PR

    【体験レポ】USJ×モンハンコラボ XRウォークで圧倒的な臨場感を味わおう!

    • キャステル編集部

      キャステル編集部

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で期間限定で開催中のモンハンコラボアトラクション「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」の体験レポートをお届け!アトラクション体験の流れや注意点、見どころなどをまとめてご紹介します。この記事を読んで、USJとモンハンがコラボした次世代型のアトラクションをもっと楽しみましょう。

    こんにちは!キャステル編集部です。

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で2022年8月28日(日)まで開催予定の期間限定アトラクション「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」。
    モンハンの世界に入り込んでリアルな狩りができるとあって話題沸騰中です☆

    今回は、そんな「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」の体験レポートをお届けします。

    モンハンとのコラボアトラクション体験の流れや注意点、見どころなどをまとめました。
    これからUSJで「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」を体験したい方必見です。

    USJのチケット購入はKKdayで!

    KKday
    KKday

    「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」の体験レポの前に、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のチケットについて、新情報をお届けします!

    皆さんはKKdayというサービスをご存知ですか?
    KKdayは、旅行のアクティビティや現地ツアーをオンラインで簡単に予約できるサービスです。

    そのKKdayが、新たにユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)チケットの販売をスタート。
    KKdayで購入できるチケットは、当日チケットブースでの引き換えが不要で、入場ゲートでQRコードをかざすだけでパークに入場できる電子チケットです。
    KKdayのサイトやアプリから簡単に短時間で購入でき、PayPayで支払いをすることもできますよ。

    USJのチケットの新しい購入先として覚えておきましょう♪
    ぜひ下記のリンクから、KKdayをチェックしてみてくださいね。

    KKdayでユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケットをチェック

    USJ×モンハンアトラクション:どんなアトラクション?

    モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKはどんなアトラクション?
    モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKはどんなアトラクション?

    「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」は、360度のVR映像と特殊効果によって目の前に現れたモンハンの世界で、ゲストが実際に歩き回って冒険と狩りをするアトラクションです。

    USJが開発した、現実世界と仮想現実を融合させるXRテクノロジーよって実現したもので、USJでしか味わえない特別なモンハンコラボアトラクションなんですよ。

    筆者のモンハンアトラクション体験時の感想を一言で言うと、「臨場感がハンパない!」に尽きます。
    まるでモンハンに出てくるモンスターが本当に目の前にいるかのような、生々しいリアルな狩りを体感することができました。

    KKdayでユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケットをチェック

    USJ×モンハンアトラクション:体験の流れ

    それでは早速、USJでの筆者のモンハンアトラクションの体験レポートをお届けしていきます。

    ①【事前】モンハンアトラクション専用チケットを購入

    事前にアトラクション専用チケットを購入
    事前にアトラクション専用チケットを購入

    アトラクションを体験するには、USJへの入場チケット(スタジオ・パス)に加えて、モンハンアトラクション専用チケット(有料)が必要です。

    専用チケットは、アトラクションの体験時間を指定して購入します。
    USJのWEBチケットストアや、パークのチケットブースで購入できます。

    当日券の取り扱いもありますが、売り切れていて購入できないこともあります。
    筆者が体験した2月の平日も、当日券は販売を終了していました。

    2022年4月・5月のチケットも、土日を中心に売り切れている日程があります。
    前売り券を購入しておくと安心ですよ♪

    ②アトラクション体験可能な服装・靴でパークに行く

    USJの「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」では、重量のある専用機器を装着するため、以下の服装や靴では体験できません。

    筆者は、ジーパン、スニーカーという服装でモンハンアトラクションを体験しました。
    周りにいたゲストのほとんどが、女性も含めてパンツ姿でしたよ♪
    重い専用機器を背負って歩くので、靴は履き慣れた歩きやすいものがおすすめです。

    また、髪型の制限もあります。
    ポニーテールやおだんごヘアなどは、モンハンアトラクション体験に必須となるXRゴーグルを装着できない場合があるので、髪をほどくか低い位置で束ねるヘアスタイルにしておくと良いですよ。

    ③指定された時間に受付をする

    アトラクション前にはウルグとオトモアイルーの像が♪
    アトラクション前にはウルグとオトモアイルーの像が♪

    専用チケットで指定された時間になったら、モンハンアトラクション開催場所であるステージ18へ。
    クルーに専用チケットを見せ、その先の待ち列に並びます。

    ④手荷物や持ち込み禁止物をロッカーに預ける

    建物内に用意されたロッカー
    建物内に用意されたロッカー

    モンハンアトラクションの開催場所となる建物に入る前に再度クルーにチケットを見せ、QRコードをスキャンしてもらいます。
    その後に行うハンター登録の流れが書かれたシートを受け取り、建物内へGO!

    すぐにでもハンター登録をしたい気持ちに駆られた筆者でしたが、まずはロッカーに案内されました。
    アトラクションに持ち込めない手荷物などは、ロッカー(無料)に預けます。
    それほど大きくないロッカーですが、荷物が入りきらない場合は複数個のロッカーを使用してもOKとのこと。

    ロッカーの周りにはクルーが常時待機してくれているので、持ち込んで良いかどうか迷うものがあっても、すぐに確認できます。

    ⑤ハンター登録をする

    続いて、ハンター登録をします。
    クルーからQRコード付きのチケットを受け取り、機械にQRコードをかざして登録スタート。

    機械に表示される注意事項を確認した後、容姿・防具・武器を選択、ハンターネームを入力します☆
    モンハンアトラクション体験中にチームの仲間に見える自分は、この時に選んだ姿になりますよ。

    また、1番気になるのは武器ですよね。
    武器は、5種類の中から選べますが、クルーに尋ねてみたところ、初心者におすすめなのは大剣とのこと☆
    筆者も大剣を選びましたが、単純な動作で攻撃ができて扱いやすいと感じました。

    それぞれの選択画面では、30秒の時間制限が設けられていますが、焦る必要はなし。
    制限時間を超えそうになったら、1度「戻る」ボタンを押して再度選択画面を開けば、もう30秒追加されます。

    ⑥チーム分け

    ハンター登録が終わった後、待ち列に並んでいる間に、クルーの指示で私の属するチームが決まりました。

    USJの「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」では、3〜4名のゲストでチームを組んで冒険に繰り出します。
    筆者は、2人組の方と同じグループになり、合計3名でモンハンアトラクションを体験することになりました。

    列に並んでいる間に、2人組の方とご挨拶。
    選んだ武器や、モンハンのゲームのプレイ経験、その日のUSJの話などで盛り上がりました!
    この後いっしょに冒険をする仲間なので、ここで話してチームワークを高めておきましょう。

    ⑦ギルドでハンターから説明を聞く

    ギルドでハンターから説明を聞く
    ギルドでハンターから説明を聞く

    次に、ギルドの小部屋に案内されました。
    ここでは、ハンターから、モンハンアトラクションのストーリーと武器の使い方の説明を受けます。

    攻撃方法は、通常の攻撃とため攻撃の2種類あり、防御方法は1種類です。
    それぞれの攻撃・防御を、どの動作をすれば発動できるか、実際にハンターの動きの真似をして練習します。

    それまで筆者は武器をうまく使いこなせるか不安だったのですが、チームのメンバーといっしょに練習するうちに「私にもできそう!」という気持ちに☆

    ⑧重さ約8kgの専用機器を装着

    専用機器(約8kg)を装着した状態
    専用機器(約8kg)を装着した状態

    次の部屋に移り、いよいよ専用機器を装着します。
    ここで装着する専用機器は、XRゴーグル、ヘッドフォン、ハンドトラッカー、バックパックPC。

    バックパックPCが特に重く、背負うとずっしりとした重みを感じました。
    筆者(30代女性)の感覚では、8kgといっても、歩く分には問題ない重さ。
    モンハンアトラクションの体験中、専用機器の重さが気になることは全くありませんでした。

    装着方法が複雑だと感じるものもありましたが、ほぼ1対1でクルーが補助してくれるため、難なく装着☆
    ヘッドフォンは頭を大きく動かしても揺れないくらい、しっかり固定しておくのがおすすめです。

    XRゴーグルをつけると、目の前には防具を身につけたハンター姿のチームのメンバーが見えました。

    ガラリと変わった目の前の光景に驚いているうちに、チームのメンバーの声も聞こえてきます。
    続いて聞こえてきた先輩ハンターの声に案内されて、冒険への一歩を踏み出します!

    ⑨いざ、リアルな狩り体験へ

    この続きは、ネタバレになってしまうので簡単にお伝えします。

    まず、モンハンアトラクション前半では、先輩ハンターに先導されて自然の中を探索し、アイテムを集めたり、絶壁を登ったりします。
    全員装備のスリンガーという武器をうまく使って、ターゲットを狙撃する場面もあります。

    モンハンアトラクション後半では、いよいよモンスターと対峙。
    練習した攻撃・防御方法を駆使して戦います!
    モンスターを無事に倒せた瞬間は、大きな達成感を感じました。

    アトラクション体験中は、チームのメンバーと連携するのがモンハンコラボアトラクションを楽しむ重要なポイント。
    アイテムの場所を教え合ったり、協力してモンスターを攻撃したりと、互いに話をしながら冒険を進めていくのがおすすめです。

    筆者はチームのメンバーとは初対面でしたが、アトラクション体験後にはすっかり打ち解けていましたよ♪

    ⑩ハンター記録をチェック

    QRコード付きのチケット
    QRコード付きのチケット

    アトラクション終了後、ハンター登録の際に受け取ったチケットのQRコードから、ハンター記録を見られます。
    ハンター記録では、点数(バトルスコアと探索スコアで合計100点満点)や称号、自分が集めたアイテムなどをチェックできます。

    筆者のハンター記録
    筆者のハンター記録

    筆者の点数は56点、称号は「チャージヒッター」でした。
    クルーに聞いてみたところ、56点という点数は、初めて「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」を体験する方の平均的な点数とのこと。

    また、筆者の「チャージヒッター」という称号は、ため攻撃で大ダメージを与えられたハンターが得られるものでした。
    ほかにも「スリンガー使い」や「アイテムコレクター」など、様々な称号があるようですよ♪

    なお、このハンター記録は、次回USJでモンハンアトラクションを体験した時には、違った点数、称号になります。
    記録は次回に引き継げないので、1回1回新たな気持ちでチャレンジしましょう。

    KKdayでユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケットをチェック

    ◆所要時間・待ち時間

    筆者が体験した際の所要時間は、受付を済ませてから体験終了まで、約60分。
    アトラクションの体験自体が約25分間、専用機器の装着などの事前準備と待ち列に並んでいる時間が合計約35分でした。

    体験時の混雑状況により所要時間が変わってくるので、モンハンアトラクションの終了後に予定を入れる場合は時間に余裕を持っておくのが良いでしょう。

    USJ×モンハンアトラクション:見どころ

    モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKの見どころ
    モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKの見どころ

    ここからは、筆者が実際に体験して感じたUSJの「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」の見どころをお伝えしていきます。

    体験前に抱いていた期待を大きく超えていたので、リアルに感じたモンハンアトラクションの見どころを正直にお届けしますね。

    見どころ①目の前に360度広がるリアルな世界

    XRゴーグルをつけると、そこはモンハンの世界そのもの。
    前を見ても、後ろを振り返っても、違和感なく細部まで忠実にモンハンが再現されているんです。
    雪や氷の質感もリアルに感じられて、本当に雪山を冒険しているかのよう!
    そこがUSJのパーク内ということを忘れてしまいそうです。

    見える世界に違和感を感じることもなく、アトラクションの初めから終わりまで、モンハンの世界に没入できました。
    筆者はUSJから帰った後もずっと、XRゴーグルをつけた瞬間の感動を忘れられません。

    見どころ②モンスターの圧倒的な迫力

    ハンターとして戦うことになるモンスターが登場した時の迫力といったら、すさまじいものがありました!
    「この巨大なモンスターに勝てるの!?」と思ってしまうくらい、モンスターが吠える様子や、攻撃してくる時の滑らかな動きがリアルで、迫力があります。

    見どころ③自分の身体を動かすことで得られるリアルな体感

    アトラクション内を自らの足で歩き、身体全体を使って武器を操ることで、VR映像を見るだけとは違うリアルな体感を得ることができます。
    VR映像が視覚レベルでの没入だとすれば、USJのXR WALKは、身体レベルまで拡大した没入だと言えると思います。

    恐る恐る足を一歩踏み出す感覚や、重みのある武器を動かして風を切る感覚を、ぜひ味わってみましょう☆

    KKdayでユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケットをチェック

    KKdayのご案内

    KKday
    KKday

    記事冒頭でご紹介したとおり、USJのチケットは、KKdayで購入できます!
    USJのチケットの新しい購入先として、ぜひチェックしてみてください。

    KKdayでユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケットをチェック

    まとめ

    今回は、USJで期間限定で開催中のモンハンコラボアトラクション「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」の体験レポートをお届けしました。
    体験の流れや注意点、見どころなどをお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

    この記事を読んで、「USJのモンハンアトラクションを体験してみたい!」と思っていただけたらうれしいです♪

    USJでは、ユニバーサル・クールジャパン2022が大盛り上がり中!
    モンハン以外にも様々な作品とのコラボアトラクションが登場しているので要チェックですよ☆

    画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    Universal Studios Japan TM & © Universal Studios. All rights reserved.
    ©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

    ●画像はイメージです。パークでは、衛生強化対策へのご協力をお願いします。
    ●現在、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは入場数を制限し運営しております。お住まいの都道府県の移動に関する方針を踏まえ、ご来場日時の情報はパークの公式WEBサイトをご確認ください。
    ●ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに関する情報は、2022年2月3日現在のものです。予告なく変更することがあります
    ●イベント、アトラクション、レストラン、ショップなどは、季節や天候などにより、予告なく内容や営業時間の変更、または中止およびクローズする場合があります
    ●アトラクションによっては、年齢や身長、健康上の理由により、ご利用基準を設けています 。詳しくはユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式WEBサイトをご確認ください
    【体験レポ】USJ×モンハンコラボ XRウォークで圧倒的な臨場感を味わおう!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    キャステル編集部

    キャステル編集部

    こんにちは。キャステル編集部です。
    東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど、テーマパークに関する最新情報&お役立ち情報を配信しています。 みなさんに、「もっとテーマパークを好きになってもらう」「テーマパークで最高の時間を過ごしてもらう」ことを目標に、毎日記事を作成しています。 応援よろしくお願いします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2022最新】ユニバのカチューシャ全種類まとめ!進撃の巨人新作!期間限定&レギュラー商品♪

      【2022最新】ユニバのカチューシャ全種類まとめ!進撃の巨人新作!期間限定&レギュラー商品♪

      めっち

    2. 【2022年5月最新】ユニバのマリオグッズ419選!カチューシャ、被り物、ぬいぐるみ、Tシャツ、パーカー

      【2022年5月最新】ユニバのマリオグッズ419選!カチューシャ、被り物、ぬいぐるみ、Tシャツ、パーカー

      めっち

    3. 【5月最新】ユニバ・マリオ整理券完全ガイド!整理券を取得するコツは?入場確約券や抽選券をゲットする方法3選!

      【5月最新】ユニバ・マリオ整理券完全ガイド!整理券を取得するコツは?入場確約券や抽選券をゲットする方法3選!

      MEGU

    4. 【2022年5月】ユニバの被り物100選!ぬいぐるみハット、帽子、キャップ、カチューシャの種類と値段まとめ

      【2022年5月】ユニバの被り物100選!ぬいぐるみハット、帽子、キャップ、カチューシャの種類と値段まとめ

      えみりー

    5. 【2022】USJの有料ファストパス「エクスプレスパス」とは?値段・種類・購入方法を紹介

      【2022】USJの有料ファストパス「エクスプレスパス」とは?値段・種類・購入方法を紹介

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集