【ネタバレあり】『リメンバー・ミー』のあらすじを徹底解説!結末・ラストはどうなる?!

    • monpy

      monpy

    2017年に全米で公開されたディズニー/ピクサー映画『リメンバー・ミー』(原題『Coco』)のあらすじを紹介します。メキシコを舞台に繰り広げられるストーリーは、主人公ミゲルが、「死者の国」での出来事を通して、家族の絆と音楽を取り戻すという壮大で感動的な物語です。これさえ読めば、リメンバー・ミーの内容がわかる、ネタバレありのあらすじ紹介です♪

    こんにちは!ディズニー大好きアラサー主婦のmonpyです。

    今回は、ディズニー/ピクサー映画『リメンバー・ミー』(原題『Coco』)のあらすじを紹介します♪

    亡くなった人を偲び、今生きている喜びを分ち合うというメキシコの「死者の日」という文化をテーマにした、家族の絆を取り戻す、壮大で感動的なストーリーを紹介します!

    ディズニー映画が見放題のディズニープラス入会はこちらから

    『リメンバー・ミー』あらすじ:靴職人の家庭で育った音楽好きの主人公ミゲル

    主人公ミゲル
    出典:公式サイト
    主人公ミゲル

    メキシコのサンタ・セシリアという町に住む主人公ミゲルは、代々続く靴職人の家庭で育ちます。

    ミゲルの家族は、先祖を大切にし、一家で団結して靴づくりをするとても仲の良い家族ですが、唯一「音楽禁止」という掟がありました。

    しかし一方でミゲルは、音楽が大好き。
    サンタ・セシリアの伝説のミュージシャン「エルネスト・デラクルス」に憧れ、こっそりギターの練習をしています。

    「死者の日」に行われる音楽コンテストで演奏を披露して、デラクルスのようなミュージシャンになることを夢見ています。

    『リメンバー・ミー』あらすじ:音楽が禁止されている理由

    ミゲルとひいおばあさんのココ
    出典:公式サイト
    ミゲルとひいおばあさんのココ

    ミゲルの一族が音楽を禁止しているのには、理由がありました。

    今は100歳近い高齢になったミゲルのひいおばあさん「ココ」がまだ幼い頃、音楽家だった父親は、ある日家を出たきり二度と帰ってくることはありませんでした。

    かわりに母親のイメルダが靴づくりの技術を学び、靴職人として生計を立ててきました。

    その後、一族は靴職人として技術を受け継いでいく一方で、家を出たきり帰ってこなかったココの父親の話は一切しなくなり、音楽を禁止したのでした。

    「死者の日」には、祭壇に写真を飾っていれば、亡くなった先祖たちが帰ってこられるという言い伝えがあります。

    しかし、「死者の日」に飾られる祭壇の写真も、ココの父親の顔が映っている部分だけが破られていました。

    『リメンバー・ミー』あらすじ:「死者の日」に起こった出来事

    デラクルスのギターに触れたミゲル
    出典:公式サイト
    デラクルスのギターに触れたミゲル

    「死者の日」当日、ミゲルは、ココの父親の顔が破られた写真に、エルネスト・デラクルスのギターが映っていることを発見します。

    実は、ココの父親、つまり自分のひいひいおじいさんは、憧れの伝説のミュージシャン、エルネスト・デラクルスだったのだと気づいたミゲル。

    自分がこれほどまでに音楽に惹かれる理由は、デラクルスの子孫だからなのだとわかります。

    家を飛び出し、音楽コンテストに向かうミゲル。
    しかし、コンテストに出るためのギターがありません。

    いけないこととはわかりつつも、墓地にあるエルネスト・デラクルスのギターを借りようと、墓地に忍び込み、憧れのミュージシャンのギターを手にしたのです。

    『リメンバー・ミー』あらすじ:死者の世界へ

    イメルダに家族の許しを得ようとするミゲル
    出典:公式サイト
    イメルダに家族の許しを得ようとするミゲル

    ギターを演奏した瞬間、不思議な現象が起こり、ミゲルはまるで幽霊のように、生きた人間たちから姿が見えなくなってしまいました。

    死者の日に死者のものを盗んだミゲルは、呪いにかかり、生きているにもかかわらず、肉体を失ってしまったのです。
    かわりに、墓地にいる骸骨のような姿をした人達が見えるようになり、死んだはずの自分の祖先たちとの再会を果たすのでした。

    ミゲルの先祖たちは、ミゲルを生者の世界に戻す解決策を求めて、死者の国へミゲルを連れて行きます。

    死者の国は、生きている人間の世界のように、街や乗り物があり、たくさんの死者たちが生活をしている不思議な世界。
    ミゲルは、野良犬のダンテと一緒に、生者の国と死者の国をつなぐ橋を渡って、死者の国へ向かいます。

    そして死者の国に着き、教えてもらった呪いを解く唯一の方法は、日の出前までに「家族が許しを与える」というものでした。

    しかし、ミゲルのひいひいおばあさん「イメルダ」が許しを与える代わりに出した条件は、「二度と音楽はやらないこと」だったのです!

    『リメンバー・ミー』あらすじ:デラクルスに会うために音楽コンテストへ

    音楽コンテストに出場するミゲルとヘクター
    出典:公式サイト
    音楽コンテストに出場するミゲルとヘクター

    イメルダに許しをもらえないのなら、ひいひいおじいさんであるエルネスト・デラクルスに許しをもらえばいいのだ、と閃いたミゲルは、死者の国でデラクルスを探そうと、逃げ出します。

    途中、デラクルスの知り合いだという青年「ヘクター」に出会います。

    ヘクターには祭壇に写真を飾ってくれる人がおらず、死者の日に生者の世界へ行くことができません。
    そのため、ミゲルに、自分の写真を飾ってもらうことを条件に、デラクルスの元へ連れて行くと約束します。

    デラクルス広場で開催される音楽コンテストに優勝すれば、デラクルスのパーティーに参加できるという情報を手にした二人は、コンテストに飛び入り参加し、優勝を目指すことに!

    音楽コンテストに出場したミゲルは、人生で初めて人前で演奏します。
    ヘクターの協力もあり、演奏は見事大成功!

    しかし、コンテスト会場には、イメルダたち家族の追手が迫っていました。

    共に手伝うと約束したヘクターも、ミゲルにデラクルス以外の家族がいたことを知り、それならば先に呪いを解いて、自分の写真を祭壇に飾ってきてほしいと頼みます。

    ミゲルはヘクターとの約束も、家族の頼みも聞かず、一人デラクルスに会いに向かうのでした。

    『リメンバー・ミー』あらすじ:デラクルスとの対面

    デラクルスとミゲル
    出典:公式サイト
    デラクルスとミゲル

    なんとかデラクルスのパーティー会場に忍び込むことに成功したミゲルは、いよいよ憧れの人であり、自分のひいひいおじいさんであるデラクルスと対面を果たします。

    ミゲルは、孫の孫として、デラクルスとつかの間の楽しい時間を過ごします。
    そして、いよいよ、ひいひいおじいさんであるデラクルスに、「家族の許し」を受け、生者の世界へ戻ろうという時、ミゲルを追って、ヘクターがやってきました。

    ヘクターによって明かされたのは、デラクルスとヘクターは昔、音楽家としてチームを組んでいたこと、デラクルスがヒットさせた曲は、実はヘクターが作った曲だったこと、そして、ヘクターが死んだ夜、二人は共に酒を酌み交わしていたということ。

    デラクルスとヘクターの会話の中で、徐々にデラクルスの秘密が明かされていきます。

    そして、驚きの真実が明かされます。
    デラクルスは、過去にヘクターの作った曲を奪うために、酒に毒を盛ってヘクターを殺していたのでした。

    デラクルスは、真実を知ったミゲルを捕らえ、ヘクターと一緒に洞窟に閉じ込めました。
    そして、ヘクターが大切にしていた唯一の写真を持って、何事もなかったかのように自分のコンサートに向かうのでした。

    『リメンバー・ミー』あらすじ:すべての真実が明かされる

    ミゲルのひいひいおじいさんであったヘクター
    出典:公式サイト
    ミゲルのひいひいおじいさんであったヘクター

    日の出までに家族の許しを得ないと、生者の世界へ帰れないミゲルは、洞窟の中に閉じ込められ絶望します。

    しかし、共に閉じ込められたヘクターと会話をしていくうちに、ヘクターには唯一の娘がいて、生者の世界にいる娘が自分のことを忘れかけているということを知ります。

    死者の世界では、生者の世界で覚えていてくれる人が一人もいなくなった時、死者の世界からも消えていなくなり、二度目の死を迎えます。

    ヘクターは、唯一自分を覚えていてくれる存在である娘が、自分を忘れてしまったら、死者の国からも消えてしまい、二度と娘とも会うことができないのです。

    そしてミゲルは、ヘクターの娘の名前が、「ココ」であることを知ります。

    そう、ミゲルのひいおばあさんであるココは、ヘクターの一人娘。
    ヘクターこそが、ミゲルのひいひいおじいさんだったのです!

    『リメンバー・ミー』あらすじ:家族の絆が再び紡がれはじめる

    ミゲルのひいひいおばあさんであり、ヘクターの妻イメルダ
    出典:公式サイト
    ミゲルのひいひいおばあさんであり、ヘクターの妻イメルダ

    自分たちが本当は家族だったことを知ったミゲルとヘクターは、喜びで空に向かって叫び声を上げました。

    2人の声を聞いた野良犬のダンテと、死者の国に存在するイメルダの魂のガイド「アレブリへ」が駆けつけ、無事2人を救出します。

    長い間疎遠になっていたイメルダとヘクターは再会を果たし、語ることのできなかった真実を話しあった二人は、ついに想いを通わせることができました。

    しかし、まだ問題はあります。
    ヘクターの唯一持っていた写真を、デラクルスに奪われてしまったことです。

    ミゲルは、日の出までに家族みんなで協力して、デラクルスからヘクターの写真を取り返し、生者の世界に戻ってココに父親であるヘクターのことを思い出してもらおうと考えます。

    ミゲルの家族は、一致団結し、ヘクターの写真を取り戻すために、デラクルスのコンサート会場へ向かうのでした。

    『リメンバー・ミー』あらすじ:家族の絆と、音楽を取り戻す

    ミゲルとココ
    出典:公式サイト
    ミゲルとココ

    デラクルスのコンサートに忍び込み、なんとか写真を取り戻すチャンスをうかがうミゲルたちは、とうとう写真を取り戻すチャンスを得ます。

    しかし、自分の地位や名誉に固執したデラクルスは、真実を知られることを恐れて、ミゲルを殺そうとします。

    最後にはイメルダの魂のガイドであるアレブリオが、危機一髪のところでミゲルを助け、デラクルスに制裁を与えますが、ヘクターの写真は水の中へ沈んでしまい、取り返すことはできませんでした。

    日の出前に家族の許しを得て呪いが解けたミゲルは、生者の世界に戻り、急いでひいおばあさんのココの元へ向かいます。

    ココが、父親であるヘクターを忘れかけており、ヘクターが死者の国から消えかけているからです。

    ミゲルは、記憶を失いかけているココに、父親との思い出の曲だった「リメンバー・ミー」を歌って聴かせます。
    「リメンバー・ミー」の音楽を聴くうちに、少しずつココに表情が戻り、最後には一緒に歌い出しました。

    ココに記憶が蘇り、引き出しの中に大事にしまっていた父親からの手紙や詩、そしてヘクターの顔が映った破られた写真の一片を取り出しました。

    ココが大切にしていたヘクターの写真は、祭壇に家族の写真と共に飾られ、ヘクターは長い年月を超えて、ついにミゲル一家の一員に戻ってきました。

    そして、一年後の「死者の日」。
    後に他界し死者の国へと渡ったココと、再会を果たしたヘクター、そして家族たちが、ミゲルたちの家へ戻ってきます。

    ミゲルの家には、家族の絆、そして音楽が戻ってきたのでした。

    まとめ

    リメンバー・ミー
    出典:公式サイト
    リメンバー・ミー

    ディズニー映画『リメンバー・ミー』のあらすじについて、ご紹介しました♪

    ストーリーのすばらしさもさることながら、音楽と映像の美しさも格別です。
    ぜひ、映画を楽しんでみてくださいね!

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    出典:公式サイト
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額990円(税込)でディズニー映画が見放題!

    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)【DoCoMo】

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで16,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    【ネタバレあり】『リメンバー・ミー』のあらすじを徹底解説!結末・ラストはどうなる?! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    monpy

    monpy

    旅行大好き・ディズニーをこよなく愛するアラサー主婦のmonpyです。
    現在の夢は、海外ディズニーパークの全制覇!!

    ディズニーの魅力が、もっともっと多くの方に伝わるよう、日々研究に努めています。この熱い想いが届きますように!!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【11/25最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?11月・12月の予想まとめ!

      【11/25最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?11月・12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【11/30更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【11/30更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    4. 【11/30更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【11/30更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    5. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集