検索

    【2019】実寸大お台場ガンダムについて紹介!ガンダムカフェ、制作の経緯、周辺情報も

    • Ikuma

      Ikuma

    お台場に提示されている、実寸大ガンダムについて紹介します。ガンダムが作られた経緯や、周辺にあるガンダム専門のプラモデルショップ、ガンダムをテーマにしたカフェなど、お台場ガンダムのすべてを網羅!さらに、周辺施設の情報やガンダムまでのアクセス方法もご紹介します。

    【2019】実寸大お台場ガンダムについて紹介!ガンダムカフェ、制作の経緯、周辺情報も 引用元:公式サイト

    皆さん、こんにちは!
    ここ数日、洗濯物を干そうとすると天気が悪くなってしまっているIkumaです!

    東京でお散歩するのにちょうど良い場所といえば、東京湾沿いにある「お台場」。
    潮風を浴びられることもあって、楽しく散歩ができます。

    そんなお台場に、最近復活した展示物があります。
    それが商業施設「ダイバーシティ東京」の前に置かれた原寸大ガンダムです!

    今回はそんなお台場のガンダムについての情報をまとめました!
    近くを訪れる際の参考にしてください♪

    お台場ガンダム:作られた経緯

    お台場周辺の風景引用元:公式サイト
    お台場周辺の風景

    そもそもなぜ、お台場に巨大なガンダムが登場したのでしょう?
    お台場にあるガンダムが作られた経緯や、今日までの歴史をご紹介します。

    配置まで

    原寸大のガンダムが初めて作られたのは、2009年のことです。
    東京都公園協会などが東京オリンピック招致のPRのため計画した「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」の一環で製作されることになりました。

    製造されたガンダムは、初代テレビシリーズ「機動戦士ガンダム」の主人公機・「RX-78-2 ガンダム」。
    全高は18mにも及びます!

    当初は品川区にある潮風公園に展示されました。
    当時の展示期間は2009年7月11日(土)~8月31日(月)で、150万人ほどの来場者を見込んでいましたが、実際には400万人近い人が訪れたそうです。

    初代ガンダム

    2017年3月まで置かれていた初代実物大ガンダム引用元:公式サイト
    2017年3月まで置かれていた初代実物大ガンダム

    前述のような人気もあり、続いて実物大ガンダムは静岡市が地元で企画したイベント「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」の会場に展示されることになりました。

    イベント終了後は、静岡から再び東京・お台場での展示が決定。
    その後5年ほどお台場にて常設展示が行われていましたが、2017年3月に一旦展示終了となりました。

    2代目ガンダム

    お台場に置かれている現在のガンダム引用元:公式サイト
    お台場に置かれている現在のガンダム

    しかし好評を博していたことは事実だったため、新しい実寸大ガンダムの製造が決まります。
    その際作られることになったのが2016年にアニメ放送された「機動戦士ガンダムUC」の主人公機「ユニコーンガンダム」です。

    初めてお披露目になったのは、2017年9月24日(日)です。
    その後ダイバーシティ東京の前で、現在まで展示されています。

    お台場ガンダム:ユニコーンガンダム

    ユニコーンガンダムの出てくる「機動戦士ガンダムUC」引用元:公式サイト
    ユニコーンガンダムの出てくる「機動戦士ガンダムUC」

    初代の実寸大ガンダムに続き、製造されたユニコーンガンダム。
    現在お台場でどのような展示がされているか、ここで考えてみましょう。

    概要

    2代目の実寸大ガンダムであるユニコーンガンダムは、全高19.7mと初代よりさらに大型化。
    現地ではどっしりした姿で地面に立っています。

    そして最大の特徴と言えるのが、変形機能を持っていること。
    このユニコーンガンダムは、原作機体の特徴であったモードチェンジが行えるようになっているのです。

    基本的に展示されているモードが、表情を騎士の甲冑のようにした、一本の角を生やした「ユニコーンガンダム」。
    それがユニコーンガンダムの戦闘モードともいうべき「デトロイトモード」に変更されます。

    変形時には隠されていたガンダムの表情が露わに!
    多くのガンダムファンにとって、撮影ポイントとなっています。

    昼演出

    変身前のユニコーンガンダム引用元:公式サイト
    変身前のユニコーンガンダム

    変形イベントは昼と夜に分けられて、それぞれ行われます。

    まず昼の部に行われる変形イベントは「ユニコーンガンダム 変身」という名前が付けられています。
    実施される時間帯は11:00、13:00、15:00、17:00の計4回。

    変形時には展示機体の各部分が光りながら、展開していきます。
    そして最後はガンダムの顔部分がデトロイトモードになって、変形が完了します!

    夜演出

    変身後のユニコーンガンダム引用元:公式サイト
    変身後のユニコーンガンダム

    夜の変形は合計6回。
    19:00から21:30まで、30分ごとに変形イベントが行われるようになっています。

    しかも夜の変形は、演出に工夫が凝らされており、1回ごとにBGMや映像が変更されるように変わるようになっています。

    例えば、19:00から始まる変形イベント「翔べ!ガンダム2017」では、初代ガンダムのオープニングを、ガンダムの登場部分だけ3DCG化しています。
    ユニコーンガンダムのファンはもちろん、昔ガンダムが好きな人にも楽しめるようになっています。

    また、21:00から始まる変形イベントでは「機動戦士ガンダムUC ペルフェクティビリティ」の終盤部分の戦闘を編集。
    ガンダム背後の壁面に、映像として映し出します。

    このように夜の変形イベントは豪華な演出がされています。
    帰宅は遅くなってしまうかもしれませんが、可能であれば夜に見たいですね!

    お台場ガンダム:THE GUNDAM BASE TOKYO

    ガンダムベース東京引用元:公式サイト
    ガンダムベース東京

    この他、お台場にはガンダムの関連施設があります。
    初めに紹介するのが「THE GUNDAM BASE TOKYO」(以下、ガンダムベース東京)です。

    概要

    お店でしか買えないガンダムプラモデルもあります引用元:公式サイト
    お店でしか買えないガンダムプラモデルもあります

    ガンダムベース東京とはガンダムのプラモデルを販売するバンダイの直営店です。
    お店はお台場のガンダムがある、ダイバーシティ東京の7階にあります。

    驚くのは店内「ショップゾーン」にてプラモデルの多さで、商品点数はなんと2,000種類にもなります。
    「ガンダムのプラモデルってそんなに出ていたのか……」という気分になってしまいますね。

    また商品以外にも製作されたプラモデルなどが展示品として、1,500種類も置かれています。
    この他、ガンダムの世界観をモチーフにしたファッションブランド「STRICT-G」などの取り扱いもあるそうです。

    ガンダムやプラモデルのファンでなくても、とっても楽しめるお店になっていますよ!

    店内フロア

    店内には「ショップゾーン」以外に3つのエリアがあります。
    それが「ビルダーズゾーン」「ファクトリーゾーン」「イベントゾーン」です。

    ビルダーズゾーンは、購入したガンプラの組み立てができるスペース。
    エアブラシなどの工具の貸し出しもしており、家で行うと異臭が出てしまう塗装もじっくりできます。

    時にはプラモデル職人から、製作のアドバイスを聞いたりできることも。
    自宅で作るより、作業が捗るかもしれませんね♪

    ファクトリーゾーンでは静岡県にあるガンダムのプラモデル工場を再現。
    実際にガンダムのプラモデルを生み出す、本物の金型や設計データを見学できます。

    運が良ければパーツが実際に作られるシーンを見ることも可能!
    お店に行ったら、まずチェックしに行きましょう!

    イベントゾーンはガンダム関係のイベントを行うスペースです。
    プラモデル職人のテクニックを学ぶ講座なども行われていますよ。

    お台場ガンダム:ガンダムカフェ

    ガンダムカフェのラテ引用元:公式サイト
    ガンダムカフェのラテ

    ダイバーシティ東京の2階にあるのが「ガンダムカフェ」。
    その名の通り、ガンダム関係の食事をそろえたカフェになっています。

    関東のガンダムファンにとっては、お台場以外には秋葉原にしかない貴重な施設。
    さらにガンダムの関連イベントなども行っています♪

    食事メニュー

    ガンダム焼引用元:公式サイト
    ガンダム焼

    ガンダムカフェでは、ガンダムをテーマにしたドリンクや食事を注文できます。
    コラボということもあって、どれも非常にユニーク。

    例えばロボット顔が入った「ガンダムまん」は、お肉がたっぷり詰まったまんじゅうになっています。
    対して「シャアザクまん」は、中にあんこが詰まった甘いまんじゅうです。

    テイクアウトの商品もあり、ジオン軍をモチーフにしたソーセージトマトピザ「ジオンの赤いピザ」やガンダムの形に焼かれた「ガンプラ焼」などを購入できます。
    またラテを注文すれば、作品のキャラクターを描いてくれますよ!

    グッズ

    ガンダムの茶碗引用元:公式サイト
    ガンダムの茶碗

    その他、ガンダムをテーマにした物珍しいグッズも販売されています。
    ファンならぜひとも欲しい商品ばかりです。

    ザクの顔がデザインされているのが「手焼きせんべいザク」。
    お煎餅としてのクオリティも高いですよ!

    また日常的に使えそうな商品が、石川県の「九谷焼」とコラボした食器たち。
    ガンダムに登場するロボットたちが描かれたご飯茶碗などが販売されています!

    お台場ガンダム:アクセス

    お台場のガンダムへのアクセス方法は?
    お台場のガンダムへのアクセス方法は?

    お台場のガンダムへは、どのような方法でアクセスすればいいのでしょうか?
    電車とバスでのアクセス方法をご紹介します。

    ゆりかもめ線 台場駅

    ゆりかもめ線の「台場駅」から、ガンダムまでアクセスする方法があります。
    ゆりかもめ線の台場駅は新橋駅と直通で運営されているので、東京に住んでいる人はこちらの方が行きやすいでしょう。

    台場駅からは徒歩で5分ほどの位置にあります。
    まずは台場駅を東京グランドニッコーホテルがある「北口」の方向へ降りましょう。

    そして「フジテレビ」の横を通って「ウエストパークブリッジ」に進み、橋の上を通ります。
    その後「自由の炎像」という像を超え、「シンボルプロムナード公園」まで来たら左手に進んでいきましょう。

    するとガンダムの実寸像が見えてきます。
    像も大きいので、すぐにわかると思いますよ!

    りんかい線 東京テレポート駅

    次に、りんかい線の「東京テレポート駅」からガンダムへアクセスする方法をご紹介します。
    りんかい線から乗る場合は、新木場などから乗り継ぐ場合が多いので、千葉から行く人には便利でしょう。

    東京テレポート駅からのアクセスも、徒歩5分程です。
    到着したら、まずは車のテーマパークである「MEGA WEB」がある大きな広場に出ましょう。

    その後、MEGA WEBを正面にして右手の方向に進んでいきます。
    道中、道路の上にかかった橋があると思うので、それも渡りましょう。

    それから5分程すると、右側に実物大のユニコーンガンダムが現れます。
    遠くからでもその大きさを実感できるようになっていますよ!

    お台場レインボーバス 台場二丁目

    他にも、お台場周辺と都心を繋ぐバスがあります。
    特に品川とお台場を繋ぐ「お台場レインボーバス」などは使いやすいですね!

    バスを利用したときは「台場二丁目」というバス停で降りましょう。
    こちらの場合も徒歩5分程度でアクセスできます。

    まずフジテレビの横を通って、前に橋を渡りましょう。
    その後、右手の方に曲がって行けば、ダイバーシティ東京まで到着できますよ。

    お台場ガンダム:周辺情報

    お台場ではイベントが行われることも多いですよ!
    お台場ではイベントが行われることも多いですよ!

    ガンダム像を始め、ガンダムファンには見どころ満載なお台場。
    それ以外にもお台場周辺には、色んなレジャースポットがあります。

    MEGA WEB

    MEGA WEBのテクノロジー紹介エリア引用元:公式サイト
    MEGA WEBのテクノロジー紹介エリア

    先ほどの場所紹介でも触れたMEGA WEB。
    MEGA WEBはトヨタ自動車によって運営されている車のテーマパークで、非常にエンジョイできる場所となっています。

    中ではトヨタが車を製造する際のテクノロジーや、トヨタによって開発されたモータースポーツを触れるゾーンがあります。
    さらに現在製造している車が並べられているエリアを見た後には、気に入った車を試乗することもできます。

    この他にも過去の車を振り返えられる「ヒステリーガーデン」や、運転免許のない子供でも運転できる「ライド スタジオ」なども見どころは一杯!
    子供連れでも楽しい施設になっているので、一度は行ってみてください!

    船の科学館

    船の科学館にある「宗谷」の操舵室引用元:公式サイト
    船の科学館にある「宗谷」の操舵室

    「船の科学館」は船についての展示を行っている科学館。
    最寄り駅はゆりかもめ線にある「船の科学館駅」です。

    ここでは船に関する様々な事柄を紹介しています。
    海上自衛隊が保有している護衛艦の模型なんかもありますよ。

    そして一番の見所となっているのが南極観測船「宗谷」。
    1938年に生まれてから、太平洋戦争中は空襲にも見舞われつつ、戦後は6回の南極観測にも従事しました。

    船としてはもう引退しているのですが、その実物は海側に停泊しており、実際に中に入って操舵室や、船長室を見学できます。
    実際に宗谷の乗組員たちがどんな風に生活していたか、考えながら見学すると面白いですよ!

    日本科学未来館

    日本科学未来館引用元:公式サイト
    日本科学未来館

    日本科学未来館では、最新の各種技術などを体感できます。
    場所はダイバーシティ東京のすぐ隣辺りにあります。

    オススメのスポットが宇宙に浮かんでいる「こちら、国際宇宙ステーション」。
    宇宙に浮かぶISSの居住棟の模型が置いてあり、宙飛行士の気分を味わえますよ。

    下記のリンクにアクセス方法などがあるので、興味を持った人はぜひ行ってみてください!
    【2019】日本科学未来館アクセス方法5選!行き方は?電車・バス・車などのアクセス方法まとめ

    レゴランド・ディスカバリー・センター東京

    「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」入口
    「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」入口

    お台場にてレゴブロックで遊べる場所になっているのが「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」。
    子供には大人気の室内テーマパークになっています。

    ここではレゴブロックをテーマにしたアトラクションで遊べます。
    その他にもレゴブロックの製造工場である「レゴファクトリー」を見学できたりもしますよ!

    他にも詳しい情報を知りたい人は下記のリンクをご覧ください!
    【レゴランド・ディスカバリー・センター東京】チケット・アトラクション・ショップ・アクセスまとめ!

    まとめ

    ガンダムファン以外もたっぷり楽しめる、お台場のガンダム。
    都内にお住まいの方はぜひ一度訪れてみてください♪

    【2019】実寸大お台場ガンダムについて紹介!ガンダムカフェ、制作の経緯、周辺情報も キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Ikuma

    Ikuma

    エンタメ系ライターとして東京で活動しています。出没地帯はレゴランドから上野動物園まで様々。好きなディズニー映画は「ズートピア」で、その他にはマーベル映画などもよく見てます。わかりやすくて面白い記事を書けるように頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    2. 【2019-2020】相模湖のイルミネーション料金&期間!アクセス・混雑・割引・見どころまとめ!

      【2019-2020】相模湖のイルミネーション料金&期間!アクセス・混雑・割引・見どころまとめ!

      MEGU

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集