くらいまで営業される場合も多くなっています。

    料金

    ひらかたパークでは、入園するための料金と、アトラクションに乗車するための料金が別になっています。

    まず入園するための料金が、大人なら1,400円、小学生以下なら800円です。
    そして、アトラクションのフリーパスを購入する時の料金が、大人なら4,400円、小学生なら3,800円、小学生未満から2歳までなら2,600円になっています。

    基本的にアトラクションはフリーパスを購入するのがおすすめです。
    アトラクションに乗ろうとする度、一々乗車券を購入するのも面倒ですし、フリーパスを購入した方が楽ですよ。

    【お得情報】ひらかたパークの料金を解説!入園チケット・フリーパス・鉄道セット券の割引も

    ひらかたパーク:アクセス

    京阪電車の「2600系」引用元:公式サイト
    京阪電車の「2600系」

    ひらかたパークのアクセスについて解説します。
    電車での行き方や、車で行く際の駐車料金についてもチェック!

    電車

    電車を利用する場合には京阪電車「京阪本線」の「枚方公園駅」で下車しましょう。
    こちらが最寄り駅になっています。

    また京阪本線については大阪や京都の鉄道各社が多く接続しています。
    そのため、多くの場合には乗り換えも少なくスムーズに利用できますよ!

    その際おすすめなのが「ひらパーGo!Go!チケット」という特別なチケットです。
    これは各交通会社の乗り放題券に、ひらかたパークの入園チケットが付いたプランとなっています。

    プラン内にはアトラクションのフリーパスは付いていません。
    しかし、ひらかたパークの受付でひらパーGo!Go!のチケットを見せれば、フリーパスが少し安くなります。

    使い勝手もいいので、おすすめですよ!

    駐車場

    ひらかたパークには公式駐車場もあります。
    利用料金は1,500円です。

    駐車料金としてはかなり安い方だと思います。
    車でアクセスする時は、ぜひ積極的に使ってみてください!

    まとめ

    以上、ひらかたパークについてご紹介しました!
    魅力的なアトラクションやイベントが盛りだくさんとなっているので、ぜひ利用してみてください!

    【2019】ひらかたパーク完全ガイド!アトラクション・季節イベント・動物・アクセスを徹底解説! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Ikuma

    Ikuma

    エンタメ系ライターとして東京で活動しています。出没地帯はレゴランドから上野動物園まで様々。好きなディズニー映画は「ズートピア」で、その他にはマーベル映画などもよく見てます。わかりやすくて面白い記事を書けるように頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集