【ファンタジースプリングス】ディズニーシーの新エリアが2023年オープン予定!

    • Melody

      Melody

    2023年、東京ディズニーシーにオープン予定の新エリア「ファンタジースプリングス」。過去最大規模の拡張プロジェクトということで、注目が集まる新エリアの気になる情報をたっぷりお届けしていきます。新たに追加されるアトラクションやレストラン、ホテルなどのコンセプトアートや完成イメージなどをご紹介します!

    みなさん、こんにちは!新エリアのオープンが待ちきれないMelodyです!

    今回は2023年、東京ディズニーシーにオープン予定の新エリア「ファンタジースプリングス」を大特集♪

    過去最大規模の拡張プロジェクトということで、海外のディズニーファンの間でも話題となっているんですよ!

    本記事では、そんな「ファンタジースプリングス」の気になる

    ・エリア全体像&建設地
    ・エリア概要
    ・導入予定施設紹介
    ・各施設の完成イメージ

    などの情報を、現時点で知り得る限りご紹介していきます。

    新エリアの参考イメージとして、海外パークの写真も併せてご紹介していくので、「ファンタジースプリングス」に関する最新情報をお探しの方は必見ですよ♪

    ファンタジースプリングス:全体像&建設地

    まずは、新エリア「ファンタジースプリングス」の全体像とその建設地をご紹介していきます。

    ◆全体像

    全体像
    出典:公式サイト
    全体像

    「ファンタジースプリングス」のテーマはズバリ、「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」!

    「海にまつわる物語や伝説」をテーマとする東京ディズニーシーに合わせて、海に囲まれた王国や島を舞台とする

    ・『アナと雪の女王』
    ・『塔の上のラプンツェル』
    ・『ピーター・パン』

    の3作品をコンセプトにしたエリアとなっています。

    「ファンタジースプリングス」の全体像を描いたコンセプトアートを見ると、左手には『アナと雪の女王』の舞台となったアレンデール王国の城やエルサの氷の城、右手には、フック船長のジョリー・ロジャー号が停泊するネバーランドの姿が確認できます。

    そして、中央には、ラプンツェルが18年もの間、閉じ込められていた塔がそびえ立っています。

    魔法に溢れる人気ディズニー映画の世界観が楽しめるエリアになること、間違いなしです!

    ◆建設地

    建設地
    出典:公式サイト
    建設地

    「ファンタジースプリングス」は、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに隣接する駐車場の跡地に建設予定となっています。
    その総面積は、驚きの14ヘクタール!

    新たなパーク一体型ホテルの建設地もその中に含まれていますが、その面積の広さからも、新エリアへの期待が高まりますよね♪

    ファンタジースプリングス:入口イメージ&模型紹介

    こちらでは、「ファンタジースプリングス」の玄関口となる入口イメージをご紹介します。

    入口(昼間)
    出典:公式サイト
    入口(昼間)

    「ファンタジースプリングス」へは、アラビアンコーストとロストリバーデルタの間の通路から入場することとなります。

    「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」が新エリアのテーマということで、入口では魔法の水が流れる滝や池が私たちゲストを出迎えてくれます。

    入口(夜)
    出典:公式サイト
    入口(夜)

    夜になると、ライトアップされ、より幻想的な雰囲気に包まれます。
    よく見ると、岩場にはディズニーを代表する人気キャラクターたちの姿も確認できますね!

    それでは、もう少し近くまで寄ってみてみましょう♪

    入口(左側)
    出典:公式サイト
    入口(左側)

    向かって左側には、ティンカー・ベルと共に空を飛ぶピーター・パンと、お馴染みのポーズをキメるエルサの姿が!
    花々が咲き誇り、一気に私たちゲストをディズニーのファンタジーの世界へと誘ってくれます。

    入口(左側)
    出典:公式サイト
    入口(左側)

    夜になると、水辺を中心に至る所がライトアップされ、昼間とは一味違う魔法の世界が広がっています。
    くっきりと岩場に浮かび上がるティンカー・ベルの姿もかわいい♡

    入口(右側)
    出典:公式サイト
    入口(右側)

    右側の入口にも、岩場には様々なディズニーキャラクターが隠れていますね♪
    中央にはガラスの靴を落としてしまったシンデレラ、そして右端には『白雪姫』に登場する魔法の鏡の姿も!

    入口(右側)
    出典:公式サイト
    入口(右側)

    夜になると、水部分がライトアップされ、キャラクターたちの姿もより一層幻想的な雰囲気に♡

    新たな人気撮影スポットになること、間違いなしですね!

    ファンタジースプリングス:エリア紹介

    ここからは、「ファンタジースプリングス」を構成する3つのエリアをひとつずつ見ていきましょう!

    ◆『アナと雪の女王』エリア

    『アナと雪の女王』エリア
    出典:公式サイト
    『アナと雪の女王』エリア

    『アナと雪の女王』エリアは、日本でも大ヒットを記録した『アナと雪の女王』のその後をテーマにしたエリア。

    私たちゲストは、ついに門扉が開かれたアレンデール王国を訪れ、エルサとアナが暮らすお城やアレンデール王国の街並みを見て回ることができますよ!

    まるで映画の中に入り込んだかのような体験ができること、間違いなしです♪

    ◆『塔の上のラプンツェル』エリア

    『塔の上のラプンツェル』エリア
    出典:公式サイト
    『塔の上のラプンツェル』エリア

    『塔の上のラプンツェル』エリアは、「ファンタジースプリングス」のエントランスに最も近いエリアとなっています。

    実寸大に近いサイズの塔が私たちゲストを出迎えてくれます♪

    左手には、旅の途中でラプンツェルたちが立ち寄った酒場「スナグリー・ダックリング(かわいいアヒルの子)」の建物も確認できますね!

    ◆『ピーター・パン』エリア

    『ピーター・パン』エリア
    出典:公式サイト
    『ピーター・パン』エリア

    『ピーター・パン』エリアの舞台は、ピーター・パンが暮らすネバーランド。

    フック船長自慢の海賊船、ジョリー・ロジャー号が停泊する入江には、劇中にも登場したドクロ岩も確認できますね。

    ティンカー・ベルたち妖精が暮らすピクシーホロウをテーマにしたエリアもあるそうで、期待が膨らみます♪

    ファンタジースプリングス:導入予定施設紹介

    続いては、「ファンタジースプリングス」に導入予定のアトラクションやレストランなどを、ひとつひとつご紹介していきます。

    ◆『アナと雪の女王』エリアのアトラクション

    アトラクションイメージ
    出典:公式サイト
    アトラクションイメージ

    ボートに乗ったゲストたちは一路、人気映画『アナと雪の女王』の世界へ!
    エルサが魔法で作り上げた氷の城を訪れたり、アナやオラフが奏でる名曲に酔いしれたり、まるで物語の中に入り込んだかのような体験ができること、間違いなしです。

    こちらの写真は、アメリカフロリダ州オーランドに位置するウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)のアトラクション「フローズン・エバー・アフター」のコンセプトアートです。

    東京ディズニーシーのアトラクションもこちらに近いものではないかと思われます。

    気になった方はぜひ、WDWのホームページなどで、アトラクションの詳細をチェックしてみてくださいね!

    ◆『アナと雪の女王』エリアのレストラン

    レストランイメージ
    出典:公式サイト
    レストランイメージ

    『アナと雪の女王』エリアのレストランが位置するのは、なんとアレンデール王国の城内!

    幼い頃、アナが元気に走り回っていたお城の中を実際に見て回ることができるなんて、ファンにはたまりませんよね♡
    デザートには姉妹の大好物であるチョコレートがふんだんに使われているかもしれませんね!

    WDWにもシンデレラ城内に位置するレストランがありますが、WDW内のレストランの中でも特にハイランクのレストランとなっています。

    『アナと雪の女王』エリアのレストランも「マゼランズ」のような予約必須のレストランになるのではないかと予想されます。

    写真は、2022年夏に新たにお目見えするディズニークルーズ「ディズニー・ウィッシュ号」内にオープンするレストランのイメージ画像。
    ディズニークルーズのレストラン同様、東京ディズニーシーのレストランもキャラクターダイニングになってくれたら、なお嬉しいですね♪

    ◆『塔の上のラプンツェル』エリアのアトラクション

    アトラクションイメージ
    アトラクションイメージ

    ゲストはゴンドラに乗り込み、ラプンツェルやフリンと、劇中で描かれたランタンフェスティバルを訪れます。

    塔を飛び出したラプンツェルと共に、森の中を進み、酒場で荒くれ者たちと出会ったり、マキシマス率いる兵隊たちに追いかけられたりと、まるで映画の中に入り込んだような体験ができるかもしれませんね!

    映画を彩った珠玉の音楽と共に迎えるランタンフェスティバルのフィナーレは、ロマンチックで美しいものになることでしょう♡

    写真は、上海ディズニーランドの人気アトラクション「クリスタル・グロットへの旅」のワンシーン。
    「♪I See the Light」のシーンさながら、ボートに乗ったラプンツェルとフリンの周りには、いくつものランタンが♡

    東京ディズニーシーのアトラクションが屋外ライドになるのか、それとも屋内のダークライドになるのかはまだ発表されていませんが、どちらにしても、今から期待が高まりますね♪

    ◆『塔の上のラプンツェル』エリアのレストラン

    レストランイメージ
    レストランイメージ

    『塔の上のラプンツェル』エリアに建設予定のレストランは、ラプンツェルとフリンが旅の途中で立ち寄った酒場「スナグリー・ダックリング(かわいいアヒルの子)」をモチーフとしたものになる模様!

    強面だけど、どこか憎めなくて愉快な荒くれ者たちの隠れ家としても知られる「スナグリー・ダックリング」がテーマのレストランということで、豪快なお肉料理などが楽しめるレストランになるのでは?と噂されています。

    また、劇中では酒場として登場したということもあり、アルコールドリンクが提供される可能性もあるのではないでしょうか?

    本記事では参考イメージとして、上海ディズニーランドの「ラプンツェル・ツリー・タバン」というレストランをご紹介!
    映画の中から飛び出してきたかのような再現度の高い外観が、ファンの心をくすぐりますよね♪

    ◆『ピーター・パン』エリアのアトラクション①

    アトラクション①イメージ
    出典:公式サイト
    アトラクション①イメージ

    『ピーター・パン』エリアには、計2種類のアトラクションが導入予定!

    大型アトラクションとなる1つ目のアトラクションでは、海賊にさらわれたウェンディの弟・ジョンを救うため、ゲストはティンカー・ベルのピクシーダストでネバーランドの上空へと飛び立ちます。
    東京ディズニーランドにも「ピーター・パン 空の旅」というアトラクションが存在しますが、こちらの新アトラクションでは3D映像なども導入されるということで、より臨場感のあるアトラクションになるのではないかと予想されています。

    写真は、カリフォルニア州アナハイムに位置するディズニーランドの「ピーター・パン 空の旅」のワンシーン。
    ボートに乗り込み、ロスト・ボーイズの後を追って川を下ったゲストは、一体どのようにして空に舞い上がるのか、期待が膨らみますね♪

    ◆『ピーター・パン』エリアのアトラクション②

    アトラクション②イメージ
    出典:公式サイト
    アトラクション②イメージ

    もうひとつのアトラクションは、ティンカー・ベルが暮らす妖精の国・ピクシーホロウを訪れるかわいいアトラクション。

    こちらは詳細が未発表のため、まだまだ不明なことばかりですが、筆者の予想では、「ピーター・パン 空の旅」や「白雪姫と七人のこびと」といったアトラクションのようなダークライドになるのではないかと思われます。

    「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」のように、インタラクティブタイプのアトラクションであれば、なお人気が出るのはないかと思います♪

    ◆『ピーター・パン』エリアのレストラン

    レストランイメージ
    出典:公式サイト
    レストランイメージ

    『ピーター・パン』エリアのレストランは、ピーター・パンやロスト・ボーイズが暮らす隠れ家「首吊り人の木」がモチーフになるとのこと。

    ネバーランドの素晴らしい景色を眺めながら食事ができるレストランということで、写真撮影を楽しみたいゲストにもピッタリなレストランになるのではないでしょうか?

    ピーター・パンやロスト・ボーイズの日々の暮らしぶりが垣間見える、そんなレストランになること間違いなしです!

    ◆『ピーター・パン』エリアのショップ

    ショップイメージ
    出典:公式サイト
    ショップイメージ

    『ピーター・パン』エリアには、「ファンタジースプリングス」唯一のショップもオープン予定!
    こちらのショップに関しても、詳細は未発表のため、新たな情報が入り次第、ご紹介させていただきます。

    ファンタジースプリングス:ホテル

    ホテル
    出典:公式サイト
    ホテル

    「ファンタジースプリングス」に隣接する形で、新たなディズニーホテルも建設予定!

    2021年6月に既に商標登録が行われており、名称は「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングス・ホテル」になるのではないかと予想されています。

    ストーリーの核となる魔法の泉を囲むようにそびえ立つこちらのホテルでは、客室の窓から壮大で美しい新テーマポートの全景を臨むことができるそうですよ♪

    475室もの客室の中には、ディズニーリゾートで最上級のラグジュアリータイプの客室も含まれているそうなので、東京ディズニーリゾート史上最高級のディズニーホテルになる模様。

    ホテルミラコスタに続く、パーク一体型ホテルになるという点でも、注目を集めています。
    レストラン2店舗、そしてショップも導入されるそうなので、今から期待が膨らみますね♡

    まとめ

    いかがでしたか?
    今回ご紹介した新エリア「ファンタジースプリングス」は、2023年、東京ディズニーシーにオープン予定です。

    画像提供:
    @disneyphotoblography様(http://www.disneyphotoblography.com/)

    【ファンタジースプリングス】ディズニーシーの新エリアが2023年オープン予定! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Melody

    Melody

    ディズニープリンセスが大好きなMelodyです♡ 大学でもディズニー研究をしていたほどの自他共に認めるディズニーファンです!LAに住んでいたことがあり、アナハイムディズニーの年パスを持っていた経験もあるので、東京ディズニーだけではなく、アナハイムディズニーについての情報も積極的に発信していけたらと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/22更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/25から入場者数を段階的に引き上げ

      【10/22更新】ディズニーが入場制限緩和!10月・11月・12月の予想まとめ!10/25から入場者数を段階的に引き上げ

      めぐみ

    2. 【10/22更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【10/22更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    3. 【10月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【10月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    4. 【10/21更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【10/21更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    5. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集