マクセル アクアパーク品川を徹底解説!見どころ、イルカショー、アトラクション、カフェ、お土産情報まとめ

    • キャステル編集部

      キャステル編集部

    東京都港区にある水族館、マクセル アクアパーク品川を徹底解説!最先端テクノロジーを使用した展示やイルカショーで有名ですが、実は世界でここにしか見られない貴重な生き物も飼育しています。また3種のイルカが登場する大人気イルカショーのおすすめの座席、どれくらい濡れるのか、混雑具合についても詳しくご紹介しますよ。駅徒歩すぐでアクセスもよく、SNS映えスポットとしての水族館を、現地取材をもとに解説します!

    こんにちは、キャステル編集部です。
    今回は東京都港区にある水族館、マクセル アクアパーク品川をご紹介します。

    360度どこからでも鑑賞できるスタジアム型の会場で行なわれるダイナミックなイルカショーや、トンネル型水槽で知られるマクセル アクアパーク品川。
    最先端テクノロジーを取り入れた没入型のコンテンツも話題です。
    季節ごとにアートのテーマが変わるため、何度行っても楽しめる場所なんですよ。

    今回、キャステルは2022年春イベント「NAKED SAKURA AQUARIUM」(2022年3月12日~4月17日)を開催中のマクセル アクアパーク品川を現地取材。
    実際の体験をもとに、マクセル アクアパーク品川の魅力をたっぷりレポートします♪

    マクセル アクアパーク品川とは

    マクセル アクアパーク品川のエントランス
    マクセル アクアパーク品川のエントランス

    マクセル アクアパーク品川は東京・港区にある都市型水族館です。
    前身の「アクアスタジアム」からフルリニューアルし、2015年から現在の「アクアパーク品川」として営業しています。

    JR/京急品川駅から徒歩約2分という立地にあり、アクセスの良さはバツグン!
    季節や休日スケジュールによっては朝9時~21時まで営業しており、夜のレジャー/デートスポットとしても人気があります。

    タッチパネル式のデジタル種名板
    タッチパネル式のデジタル種名板

    マクセル アクアパーク品川の特徴は、演出に最先端のデジタルテクノロジーを使用していること。
    プロジェクションマッピングやライティング、音楽を駆使して演出する四季折々の幻想的な世界が楽しめます。
    またタッチパネル式の種名版やかざすAI図鑑「LINNÉ LENS」などを導入し、随所にテクノロジーを活用していますよ。

    マクセル アクアパーク品川の新型コロナ感染症対策

    マクセル アクアパーク品川は新型コロナ感染症対策を実施しながら営業しています。
    「土日祝は入場予約が必要」など、以前とルールが変わっていることもありますので、お出かけ前に確認しておきましょう。

    マクセル アクアパーク品川の見どころ

    それではマクセル アクアパーク品川の見どころをご紹介していきます!
    なんとなく見過ごしてしまいそうですが、日本でここだけしか見られない生きものもいるのでぜひチェックしてみてくださいね。

    見学の所要時間は約2時間が目安です。
    混雑日はドルフィンパフォーマンスの座席が早めに埋まるため、座って観覧したい方は時間に余裕を持って行動することをおすすめします。

    ドルフィンパフォーマンスは時季により開催回数や時間が異なりますが、通常はデイバージョンが1日5回、ナイトバージョンが1回ほど開催されます。
    GWやお盆などの混雑期にはデイバージョンが1日6回、ナイトバージョンが2回程度実施されますよ。

    グラウンドフロア(1F)

    パークエントランス
    パークエントランス

    1階は最先端テクノロジー×生きものたちによる水槽展示がメイン!
    今春はネイキッドによる満開の桜アートやライティングと水槽のコラボレーションで、うっとりするような光景が広がります。
    映える写真もたくさん撮れるので、スマホの充電は満タンで行きましょう!

    パークエントランス

    水槽の魚もテーマごとに変わります
    水槽の魚もテーマごとに変わります

    ゲストがまず足を踏み入れるのはパークエントランス。
    入場ゲートを抜けてすぐ、満開の桜と「サクラダイ」がゲストを出迎えてくれます。

    壁面に触れると桜が咲くインタラクティブな仕掛けが
    壁面に触れると桜が咲くインタラクティブな仕掛けが

    このパークエントランスの映像は季節ごとに変わり、中にいる魚もイベントのテーマに合わせて変わるんですよ。
    壁面に触ると映像が反応する仕掛けもありますので、ぜひタッチしてみてくださいね!

    続いてスロープを上がると写真サービスがあります。
    1組1枚はミニカードが無料でもらえるので、ぜひ来館の記念に受け取りましょう。
    より大きなプリント版は有料で購入できますよ(台紙付き2Lサイズ1,300円~)。

    マジカルグラウンド

    マジカルグラウンドにある、パターンズ「舞桜の庭」
    マジカルグラウンドにある、パターンズ「舞桜の庭」

    続いて進むのはマジカルグラウンド。
    ここでは2つのアトラクションと、デジタルアートが融合した水槽展示が楽しめます。

    編集部が取材に訪れた3月中旬は季節イベント「NAKED SAKURA AQUARIUM」を開催中。
    「舞桜の庭」では22台ものプロジェクターで描かれる和風庭園の景色の中、金魚やニシキゴイの仲間たちが展示されています。

    「零れ桜」
    「零れ桜」
    魚たちとの“お花見”がテーマの水槽
    魚たちとの“お花見”がテーマの水槽

    7つの水槽とショウケースが交互に並ぶエリア「零れ桜」では、水槽の上部に桜が投影され、水槽の中のレイアウトも和風に。
    名前に「花」がつく魚やイソギンチャクなどが展示され、1つ1つの水槽に春が感じられます。

    コーラルカフェバー

    コーラルカフェバー「花灯」
    コーラルカフェバー「花灯」

    コーラルカフェバーはその名の通りサンゴと熱帯の魚たちが暮らす水槽を眺めながら、ドリンクと軽食が楽しめる空間です。
    バーではボトル入りのアルコールやソフトドリンクの他、クレミア(ソフトクリーム)やイベントのテーマに合わせた期間限定メニューが楽しめます。

    コーラルカフェバーの水槽
    コーラルカフェバーの水槽

    購入したドリンクは館内を持ち歩いて飲んでもOKですが、円柱になった水槽を眺めながらゆったりとしたひと時を過ごすのもおすすめですよ♪

    中央やや右下のサンゴがヤッコミドリイシ
    中央やや右下のサンゴがヤッコミドリイシ

    バーカウンター左手にある大型の水槽ではサンゴの合間を美しい魚が泳ぎ回っていますが、ここで注目してもらいたいのはサンゴ!
    マクセル アクアパーク品川では、上の写真中央やや右下に写っているサンゴの一種「ヤッコミドリイシ」の人工海水を使用した閉鎖循環水槽での産卵に日本で初めて成功し、なんと学会発表もしているんです。

    ついついキレイな色の魚や「映える水槽」という点に目が行ってしまいますが、「種の研究と保存・繁殖」という水族館本来の目的と努力が実って、この水槽は輝いているんですね!

    感染症予防対策アート「NAKEDつくばい™️」
    感染症予防対策アート「NAKEDつくばい™️」

    また、コーラルカフェバーにはアート集団「ネイキッド」が手掛けた感染症予防対策アートが設置されています。
    黒いボックスの中に手を差し入れると、掌をスクリーンにプロジェクションマッピングが投影され、消毒用アルコールがスプレーされる仕組み。
    美しいアートを鑑賞しながら感染症予防ができますので、ぜひ試してみてくださいね。

    ジェリーフィッシュランブル

    ジェリーフィッシュランブルのライティング(通常バージョン)
    ジェリーフィッシュランブルのライティング(通常バージョン)

    ジェリーフィッシュランブルは7つの円柱水槽と全面がクリスタルのシンボリックな水槽に、さまざまなクラゲを展示しています。
    音楽に合わせて鮮やかなライティングで照らされる円柱状の水槽は、まるで光の回廊。
    壁や天井が鏡になっているので、実物と鏡像の両方が入るようなアングルで撮影すると奥行き感のある写真が撮れますよ☆

    ジェリーフィッシュランブルのライティング(2022年春限定バージョン)
    ジェリーフィッシュランブルのライティング(2022年春限定バージョン)

    音と光の演出は通常バージョンと、季節に合わせた限定バージョンが交互に上演されます。
    ぜひジェリーフィッシュランブルでは10分程度足を止めて、両方のバージョンを体験してみましょう!

    アッパーフロア(2F)

    順路はアッパーフロア(2F)へと続きます。
    エスカレーターまたはエレベーターで2階へ上がりましょう。

    2階に到着するとすぐイルカショー会場の「ザ スタジアム」が見えますが、右手へ曲がると展示エリアが続きますよ。
    イルカショーについてはこの後の項目で詳しく解説しますね。

    リトルパラダイス

    リトルパラダイス
    リトルパラダイス

    リトルパラダイスはテーマごとに展示内容が変わるエリアです。
    9つの水槽があり、カクレクマノミなどの熱帯魚や、チンアナゴなどおなじみの魚たちに出会えます。

    ワンダーチューブ

    ワンダーチューブ
    ワンダーチューブ

    マクセル アクアパーク品川の目玉の一つ、ワンダーチューブ!
    トンネル状の水槽の中では10種以上のエイの仲間をはじめ、大小様々な魚たちが悠々と泳ぎまわります。

    天井で一休みするノコギリエイ
    天井で一休みするノコギリエイ

    中でもノコギリエイの一種であるドワーフソーフィッシュを展示している水族館は、なんと世界でここだけ!(2022年4月現在)。
    ノコギリエイたちは水槽の天井でのんびり休憩していることもあるので、そんな時は真下からユニークな顔をじっくりと観察してみるチャンスですよ♪

    ライフミュージアム

    ライフミュージアム
    ライフミュージアム

    ライフミュージアムは透明標本や、マクセルの3Dプリンタで作られた模型を展示しているコーナーです。
    エビの骨格標本などが置いてあります。

    アクアジャングル

    ブラック・コロソマ
    ブラック・コロソマ

    アクアジャングルは世界のジャングルに暮らす生き物を集めたエリアです。
    アマゾンに生息する大型の淡水魚であるアロワナやピラルク、ピラニア・ナッテリーなどが暮らしています。
    大きいものでは30kg近くになると言われる魚、コロソマもいます!

    カピバラ
    カピバラ

    カピバラやグリーンイグアナといった、水辺で暮らす哺乳類・爬虫類も展示していますよ。
    カピバラは展示室に入ってごはんをあげることができるふれあいプラン(有料・要WEB事前予約)も開催しているので、カピバラ好きの方は要チェックです♪

    ワイルドストリート

    ミナミアメリカオットセイ
    ミナミアメリカオットセイ

    ワイルドストリートは人気の生きものたちが水陸両方で気ままに暮らす様子を見ることができるエリアです。
    ペンギン、ミナミアメリカオットセイ、コツメカワウソ、ゴマフアザラシたちが暮らしています。

    コツメカワウソ
    コツメカワウソ

    コツメカワウソの展示室はハンモックやチューブ状の通路などが作られており、2頭のカワウソが遊びながら移動する様子が見学できるようになっています。
    穴からひょこっと顔を出してこちらの様子をうかがうコツメカワウソの愛らしさは必見です♡

    ペンギンたち
    ペンギンたち

    マクセル アクアパーク品川で飼育されているペンギンは4種類(オウサマペンギン、ジェンツーペンギン、キタイワトビペンギン、ケープペンギン)。
    一つの飼育エリアで4種類のペンギンが一緒に展示されているんですよ。
    一段低くなったところからは水中を活発に泳ぎ回る姿も見られてお子様に大人気!

    親と戯れるペンギンのヒナ
    親と戯れるペンギンのヒナ

    2021年8月に生まれたオウサマペンギンのヒナもすくすく成長中。
    お母さんとあまり変わらない大きさになり、この茶色い毛に覆われたヒナ特有の姿を見られるのもあと少しです。

    マクセル アクアパーク品川:ドルフィンパフォーマンス

    ドルフィンパフォーマンス(ナイトバージョン)
    ドルフィンパフォーマンス(ナイトバージョン)

    マクセル アクアパーク品川の名物と言えばドルフィンパフォーマンス!
    スタジアム型の会場で行なわれる約15分間のショーは「デイバージョン」と「ナイトバージョン」の2種類があり、時間帯によって内容が変わりますよ。
    また季節によっても演目が変わるので、何度見ても飽きないパフォーマンスとなっています。

    そしてデイVer.は会場一体となって楽しむ観客参加型の演出が特長です。
    ショーの開演前には簡単な振付やハンドサインのレクチャーがありますので、ぜひ一緒に参加しながら楽しみましょう。

    オキゴンドウの大ジャンプ
    オキゴンドウの大ジャンプ

    ショーに登場するのはカマイルカ、バンドウイルカ、オキゴンドウの3種。
    それぞれの個性を活かして華麗なパフォーマンスを見せてくれます。
    天井から下げられたボールにタッチするハイジャンプや、トレーナーさんと息の合ったリフト技など、次から次へと決められる技から目が離せません。

    春ならではの演目に合わせて袴姿のトレーナーさん
    春ならではの演目に合わせて袴姿のトレーナーさん

    マクセル アクアパーク品川のドルフィンパフォーマンスでは、イルカたちの躍動と噴水やライティング、スノウマシンによる“花びら舞う”演出、そして音楽が融合し幻想的な世界を作り上げます。
    編集部が取材に訪れた3月中旬は2022年春限定の演目「桜ノ宴」を上演。
    イルカたちとの“宴”をテーマにしており、トレーナーさんたちが着物/袴で登場していました!

    ◆おすすめの席は?

    マクセル アクアパーク品川のイルカショー会場「ザ スタジアム」は360度の円形になっているため、どの席からでもパフォーマンスがよく見えます。
    トレーナーさんも円形プールの各ポイントに立ちイルカたちに合図を出したり、客席に向けてパフォーマンスをしてくれるので、遠さや角度によってショーがよく見えないということはありません。

    強いて言えば、会場の柱についているアルファベットの「E」と「F」の間の席がショーのメインステージの正面に当たる席になっていますので、こだわりたい方はこのエリアの座席を確保するといいでしょう。

    ◆どれくらいまで濡れる?

    前方4列の背もたれがない席は濡れる可能性があります!
    前方4列の背もたれがない席は濡れる可能性があります!

    ドルフィンパフォーマンスではイルカたちがジャンプする位置によっては、客席まで水しぶきが飛んできます。
    背もたれのない前方4列はパフォーマンスによって水がかかる可能性がある座席なので、濡れたくない方は「背もたれのある席なら安全」と覚えておきましょう。

    イルカたちが泳いでいるプールの水はもちろん海水です。
    前方席に座る方はスマートフォンやカメラなど、濡れて困る精密機器はしっかり防水しましょう。
    会場では100円でポンチョを販売していますよ。

    ◆混雑は?

    ドルフィンパフォーマンスは1日6~8公演ほど開催されますが、土日祝や大型連休などは約1,200ある座席が早々に満席になることも。
    平日ならば直前でも座席は見つかりますが、濡れない後方席の方はほぼ埋まっていることが多いです。
    開演時間が近づくにつれて濡れる可能性がある前方席か、立ち見しか空いていないということもありますので気を付けてくださいね!

    開演直前になると4人以上のグループは全員一緒に座ることは難しくなりますので、大人数のグループの方も早めに席を確保しておきましょう。

    マクセル アクアパーク品川:アトラクション

    マクセル アクアパーク品川では2つのライド型アトラクションが楽しめます(別途有料)。
    どちらも水族館らしく海をテーマにしたアトラクションになっていますよ。

    ①ポート・オブ・パイレーツ

    ポート・オブ・パイレーツ
    ポート・オブ・パイレーツ

    ポート・オブ・パイレーツは入場ゲート入ってすぐ右手に見えるスリル満点のアトラクションです。
    大きく左右に揺れる海賊船で、大海原へ出発です!

    ②ドルフィンパーティー

    ドルフィンパーティー
    ドルフィンパーティー

    ドルフィンパーティーはメリーゴーランドタイプのアトラクションです。
    イルカやタツノオトシゴなど、6種類の海の生きものに乗れる点がユニーク♪
    こちらは保護者同伴であれば小さいお子様でも楽しめますよ。

    マクセル アクアパーク品川:カフェバー・売店

    コーラルカフェバーの季節限定メニュー(2022年春)
    コーラルカフェバーの季節限定メニュー(2022年春)

    館内では水槽を見学しながらドリンクや軽食を楽しめます。
    ドリンクなどが買える2つのショップをご紹介しましょう。

    ①コーラルカフェバー

    コーラルカフェバーは1階、エントランスを入りマジカルグラウンドを抜けたところにあるカウンターサービスのカフェバーです。
    発光サンゴの水槽が連なり、カウンターの周囲には、その時々のイベントに合わせて幻想的な映像が投影されています。

    また、季節やイベントごとに代わるスイーツやオリジナルドリンクも登場します。
    2022年春は桜をテーマにした4種のメニューが提供されていますよ。

    期間限定メニューは時期ごとに変わるので、最新情報はマクセル アクアパーク品川の公式サイトにてご確認ください。

    ②ザ スタジアム内売店

    イルカショーを上演するザ スタジアムには売店があります。
    ドルフィンパフォーマンスの開演を待つ間に飲み物や軽食を楽しめます。

    マクセル アクアパーク品川:お土産

    アクアショップ ルーチェ
    アクアショップ ルーチェ

    マクセル アクアパーク品川の館内にはおみやげショップ「アクアショップ ルーチェ」があります。
    こちらではぬいぐるみやお菓子、雑貨など、たくさんのお土産を取り扱っていますよ。

    「海の中」をイメージした店舗内には本物の魚が泳ぐ水槽もあり、天井にはエイやサメなどのぬいぐるみが飾られています。
    水族館の世界観がそのまま続く素敵な空間で、お買い物を楽しんでくださいね。

    マクセル アクアパーク品川:チケット情報

    マクセル アクアパーク品川のチケット売り場
    マクセル アクアパーク品川のチケット売り場

    続いてマクセル アクアパーク品川のチケット情報についてご紹介します。
    チケット情報とあわせて知っておきたい「WEB入場整理券」についても解説しますので、チケット購入とお出かけの前にぜひご一読くださいね。

    ◆土日祝の入場には「WEB入場整理券」が必要

    マクセル アクアパーク品川では、新型コロナ対策として待機列緩和や館内の滞在人数をコントロールするために、主に土日祝を対象に「WEB入場整理券」方式を採用しています。
    土日祝に入場する予定の方は、必ず自分が行く日が整理券対象日かどうかを確認し、公式サイトからWEB入場整理券を取得しておきましょう。

    WEB入場整理券は無料です。
    整理券の対象日については、直近の予定がマクセル アクアパーク品川の公式ホームページに掲載されていますよ。

    なお、日時指定の前売り券をお持ちの方は整理券は不要でそのまま入場できます。
    また土日祝でも条件によっては整理券不要で入場できる場合もありますよ。

    ◆入場料金

    現金の方は券売機へ、それ以外の方は窓口へ
    現金の方は券売機へ、それ以外の方は窓口へ

    マクセル アクアパーク品川に1日入場できるチケットの値段は以下の通りです。
    前売り/当日券ともに値段は変わりません。
    チケットの購入には現金のほかクレジットカード、各種電子マネーが使用できます。

    チケットの区分 一般価格 障がい者割引価格
    大人(高校生以上) 2,300円 1,150円
    小・中学生 1,200円 600円
    幼児(4歳以上) 700円 350円

    ※障がい者割引を受ける場合は、当日1階チケットセンターにて身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳を提示してください。
    手帳保持者本人と同伴の方1名まで割引の対象となります。

    ◆年間パスポート

    マクセル アクアパーク品川では年間パスポートも販売しています。
    1年に2回行けば元が取れる値段になっていますよ。

    チケットの区分 値段
    大人(高校生以上) 4,400円
    小・中学生 2,300円
    幼児(4歳以上) 1,300円

    マクセル アクアパーク品川:アクセス情報

    マクセル アクアパーク品川の外観
    マクセル アクアパーク品川の外観

    最後にマクセル アクアパーク品川へのアクセスをご紹介します。
    JR品川駅から徒歩約2分という便利な立地にあるので、新幹線乗車前に最後の東京観光として立ち寄る方も多いんだとか♪
    館内には大小のコインロッカー(有料)が設置されているので、荷物を持っていても安心です。

    ①電車で行く

    最もオススメなアクセス方法は電車です。
    マクセル アクアパーク品川の最寄り駅はJR品川駅、または京浜急行品川駅です。

    JR品川駅を使用する場合は「高輪口」、京浜急行品川駅を使用する場合は「改札口」を出てまず目の前の横断歩道を渡ります。
    ウイング高輪の1階通路を左手奥方向へ進み、坂を少し上がるとすぐにマクセル アクアパーク品川のエントランスが見えてきますよ。

    ②車で行く

    マクセル アクアパーク品川へは車で行くこともできます。
    最寄りの高速出口からの案内は次の通りです。

    駐車場情報

    マクセル アクアパーク品川には専用の駐車場はありません。
    品川プリンスホテルの駐車場を利用することになります。
    駐車料金は以下の通りです。

    マクセル アクアパーク品川のチケット代なども駐車場サービスの対象になります。
    駐車サービスを受ける場合は館内のチケットセンター、またはインフォメーションカウンターで証印をもらってくださいね。

    まとめ

    東京都港区にある水族館、マクセル アクアパーク品川についてご紹介しました。

    進化を続けるマクセル アクアパーク品川では、最先端テクノロジーによる演出を使った幻想的な水槽展示から迫力満点のイルカショーまで、都心にいながら約350種・2万点の生きものに出会えます。
    交通の便が良く、駅徒歩すぐという好立地なので、限られた時間でちょっとしたレジャーや東京観光を楽しみたいという方にもおすすめですよ♪

    みなさんもぜひマクセル アクアパーク品川でステキなひと時をお過ごしください。

    マクセル アクアパーク品川を徹底解説!見どころ、イルカショー、アトラクション、カフェ、お土産情報まとめ

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    キャステル編集部

    キャステル編集部

    こんにちは。キャステル編集部です。
    東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど、テーマパークに関する最新情報&お役立ち情報を配信しています。 みなさんに、「もっとテーマパークを好きになってもらう」「テーマパークで最高の時間を過ごしてもらう」ことを目標に、毎日記事を作成しています。 応援よろしくお願いします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【2022年10月最新】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2022年10月最新】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    3. 【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      Tomo

    4. 【10/3最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年10月・11月・12月の予想まとめ!

      【10/3最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年10月・11月・12月の予想まとめ!

      めぐみ

    5. 【2022秋冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!秋冬の新作ハットやキャップなども紹介!

      【2022秋冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!秋冬の新作ハットやキャップなども紹介!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集