ディズニー映画「バンビ」のあらすじや登場人物キャラクター

    • わさお

      わさお

    1942年に製作された「バンビ」。戦中の作品とは思えないほのぼのした雰囲気の作品の中で描かれる動物たちのかわいさや自然界の厳しさを描いた作品。ここではそんな「バンビ」のネタバレ含むあらすじやキャラクター、魅力をご紹介します。

    引用元:公式サイト

    こんにちは、バンビととんすけのかわいさに癒されてます、わさおです!
    バンビといえば、イタリア語の「bambino」子どもという意味ですが、今では子鹿を表す言葉として広く知られています。
    この言葉を世界に知らしめることになったのが、ディズニー映画の「バンビ」とその原作となる作品でしょう。

    今回は、そんな「バンビ」の魅力をまとめました!

    「バンビ」とは

    『バンビ』
    出典:公式サイト
    『バンビ』

    1942年に公開された「バンビ」は、ウォルト・ディズニー・カンパニーによるアニメーション映画。
    戦中の作品であり、日本での公開は1951年5月と約10年の時間差があります。
    かわいらしいバンビが成長する姿を描いた作品であり、子どもを中心に2006年「バンビ2 森のプリンス」が続編として製作されました。

    舞台は北アメリカ大陸に、アカシカの主人公バンビは森の王様の子ども。
    森の動物たちと暮らすバンビの生活と成長を描いており、ところどころ事件が起こるものの、全体的にどこかほのぼのした雰囲気のある作品です。
    子どもや動物好きにおすすめのアニメ作品。

    森の動物たちがかわいい!「バンビ」あらすじ

    バンビ
    出典:公式サイト
    バンビ

    バンビは、森の王様の子どもとしてある春の日に産まれます。
    森に住むバンビがうさぎのとんすけやスカンクのフラワーと友人になり、すくすくと成長していくバンビ。
    そんなある冬の日、母と草原で食事をしている中、猟銃を持った人間が現れます。

    バンビをいち早く逃した母は、人間に殺されてしまい、バンビは悲しみを乗り越えて大人に。
    大人になった春に幼なじみのシカ、ファリーンと恋に落ちます。
    ところが晩秋再び人間が森にやって来て、人間のキャンプから出た火が森を包み…。

    「バンビ」登場キャラクター

    「バンビ」の魅力はかわいいどこか動物たちがたくさん登場するところでしょう。
    仕草や表情が非常に愛らしい「バンビ」の登場キャラクターを見ていきましょう。

    バンビ

    バンビ
    出典:公式サイト
    バンビ

    森の王子として生まれた小鹿。
    母親の愛情を受けて育った、甘えん坊な性格。
    異性のファリーンに対して緊張してしまうシャイな一面も。

    人間に突然母が殺されてからは、森の王である父に諭されて王子としての自覚を持つようになります。
    本作は、バンビの成長を辿る作品。
    山火事が発生した際、彼はどんな活躍を見せるのでしょうか。

    とんすけ

    とんすけ
    出典:公式サイト
    とんすけ

    バンビの親友のうさぎ。
    足で地面を叩いて鳴らすのかわいいらしい仕草を見せてくれます。
    明朗快活な性格。

    フラワー

    バンビ、フラワー
    出典:公式サイト
    バンビ、フラワー

    バンビの友達の雄スカンク。
    しかし、物腰が柔らかく花に囲まれるのが好きなため女性らしく描かれています。

    ファリーン

    ファリーン
    出典:公式サイト
    ファリーン

    バンビと恋に落ちる雌のシカ。
    明るい性格で、小鹿の頃からバンビに積極的に接しています。
    幼い頃からバンビのことを好意的に見ていたようです。

    バンビのお母さん

    優しく穏やかなバンビの母。
    バンビを愛情いっぱいに育てあげます。
    狩りにやって来た人間から身を呈して我が子を守る勇敢さも持ち合わせています。

    バンビのお父さん

    バンビの父親で、森の王様。
    森に住む生き物の中で一番長生き。
    強く賢く勇ましいシカで、母を亡くしたバンビを叱咤激励して、厳しくも暖かく見守ります。

    フクロウ

    森の王様に次いで高齢で、森の長の役割を果たすフクロウ。
    長く独り身。

    「バンビ」の魅力: 動物たちのかわいらしさ

    『バンビ
    出典:公式サイト
    『バンビ

    「バンビ」の魅力はなんといっても、動物たちのかわいらしさに尽きるでしょう。
    子鹿のバンビのおぼつかない足取りや母に甘える姿、仕草や表情のかわいさは見ていて癒されます。

    また、バンビの友達のうさぎのとんすけが足を地面に叩きつける仕草は、意外と本物のうさぎもする動作で、かわいくも写実的。
    フラワーが花に囲まれてあくびするのも思わず笑みがこぼれる愛らしさです。

    1匹1匹の動物たちがそれぞれ非常に個性的に動くため、動物たちの世界観に入り込める作品。
    動物好きな人にはぜひ観ていただきたい作品ですね。

    ほのぼのとした世界の中に訪れる困難と彼らの成長

    ディズニー映画『バンビ』
    出典:公式サイト
    ディズニー映画『バンビ』

    「バンビ」の中で印象的なのは、ほのぼのと展開された作中で突然訪れる母との別れ。
    原作の「バンビ」は、それまでの動物文学と異なり、人間と異なる動物の視点から人間を見る手法で表現した画期的な作品です。

    映画の中でももちろん、困難の中で成長する動物たちが丁寧に描かれており、注目していただきたいポイントです。

    まとめ

    いかがでしたか?
    「バンビ」はかわいいだけでなく、動物たちが直面する困難を乗り越えて成長していく物語。
    バンビは森の王のように立派なシカになれるのか、最後まで注目して見ていただきたいものです。
    ぜひ、ご家族や友人とご覧ください!

    ディズニー映画「バンビ」のあらすじや登場人物キャラクター キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    わさお

    わさお

    ディズニー大好きわさおです。ディズニーリゾートはもちろん、ディズニー映画・キャラクターを愛しています! スター・ウォーズはちょっとした『コアなファン』。みなさまのディズニー情報収集のお役に立てるような記事を書いていきたいです。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ダッフィー&フレンズの新キャラ?】リーナ・ベルの噂を調査!キツネの女の子が2022年秋登場!

      【ダッフィー&フレンズの新キャラ?】リーナ・ベルの噂を調査!キツネの女の子が2022年秋登場!

      だんだん

    2. 【9月13日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      【9月13日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      めぐみ

    3. 【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【9/15更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【9/15更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    5. 【2022年1月まで】ディズニー年間イベントスケジュール!2021年9月からはTDS20周年がスタート!

      【2022年1月まで】ディズニー年間イベントスケジュール!2021年9月からはTDS20周年がスタート!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集