検索

    【解説】ディズニーマックスのトリビア8選!彼女、声変わり、父グーフィーとの親子愛も

    • しーちゃん

      しーちゃん

    グーフィーの息子・マックスを特集★マックスとグーフィー&マックス親子オタクの筆者が、マックスの魅力を語ります!実はマックスのお母さん(グーフィーの妻)は、人間だって知っていましたか?マックスの基本的なプロフィール、出演アニメ映画作品、声優などを紹介。マックスは成長するキャラクターのため、幼少期から小学生、高校、大学生など大きくなる過程も楽しめますよ♡男子の成長ということで、声変わりもしています!ダンスも上手でパークでの人気も急上昇中のマックスは、2019 年大注目間違いなしのキャラクターですよ♪ぜひ本記事でマックスの魅力を8つをチェックしてくださいね。

    【解説】ディズニーマックスのトリビア8選!彼女、声変わり、父グーフィーとの親子愛も

    みなさん、こんにちは。
    グーフィーとマックスの親子、通称「グマク親子」が大好きなしーちゃんです♡

    背が高くておっちょこちょいな愛され者・グーフィーはみなさんご存知ですよね!

    そんなグーフィーに息子がいるのは知っていましたか?

    グーフィーの息子はマックスというキャラクター★
    見た目もグーフィーに似ていて、正真正銘、正式な親子関係にあります◎

    パークでもショーパレに登場するようになったマックスは、少しずつ注目度が上がっています!

    そこで今回は、マクオタの筆者によるマックスの魅力をご紹介します!

    マックスが最近気になり始めた人も、全く知らない人も、そしてマクオタ仲間も、8つの魅力をご紹介し、さらにマックス沼へ引きずり込みたいと思います♡(笑)

    マックスの魅力:①基本のプロフィール

    マックスの基本プロフィール
    マックスの基本プロフィール

    いつ頃からかパークのショーパレでも常連になってきているマックスですが、知らない人にとっては謎の多い存在ですよね。

    「あのミッキーの親戚みたいなキャラクターは誰?」
    「プルートってあんなだったっけ?」

    なんて声が聞こえてきたこともあります…(笑)

    出っ歯とおとぼけお目目、たれ耳がチャーミングな彼の名前はマックス。

    よくみると同じ特徴をもつグーフィーにそっくりなんですよ♪

    それもそのはず、マックスはグーフィーの息子なのです。

    マックスの本名は、マキシミリアン・グーフといいます。
    (ちなみにグーフィーのフルネームは、グーフィー・グーフ)

    TVアニメ『パパはグーフィー』(1992年)で初登場にして主役に抜擢された、サラブレッドなんです★

    ▼マックスの基本的なプロフィールを知りたい人は、こちらの記事をチェック!
    ディズニー犬キャラクター「マックス」徹底解説!誕生日は?グーフィーの息子で母親は人間?

    マックスの魅力:②幼少期~大学生にまで成長する

    『グーフィームービー』
    『グーフィームービー』

    マックスには、他のディズニーキャラクターと大きく違う点があります。

    それは歳をとるキャラクターであるということ!

    マックスは、作品によって年齢がどんどん変わっていくんです。

    キャラクターとしては珍しいですよね。

    歳をとっていくため、マックスの成長を楽しむことができちゃうんです♡

    「あんなに幼かったマックスが反抗期になっている…!」

    なんて、どこか親目線でマックスを愛でている自分に気がつきます(笑)

    マックスの出演作品と年齢は以下の通りです。

    マックスの年齢順に並べているので、公開順は異なります。

    幼少期のマックスから、高校に通うマックス、さらには成人してグーフィーが住む実家に帰省するマックスなどなど…。

    幼さがかわいいショタから少年のやんちゃさ、青年のかっこよさまで、男の子の魅力を全部堪能できちゃうってすごくないですか、マックス???

    年齢ごとの姿がきちんと描かれているため、マックスというキャラの深みを楽しむことができます。

    マックスの魅力:③声変わりも!3人の声優

    声変わりは、ディズニーキャラクタ―の中でレア
    声変わりは、ディズニーキャラクタ―の中でレア

    マックスは男の子ですから、成長するということはもちろん声変わりが訪れます。
    そう、マックスは年齢ごとに担当する声優さんが変わっているんです!

    声変わりって、声フェチや少年フェチの心に刺さる尊さがありますよね…。(しみじみ)

    初長編映画『グーフィー・ムービー/ホリデーは最高!!』からは、売れっ子声優の山口勝平さんがマックスの声を担当しています。

    11歳のマックスが登場する『パパはグーフィー』、ショタマックスの『グーフィーとマックスのサンタを探せ!』はそれぞれ別の声優さんによって演じられていました。

    ちなみに、パークで観られるショーパレのマックスは、山口勝平さんの声です!

    パークにいるマックスの年齢は定かではありませんが、性格からして高校生ということはなさそう。

    アニメ化されていない、小学生~中学生くらいのマックスなのかもしれませんね。

    マックスの魅力:④グーフィーとの関係性

    グーフィー&マックス
    グーフィー&マックス

    パークで見られる、グーフィー&マックス親子(グマク親子)はとっても仲良し♡

    グーフィーは息子のマックスをいつでも溺愛しているんですよね(笑)
    マックスも、グーフィーと息のあったダンスをしたり、はしゃいだりと楽しそう。

    ですが、実際にはただ仲良しなだけじゃないんです。

    グマク親子の深い絆もまた、魅力に引き込まれるひとつの理由なんですよ!

    ◆シングルファーザーの父さんっ子

    マックスのお母さんの秘密
    マックスのお母さんの秘密

    マックスのお父さんはグーフィーですが「お母さんは誰?」と思いますよね。

    実はグーフィーはその昔、人間の奥さんがいました!(びっくり!!)
    その名もミセス・グーフ。

    残念ながらミセス・グーフは亡くなっており、死別してしまったという設定があるんです。

    ショタマックス時代にはもうお母さんは登場せず、ずっとグーフィーが父親1人でマックスを育ててきました。

    グーフ家はシングルファーザーの家庭。

    『パパはグーフィー』では、おドジなグーフィーが家事を完璧(?)にこなしながら、マックスを育てている様子が見られます。

    マックスもそんなグーフィーのことが大好きな、父さんっ子でした♡

    ◆父さんの愛情が恥ずかしい思春期

    ハロウィーン・ポップンライブのマックス
    ハロウィーン・ポップンライブのマックス

    小学生から、特に高校時代のマックスは超絶、思春期!

    おっちょこちょいな父さんからの大きな愛情を、恥ずかしく思っています。

    グーフィーの特徴的な「アッヒョ(Ah-hyuck!)」と似た笑い方をマックスもするのですが、そんな自分が恥ずかしいのか、口元を抑えたりもします…(笑)

    思春期の男の子らしく、やんちゃで生意気、そして父さんと衝突してしまうんです。

    だけど根は父さんっ子なマックス。

    衝突しては仲直りして、親子の絆を深めていく様子はじーんとしちゃいます…!

    マックスの魅力:⑤グーフィーとの思い出エピソード

    マックスとグーフィーとの思い出エピソード
    マックスとグーフィーとの思い出エピソード

    グマク親子の日々のなかには、思い出に残るエピソードもありました。

    マックスの成長と、グマク親子の歴史を感じずにはいられない名エピソードを2つ紹介します♪

    ◆ぬいぐるみのクマ

    『グーフィーとマックスのサンタを探せ!』では、マックスが小さいときにサンタに変装したグーフィーから貰ったという、ぬいぐるみのクマが登場します。

    このクマはその後、長編映画の続編となる『史上最強のグーフィー・ムービー Xゲームで大パニック! 』でも登場。

    マックスはこのクマを抱いて、いつも一緒に寝ていたのだとか!

    しかも、この時のマックスはすでに大学入学直前です。
    (もう、かわいすぎて、胸が苦しい…!)

    マックスがつくったユニベアシティ「ラスク」も、このぬいぐるみのクマをモチーフにしているんですよ◎

    ※ユニベアシティ:ディズニーストアで販売している、日本オリジナルのくまのキャラクター

    ◆父さんが2回も同級生になる

    お父さんが同級生になる!?
    お父さんが同級生になる!?

    筆者が個人的に大好きなエピソードがあります。

    『史上最強のグーフィー・ムービー Xゲームで大パニック! 』は、大学に入学するマックスが家を出る寂しさから、グーフィーがマックスの後を追い、同じ大学に入学してくるというストーリー。

    実はこの、親子で同級生になるのは2回目なんです(笑)

    いちばん最初にマックスとグーフィーが同級生になったのは、パパはグーフィーの「小学生になったグーフィー」(第60話)でのことでした。

    大学生のマックスは、あの悪夢がまさかの再び…!と絶句したことでしょう(笑)

    もちろん、どちらもお互いを思いやるグマク親子らしいハッピーエンド♪

    でもまさか自分の父親と同級生を2回も体験することになるとは、そしてそんな経験があってもグレないマックスがすごいなと思います(笑)

    グマク親子の物語は、きちんと歴史を感じるつくりになっているので、そんな小ネタを探してみるのも面白いですよ★

    マックスの魅力:⑥恋人はロクサーヌ?モナ?

    マックスの恋人
    マックスの恋人

    思春期ばりばり、ティーンエイジャーのマックスはもちろん恋だってするお年頃♡

    パークにいるマックスも、他のキャラたちよりなんだか女の子が好きなプレイボーイ感があると思います(笑)

    そんなところもマックスの魅力のひとつ!

    マックスには、今まで2人のガールフレンドが登場しました。

    歳をとっていくため、時期が被っているわけではないのでセーフ、ですかね?(笑)

    どちらが正式な恋人なのかは不明ですが、パークのお土産にロクサーヌと一緒にいるマックスの姿が描かれていたことがあります。

    作品の知名度や登場回数からしても、ロクサーヌの方が有力な気がしますが…、真相はどうなんでしょう!

    もしかしたら現在はフリーという可能性もありますね。

    ◆恋人を父さんに紹介するイケメンさ

    マックスは、ロクサーヌのこともモナのことも、きちんとグーフィーに紹介しています。

    男の子が父親に彼女を紹介するのって、気恥ずかしかったり、真剣じゃないとなかなかできませんよね!

    好きな女の子に対しても、そして大好きな父さんに対しても、真摯に向き合う姿勢がイケメンです♡

    マックスはメンズとしても魅力にあふれてる、イケメンさが凄いんですっ…!

    マックスの魅力:⑦ダンスが得意!パークのショーパレ

    マックスはダンスが得意
    マックスはダンスが得意

    アニメ映画作品からみるマックスの魅力をたくさん紹介してきましたが、パークでもかっこいいマックスに会うことができるんですよ♪

    ティーンエイジャーのマックスは、ダンスが得意!

    ロックスタイルやラップ、ポップなど、様々な種類のダンスを踊りこなします★

    キレのあるかっこいいダンスをみて、マックスに興味を持ったという人も多いんですよ!

    グマク親子を推している筆者としては、特にランドで開催されるショー「ディズニー夏祭り」のグーフィー&マックス2人のダンスがかっこいいです!

    2018年のディズニー夏祭りでは、キャラクターがチームになってダンスを披露しました。
    グーフィーとマックスは同じチームとして、息がぴったり合ったダンスをみせてくれます。

    次回パークのショーパレを観賞する際は、マックスのダンスにも注目してみてくださいね◎

    ◆マックスが出演するショーパレは?

    マックスが出演するショーパレは?
    マックスが出演するショーパレは?

    最近ではランド・シーどちらのショーパレにも、マックスが登場することが増えました!

    時期や種類にもよりますが、ディズニーランドなら高確率でマックスがいる、はずです。

    ちなみに2018年にマックスが出演したショーパレは以下の通り。

    マックスの魅力:⑧グーフ家のおマヌケな一面

    最後に紹介するマックスの魅力は、やっぱりマヌケな一面があるところ♡(笑)

    英語で"マヌケな"という意味を持つグーフィー(goofy)の血を受け継いでるなぁと感じるところが、マックスにもあるんですよ♪

    完璧じゃなくちょっと抜けているところが、グーフ家の愛らしさでもありますよね!

    ◆グマク親子の白目ショット

    マックス&グーフィーの貴重な白目ショット
    マックス&グーフィーの貴重な白目ショット

    パークにいるグーフィーとマックスを撮影すると、こんな風に白目になってしまうことが度々あります…(笑)

    大きなお鼻が黒目とちょうど被ってしまいやすいんですよね!

    でも、筆者はこの白目ショットが大好きです♡

    グーフ家のおマヌケ感がすごく表れていると思いませんか?

    白目ショットが撮れた時は消さずに、「ラッキー!★」と喜んでくださいね!(笑)

    まとめ

    グーフィー&マックス
    グーフィー&マックス

    いかがでしたか?

    マクオタ&グマクオタの筆者が、マックスの魅力を語ってみました!

    パークのショーパレ出演回数も増え、どんどん注目を集めてきているマックス。

    キレのあるダンスパフォーマンスだけでなく、グーフィーの息子として成長していくマックスの魅力が伝わったら嬉しいです♡♡

    最後まで読んでくれたあなたは、きっとマックスのアニメ映画を観たくなっていることでしょう…(笑)

    グーフィー&マックス親子にハマる人がもっと増えますように!♡

    ▼グーフィーの基本的なプロフィールを知りたい人は、こちらの記事をチェック!
    こんなに知られていない!グーフィーのプロフィールまとめ

    =============
    画像提供

    @g_riho_m様
    @d_ma38様
    @ayamaru_d様
    @kissy_tmm_様
    @pika.pic様
    @pi_0525g様

    ありがとうございました♡
    =============

    【解説】ディズニーマックスのトリビア8選!彼女、声変わり、父グーフィーとの親子愛も キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!35周年グランドフィナーレ&...

      てんてん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアル...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100...

      てんてん

    5. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集