検索

    【2018-2019】あしかがフラワーパークのイルミネーションの料金&期間!アクセス方法&見どころ!

    • Ikuma

      Ikuma

    2018年10月27日(土)から2019年2月5日(火)まで開催される「あしかがフラワーパーク」のイルミネーションをご紹介します!パークまでの電車を使った簡単な行き方から、チケットが安くなる前売り券の存在まで、幅広く紹介しています。あしかがフラワーパークイルミネーションの5つの見どころもまとめました☆

    【2018-2019】あしかがフラワーパークのイルミネーションの料金&期間!アクセス方法&見どころ! 引用元:公式サイト

    こんにちは! 中部のテーマパークが大好きなIkumaです!

    そろそろ気温が下がってきた今日この頃。
    ぼちぼち冬も近づき、2018年が終わる前にどんなことをするか考えている人もいるのではないでしょうか?

    そんな時におすすめなのが、栃木県の「あしかがフラワーパーク」で行われるイルミネーション「光の花の庭」。
    普段は植物園として経営されている「あしかがフラワーパーク」ですが、冬の期間は植物を上手く生かしたイルミネーションを行っているのです!

    「あしかがフラワーパーク」とは?

    あしかがフラワーパーク「むらさき藤のドーム」引用元:公式サイト
    あしかがフラワーパーク「むらさき藤のドーム」

    あしかがフラワーパークは栃木県足利市内で営業している植物園。
    春から初秋にかけては、ボタンやチューリップ、あじさいなどの花々が見られるようになっています。

    そしてあしかがフラワーパークが最も盛り上がるのが冬に行われるイルミネーション「光の花の庭」。
    このイルミネーションは花に関連したもので行われ、夜景を観光資源として活用する団体「夜景観光コンベンション・ビューロー」では「日本三大イルミネーション」の一つとして数えられています。

    パーク内には植物を観察できる他、花を購入できる「花うりば」や、自家製の名物「ふじのはな物語」「藤まんじゅう」を販売するおみやげもの屋といった施設も併設されています。

    あしかがフラワーパークへのアクセス

    「あしかがフラワーパーク」のお花引用元:公式サイト
    「あしかがフラワーパーク」のお花

    それではあしかがフラワーパークへのアクセス方法をご紹介します。

    JR両毛線「あしかがフラワーパーク」駅

    まずは最近になって開発された「あしかがフラワーパーク」駅を利用する方法が上げられます。
    この駅は2018年4月から営業が始まった駅で、あしかがフラワーパークに徒歩3分で到着できます。

    降りたらすぐにあしかがフラワーパークに到着するので、取っても移動が楽チン。
    両毛線という所に乗り換えの必要がありますが、東京駅や上野駅からは「小山駅」という所まで乗り継ぐとスムーズに乗り換えできると思います。

    立てたばかりで駅も綺麗ですので、ぜひ利用してみてください!

    車での移動

    駅の利用が難しい方は車を使用して、高速道路から乗り換えるのがおすすめです。
    東京の方は太田桐生インターチェンジや足利インターチェンジで降りて約15~20分で到着できます。

    また東北自動車道からは佐野藤岡インターチェンジからは約18分。
    どちらも車で行くと、最寄りの高速出口から移動しやすい位置になっていますね!

    あしかがフラワーパークの駐車場

    あしかがフラワーパークには無料で利用できる駐車場があります。
    敷地面積も大きく臨時駐車場も合わせると、6,000台以上の車を停められるようになっています。

    相当の台数が停められるので、悩まず駐車はできそうですね!

    あしかがフラワーパークのイルミネーション「光の花の庭」:開催期間

    開催期間:2018年10月27日(土曜日)~2019年2月5日(火曜日)引用元:公式サイト
    開催期間:2018年10月27日(土曜日)~2019年2月5日(火曜日)

    あしかがフラワーパークのイルミネーションが行われる期間は2018年10月27日(土曜日)~2019年2月5日(火)となっています。
    また、期間中は3つのテーマに分けてイルミネーションを開催する予定です。

    1つ目のテーマは「光と花のコラボレーション~光とアメジストセージの融合~」であり、2018年10月27日(土)~11月中旬にかけて行われます。

    2つ目のテーマは12月ということで「フラワーパークのクリスマス~クリスマスファンタジー~」。
    期間は2018年11月下旬~12月下旬にかけて行われます。

    3つ目のテーマは「ニューイヤーイルミネーション~光と冬ぼたんの競演~」。
    イベント期間最後の2019年1月1日(火)~2月5日(火)にかけ、行われます。

    その間の休園日は12月31日のみ。
    期間中、ほとんど開園しているのは助かりますね!

    あしかがフラワーパークのイルミネーション「光の花の庭」:点灯時間

    あしかがフラワーパークのイルミネーションの点灯時間は16時30分から21時となっています。
    そして土日祝といった休日は21時30分まで延長営業しています。

    21時30分までとなるとかなり遅くまで遊ぶことができ、楽しそうですね!

    あしかがフラワーパークのイルミネーション「光の花の庭」:チケット料金

    「あしかがフラワーパーク」チケット
    「あしかがフラワーパーク」チケット

    続いて、あしかがフラワーパークのイルミネーションについて、入園料金をご紹介していきます。

    あしかがフラワーパークのチケット:チケット料金

    あしかがフラワーパークのチケットは大人900円、子供500円となっています。
    大きさもかなりある中で、このチケット料金はかなり安いといえるのではないでしょうか?

    あしかがフラワーパークのチケット:コンビニへの前売り購入

    あしかがフラワーパークのチケットはコンビニで販売している前売り券を購入することで50円安くなります。

    またセブンイレブン限定でスープやキャンディとのセットチケットもあります。
    スープとのセットチケットを購入すれば、体を温めつつ、あしかがフラワーパークを堪能できそうですね!

    あしかがフラワーパークのチケット:会員特典

    あしかがフラワーパークには2つの会員特典サービスがあります。

    まず入会金と年会費が無料になっているメール会員のサービスです。
    こちらに登録すると藤まんじゅうや、花うりばでの割引ができる引換券のサービスが行われています。

    入場割引などのメールが届くこともあるそうなので、イルミネーションでの割引があればぜひ使用してみてください!

    そして入会金と年会費がかかる花おい倶楽部に入会すると、かなりのサービスがあります。
    例えばお土産やレストランでの食事が割引される他、入会してから1年間、無料で入園できるようになります。

    お金はかかりますが、入園費などはかなりの割引になるので、お近くにお住まいの方は利用してみてはいかがでしょうか?

    あしかがフラワーパークのイルミネーション「光の花の庭」:見どころ

    フラワーキャッスル引用元:公式サイト
    フラワーキャッスル

    ではここであしかがフラワーパークのイルミネーションの見どころ紹介です!

    見どころ①:フラワーキャッスル

    こちらはあしかがフラワーパークが2017年から初めている新作イルミネーション。

    お城の周囲には打ち上げられた花火や敷き詰められている花なども、多くの物をイルミネーションとして再現。
    周囲には本物の木々で囲まれ、とってもオシャレな空間になっています。

    見どころ②:奇蹟の大藤

    あしかがフラワーパークには開園当初72㎡だった藤の花を1,000㎡にまで成長させた大藤があります。
    そしてその育ててきた藤の花をイメージし、作り上げたイルミネーションがこの「奇蹟の大藤」です。

    まるで春に咲く藤の花を見るかのように、咲き始めから~舞い散るまでのストーリーを表しています。
    特に満開で咲いた時のように、藤が全体で輝く姿は壮観ですよ!

    見どころ③:日本の四季「こころの故郷」

    可愛らしい動物が何頭も登場するのが水面近くで行う「こころの故郷」。
    ここでは人間の他に、リスやクマなど大小様々な動物達が現れます。

    そして冬ならクマが冬眠したりするなど、日本の柔らかな四季をキャラクターと光で上手く表現しています。

    見どころ④:みんなの地球

    こちらも人間以外のキャラクターが登場!

    そして最後は地球号と呼ぶ船に人や動物たちが乗り込んで地球から飛び立ちます。
    水面は光を反射し、一層美しい光景を映し出していきます。

    見どころ⑤:光の睡蓮

    水面にはイルミネーションで睡蓮が表現された「光の睡蓮」というものもあります。
    赤く光るイルミネーションは写真を撮るのにもピッタリです。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    あしかがフラワーショップのイルミネーションはとっても評判の良い企画イベント。
    東京からだと2時間ほどの時間がかかりますが、それだけの価値はあるはずです!

    ぜひ一度行ってみてください。

    【2018-2019】あしかがフラワーパークのイルミネーションの料金&期間!アクセス方法&見どころ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Ikuma

    Ikuma

    エンタメ系ライターとして東京で活動しています。出没地帯はレゴランドから上野動物園まで様々。好きなディズニー映画は「ズートピア」で、その他にはマーベル映画などもよく見てます。わかりやすくて面白い記事を書けるように頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集