検索

    【ディズニーチャンネル】ディセンダント3のあらすじ&予告まとめ!

    • Melody

      Melody

    2019年夏にアメリカで初放送予定のディズニーチャンネル・オリジナル・ムービー最新作『ディセンダント3』についてご紹介します。パート1&2の内容も振り返りつつ、本作のあらすじや登場予定の新キャラクター、気になる予告編まで、現時点で知り得る限りをまとめました!

    【ディズニーチャンネル】ディセンダント3のあらすじ&予告まとめ! 引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは!ディズニーチャンネル作品も大好きなMelodyです!

    いきなりですが、みなさんは『ディセンダント』というディズニー映画をご存知ですか?
    ディズニーのテレビ番組「ディズニーチャンネル」内で放送されるディズニーチャンネル・オリジナル・ムービーの1つとして制作され、2017年には続編も公開された人気テレビ映画シリーズです。

    内容としては、「おなじみのディズニーキャラクターたちに、もしも子孫(=ディセンダント)がいたとしたら?」という奇想天外なストーリーで、ディズニー映画同様、素晴らしい音楽で彩られた青春ミュージカル映画となっています。
    そんな『ディセンダント』シリーズの第3作目が現在制作中ということで、今回は

    ・あらすじ&見どころ
    ・新キャラクターを含む登場人物
    ・予告トレーラー

    などなど、現時点で知り得る情報のすべてをたっぷりご紹介していきます!

    ディセンダント3:第1作目『ディセンダント』とは?

    『ディセンダント』引用元:公式サイト
    『ディセンダント』

    『ディセンダント』は、誰もが知るおとぎ話の「いつまでも幸せに暮らしました」のその後の物語。
    『美女と野獣』の主人公ビーストとベルは結婚し、その他の数ある王国をまとめたオラドン合衆国の王・王妃として、国を治めていました。
    彼らは、自分たちを苦しめたヴィランズ(悪役)がもう二度と悪さができないようにと、ヴィランズを1人残らず魔法のバリアに覆われたロスト島に閉じ込め、ヴィランズから悪の魔法のすべてを取り上げました。

    時は過ぎ、時代は彼らの子供たちの時代へ。
    戴冠式を目前に控えたビーストとベルの息子・ベンは、何の罪もなくロスト島に閉じ込められているヴィランズの子供たちにチャンスを与え、オラドン高校で学ばせる決定を下します。
    そこで選ばれたヴィランズの子供たちが、

    ・マル(マレフィセントの娘)
    ・イヴィ(イーヴィル・クイーンの娘)
    ・ジェイ(ジャファーの息子)
    ・カルロス(クルエラ・デ・ビルの息子)

    の計4人。

    島で最も「ワル」と恐れられていた問題児ばかりでした。
    マレフィセントをはじめとする親たちは、自らの子供たちにあるミッションを託して、本土オラドンへ送り出します。
    それは、善人たちへの復讐のため、オラドンで最も強力な魔法の杖であるフェアリー・ゴッドマザーの杖を奪ってくるようにというものでした...。

    ディセンダント3:続編『ディセンダント2』とは?

    『ディセンダント2』引用元:公式サイト
    『ディセンダント2』

    前作『ディセンダント』で、善人になる道を選んだマルたちは、オラドンで平穏な日々を過ごしていました。
    しかしマルだけは、国王となったベンの恋人として、周囲からの高すぎる期待やいずれは王室の一員となる重圧に押しつぶされそうになっていたのです。

    ひょんなことからベンと喧嘩をしてしまったマルは、ついに1人オラドンを飛び出し、故郷・ロスト島へ舞い戻ってしまいます。
    そんなマルの帰りをロスト島で待っていたのは、かつてのライバル・ウーマ(アースラの娘)でした。

    マルを追いかけ、イヴィたちと共に初めてロスト島に足を踏み入れたベンでしたが、ウーマの率いる海賊・ハリー(フック船長の息子)やギル(ガストンの息子)たちによって捕らえられてしまいます。
    ベンの命を助けたければ、フェアリー・ゴッドマザーの魔法の杖を手に入れ、ロスト島のバリアを壊し、島に閉じ込められたヴィランズを解き放てとマルに迫るウーマ。

    果たして、マルたちはベンとオラドンの平和を守り抜くことはできるのでしょうか?

    ディセンダント3:前作までの登場人物

    続いて、前作までの登場人物をまとめてご紹介します。

    ①マル(ダヴ・キャメロン)

    マル引用元:公式サイト
    マル

    マルは、『眠れる森の美女』のヴィラン、マレフィセントの娘。
    母のような史上最強のヴィランになるべく、幼い頃から悪行の限りを尽くしてきましたが、オラドンでベンと出会い、善の心が芽生えていくこととなります。

    ②イヴィ(ソフィア・カーソン)

    イヴィ引用元:公式サイト
    イヴィ

    イヴィは、『白雪姫』のヴィラン、イーヴィル・クイーンの娘。
    プリンセスになることを夢見る女の子で、ファッションやメイクに関するセンスは抜群。
    『ディセンダント2』では、ファッション・デザイナーとしての才能も発揮しています。

    ③ジェイ(ブーブー・スチュワート)

    ジェイ引用元:公式サイト
    ジェイ

    ジェイは、『アラジン』のヴィラン、ジャファーの息子。
    がっしりとした体つきで、運動神経もピカイチ。
    ロスト島では盗みに手を染めていましたが、オラドンでスポーツの楽しさを知り、スポーツチームのキャプテンとなります。

    ④カルロス(キャメロン・ボイス)

    カルロス引用元:公式サイト
    カルロス

    カルロスは、『101匹わんちゃん』のヴィラン、クルエラ・デ・ビルの息子。
    母親から犬は狂暴な生き物と教えられ、犬が大の苦手だったが、オラドンで本物の犬と初めて触れ合い、動物に心を許すようになります。

    ⑤ベン(ミッチェル・ホープ)

    ベン 引用元:公式サイト
    ベン 

    『美女と野獣』の主人公、ビーストとベルの息子。
    心優しく、誰に対しても分け隔てなく接する絵に描いたような好青年。
    『ディセンダント2』からは、オラドン合衆国の国王として、学校に公務にと忙しい日々を送っています。

    ⑥ウーマ(チャイナ・アン・マックレーン)

    ウーマ引用元:公式サイト
    ウーマ

    ウーマは、『リトル・マーメイド』のヴィラン、アースラの娘。
    常にマルの二番手に甘んじてきたため、半ば一方的にマルのことを憎きライバルとして意識しています。
    マルの去ったロスト島を晴れて牛耳ることとなったが、より良い生活を送っているマルになお恨みを持っています。

    ⑦ハリー(トーマス・ドハーティ)

    ハリー引用元:公式サイト
    ハリー

    ハリーは、『ピーターパン』のヴィラン、フック船長の息子。
    ウーマ率いる海賊の1人で、ウーマのためならどんなこともする彼女の右腕的存在。
    父親のお古であるフックを肌身大切に持ち歩き、父親譲りのイギリス訛りが特徴です。

    ⑧ギル(ディラン・プレイフェア)

    ギル 引用元:公式サイト
    ギル 

    ギルは、『美女と野獣』のヴィラン、ガストンの息子。
    ハリー同様、ウーマ率いる海賊のメンバーであり、父親譲りの端正な顔立ちと筋肉が自慢。
    しかし、父親と同じく知性が兼ね備えておらず、ドジを踏んでウーマやハリーに怒られることもしばしば。

    ディセンダント3:あらすじ&見どころ

    『ディセンダント3』ポスター引用元:公式サイト
    『ディセンダント3』ポスター

    前作までの物語や登場人物の復習が完了したところで、気になってくるのはやはり最新作『ディセンダント3』のストーリー!
    現時点で、発表されているあらすじ・見どころは、以下のようなものになります。

    あらすじ&予告トレーラー

    物語は、マル、イヴィ、ジェイ、カルロスの4人が再びロスト島へやってくるところから始まります。
    その目的は、ディジーのようにオラドン高校への編入を希望するヴィランズの子供たちを探しに行くためでした。

    しかし、その最中にロスト島を覆っていたバリアに裂け目が見つかります。
    ウーマなどによる報復を恐れたマルは、やむなくロスト島へと続く門を永遠に閉じることを決断します。

    マルの下した決定により、オラドンの平和と安全は守られたかのように思われていましたが、ある日、ヴィランズ界最強の杖として知られるマレフィセントの魔法の杖と、オラドン国の女王の証である冠が博文館から盗まれたことが判明。

    さらに、オラドン中の国民が何者かによって眠りの呪いをかけられ、深い眠りについてしまうことに!
    次々にオラドンを襲う強力な闇の力を感じ、マルは「オラドン国中が危機にさらされている」とつぶやきます。

    そこで登場するのが、マルの父親と見られている死者の国の支配者・ハデス。
    なんと、ハデスはマルの宿敵であるウーマたちと共に、ロスト島を覆うバリアの裂け目から島を脱出していたのです!

    さらに、ハデスはマレフィセントの杖よりも強力なパワーを持つ魔法の宝石を使って、マルの魔力を奪ってしまおうと考えているようです。
    本トレーラーでは、その魔法の宝石を手に不気味にほほえむウーマの姿なども確認できます。

    そしてトレーラーの最後には、イヴィやベンをはじめ、石と化してしまった仲間の姿を前に立ちすくむマルの姿が...。
    果たして、マルはオラドンの危機を救うことができるのでしょうか?

    マルの父親が登場?!

    マルの父親、ハデスを演じるシャイアン・ジャクソン引用元:公式サイト
    マルの父親、ハデスを演じるシャイアン・ジャクソン

    『ディセンダント3』の予告編が公開され、全世界の『ディセンダント』ファンを騒然とさせたのが、本作ではマルの父親が登場予定ということ。
    マルの父親ということは、マレフィセントの夫ということになり、果たしてそれは一体誰なのか?と様々な憶測が飛び交いました。

    その後、『ディセンダント3』に関する最新情報として、ディズニー側から発表されたのが『ヘラクレス』の名ヴィラン、「ハデス」が本作に登場する運びとなったというニュース!
    この発表を受け、ファンたちの間では「マルの父親=ハデス」という見方が最有力なのではないかと言われています。

    マレフィセントはこの世の悪の支配者であり、ハデスは死者の国の支配者です。
    そんなマレフィセントの夫としてふさわしい相手ということでも、ハデスは適任と言えるでしょう!

    マルの父親候補であるハデスが、一体どのように物語に絡んでくるのか、期待がふくらみますね♪

    新キャラクターが続々登場!

    Dr.ファシリエとその娘、セリア引用元:公式サイト
    Dr.ファシリエとその娘、セリア

    『ディセンダント3』でも、新たに多数のキャラクターが登場予定!
    まずは、『プリンセスと魔法のキス』のヴィラン、Dr.ファシリエとその娘のセリア。

    Dr.ファシリエとは、言葉巧みに世間知らずのナヴィーン王子をだまし、怪しい魔術を使って王子をカエルの姿に変えてしまった影の魔術師です。
    『ディセンダント3』では、俳優のジャマール・シムズが演じます。

    そしてその娘のセリア役には、新人子役のジャダー・マリーが抜擢されました。
    彼らは、マルたちの味方となってくれるのか、それともウーマたちと共にオラドン滅亡を狙っているのか、今からどのような役どころになるのか楽しみですね♪

    また、『ピーターパン』に登場する陽気で憎めない海賊と言えば、Mr.スミー。
    そんなスミーの双子の息子たちも本作に登場することが決定しました!

    子役のクリスチャン・コンヴェリーとルーク・ロエスラーが演じるスクイーキーとスクアーミーは、まだまだあどけなさの残る幼い少年といった見た目ですが、ヴィラン・キッズということでやんちゃな男の子たちなのでしょうか?
    親世代のように、フック船長の息子であるハリーとの絡みもぜひ見たいものですね!

    オードリーなどの前作キャストたちも続投が決定!

    『ディセンダント3』にはオードリーも帰ってくる!引用元:公式サイト
    『ディセンダント3』にはオードリーも帰ってくる!

    マルやイヴィ以外にも、『ディセンダント』シリーズおなじみのキャラクターたちが、本作に登場予定と発表されています。
    中でも注目されているのが、『眠れる森の美女』のヒロイン・オーロラ姫の娘であるオードリー。

    『ディセンダント』ではマルとベンを取り合い、恋のバトルを繰り広げましたが、残念ながら続編の『ディセンダント2』では登場しませんでした。
    そんなオードリーが本作『ディセンダント3』には帰ってくる!ということで、恋のライバル・マルと今回はどんな絡みがあるのか、今から楽しみですね♪

    オードリーの他にも、

    ・ジェーン(フェアリー・ゴッドマザーの娘)
    ・ダグ(ドーピーの息子)
    ・ロニー(ムーランの娘)
    ・チャド(シンデレラとチャーミング王子の息子)
    ・ディジー(ドリゼラの娘)

    などなど、魅力的なキャラクターたちが本作にも彩りを添えます。
    おなじみのキャラクターたちが新たに登場するキャラクターたちとどのように関わっていくのかも見どころの1つになること、間違いなしですよ!

    往年のディズニーチャンネル・スターが登場する?!

    マイリー・サイラスやジョナス・ブラザーズが出演するかも?!引用元:公式サイト
    マイリー・サイラスやジョナス・ブラザーズが出演するかも?!

    『ディセンダント』シリーズの監督と言えば、名作『ハイスクール・ミュージカル』シリーズの生みの親であるケニー・オルテガ監督。
    そのケニー・オルテガ監督はなんと、ディズニーチャンネルの歴史を彩った過去のディズニーチャンネル・スターたちを本作にぜひ出演させたいと考えているようです!

    ケニー・オルテガ監督が実際に名前を挙げているのは、

    ・マイリー・サイラス(『ハンナ・モンタナ』シリーズ)
    ・ジョナス・ブラザーズ(『キャンプ・ロック』、『ジョナス』シリーズ)
    ・ヴァネッサ・ハジェンズ(『ハイスクール・ミュージカル』シリーズ)

    などなど、なんと豪華な顔ぶれでしょう♡

    もしこの夢のようなキャスティングが叶えば、『ディセンダント3』ももっとおもしろい作品になること間違いなし!
    その実現を今から心待ちにしておきましょう♪

    ディセンダント3:スピンオフ作品が登場

    「来年夏の放送なんて待ちきれない!」という根っからの『ディセンダント』ファンの方に朗報です!
    なんと、最新作『ディセンダント3』の放送に先駆けて、スピンオフ作品が公開となりました。
    スピンオフ作品のタイトルは、『ディセンダント ショート・ストーリー/アンダー・ザ・シー』。

    予告トレーラーでは、森を抜け海岸にたどり着いたマルを、オラドンへ招待されたばかりのディジーが見つけるところから始まります。

    しかし、そんなディジーの首元にはウーマが肌身離さず身に着けている巻貝のネックレスが光っていて...

    何とも続きが気になる予告トレーラーに仕上がっているので、気になった方はぜひ一度ご覧になってみてくださいね!

    また、そのスピンオフ作品の劇中歌として、アメリカ出身の歌手ケリー・クラークソンの代表曲である「Stronger」をマル役のダヴ・キャメロンとウーマ役のチャイナ・アン・マックレーンがカバー。

    そのMVもディズニーの公式YouTubeなどで公開されているので、『ディセンダント ショート・ストーリー/アンダー・ザ・シー』の本編と併せて、チェックしてみてくださいね♪

    まとめ

    『ディセンダント3』撮影中のキャストたち引用元:公式サイト
    『ディセンダント3』撮影中のキャストたち

    いかがでしたか?
    「ディズニーキャラクターたちに子孫がいたとしたら?」という奇想天外な設定が、ディズニーファンの心を虜にした『ディセンダント』シリーズ。
    映画のセットやキャラクターのコスチュームなどにも、オリジナル作品へのオマージュがたくさん詰まっているので、そういった観点から作品を楽しむのもおもしろいですよ♪

    ますます目が離せない『ディセンダント』シリーズ最新作『ディセンダント3』は2019年夏に全米初放送予定です。

    【ディズニーチャンネル】ディセンダント3のあらすじ&予告まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Melody

    Melody

    ディズニープリンセスが大好きなMelodyです♡ 大学でもディズニー研究をしていたほどの自他共に認めるディズニーファンです!LAに住んでいたことがあり、アナハイムディズニーの年パスを持っていた経験もあるので、東京ディズニーだけではなく、アナハイムディズニーについての情報も積極的に発信していけたらと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【8/7更新】2019夏秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      【8/7更新】2019夏秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【2019夏】ディズニーのTシャツ158選!総柄などコーデのポイントに!売り場&お値段まとめ!

      【2019夏】ディズニーのTシャツ158選!総柄などコーデのポイントに!売り場&お値段まとめ!

      てんてん

    4. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    5. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!夏イベント・ハロウィーン・Tシャツ・お菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!夏イベント・ハロウィーン・Tシャツ・お菓子など!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集