検索

    【オンラインで便利】ディズニーeチケットのメリット&注意点!ファストパスにも対応

    • みーこ

      みーこ

    オンラインで購入ができる「ディズニーeチケット」について徹底解説!当日チケットブースに並ぶ必要やディズニーストアで購入する必要もなく、自宅で簡単にパークチケット購入できます。ファストパスにも対応していたり、後で変更もできる便利なディズニーeチケットのメリット・デメリット・注意点をご紹介!

    【オンラインで便利】ディズニーeチケットのメリット&注意点!ファストパスにも対応

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    「ディズニーeチケット」は、自宅にいながら簡単にインターネットから購入できるパークチケットです。
    わざわざコンビニやディズニーストアに足を運ぶ必要もなく、当日パークのチケット売場に並ぶ必要もないのでとても便利だと話題に☆

    今回は、そんな便利なディズニーeチケットの購入方法や、メリット・デメリット、そして気をつけたい注意点をまとめてご紹介します♪

    ※2018年2月19日(月)に、今まで必要だったディズニーeチケットの印刷が不要になり、2月20日(火)より「スマホ」だけで入場が可能になるとアナウンスがありました。
    詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

    【速報】ディズニー「スマホ」で入園可能に!2/20から「eチケット」新サービス開始!

    ディズニーeチケットとは

    eチケット概要
    eチケット概要

    ディズニーeチケットは、ディズニーランドとディズニーシー両パークのパスポートを、オンライン(インターネット上)で購入することができるサービスです。
    自宅にパソコンとプリンターがあれば、その場でチケットを発行できます!

    そして、その印刷した紙を持って行けば、そのままディズニーへ入園できてしまう便利なシステムなんですよ☆
    インターネットからの購入なので、事前にクレジットカードで決済できるのも便利。

    年末年始やGW、夏休みは大混雑するディズニー。
    混雑日はディズニーeチケットも売り切れになる場合もありますので、繁忙期にディズニーへ行く予定のある方は、なるべく早めに購入しておきましょう。

    自宅にパソコンがある、プリンターがあるという方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか?
    購入方法は次のとおりですよ。

    購入方法

    ①東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト「オンライン予約・購入サイト(公式サイト)」から申し込みます。
    ②券種・種類・日付け・枚数を選択し、印刷画面をそのままご家庭のプリンターや、コンビになどで印刷します。

    とても簡単ですよね!
    入園日の指定は、当日の開園1時間前から2ヶ月先まで可能です。

    ディズニーeチケットのメリット

    eチケットのメリットとは?
    eチケットのメリットとは?

    自宅にいながらパークチケットが手に入ってしまうだけでもディズニーeチケットには大きなメリットがありますが、他にも便利で嬉しいメリットがあるので見ていきましょう!

    メリット1:並ばずにすぐ買える

    先述から触れている通り、ディズニーeチケットの最大のメリットは、オンライン上からチケットがすぐに買えること。
    事前にコンビにやディズニーストアに走ることなく、自宅で簡単にチケットが購入できちゃいます。

    メリット2:当日すぐに入園できる

    ディズニーeチケットは2次元コードが印刷されているので、チケットブースで引き換えることなく、そのまま入園することができます。

    メリット3:ファストパスの発券、ショー観賞の抽選もできる

    ディズニーeチケットは、もちろんファストパスやショー抽選券にも対応しています。
    バーコードも印刷されるので、折りたたんで発券機にかざせばファストパスやショー抽選の発券もできますよ。

    メリット4:送料や手数料がかからない

    ディズニーリゾートのチケットオンライン購入では、ディズニーeチケットの他にも「配送チケット」というものがあります。
    配送チケットの場合は、配送料がかかってしまいますが、ディズニーeチケットは自分で印刷するだけなので、送料など手数料がかかりません。

    メリット5:かわいいデザインが楽しめる

    ディズニーeチケットだけのかわいいディズニーデザインを楽しむことができます!
    過去には30周年期間限定の特別デザインや、ミッキーとミニーのかわいいペアデザインなども登場しました♪

    ディズニーeチケットのデメリット

    eチケットのデメリット
    eチケットのデメリット

    メリットだらけのディズニーeチケットですが、残念ながらデメリットもあります。
    利用する前にディズニーeチケットのデメリットや注意点もおさえておきましょう!

    1.ユーザー登録が必要

    ディズニーeチケットは、オンラインで気軽に購入できますが、初めて利用する方は東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトにユーザー登録をする必要があります。
    購入時に慌てないためにも余裕をもって利用してくださいね。

    2.クレジットカードが必須

    ディズニーeチケットの購入はすべてクレジットカードでの一括払いとなるので、残念ながらクレジットカードを持っていない方は利用できません。

    利用できるクレジットカードは、JCB、VISA、Master Card、ダイナースクラブカード、Orico、三菱UFJニコスなど。
    筆者の場合、クレジットカードがない友人の分も一緒に購入していたので、クレジットカードを持っている同行者に頼むという方法もおすすめですよ☆

    3.キャンセルができない

    ディズニーeチケットは、一度購入してしまうと、後からキャンセルや払い戻しは一切できません。
    返金制度はありませんので、よく計画してから利用しましょう。

    4.水に弱い

    ディズニーeチケットは薄いペラペラの紙に印刷されたパークチケットなので、水や雨にとても弱いです。
    水に濡らしてしまうと、eチケットに印刷されている2次元コードが読み取れなくなってしまうので注意が必要です!

    雨の日はジップロックやクリアファイルにしっかり入れて持ち歩きましょう。

    5.パソコンとプリンターが必要

    ディズニーeチケットの購入や変更は、パソコンからしか行えません。
    そして、ディズニーeチケットを印刷する場合A4用紙が印刷ができるプリンターが必要となります。

    もちろんカラー・モノクロどちらでも大丈夫ですよ。

    プリンターがない場合は

    もし自宅にプリンターがない場合、ディズニーeチケットをPDFデータにしてUSBメモリに保存し、コンビニのプリントサービスを利用する方法もありますよ!

    また、セブンイレブンの“ネットプリント”もおすすめ。
    自宅のパソコンから近くのセブンイレブンにデータを転送して印刷できる便利なサービスです。

    ちなみに料金もモノクロなら1枚20円と格安です!

    いずれにしても、ディズニーeチケットは紙に印刷できなければ利用できないので注意が必要です。

    ディズニーeチケットは日付指定券・オープン券両方に対応

    購入できるチケットの種類は?
    購入できるチケットの種類は?

    ディズニーeチケットは、「日付指定券(当日券含む)」「オープン券」の両方を購入することができます。

    「何それ?」という方のために、両方のチケットについて解説しておきます。
    重要なので、ここは絶対に読んでください!

    チケットの種類

    オンライン購入できるディズニーチケット
    オンライン購入できるディズニーチケット

    まずは、上の表を見てください。

    ディズニーチケットは、購入するタイミング(事前、当日)によって、「当日券」とそれ以外で分かれます。
    また、いつ入園するか分かっているかどうかで、「日付指定券」を買うか、「オープン券」を買うかが分かれます。

    購入するタイミングやいつ入園するかによって購入できる場所は変わりますが(表の一番右側参照)、オンラインによるディズニーeチケットの購入は、基本的にすべてのチケットに対応していますよ。

    対象となっていないのは次のチケットを当日購入する場合のみ。
    宿泊するディズニーホテル、もしくはウェルカムセンターでの購入が必要です。

    ・2デーパスポート
    ・3デーマジックパスポート
    ・4デーマジックパスポート

    日付指定券

    日付指定券とは、事前に使用日が指定できるパークチケット。
    その日にパークが混雑して入場制限がかかってしまっても、確実に入園できる入園保証がついているんです。

    「この日に確実にディズニーに行く!」とわかっている方は、日付指定券を購入してください。

    オープン券

    オープン券とは、ディズニーへ入園する日付の指定がなく、1年間の有効期間内であればいつでも好きな日に入園できるチケットです。
    デメリットとして、入場制限がかかっている日は入園できないことがあります。

    日付指定券・オープン券のどちらがおすすめかと言えば、やはり「日付指定券」を買うこと。
    もし混雑で入園制限がかかってしまっても、日付指定券では必ずパークに入ることができるからです。

    とりあえず行く日が決まっているならば、日付指定券を買っておきましょう。
    もしも都合が合わなくなってしまっても、後から無料で日にちも変えることができますよ。

    ディズニーeチケットの変更はオンライン上で可能

    変更もオンライン上から
    変更もオンライン上から

    ディズニーeチケットを購入した後に、変更したい内容がある場合は、インターネット上から行うことができます!

    しかも、これらは無料で変更できるため、急な予定が入ってしまい、指定入園日を変更したい場合にも便利に活用できますよね!

    変更は、前日の23:59まで何度でもできますよ。
    なお、券種や状況によって変更ができない場合もあるので、不明な点は公式サイトをチェックしてください。

    ディズニーeチケット印刷時の注意点

    印刷時の注意点
    印刷時の注意点

    ディズニーeチケットの購入手続きが終わると、印刷画面になります。
    ディズニーeチケットには、1つの発行コードが割り振られるため、有効期限内であれば何度でも印刷することができるんです!

    例えば、何かの拍子に破ってしまったり水に濡れて2次元コードが見えなくなってしまったら再度印刷することができますよ。

    また、1枚だと不安という方は複数枚印刷しておくこともできます。

    印刷時の注意点として、ファストパスの発券や抽選の際に使用する上下2ヶ所の「QRコード」の印字がかすれないようにしてくださいね。

    ディズニーeチケットはどうやって持って行く?保存方法は?

    期間限定のスターウォーズeチケット
    期間限定のスターウォーズeチケット

    A4サイズのディズニーeチケットは、当日パークにどのように持って行くか悩んでしまう方も多いと思います。
    おすすめの保存方法は、やはりクリアファイルです!

    1枚のペラ紙を、そのままむき出しの状態でパークに持って行くのはやはり不安なもの。
    クリアファイルならばある程度柔軟がききますし、バッグに少し折り曲げて入れることもできます。
    雨の日に行く場合も水から守ってくれるので安心ですよ。

    また、QRコードが上にくるように、ディズニーeチケットを8つ折りにして持って行く方もいるようです。
    こうすることで、ファストパスや抽選券の発券もしやすくなるのではないでしょうか?

    ディズニーeチケットの折り方はこちらで解説していますよ♪
    ディズニーeチケット徹底解説!折り方やネットでの買い方手順!パスポートは事前購入しよう

    パーク内での紛失に気をつけよう

    注意点をしっかりチェック!
    注意点をしっかりチェック!

    心配性な方は、当日予備として複数ディズニーeチケットを印刷して持って行く方もいるかと思います。
    パークに入る前にディズニーeチケットを紛失し、不正に使用されてしまった場合、入園することができなくなる危険性があります。

    特に、ディズニーeチケットは紙なので、落としてしまっても紛失に気付かないパターンも多いです。

    また、パークに入った後に紛失してしまった場合も、ファストパスや抽選券を不正に発行されてしまう可能性もあります。
    ディズニーeチケットの取り扱いには十分注意しましょう!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    自宅で簡単に購入できるディズニーeチケットのメリット・デメリット・注意点をまとめてご紹介しました。

    自宅にパソコンやプリンターがあり、クレジットカードを持っている方ならいつでも便利に利用することができますよ☆

    最近では、その便利性から徐々にディズニーeチケット利用者が増えてきました。
    また、通常のパークチケットのデザインもかわいいのですが、eチケットは通常チケットでは見られない特別なデザインになっています!

    期間限定でデザインが変わることもあるので、ディズニー通の方はあえてその時期にeチケットを狙う方もいますよ。

    まだディズニーeチケットを利用したことがない方は、当日チケットブースに並ばなくてもそのまま入園できるディズニーeチケットをぜひ活用してみてくださいね!

    オンラインでの購入は簡単ですが、コンビニでのディズニーチケットの購入も便利ですよ☆

    ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

    【オンラインで便利】ディズニーeチケットのメリット&注意点!ファストパスにも対応 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      【最新】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      Tomo

    2. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    5. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集