USJとディズニーを徹底比較!どっちの方がいい?4つの違いから考察!

    • だんだん

      だんだん

    今回はUSJとディズニーの違いを掘り下げていきます。世界観の作り方から全く異なる2つのテーマパーク。両方に行けば分かる「4つの違い」から、東京ディズニーリゾートとユニバーサル・スタジオ・ジャパンを徹底比較していきますよ!ディズニーとUSJのどちらが満足できるのかについても解説しているのでぜひチェックしてみてください!

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き♪
    ディズニーグルメ男子のだんだんです☆

    今回はUSJとディズニーを徹底比較!

    東西2つのテーマパークの違いに迫ります。

    両パークに行かないとわからない4つの違いに触れながら、ディズニーとUSJのどちらが満足できるのか解説していくので、ぜひチェックしてみてください☆

    USJとディズニーの特徴!世界観の作り方を比較!

    東京ディズニーシー
    東京ディズニーシー

    まずはUSJとディズニーリゾートの特徴や世界観についてまとめました!
    パークの基本情報も紹介しているので、比較の際の参考にしてくださいね◎

    USJ&ディズニー比較:東京ディズニーリゾート

    ゲストを迎えてくれるアクア・スフィア
    ゲストを迎えてくれるアクア・スフィア

    ディズニーリゾートの最大の特徴は、世界観に忠実であることでしょう。

    ディズニーというたった1つの世界観を大切にしており、多様な作品を導入しつつ統一感を崩さないというコンセプトが魅力です。

    また、各施設やエリアにそれぞれのストーリーがあり、「ここは夢の国である。」と思わせるような細かな演出が素敵です。

    ディズニーランドに関しては1983年にオープンしているため、旧式の技術によるアトラクションや施設も数多く残っています。

    USJ&ディズニー比較:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

    ユニバーサル・グローブ
    ユニバーサル・グローブ

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、スローガンとして「世界」を意識している点に、他のテーマパークにはない大きな特徴がうかがえます。

    最新技術を搭載した大阪にしかないアトラクションや、任天堂のマリオの世界をモチーフにした日本独自のエリアなど、オンリーワンにしてナンバーワンを目指す、USJならではの発想が活きています◎

    ディズニーとは対照的に、1つの型にはまらない柔軟な世界観だからこそ作れる唯一無二のコンセプトこそが人気の源となっています。

    USJとディズニーの大きな違い4選

    ハリポタのキャッスルショー
    ハリポタのキャッスルショー

    世界観の作り方から対照的な2つのテーマパーク!
    ここからはその違いをさらに深掘りし、両テーマパークで実際に遊んでこそ実感できる「4つの違い」を解説していきます。

    USJとディズニーの違い①:グッズやレストランの価格設定

    パワーアップバンド
    パワーアップバンド

    まずはそれぞれのパークの価格設定から解説します。

    「テーマパークはなにもかも高い!」という声はよく耳にしますよね。
    しかし、どれだけ高いのかはテーマパークによって違います。

    その点、価格設定として強気なのがUSJ。

    例えば、ディズニーチュロスは400円で買えますが、USJのチュリトスは600円と割高!
    他にも同類のパークフードを比べると、大体50円~200円ほどUSJの方が価格は高いです。

    また、お土産もボリュームは大きい分、ディズニーより高い価格設定になっています。

    ●USJの方が価格設定が強気な理由

    この価格設定の違いには、あるテーマパークのシステムが大きく影響していると考えられます。

    そのシステムとは、「再入場の可否」!

    USJは年間パスポート保持者を除いて再入場ができません。
    つまり、パーク外に安い飲食店がたくさんあっても、再入場できない以上ゲストはパーク内で飲食するしかありません。

    一方ディズニーは再入場が可能!
    オリエンタルランドが直営する周辺施設にも食べに行けるようになっているんです。

    また、USJは「グッズの購買意欲を増進する戦略」に関しても強気です。

    夏のパレードで使える専用の水鉄砲や、スーパー・ニンテンドーワールド限定で連動して使えるグッズ「パワーアップバンド」など、USJでグッズを買うことによりゲストがより楽しくなるような仕組みができています。

    ゲストの目線でも、「専用のグッズがないと楽しさが半減してしまう」となれば、多少高くても積極的にグッズを買う人が増えますよね。

    つまり、ゲストがグッズやフードを積極的に買うように促進する仕組みがあるからこそ、USJは強気な価格設定でも問題ないといえます。

    USJとディズニーの違い②:ターゲット層

    ザ・フライング・ダイナソー
    ザ・フライング・ダイナソー

    次はターゲット層の違い!

    USJは若者をメインターゲットに絞るようなパークを作り上げているのに対し、ディズニーリゾートは老若男女で楽しめるパークづくりを意識しています。

    例えばアトラクション!

    ディズニーはゆったりと楽しめるアトラクションが多いのですが、USJは揺れの激しいアトラクションや絶叫ライドが多めです♪

    絶叫系は高所恐怖症の人や健康状態の悪い人は乗車できませんし、小さな赤ちゃんや高齢の方も乗ることはできません。

    それを踏まえれば、USJの方がスリルある体験ができる反面、万人が楽しめる機会は減っていることになります。

    しかし、最近のテーマパークはデートスポットや学生の遊び場としての需要が高いです。

    活力ある若者にターゲットを絞るようなUSJの体制だからこそ、パーク全体として明るく元気な雰囲気を創出できているのかもしれません◎

    USJとディズニーの違い③:キャラクターの多さ

    ドリーミングアップ
    ドリーミングアップ

    キャラクターの多さはパークの姿に大きな影響を与えています。
    そもそもユニバーサル・スタジオとディズニー社はどちらも1900年代前半に生まれた会社です。

    しかし、時代と共に制作・配給・上映などを含むあらゆる事業を先進的に自社の傘下として買収してきたディズニー社のキャラクター数は、ユニバーサル・スタジオのキャラクター数の比になりません。

    ディズニーアニメーションだけでなく、ピクサーやスターウォーズも導入できるディズニーリゾートは、そのキャラ数の豊富さを活かした大規模なパレードや、人気映画にまつわる特別イベントを次々と取り入れることができます。

    しかし、ここで負けないのがUSJ!

    USJは「日本の漫画」や「海外の人気コンテンツ」とのコラボを積極的に行っており、ディズニーリゾートのような一貫した世界観は作れない分、ディズニー同様に大規模なパレードや特別イベントを開催しています。

    キャラクターの多さで勝負できるディズニー。
    そして、世界観を犠牲に他社とコラボする柔軟性を発揮するUSJ。
    この点にも世界観の作りかたの大きな違いがうかがえますね◎

    USJとディズニーの違い④:キャストとクルー

    笑顔で迎えてくれるディズニーキャスト
    笑顔で迎えてくれるディズニーキャスト

    ディズニーで働くスタッフはキャストと呼ばれ、USJで働くスタッフはクルーと呼ばれます。
    しかし、その違いは「ネーミング」だけではないかもしれません。

    USJのクルーは、フランクに話しかけたり、ゲストを時々いじったりなど、話しかけられるだけで、ゲスト側も楽しい気分になれます☆
    つまり、明るい雰囲気を作るための高いコミュニケーション力がUSJの特徴だと言えます。

    一方、ディズニーキャストは「フランクさ」ではなく「丁寧さ」を心掛けています。

    もちろん困っていそうな人には声をかけていますが、楽しそうにしているゲストは温かく見守るという、ある意味控えめな接客の在り方◎

    これはUSJにはない、ディズニーならではの文化でしょう。

    ディズニーとUSJ:結局どっちがいいの?

    クッパ城
    クッパ城

    ここまでディズニーとUSJを比較してきましたが、結局どちらが満足できるのでしょうか?
    当然、満足するための要素は人によって変わってきますよね♪

    では、先ほどの「USJとディズニーの4つの違い」をおさらいしてみましょう◎

    ①ディズニーの方がパーク内でお金はかからない
    ②USJは若者向け、ディズニーは万人向け
    ③ディズニーは自社キャラが豊富、USJは他社と度々コラボ
    ④USJクルーは「フランクさ」重視、ディズニーキャストは「丁寧さ」重視。

    以上4つの違いを踏まえたうえで、どちらの方が満足できるか判断するとよいです。

    例えば、なるべくお金を使わずに楽しみたい方はディズニーの方が合理的です。
    一方で、ガンガン遊びまくるタイプの方はUSJの方が雰囲気としてあっているでしょう。

    ご自身の好みやタイプに合わせて、パークを選んでみてはいかがですか?

    まとめ

    美女と野獣のお城
    美女と野獣のお城

    4つの違いから掘り下げる、ディズニーとUSJの比較でした♪
    ぜひディズニーとUSJのどちらに行こうか迷っている方は本記事の内容を参考に検討してみてください!

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    USJとディズニーを徹底比較!どっちの方がいい?4つの違いから考察! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ダッフィー&フレンズの新キャラ?】リーナ・ベルの噂を調査!キツネの女の子が2022年秋登場!

      【ダッフィー&フレンズの新キャラ?】リーナ・ベルの噂を調査!キツネの女の子が2022年秋登場!

      だんだん

    2. 【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021秋!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【9/15更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【9/15更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【9月13日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      【9月13日更新】ディズニーが入場制限中!9月・10月・11月の予想まとめ!緊急事態宣言が9月30日まで適用!

      めぐみ

    5. 【9月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【9月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集