【パンダに会える】神戸市立王子動物園まとめ!営業時間、チケット料金、見どころや遊園地エリア情報

    • ないん

      ないん

    兵庫県神戸市灘区の王子公園内にある動物園「神戸市立王子動物園」についてまとめて紹介します。パンダを飼育している日本でも数少ない動物園である王子動物園。営業時間、チケット料金、見どころや遊園地、資料館などエリア情報をまとめました。

    引用元:公式サイト

    こんにちは!
    ペンギンが好きなないんです。

    今回は兵庫県神戸市灘区の王子公園内にある動物園「神戸市立王子動物園」について紹介します。
    日本でパンダを飼育している動物園といえば東京・上野動物園、和歌山・アドベンチャーワールドがありますが、ここ神戸市立王子動物園でもパンダに会うことができます!

    神戸市立王子動物園はどのような動物園なのか、営業時間、チケット料金、見どころや遊園地、資料館について解説していきます。

    神戸市立王子動物園とは

    神戸市立王子動物園
    出典:公式サイト
    神戸市立王子動物園

    神戸市立王子動物園は兵庫県神戸市灘区の王子公園内にある動物園です。
    1951年に前身であった諏訪山公園内から王子公園内へ移転して開園しました。
    前身は諏訪山動物園という名前で、開園はなんと1928年で今から90年以上も前になります!

    ◆パンダとコアラを飼育している珍しい動物園

    神戸市立王子動物園は日本で唯一ジャイアントパンダとコアラを同時に見ることができる動物園です。
    そしてジャイアントパンダ以外にも、アムールトラやアムールヒョウ、ユキヒョウなどの珍しい希少動物をたくさんみることができます☆

    飼育展示されている動物はなんと138種類、778点もの動物たちが神戸市立王子動物園にいるんです♪

    ◆動物以外の見どころもたくさん

    そして神戸市立王子動物園の中には、動物科学資料館や遊園地などもあり、一日中遊んでも足りないくらい施設が充実しています。
    他にも明治時代の最も優れた洋風建築の一つとされている異人館「旧ハンター住宅」があったり、春には桜が楽しめる「夜桜通り抜け」というイベントも開催。
    観光客にも地元の人にも愛されている動物園です。

    神戸市立王子動物園:営業時間

    営業時間
    出典:公式サイト
    営業時間

    神戸市立王子動物園の営業時間は月によって異なります。
    自分の遊びに行く時期の営業時間は何時なのかチェックしてみてください。

    【3月~10月】

    開園時間:9時
    閉演時間(最終入園時間):17時(16時30分)

    【11月~2月】

    開園時間:9時
    閉演時間(最終入園時間):16時30分(16時)

    【休園日】

    毎週水曜日(祝日の場合は開園します)
    年末12月29日~1月1日
    ※春休みと夏休み期間中は臨時開園することもあります。

    神戸市立王子動物園:チケット料金

    料金
    出典:公式サイト
    料金

    神戸市立王子動物園の料金は基本的に高校生以上から料金がかかります。
    中学生までは無料というのは、子連れにはありがたいですね!

    そして団体料金では人数が多ければ多いほど安くなっていくので、団体旅行で神戸市立王子動物園に遊びに行くことを考えている人は参考にしてみてください。

    神戸市立王子動物園:飼育されている動物とエリア

    動物エリア
    出典:公式サイト
    動物エリア

    神戸市立王子動物園ではエリアごとにたくさんの動物たちを飼育展示しています。
    どんな動物に会えるのか、エリアごとに紹介します。

    ◆象・猛獣エリア

    象・猛獣エリア
    出典:公式サイト
    象・猛獣エリア

    象・猛獣エリアではアジアゾウやアムールトラ、アムールヒョウなどを見ることができます。
    ゾウ舎ではゾウがシャワーのボタンを自分で押して水浴びをしたらお水を飲んだりする様子も観察することができます☆

    そして円形猛獣舎ではトラやライオンなどを始めとして5種類の大型猛獣が展示されています。
    大きくて獰猛な猛獣たちはガラスを隔てた先でも迫力抜群でとてもかっこいいです☆

    ◆類人猿エリア

    類人猿エリア
    出典:公式サイト
    類人猿エリア

    類人猿エリアではチンパンジーやオランウータンなどを見ることができます。
    夕方ごろには食事をとる様子も見学できるので、食事の様子が気になる方は狙って見に行ってみてください☆

    ◆草食動物エリア

    草食動物エリア
    出典:公式サイト
    草食動物エリア

    草食動物エリアではアカカンガルーやカバ、キリンなどを見ることができます。
    中でもキリンの顔と同じ高さから観察することができる「きりんテラス」は大人気です!
    普段は絶対に見ることができないキリンの目線を体験してみてください。

    ◆は虫類・夜行性動物エリア

    は虫類・夜行性動物エリア
    出典:公式サイト
    は虫類・夜行性動物エリア

    は虫類・夜行性動物エリアではアカアシガメやインドオオコウモリなどを見ることができます。
    ワニやヘビが展示されている場所は熱帯のような雰囲気であったり、夜行性動物を展示しているエリアでは洞窟のように薄暗く不気味な雰囲気であったりと、その動物の生息地に合わせられています。
    日本の自然にはない環境が整えられているので、非日常感に思わずワクワクしてしまいます☆

    ◆アシカ・クマ舎エリア

    アシカ・クマ舎エリア
    出典:公式サイト
    アシカ・クマ舎エリア

    アシカ・クマ舎エリアではホッキョクグマやカリフォルニアアシカなどを見ることができます。
    クマ舎では3種類のクマたちが展示されています。
    同じクマでも全然違う毛並みをしていてとても面白いです♪

    ◆パンダエリア

    パンダエリア
    出典:公式サイト
    パンダエリア

    ここではジャイアントパンダを見ることができます。
    神戸市立王子動物園のジャイアントパンダは「日中共同飼育繁殖研究」のために2000年から飼育されていて、とても希少な動物です!

    ジャイアントパンダは毛がもこもこで動いている姿も超かわいいので、ぜひ見てみてください。

    ◆動物とこどもの国エリア

    動物とこどもの国エリア
    出典:公式サイト
    動物とこどもの国エリア

    動物とこどもの国エリアではコアラやレッサーパンダなどの可愛らしい動物をたくさん見ることができます。
    ふれあい広場も用意されていて、ヤギやヒツジ、ガチョウなどが放し飼いされています☆
    さらにモルモットやうさぎなどの触れ合いコーナーもありますよ。

    ◆鳥エリア

    鳥エリア
    出典:公式サイト
    鳥エリア

    鳥エリアではフラミンゴやクジャク、ペンギンなど色々な鳥たちを見ることができます。
    展示されている鳥の種類は約50種類もいるので、鳥好きにはたまらないエリアです♪
    鳥と言っても種類が違えば見た目も性格も全く違うのでとても面白いですよ☆

    神戸市立王子動物園:みどころ①動物の食事タイム

    ゾウ
    出典:公式サイト
    ゾウ

    神戸市立王子動物園の園内のみどころはたくさんあります。
    中でもおすすめなのは、動物が生き生きと動いている食事タイムです。

    動物のお食事タイムは動物ごとに決まっているので、見たい動物がいる場合にはお食事タイムをチェックしておきましょう。
    ※動物の体調や天候状況によってはお食事タイムの時間が変動することもあるので注意してください。

    また、動物以外にも先程紹介した遊園地や旧ハンター住宅などが楽しめるのも神戸市立王子動物園ならではの魅力でおすすめポイントです☆
    次の項目で詳しく紹介します。

    神戸市立王子動物園:見どころ②動物科学資料館

    動物世界地図
    出典:公式サイト
    動物世界地図

    動物科学資料館では動物たちについての不思議を学ぶことができます!
    普段は見た目ばかりに目が行ってしまいがちな動物たちの生態や歴史、骨格などを詳しく知ることができるので子供から大人まで楽しめます♪

    可動装置や本物の標本も用意されているので動物たちがコミュニケーションを取るときにどうしているのかなども知れちゃいます☆
    動物化学資料館で動物のいろはを知ることができたらますます動物園が楽しくなること間違いなしです!

    神戸市立王子動物園:見どころ③旧ハンター住宅

    旧ハンター住宅
    出典:公式サイト
    旧ハンター住宅

    神戸市立王子動物園の中に保存されている旧ハンター住宅は、重要文化財に指定されている貴重な建物です。
    神戸の異人館の中では最大規模のものの1つとなっています。

    エドワード・ハズレット・ハンター氏が1900年よりも以前に、現在の日立造船の母体となる大阪鉄工所を作ったり、精機・精米・煉瓦・煙草などの会社を設立して国産業界に多大な貢献をしました。
    旧ハンター住宅はそんなハンター氏が作った居宅で、まるで物語から飛び出してきたかのような美しい住宅です☆

    英国から取り寄せたステンドグラスや、細部までこだわりぬかれた家具や間取りなどは、思わず息をのんでしまうほどに繊細で綺麗なので神戸市立王子動物園に遊びに行くときはぜひ旧ハンター住宅へ足を運んでみてください!

    なお旧ハンター住宅の見学は無料ですが、公開している月や日時は不定期です。
    神戸市立王子動物園のホームページで遊びに行くときに入館できるかどうかをチェックしてください。

    神戸市立王子動物園:遊園地エリア

    遊園地
    出典:公式サイト
    遊園地

    神戸市立王子動物園では遊園地も一緒に楽しむことができます。
    観覧車やティーカップ、メリーゴーランドなど定番のアトラクションが用意されています♪

    遊園地ののりものは1枚120円ののりもの券で体験できます。
    のりもの券は遊園地券売機か案内所で購入できます。

    遊園地でたくさん遊ぶという人は、1000円で10枚綴りの回数券を買うと通常よりも200円安くなりますよ☆

    神戸市立王子動物園:レストラン

    カレー&カフェカレー王子
    出典:公式サイト
    カレー&カフェカレー王子

    続いて神戸市立王子動物園のレストランについて紹介します。
    神戸市立王子動物園で食事ができる場所は2つあります。

    ①レストラン「パオパオ」

    1つ目はレストラン「パオパオ」です。
    パオパオは動物の写真やグッズがたくさん並べられているにぎやかなレストランで、ちびっこ書庫も用意されています。

    さらに窓際の席からはゾウを見ることができるので、お子様連れの方には特におすすめのレストランです♪
    パンダの顔をしたパンダ豚まんや、ジャンボパンダー麺が特に人気です☆

    ②カレー&カフェ「カレー王子」

    そしてもう2つ目がカレー&カフェ「カレー王子」です。
    カレー王子はその名の通り、カレーがメイン料理のお店となっています。

    神戸市立王子動物園オリジナルの本格的なカレーが看板メニューで、深みのあるスパイスに食欲が止まりません!
    カレー以外にも甘くておいしいケーキセットや、カレーと食べ合わせ抜群のラッシーなど色々なメニューがラインナップされています♪
    休憩がてらカフェとしてティータイムをするのにもうってつけです。

    さらにテイクアウト商品も充実していて、うどんとおにぎりのセットや鉄板焼きそばなどバリエーション豊かなメニューが用意されています!
    店内で食べるのもよし、テイクアウトして好きな場所で食べるのもよしです☆

    神戸市立王子動物園の園内について:お土産ショップ

    パンダプラザ・こどもプラザ
    出典:公式サイト
    パンダプラザ・こどもプラザ

    神戸市立王子動物園のお土産ショップは「パンダプラザ」「こどもプラザ」という名前で、出入り口ゲート付近と遊園地エリアに用意されています。
    可愛いぬいぐるみや神戸市立王子動物園ならではの限定グッズ、お土産にぴったりなお菓子など色々な商品がラインナップされているので、遊びに行ったときにはぜひ立ち寄ってみてください☆

    神戸市立王子動物園へのアクセス

    タンタン
    出典:公式サイト
    タンタン

    神戸市立王子動物園へ遊びに行く場合は、公共交通機関・自家用車のどちらでも遊びに行くことができます。
    アクセスについて簡単にご紹介します。

    公共交通機関で遊びに行く場合

    神戸市立王子動物園は最寄り駅や最寄りバス停からも歩いてすぐです。
    以下の駅徒歩所要時間を参考にしてください。

    車で遊びに行く場合

    車で遊びに行く場合は以下の住所を入力してください。

    駐車場情報

    神戸市立王子動物園には専用の駐車場があります。
    駐車場料金は30分ごとに時間制となっているので覚えておきましょう。

    また、他にも市営三宮駐車場・市営花隈駐車場を利用して、公共交通機関で神戸市立王子動物園に遊びに行くという手段を取った場合は割引サービスを受けることができます!
    割引内容は駐車料金を3時間まで割引してもらうことが可能です。

    市営三宮駐車場・市営花隈駐車場の駐車券を神戸市立王子動物園まで持って行って、管理事務所で提示することでこちらの割引サービスを受けられます。
    市営三宮駐車場・市営花隈駐車場に駐車するという人は覚えておきましょう♪

    まとめ

    今回は神戸市立王子動物園についてまとめて紹介しました。
    神戸市立王子動物園は色々な種類の動物のほかに遊園地や旧ハンター住宅など色々と楽しむことができるポイントが多くあります。
    一日中遊んでも楽しむことができるので休みの日にはぜひ遊びに行ってみてください。

    【パンダに会える】神戸市立王子動物園まとめ!営業時間、チケット料金、見どころや遊園地エリア情報 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ないん

    ないん

    USJが大好きで特にクッキーモンスターとスヌーピーが好きです!
    ユニバーサルワンダーランドが特にオススメなので小さい子向けと思わずに足を運んでみてください、最高です(*´罒`*)

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    2. 【2021】栃木県あしかがフラワーパーク割引情報!安くお得に入園する方法&クーポンをご紹介!

      【2021】栃木県あしかがフラワーパーク割引情報!安くお得に入園する方法&クーポンをご紹介!

      ケイヤヤ

    3. 【2021】ピューロランドのカチューシャ30選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      【2021】ピューロランドのカチューシャ30選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      みつまめ

    4. 【2021】東京ドイツ村の料金&割引方法!最大1800円オフ!通常入園料・年間パスポート情報まとめ

      【2021】東京ドイツ村の料金&割引方法!最大1800円オフ!通常入園料・年間パスポート情報まとめ

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集