検索

    初めてのディズニーランドでも安心!おすすめ攻略方法10選

    • 二ノ瀬

      二ノ瀬

    ディズニーランドの攻略方法保存版!ディズニーマニアの筆者が長年の経験にもとづくおすすめの回り方をご紹介します。アトラクションとショーを一日でたくさん楽しめますよ!

    初めてのディズニーランドでも安心!おすすめ攻略方法10選

    こんにちは!
    子供のころからディズニーランドが大好きな二ノ瀬です!

    はじめてディズニーランドに行くのは楽しみな半面、とても緊張しますよね。
    今回は「ディズニーランドをどう回ればいいのか分からない」という方のために、ディズニーマニアの筆者が経験にもとづくおすすめの攻略方法をまとめました。

    1. 手荷物検査はディズニーランドステーションの下から

    ディズニーランドステーション下から手荷物検査は行われる
    ディズニーランドステーション下から手荷物検査は行われる

    ディズニーランドでは、園内の安全のために手荷物検査が実施されています。
    舞浜駅から訪れる方の場合、ディズニーランドのエントランスへ続く歩道橋にもうけられた手荷物検査所に並ぶことが多いでしょう。

    実は、混雑しにくいおすすめの穴場が!
    ディズニーリゾートを一周するモノレール、ディズニーリゾートラインの駅であるディズニーランドステーション下では宿泊者を対象とした手荷物検査が行われています。
    宿泊証明書は必要ないので、ぜひディズニーランドステーション下で手荷物検査を済ませましょう!

    手荷物検査では持っているすべてのカバンが対象です。
    小物を入れるための手さげも手荷物検査の対象となりますので、あらかじめ準備をしておきましょう。

    キャリーケースは園内に持ち込むことができず荷物検査のさいに、まずはコインロッカーへ預けることをすすめられます。
    それでもエントランスへ行きたいという場合は大きなキャリーケースでも、バッグ同様に開封を求められますよ。
    大きなロスになりますから、できる限り避けたいですね。

    2. 開園待ちは30分前からで大丈夫。並ぶ場所にもコツが!

    できるだけ早く園内には入りたいもの
    できるだけ早く園内には入りたいもの

    待ちに待った当日!
    早起きして1時間前には開園待ちしようかな、という方は多いかもしれませんね。

    でも、あまり最初から頑張ってしまうと体力が1日持たない、というケースになりがちです。
    後ろで待つことにはなりますが、開演の30分前から入場列に合流でも問題ありません♪
    連休中日やクリスマスといった混雑日ではない限り、ゆっくりとディズニーランドへ向かいましょう。

    混雑日でどうしても心配、という方は早朝から待つのも良いですが、体力面を考えると覚悟が必要になります。
    30分程度なら並んでいても苦ではありませんし、おしゃべりしていればすぐ開園時間になりますよ。

    入園ゲートは舞浜駅からみて右側に並ぶのが正解。
    ディズニーランドの入園者は車より駅からくる人のほうが多いので、自然と左~中央に人が集まります。

    3. 絶対に靴ずれの対策グッズを揃えておく

    ディズニーへは履きなれたクツで行こう
    ディズニーへは履きなれたクツで行こう

    広いディズニーランドで遊んでいると日常生活の何倍も歩きます。
    怖いのが靴ずれ!
    足が痛いとせっかくの楽しいディズニーランドが台無しになってしまうかも。

    イクスピアリの薬局では対策グッズが多数販売されているので、忘れてしまったら入園前に購入することをおすすめします。

    また、おろしたての靴でディズニーランドを満喫したい気持ちをぐっと抑えて、歩きなれたスニーカーで行きましょう。
    摩擦から足を保護してくれるので、夜になっても元気いっぱいに遊べますよ♡

    4. 可能ならレストランを予約!

    レストランは予約したいところ
    レストランは予約したいところ

    ディズニーランドではアトラクションだけでなくレストランでも並ぶことが多いです。
    とくに混雑日は食事をするだけで1時間待ち、という事態も!

    歩き疲れたディズニーランド、食事中はゆっくりと休憩したくなるものです。
    ディズニーランドのレストランでは「プライオリティシーティング」という事前予約のシステムがありますよ。

    「プライオリティシーティング」対象の店舗は以下の7店。

    5. 食事はランチタイム、ディナータイム以外の時間帯で

    食事するタイミングは重要
    食事するタイミングは重要

    上記のとおりディズニーランドには「プライオリティシーティング」という事前予約のシステムがもうけられています。
    でも対象ではないレストランにも行きたいですよね!

    そんな方は12時~13時のランチタイム、18時~20時のディナータイムは避けて食事をしましょう。

    ワゴンで販売されている軽食は、レストランでの食事よりも短時間で済みます。
    アトラクションやショーに時間を費やしたい方は食べ歩きをすると効率的ですね。

    6. アトラクションはパレード中に

    パレードはアトラクションがすくチャンス
    パレードはアトラクションがすくチャンス

    人気のディズニーキャラクターと出会える昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」、素敵な1日を締めくくる「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」は、ディズニーランドでもとくに人気のあるショーです。

    つまり、パレードが行われている時間帯はディズニーランド内の人口がパレードへ集中するということ!

    そのスキを狙い、なかなか乗れない人気アトラクションを満喫しちゃいましょう♪
    2時間以上待つアトラクションが、パレードの開催時間中はすんなりと乗れます。

    7. 90分以上待ちのアトラクションは避ける

    待ち時間の長いアトラクションは避けよう
    待ち時間の長いアトラクションは避けよう

    ずっと乗りたかったアトラクション。
    待ち時間を見てみるとなんと3時間待ち!

    せっかくだから長時間待つのは覚悟で楽しむぞ!という方はちょっと待った!
    ディズニーを効率的に回りたいなら避けたいところです。
    ファストパスを有効に利用しましょう。

    また、21時をすぎるとほとんどの方が帰宅準備に入ります。
    閉園時間が22時の日なら、21時からが本番だといっても過言ではありません。
    大人気アトラクションの待ち時間が5分、というおどろきの光景に出会えるかも♡

    8. ファストパスをとるアトラクションにも注意が必要

    ファストパスはやみくもに取れば良いわけではない
    ファストパスはやみくもに取れば良いわけではない

    アトラクションを楽しむのに無くてはならないファストパス
    ファストパスとはアトラクションの優先入場券です。

    通常の待ち時間より早くアトラクションに乗ることができる、魔法のようなアイテムです♡
    基本的にはアトラクションのすぐそばに発券機がありますので、ぜひともファストパスをゲットしておきましょう。
    場所が分からない場合は、キャストに聞けばすぐに分かりますよ♪

    ただし注意が必要なのは、ファストパスなら何でも発行すればいいというわけではないということ。
    待ち時間が30分程度のアトラクションはファストパスを利用するよりも、通常の列に並んだほうが早い場合が多いです。

    9. 空いているトイレの場所を覚える

    お手洗いの場所は把握しておこう
    お手洗いの場所は把握しておこう

    意外と死活問題なのがディズニーランドのトイレ事情。
    混雑日はもちろん、平日でもトイレの列に並ぶ場合があります。

    おすすめなのは「モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク!」の向かいにあるトイレ。
    回転率がとてもよく、比較的混雑しません。
    トゥモローランド全域のトイレにいえることですが、個室数が多いのでトゥモローランドを通るさいにトイレを済ませておきましょう。

    逆に避けるべきなのは、ファンタジーランド全域のトイレ
    ディズニーランドで一番、人が集中するエリアなのでそのぶんトイレも混雑してしまいます。
    急ぎでなければ他のエリアへ移動しましょう。

    10. 計画通りに進まなくても気にしない

    計画通りにはなかなか進まないもの
    計画通りにはなかなか進まないもの

    筆者がもっとも伝えたいコツです。
    はじめてのディズニーランド、失敗しないようにあらかじめ綿密な計画を立てたくなりますよね。
    いざ当日動いてみると、なかなか思うようには進まないものです。

    ディズニーランドは何をしても楽しい夢と魔法の王国。
    はじめてでも、まずはありのままに楽しんでみましょう♪

    私の後に続いて、画面の前で声をだしてみましょう。
    「計画通りに進まなくても気にしない」
    はい、復唱しましたね!?

    これでディズニーランドでの楽しい1日がすごせること間違いなし!

    これらを踏まえて…最強のディズニープランを

    トゥーンタウンのディズニーキャラクターの家は見てるだけで楽しい♪
    トゥーンタウンのディズニーキャラクターの家は見てるだけで楽しい♪

    前項までに述べてきたディズニーを120%楽しむ攻略法。
    これらを大前提に、プランを立てていきましょう!
    以下におすすめのモデルケースをご用意しましたので、ご参考にどうぞ!

    ①来園日の計画

    来園日は、1か月後くらいに設定しておくと、ショーレストランなどの予約も取りやすくて便利。
    なるべく混んでいる長期休暇や土・日・祝日は避けましょう。

    混雑していたり入場制限がかかっていたりすると、せっかく計画してもその通りにいかないということがほとんどです。

    来園日を決めたら早め早めに乗りたいアトラクションや行きたいレストラン、観たいパレードやショーなどを調べてプランを立てます。
    レストランの予約を事前にとっておくとよいでしょう。

    ②来園は30分前にスタンバイ!

    来園当日は30分前に到着することを見越して出発しましょう。
    早ければ早いほど、人気アトラクションに乗りやすくなります。

    ③来園したらファストパスを!

    来園してすぐしてほしいことは、人気アトラクションのファストパスを取ること。
    ファストパスを活用すれば人気アトラクションを制覇するのも夢ではありません。

    特に人気のあるスプラッシュ・マウンテン、ビッグサンダー・マウンテン、スペース・マウンテン、モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”、プーさんのハニーハントなどのうち、乗りたいファストパスを1枚取っておくのがおすすめ。

    ④混むまでアトラクションに乗りまくろう!

    ファストパスを取ったアトラクション以外のアトラクションにとにかく乗っていきましょう!
    午前中の早い時間は人気のあるアトラクションも混雑することが少ないため、なるべく多くのアトラクションに乗ることをおすすめします。

    ⑤混雑してきたら穴場を周ろう!

    日によりますが、10時、11時頃から徐々に混んできます。
    混みだしたら、穴場アトラクションを狙うのが吉。

    魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”やカントリーベア・シアター、ミッキーのフィルハ―マジックなど、シアタータイプのアトラクションは待ち時間が長くならないのでおすすめ。

    また、トゥーンタウンやスイスファミリー・ツリーハウス、トムソーヤ島など見て周るタイプのアトラクションも待ち時間がないので空き時間を埋めるのにぴったりです。

    ファストパス2枚目が取れる時間になる頃なので、人気アトラクションのうちから選んで入手しておきましょう。

    ⑥お昼になったら予約したレストランにGO!

    思いっきり遊んだらお腹が減る時間。
    レストランは、12時~15時頃まで予約でいっぱいになっているので、必ず予約をしておきましょう。
    予約が取れなかった!という方は、ワゴンや軽食販売を利用すると良いでしょう。

    ⑦午後は穴場と人気アトラクションを合わせて効率的に

    午後は最もディズニーランドが混む時間帯。
    朝なら待ち時間なく入れたアトラクションもある程度待ち時間が必要になってきます。

    この時間帯は、少し並ぶのも覚悟しつつ、アトラクションを周りましょう。
    並ぶのに疲れたら、前述した穴場スポットなどで楽しみます。

    ファストパス3枚目が取れる時間になったら人気アトラクションのファストパスを取っておきましょう。
    夕方ごろから子連れのゲストが減っていきます。

    ⑧パレードORアトラクション?

    ディズニーランドの夜のパレード、ショーは大人気。
    パレードを良い場所で観たいなら、早めに場所取りをしておきましょう。

    特にシンデレラ城を使ったプロジェクションマッピングのショーは1時間以上前から場所を確保しておかなければ、良いポジションから観ることは難しいでしょう。

    アトラクション派の人はパレードの時間帯はチャンス。
    人気アトラクションなども人が少なくなってきますので狙い目です。

    ⑨閉園時間までとにかく楽しむ!

    ラストのパレードやショーが終わると、パーク内の人ごみはだいぶ落ち着いてきます。

    この時間帯になれば、3大マウンテンやモンスターズ・インクのアトラクションなどの大人気のもの以外のアトラクションはほぼ待ち時間なく乗れるようになります。
    乗りたいアトラクションを2、3絞り込み、最後のお楽しみにしましょう。

    閉園間際はスーベニアショップが混雑するので、お土産の準備はお早めに!

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    今回ご紹介したおすすめの回りかたとコツを参考に、ディズニーランドでの楽しい1日を過ごしてもらえれば幸いです。

    ディズニーランドを効率的に攻略するには何よりも体力が重要ですよ。
    数日前からしっかり睡眠をとり、体調を万全にしていどみましょう♪

    初めてのディズニーランドでも安心!おすすめ攻略方法10選 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    二ノ瀬

    二ノ瀬

    東京ディズニーリゾートの近くで生まれ、現在は都内在住。舞浜での趣味はお酒を飲むこと。 成人してもなお、ホーンテッドマンションに本気で怯えることができる。 ディズニーリゾートはもちろん、ディズニーの映画作品も愛しているが、とくに好きなのは『眠れる森の美女』。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. ディズニーランド会員制のクラブ33。店内の様子と入店方法!年会費やJCBによる入り方も

      ディズニーランド会員制のクラブ33。店内の様子と入店方法!年会費やJCBによる入り方も

      二ノ瀬

    3. ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      Tomo

    4. 【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!1時間前に並ぶ?入園したらすぐにやるべき3つのこと

      【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!1時間前に並ぶ?入園したらすぐにやるべき3つのこと

      てんてん

    5. 【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      まちゅ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集