検索

    【待ち時間も】ガジェットのゴーコースター徹底解説!大人も楽しめる?速度・怖さ・背景

    • しろまる

      しろまる

    ディズニーランドのトゥーンタウンにあるアトラクション「ガジェットのゴーコースター」を徹底解説します!小さな子供も乗ることができる乗り物のため、親子で楽しめるジェットコースタータイプのアトラクションです。ガジェットのゴーコースターの基本情報から待ち時間、速度や背景についてもお伝えします。実は、大人も楽しめるアトラクションなんですよ。

    【待ち時間も】ガジェットのゴーコースター徹底解説!大人も楽しめる?速度・怖さ・背景

    こんにちは、ディズニーランドが大好きなしろまるです。

    みなさんは、「ガジェットのゴーコースター」というアトラクションをご存知ですか?
    ディズニーランドのトゥーンタウンにある、キッズ向けのローラーコースターです。

    トゥーンタウンというテーマランドは、小さなお子さんが楽しめるアトラクションを中心としています。
    その中のひとつであるガジェットのゴーコースターは、非常に人気が高いんですよ♡

    今回は、ガジェットのゴーコースターについて詳しくご紹介していきますね。

    ガジェットのゴーコースターとは

    キッズ向けのスリルなアトラクションいえば、ガジェットのゴーコースター
    キッズ向けのスリルなアトラクションいえば、ガジェットのゴーコースター

    ガジェットのゴーコースターは、ディズニーランドの「トゥーンタウン」というエリアにあります。

    トゥーンタウンには、小さなお子さんも楽しめるアトラクションがそろっています。
    子供連れのファミリーにとっては、欠かせないテーマランドです♪

    トゥーンタウンは子供向けエリアのため、ウォークスルー(歩いて中を回る)タイプの、自由に遊べるアトラクションが多くあります。
    そんな中、唯一のスリル系アトラクションがこの「ガジェットのゴーコースター」です!

    ディズニーランドの人気ジェットコースター「ビッグサンダー・マウンテン」と「スペース・マウンテン」の身長制限は102cm以上です。
    ガジェットのゴーコースターの身長制限は90cm以上なので、ビッグサンダー・マウンテンとスペース・マウンテンに乗れない子供でも、乗ることは可能ですよ。

    子ども向けのミニローラーコースターですが、大人が乗っても楽しめるアトラクションですよ。

    なお、ディズニーランドのもう1つの絶叫系アトラクション「スプラッシュ・マウンテン」の身長制限は、ガジェットのゴーコースターと同じ90cm以上です。

    ガジェットのゴーコースターの場所

    トゥーンタウンの入り口を抜けて、右側に位置している(公式サイトより引用)
    トゥーンタウンの入り口を抜けて、右側に位置している
    (公式サイトより引用)

    ピンク色の星が、ガジェットのゴーコースターがある場所です。
    トゥーンタウンはそれほど広いエリアではないので、トゥーンタウンにたどり着きさえすれば、きっと迷うこともないでしょう。

    トゥーンタウンの中で、唯一のジェットコースターなので、ディズニーランドが初めてという方も見つけやすいと思いますよ。

    ガジェットのゴーコースター概要

    親子で、友達同士で、カップルで爽快感を味わえる!
    親子で、友達同士で、カップルで爽快感を味わえる!

    ガジェットのゴーコースターは、Qライン(待ち行列)を含め、すべて屋外のアトラクションです。
    そのため、雨の日など天気の悪い日は注意が必要です。

    また、真冬や真夏も季節に合わせて対策しておくことをおすすめします。

    ガジェットのゴーコースターの待ち時間と混雑対策

    次に、ガジェットのゴーコースターの待ち時間についてご紹介しましょう。

    1日の待ち時間の推移

    長すぎない待ち時間も、お子さん連れゲストには嬉しいはず
    長すぎない待ち時間も、お子さん連れゲストには嬉しいはず

    ガジェットのゴーコースターの1日の待ち時間は、混雑しているときでも15~25分ほどで、さほど長くないとわかります。
    子供に人気のアトラクションのため、18:00を過ぎると待ち時間はぐっと短くなっていますね。

    可能な限り待ち時間を短かくしたいという方は、開園直後やお昼時に並んでみてはいかがでしょうか?

    また、学生同士や大人同士で乗りたいという方は、19:00以降に並ぶのもおすすめです。
    ガジェットのゴーコースターは回転の早いアトラクションなので、家族連れのゲストが帰り出す時間帯に行くと、すぐに乗ることができる場合がありますよ。

    月別平均待ち時間

    年間を通して、ガジェットのゴーコースターの待ち時間は短め
    年間を通して、ガジェットのゴーコースターの待ち時間は短め

    ガジェットのゴーコースターの待ち時間は、他のアトラクションに比べて短いです。

    最も待ち時間が長いのは3月です。
    1月から3月にかけて待ち時間が長くなっているのは、学生向けの割引期間「春キャン」の影響が大きいからでしょう。

    春休みとなった学生さんたちが、一斉に押し寄せる季節のため、3月のディズニーは混雑します。

    そして、夏休みにあたる時期の待ち時間が意外にも短いのは、ガジェットのゴーコースターが完全屋外アトラクションだからと考えられます。

    年間を通して、平均待ち時間が30分を超えることはほとんどありません。
    待ち時間はそれほど気にしなくても良いアトラクションかもしれませんね!

    時間が空いた時や、お昼時~夕方など時間帯を工夫すると、効率が良くアトラクションを回れるかと思いますよ♪

    ガジェットのゴーコースターのストーリー

    続いては、ガジェットのゴーコースターの背景についてご紹介しましょう。

    「ガジェット」とは誰?

    ガジェットはハリネズミの女の子だって知ってた?
    ガジェットはハリネズミの女の子だって知ってた?

    そもそも、ガジェットのゴーコースターの「ガジェット」とは、誰のことなのでしょうか?
    ガジェットとは、『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』に登場する、ハリネズミの女の子なんです。

    ガジェットのフルネームは、ガジェット・ハックレンチ。
    かわいらしいブロンドヘアに、青い瞳がガジェットの特徴です♡

    ガジェットは、好奇心旺盛な発明家。
    だから、ガジェットはよく「つなぎ」を着用しているのです。

    アニメの中でも、ガジェットはその天才的な発想で仲間たちに協力していました。

    ガジェットのゴーコースターはガジェットの発明品

    ガジェットは○○を改造して、ローラーコースターを作った!?
    ガジェットは○○を改造して、ローラーコースターを作った!?

    ガジェットが何でも発明してしまう天才だと知ったトゥーンタウンの住人たち。
    そのため、住人たちは、ガジェットのもとにたくさんのガラクタを持って行ったんだそうです。

    ガジェットのゴーコースターのQライン(待ち行列)には、いろいろなガラクタが置いてあります。
    それは、トゥーンタウンの住人たちが持ってきたものだったのです。

    山ほどのガラクタが集まったとき、ガジェットはまずガラクタを運ぶため「ベルトコンベア」を作りました。
    すると、そのベルトコンベアが住人の間で大人気に!

    その様子を見たガジェットは、住人にもっと喜んでもらおうとベルトコンベアを改造しました。
    改良されたベルトコンベアが、「ガジェットのゴーコースター」というわけです。

    ガジェットのゴーコースターの隠れミッキー

    ジュースのフタのようなものが3つ集まると…?
    ジュースのフタのようなものが3つ集まると…?

    ガジェットのゴーコースターにも、隠れミッキーが潜んでいます。

    画像のように、ジュースのフタのようなものが3つくっついている場所があります。
    よく見ると、ミッキーに見えてきませんか?

    さきほどお伝えしたように、ガジェットのゴーコースターは、ガジェットがトゥーンタウンの住人たちのガラクタで作ったもの。
    ジュースのフタから積み木、マッチやハサミなど、様々なものを組み合わせています。

    アトラクションに目を凝らしてみると、「こんなものも使っていたんだ!」と新しい発見があるはず♡
    特に小さな子供と乗る際は、ガジェットがどんなガラクタを使ったのかに注目してみてください。

    長く感じる待ち時間も、きっとあっという間に過ぎていくはずです♪

    ガジェットのゴーコースターは大人も楽しめる

    ガジェットのゴーコースターは、どちらかというと子供向けのアトラクションです。
    でも、大人でも楽しめないというわけではないんですよ!

    ガジェットのゴーコースターの速度

    ガジェットのゴーコースターは海外ディズニーでも大人気
    ガジェットのゴーコースターは海外ディズニーでも大人気

    ガジェットのゴーコースターの速度は「35km/h」です。
    3大マウンテンと言われているアトラクション

    ・スプラッシュ・マウンテン
    ・スペース・マウンテン
    ・ビッグサンダー・マウンテン

    次いで、4番目の速さです。

    ディズニーランドんで3番目の速さの「ビッグサンダー・マウンテン」の速度は「45km/h」です。
    およそ10km/hの違いがありますが、ガジェットのゴーコースターもあなどれません。

    子供向けアトラクションだと思って乗ると、びっくりしてしまうかもしれませんよ!
    ではなぜ、大人でもスリルを感じるのでしょうか?

    急旋回が多い

    大人だからこそ感じるスリルがクセになる!
    大人だからこそ感じるスリルがクセになる!

    ガジェットのゴーコースターは、スピードはそれほど速くないのに、など大人もスリルを感じるののか。
    その秘密は、ガジェットのゴーコースターのコースの形状あります。

    ガジェットのゴーコースターのコースは、小回りが多く急旋回する場所がたくさんあるんです。

    子供にとっては爽快感があって楽しくても、大人が乗ると逆に「怖い!」という意見もあります。
    それゆえ、子供向けアトラクションでも、一概に「絶叫系が苦手な方でも楽しめます」とはお伝えできないのです。

    絶叫系が好きな方には少々物足りなく感じるかもしれませんが、苦手という方は覚悟して乗りましょうね♪

    カップルにはおすすめ

    ガジェットのゴーコースターは、実はデートでもおすすめなアトラクション
    ガジェットのゴーコースターは、実はデートでもおすすめなアトラクション

    ガジェットのゴーコースターは、ゲストが乗り込むライドのサイズが他アトラクションと比べても小さめです。
    ライドが小さくなっているのは、子供が乗ることを想定しているからだと思われます。

    ディズニーランドへカップルでデートしているときや、気になるお相手と行く場合、ぜひ一緒にガジェットのゴーコースターに乗ってみてください♡
    狭いライドに乗って触れ合うことができ、さらには一緒にスリルを味わうため、ふたりの距離が一気に縮めることができますよ♪

    デートというと、どうしても「3大マウンテン」などの人気アトラクションに目が行きがち。
    ガジェットのゴーコースターは、待ち時間が短くてすむのでおすすめですよ。

    まとめ

    みんなでガジェットのゴーコースターを楽しもう!
    みんなでガジェットのゴーコースターを楽しもう!

    いかがでしたか?
    ディズニーランドのトゥーンタウンにある「ガジェットのゴーコースター」についてのまとめでした。

    ガジェットのゴーコースターは子供から大人まで、幅広い世代のゲストが楽しめるアトラクションです。
    親子で一緒に行くのもよし、友達同士やカップルで楽しむのもよし。

    「キッズ向けなんでしょ?」と避けたりしないで、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

    【待ち時間も】ガジェットのゴーコースター徹底解説!大人も楽しめる?速度・怖さ・背景 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買え...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【2018】ディズニーランド&シーのおすすめグッズ・お土産のまとめ116...

      キャステル編集部

    3. ランキング画像

      【2018】ディズニーランドのお土産総まとめ!最新ディズニー35周年グ...

      てんてん

    4. ランキング画像

      【最新】ディズニー35周年グッズ146選!Happiest Celebration!「ドリ...

      Tomo

    5. ランキング画像

      【最新】首都圏ウィークデーパスポート2018!値段・販売場所&楽しみ...

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集