【ガジェットのゴーコースター】トゥーンタウンのアトラクションを解説!待ち時間・速度など!大人も楽しめる?

    • しろまる

      しろまる

    ディズニーランドのトゥーンタウンにあるアトラクション「ガジェットのゴーコースター」を徹底解説します!小さな子供も乗ることができる乗り物のため、親子で楽しめるジェットコースタータイプのアトラクションです。ガジェットのゴーコースターの基本情報から待ち時間、速度や背景についてもお伝えします。実は、大人も楽しめるアトラクションなんですよ。

    こんにちは、ディズニーランドが大好きなしろまるです。

    みなさんは、「ガジェットのゴーコースター」というアトラクションをご存知ですか?
    ディズニーランドのトゥーンタウンにある、キッズ向けのローラーコースターです。

    トゥーンタウンというテーマランドは、小さなお子さんが楽しめるアトラクションを中心としています。
    その中のひとつであるガジェットのゴーコースターは、非常に人気が高いんですよ♡

    今回は、ガジェットのゴーコースターについて詳しくご紹介していきますね。

    ガジェットのゴーコースターとは

    キッズ向けのスリルなアトラクションいえば、ガジェットのゴーコースター
    キッズ向けのスリルなアトラクションいえば、ガジェットのゴーコースター

    ガジェットのゴーコースターは、ディズニーランドの「トゥーンタウン」というエリアにあります。

    トゥーンタウンには、小さなお子さんも楽しめるアトラクションがそろっています。
    子供連れのファミリーにとっては、欠かせないテーマランドです♪

    トゥーンタウンは子供向けエリアのため、ウォークスルー(歩いて中を回る)タイプの、自由に遊べるアトラクションが多くあります。
    そんな中、唯一のスリル系アトラクションがこの「ガジェットのゴーコースター」です!

    ディズニーランドの人気ジェットコースター「ビッグサンダー・マウンテン」と「スペース・マウンテン」の身長制限は102cm以上です。
    ガジェットのゴーコースターの身長制限は90cm以上なので、ビッグサンダー・マウンテンとスペース・マウンテンに乗れない子供でも、乗ることは可能ですよ。

    子供向けのミニローラーコースターですが、大人が乗っても楽しめるアトラクションですよ。

    なお、ディズニーランドのもう1つの絶叫系アトラクション「スプラッシュ・マウンテン」の身長制限は、ガジェットのゴーコースターと同じ90cm以上です。

    ◆ガジェットのゴーコースターの場所

    ガジェットのゴーコースターの位置
    ガジェットのゴーコースターの位置

    ピンク色の星が、ガジェットのゴーコースターがある場所です。
    トゥーンタウンはそれほど広いエリアではありませんが、ガジェットのゴーコースターはエリア奥地に位置しており、意外と場所がわかりづらいです。

    トゥーンタウンに入ったらエリアの右側に進み、「ドナルドのボート」や「ミッキーの家」を抜けたところに位置しています!

    トゥーンタウンの中で、唯一のジェットコースターであるガジェットのゴーコースター!
    赤いレールを目印に探してみてください◎

    ◆1日の待ち時間の推移

    トゥーンタウンから望む美女と野獣の城
    トゥーンタウンから望む美女と野獣の城

    ガジェットのゴーコースターの待ち時間は、たいていどの時間帯でも5分~15分の間であり、ほとんど待たずにライドに乗れることがわかります。

    また子供に人気のアトラクションのため、開園直後やあたりが暗くなった頃には、待ち時間はさらに縮む傾向にあります。

    どの時間帯でもほぼ並ばずに乗れるため、アトラクションに1つでも多く乗りたいという方は、近くにある「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」やプーさんのハニーハントに乗る前後に並ぶのがおすすめ◎

    トゥーンタウン周辺に訪れた際に、気分転換がてら乗車してみてください。

    ガジェットのゴーコースターのストーリー

    続いて、「ガジェットのゴーコースター」にまつわるバックグラウンド・ストーリーについてご紹介します!
    背景にある物語を知って、ぜひ待ち時間や乗車中にガジェットのストーリーを感じてみてくださいね♪

    ◆「ガジェット」とは誰?

    ガジェットはハリネズミの女の子だって知ってた?
    ガジェットはハリネズミの女の子だって知ってた?

    そもそも、ガジェットのゴーコースターの「ガジェット」とは、誰のことなのでしょうか?
    ガジェットとは、『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』に登場する、ハリネズミの女の子なんです。

    ガジェットのフルネームは、ガジェット・ハックレンチ。
    かわいらしいブロンドヘアに、青い瞳がガジェットの特徴です♡

    ガジェットは、好奇心旺盛な発明家。
    だから、ガジェットはよく「つなぎ」を着用しているのです。

    アニメの中でも、ガジェットはその天才的な発想で仲間たちに協力していました。

    ◆ガジェットのゴーコースターはガジェットの発明品

    ガジェットは○○を改造して、ローラーコースターを作った!?
    ガジェットは○○を改造して、ローラーコースターを作った!?

    ガジェットが何でも発明してしまう天才だと知ったトゥーンタウンの住人たち。
    そのため、住人たちは、ガジェットのもとにたくさんのガラクタを持って行ったんだそうです。

    ガジェットのゴーコースターのQライン(待ち行列)には、いろいろなガラクタが置いてあります。
    それは、トゥーンタウンの住人たちが持ってきたものだったのです。

    山ほどのガラクタが集まったとき、ガジェットはまずガラクタを運ぶため「ベルトコンベア」を作りました。
    すると、そのベルトコンベアが住人の間で大人気に!

    その様子を見たガジェットは、住人にもっと喜んでもらおうとベルトコンベアを改造しました。
    改良されたベルトコンベアが、「ガジェットのゴーコースター」というわけです。

    ◆ガジェットのゴーコースターの隠れミッキー

    ジュースのフタのようなものが3つ集まると…?
    ジュースのフタのようなものが3つ集まると…?

    ガジェットのゴーコースターにも、隠れミッキーが潜んでいます。

    画像のように、ジュースのフタのようなものが3つくっついている場所があります。
    よく見ると、ミッキーに見えてきませんか?

    さきほどお伝えしたように、ガジェットのゴーコースターは、ガジェットがトゥーンタウンの住人たちのガラクタで作ったもの。
    ジュースのフタから積み木、マッチやハサミなど、様々なものを組み合わせています。

    アトラクションに目を凝らしてみると、「こんなものも使っていたんだ!」と新しい発見があるはず♡
    特に小さな子供と乗る際は、ガジェットがどんなガラクタを使ったのかに注目してみてください。

    長く感じる待ち時間も、きっとあっという間に過ぎていくはずです♪

    大人も楽しめる!ガジェットのゴーコースターの魅力!

    ガジェットのゴーコースターは、子供でも乗ることができる比較的小規模のアトラクション!
    ところが実際に乗ってみると、大人でも楽しめるライドなんですよ。

    アトラクションの魅力を3つ紹介していきます!

    ガジェットのゴーコースターの魅力①:急旋回による遠心力!

    小規模だけど、スリル満点!
    小規模だけど、スリル満点!

    まずは気になるスピードから比較してみましょう!

    ガジェットのゴーコースターの速度は「35km/h」です。

    ちなみにその他のアトラクションの速度は以下の通り!

    ディズニーランドで3番目の速さである「ビッグサンダー・マウンテン」と比べても、ガジェットのゴーコースターは約10km/hもスピードで劣っていますね…。

    ではなぜ、大人でもスリルを感じるのでしょうか?
    その秘密は、レールの形状にあります。

    というのもガジェットのゴーコースターのコースは、小回りが多く急旋回する場所がたくさんあるんです。
    休む暇もなく左右に旋回するため、見た目以上に強い遠心力がかかります◎

    この遠心力こそがスリルを感じる理由なんです!
    あまりの遠心力にゲストまで振り落とされそうな勢いですよ!
    また子供にとっては爽快感があって楽しくても、大人が乗ると逆に「怖い!」という意見も聞かれます◎

    ガジェットのゴーコースターの魅力②:お城の横顔が見られる!

    美女と野獣の城の入り口
    美女と野獣の城の入り口

    ガジェットのゴーコースターはただ怖いだけではありません。
    ライドが始まって最初のスロープで、意外な景色を楽しむこともできます!

    それが「美女と野獣のお城」!
    トゥーンタウンとは別のエリアの建物ですが、実は位置としてはガジェットのゴーコースターと隣接しているんです☆

    そして、普段は正面からしか見ることができないお城の横顔を拝むことができる唯一の場所こそ、「ガジェットのゴーコースター」なんです!

    絶叫が得意な方は、ぜひ最初の落下ポイントの直前までお城の風景を楽しみながら乗ってみてください◎
    もちろん絶叫が苦手な方も、ぜひ坂を上る途中で左方向をチラ見してみてくださいね♪

    ガジェットのゴーコースターの魅力③:カップルにもおすすめ!

    ガジェットのゴーコースターは、実はデートでもおすすめなアトラクション
    ガジェットのゴーコースターは、実はデートでもおすすめなアトラクション

    ガジェットのゴーコースターは、ゲストが乗り込むライドのサイズが他アトラクションと比べても小さめです。
    ライドが小さくなっているのは、子供が乗ることを想定しているからだと思われます。

    ディズニーランドへカップルでデートしているときや、気になるお相手と行く場合、ぜひ一緒にガジェットのゴーコースターに乗ってみてください♡
    狭いライドに乗って触れ合うことができ、さらには一緒にスリルを味わうため、ふたりの距離が一気に縮めることができますよ♪

    デートというと、どうしても「3大マウンテン」などの人気アトラクションに目が行きがち。
    ガジェットのゴーコースターは、待ち時間が短くてすむのでおすすめですよ。

    まとめ

    みんなでガジェットのゴーコースターを楽しもう!
    みんなでガジェットのゴーコースターを楽しもう!

    いかがでしたか?
    ディズニーランドのトゥーンタウンにある「ガジェットのゴーコースター」についてのまとめでした。

    ガジェットのゴーコースターは子供から大人まで、幅広い世代のゲストが楽しめるアトラクションです。
    親子で一緒に行くのもよし、友達同士やカップルで楽しむのもよし。

    「キッズ向けなんでしょ?」と避けたりしないで、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

    【ガジェットのゴーコースター】トゥーンタウンのアトラクションを解説!待ち時間・速度など!大人も楽しめる? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    しろまる

    しろまる

    小さい頃に観たリトルマーメイドがきっかけで、ディズニーが大好きになりました❤︎ いつも1DAY組です。マーメイドラグーンに行くとわくわくが止まらなくなります。 フィルハーマジックに行くと元気が出ます!読者の皆さんに、ディズニー情報をわかりやすくお伝え出来るように頑張ります。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/13更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【10/13更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    2. 【10/15更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【10/15更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    3. 【10/13更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/1から緊急事態宣言解除!

      【10/13更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/1から緊急事態宣言解除!

      めぐみ

    4. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    5. 【10/13最新】ディズニーチケット販売スケジュール!11月19日まで発売中!

      【10/13最新】ディズニーチケット販売スケジュール!11月19日まで発売中!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集