調査してみた。エレクトリックレールウェイは時間短縮に使えるのか?

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーを結ぶエレクトリックレールウェイはパーク内の移動手段の1つ。今回はトロリー電車に焦点を当てて、ディズニーシーの移動の際に時間短縮に使えるのかについて調べてみました。

    調査してみた。エレクトリックレールウェイは時間短縮に使えるのか?

    こんにちは!ちょっと違った視点からディズニーシーの景色を楽しむためにエレクトリックレールウェイを活用しているみーこです。
    エレクトリックレールウェイは、ポートディスカバリー駅を出発してアメリカンウォーターフロント駅まで走行するディズニーシーで唯一の交通手段でもあります。
    移動手段にも活用できるエレクトリックレールウェイは、車窓から見えるディズニーシーの風景がとても魅力的ですよ♪

    どちらの駅から出発しても素敵なディズニーシーの風景を眺めることができるので、日々多くのゲストに利用されています。
    今回は、交通手段としても便利に活用できるエレクトリックレールウェイの活用法から、ちょっとしたトリビアまでご紹介します。

    エレクトリックレールウェイの乗車駅は2ヶ所

    2ヶ所の駅から利用できる

    20世紀初頭のニューヨークと未来のマリーナを結ぶ、ふしぎなエレクトリックレールウェイは、ディズニーシーの中で交通手段として利用されています。
    エレクトリックレールウェイの最大乗車人数は42人で、2両編成が4編成走っていますが、混雑具合によって編成が変わります。
    エレクトリックレールウェイが利用できる駅はディズニーシー内で2ヶ所のみ。

    ①メリカンウォーターフロント側の駅

    アメリカンウォーターフロント側の駅の目じるしは、近くにホットドックを販売している黄色い車が停まっているので、その目の前が入口になります。

    ②ポートディスカバリー側の駅

    駅舎の1階は「ホライズンベイ・レストラン」というレストランになっており、レストラン横の階段かエレベーターを使って駅の入り口になっている2階へ上がります。

    エレクトリックレールウェイを移動の時間短縮に活用!

    本当に時間短縮に繋がるのか?

    エレクトリックレールウェイを時間短縮のために活用しているゲストもいます。
    まずはエレクトリックレールウェイの混雑予想を見ていきましょう。

    エレクトリックレールウェイのアメリカンウォーターフロント側の駅では、下記のような待ち時間となっています。

    ・開園~12時まで:20分~30分
    ・午後の15時頃までは10~20分

    15時以降はまた20~30分と待ち時間が伸びますが、夜18時以降は10分待ちに落ち着きく傾向があるようです。

    一方、ポートディスカバリー側の駅は下記のような待ち時間となっています。

    ・混雑日でも朝は5分待ち
    ・10時を過ぎると5分~15分
    ・午後になると20分~30分待ち
    ・18時以降は10分待ち

    このことから、アメリカンウォーターフロント側からポートディスカバリー側へ移動するゲストが多いことがわかりますよね。
    そしてエレクトリックレールウェイの乗車時間は約2分30秒。

    エレクトリックレールウェイを使って移動する場合、待ち時間が10分と過程し、乗車時間の2分30秒を足すと「約12分30秒」が移動時間となります。

    そして、アメリカンウォーターフロントからポートディスカバリーまでの距離が約500~600mなので徒歩で移動した場合、「約10分」が移動時間となります。

    そのため、待ち時間が5分~10分待ちの場合は、綺麗な景色を楽しみながら疲れた足を休めるというメリットも含め時間短縮のために活用してみるのも良いかもしれませんね。

    しかし、エレクトリックレールウェイの待ち時間が20分~30分待ちの場合は、だんぜん歩いた方が早く目的地に到着するのであまりおすすめできません。
    だからと言って、アメリカンウォーターフロントからポートディスカバリーまで楽に移動できるメリットは変わらないでしょう(その逆も)。
    多少並んでも、時間に余裕がある時はのんびり車内から景色を楽しむのも良いと思います♪

    2つの時代をタイムスリップするふしぎな電車

    2つの時代を渡るふしぎな電車

    エレクトリックレールウェイは、2つの駅を往復していますよね。
    アメリカンウォーターフロントは1912年頃の古き良き時代のニューヨークが舞台。
    対してポートディスカバリーは正確な年代やエリアの設定はないものの「100年前の人が想像した未来の港」というテーマになっています。

    このことから、エレクトリックレールウェイは時空を超えてタイムスリップができる電車ということがわかるでしょう。
    ディズニーランドのウエスタンリバー鉄道も、太古の時代にタイムスリップできる鉄道なのでよく似ていますよね。

    ちなみに、アメリカンウォーターフロント側の駅舎の1階の壁にはある1枚の絵が飾られています。
    この絵を見ると、ポートディスカバリーの駅舎周辺の様子が描かれているんです。

    この絵の設定は1900年代に描かれた未来の港の様子を描いていると言います。
    ディズニーでは時代の設定に合わせて、風景や雰囲気創りがとても上手ですよね。
    時代背景をリアルに見せるためにかかせないのが、何気なく飾ってある絵や看板、プレートなのです。

    アメリカンウォーターフロントの看板

    とくに、アメリカンウォーターフロントではそれを多く見ることができるのでチェックしてみてくださいね。
    時空を超えて2つの駅を行き来するふしぎな電車。
    そう思って乗車するとなんだかワクワクしてきますよね♪

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーの移動手段のために利用できるエレクトリックレールウェイのご紹介でした。

    過去と未来をつなぐエレクトリックレールウェイは、場合によっては時間短縮にも繋がる便利な鉄道です。
    あなたもエレクトリックレールウェイに乗って貴重な体験をしてみませんか?

    調査してみた。エレクトリックレールウェイは時間短縮に使えるのか? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集