【開催中止】ディズニーカウントダウン&年越し2021-2022まとめ!通常営業はある?

    • monpy

      monpy

    ディズニーの年越しカウントダウンイベント2021-2022年も開催中止が決定しました。2020-2021の年越しは、カウントダウンイベント「ニューイヤーズ・イヴ」は中止が発表され、通常営業のみとなりましたが、今年は年越しイベントの再開はあるのか、また再開するのならどのような形かなどをズバリ予想します!

    こんにちは! ディズニー大好きアラサー主婦のmonpyです。

    毎年人気のディズニーでの年越し&カウントダウンイベント「ニューイヤーズ・イヴ」。

    昨年はカウントダウンイベントが中止となりましたが、今年の開催に関してはまだ公式に発表されていません。

    今回は、ディズニーの年越し&イベント2021-2022について、再開は可能かどうか、予想と考察をしてみます!

    ディズニー年越し2021-2022の開催中止が決定

    ディズニーランド&ディズニーシーの公式カレンダーによると「ニューイヤーズ・イヴ」を実施しないということが決まりました。

    残念ではありますが、深夜の特別営業となるため、年越しは中止となったようですね。
    なお、現時点では大晦日・元旦ともに短縮営業予定となっています(10:00〜19:00)。

    【ディズニー年越し2021-2022再開予想】2020年度は開催中止

    東京ディズニーランドの年越し&カウントダウンイベント
    東京ディズニーランドの年越し&カウントダウンイベント

    例年では、大晦日の日には通常営業終了後に、特別営業としてカウントダウン&年越しイベント「ニューイヤーズ・イヴ」が行われていました。

    大晦日の12月31日午後8時から、元旦1月1日の午前6時まで、パーク内で過ごせる特別営業は、毎年チケットを入手するのも困難な人気イベント!

    しかし、残念ながらディズニーの年越しカウントダウンイベント「ニューイヤーズ・イヴ」は、2020年度は中止。

    東京ディズニーランド、東京ディズニーシー共に、大晦日と元旦は9:00~21:00までの通常営業のみとなりました。

    【ディズニー年越し2021-2022再開予想】カウントダウンイベント「ニューイヤーズ・イヴ」再開は?

    ディズニーリゾートの年越しイベント
    ディズニーリゾートの年越しイベント

    それではさっそく、ズバリ2021-2022年の年越し&カウントダウンイベントは開催されるのかどうか、予想してみます!

    筆者の予想では、例年のようなカウントダウンイベントの開催は、今年も難しいのではないかと考えています。

    もしも大晦日にカウントダウンイベントとして特別営業をするとなると、例年よりも大幅に人数を制限してチケットを販売することになることが考えられます。

    さらに大晦日の特別営業は、たった1日しか行うことができないため、多くの人に体験してもらうことができません。

    あえて入場制限を行っている今の状況下で、カウントダウンイベントを開催するメリットが少ないようにも思えます。

    その代わり、バケーションパッケージなどのお正月特別プランや、冬にかけてのハロウィーンやクリスマスのイベントに力を入れていく可能性の方が高いのではないでしょうか?

    ▼2021年度イベント再開予想
    【予想】ディズニーイベント再開は?ハロウィーンやクリスマスなど年間スケジュールを考察!

    【ディズニー年越し2021-2022再開予想】通常営業は行われる?

    ディズニーリゾートのお正月のパレード
    ディズニーリゾートのお正月のパレード

    続いて、大晦日、元旦両日の通常営業は行われるのかどうかを予想してみます!

    2020年度は、12月31日、1月1日共に通常営業を行っていたため、2021年度も通常営業は行われると思います!

    その時期の感染状況によっては、時短営業になる可能性もありますが、昨年の事例を考えると、大晦日と元旦が休園になる可能性は極めて低いと考えられます。

    ▼2020年度のお正月イベント
    【2021】ディズニーお正月イベントまとめ!丑年の主役はクララベル・カウ!和装グリーティング・グッズなど

    【ディズニー年越し2021-2022再開予想】再開するならチケット販売時期はいつ?

    ディズニー年越しチケット
    ディズニー年越しチケット

    最後に、もしも2021年度ディズニーの年越し&カウントダウンイベントが再開するとしたら、チケット販売の開始時期はいつ頃になるのか、予想してみましょう。

    【パターン1】例年通り年越し&カウントダウンイベント「ニューイヤーズ・イヴ」が再開する場合

    例年通り、年越し&カウントダウンイベント「ニューイヤーズ・イヴ」が再開する場合、「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」の抽選販売が行われます。

    2019年度のニューイヤーズ・イヴ・パスポートの販売開始期間は、一般販売の抽選受付は9月11日から、バケーションパッケージの申し込みは、8月28日から開始しています。

    例年通りの年越しイベントが再開する場合は、過去の事例から考えると、8月中旬までには、情報が解禁になる可能性が高そうですね。

    ▼【2019-2020】ディズニーカウントダウン&年越し
    【2019-2020】ディズニーカウントダウン&年越し情報!ニューイヤーズ・イヴ・パスポート値段&抽選!

    【パターン2】通常営業として大晦日・元旦のチケットが販売となる場合

    大晦日・元旦共に通常営業のみとなる場合は、通常時のチケットと同様に購入することになります。

    現在は、毎週水曜日14:00から、1ヶ月後の1週間分のチケットを購入することができます。

    通常営業としてチケットが販売される場合は、11月中旬頃に販売開始になる可能性が高そうですね。

    ▼ディズニーチケットの情報
    【10/27更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

    ▼ディズニーチケットの販売スケジュール
    【10/27最新】ディズニーチケット販売スケジュール!12月3日まで発売中!

    【パターン3】バケーションパッケージとしてプランが販売となる場合

    新たなバケーションパッケージとして年越しプランやお正月プランが販売となる場合、バケーションパッケージの予約をすることになります。

    2020年度に行われたお正月スペシャルディナー付き宿泊プランは、11月27日から予約が開始となっています。

    新たなバケーションパッケージとして予約を開始する場合は、約1ヶ月前の11月中旬頃から募集が始まる可能性が高そうです!

    ▼ディズニーお正月スペシャルディナー付き宿泊プラン(2020)
    【ディズニーホテル】お正月スペシャルディナー付き宿泊プランを販売!ドナルド&デイジーに会える!

    まとめ

    ディズニーカウントダウンイベント
    ディズニーカウントダウンイベント

    ディズニーの年越し&カウントダウンイベント再開予想についてご紹介しました!

    今後の発表を楽しみに待ちましょう♪

    【開催中止】ディズニーカウントダウン&年越し2021-2022まとめ!通常営業はある? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    monpy

    monpy

    旅行大好き・ディズニーをこよなく愛するアラサー主婦のmonpyです。
    現在の夢は、海外ディズニーパークの全制覇!!

    ディズニーの魅力が、もっともっと多くの方に伝わるよう、日々研究に努めています。この熱い想いが届きますように!!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/27更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【10/27更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    2. 【10/28更新】ディズニーの入場制限はどうなる?11月・12月の予想まとめ!クリスマスの入場制限人数は?

      【10/28更新】ディズニーの入場制限はどうなる?11月・12月の予想まとめ!クリスマスの入場制限人数は?

      めぐみ

    3. 【10月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【10月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    4. 【10/26更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【10/26更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    5. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集